« 開花状況下見【樋曽山周辺】 | トップページ | まった~り【小遠見山】 »

2013年4月 7日 (日)

【春の妖精鑑賞 樋曽山・福井山】 本番編

今年も“スプリングエフェメラルを鑑賞したいと、大阪のお二人が・・・

3月30日(土) cloud

事前にメール連絡で、ジィ~ジは弥彦スカイライン間瀬ゲート口のⓅで
場所取り待機することに。

予定通り、なにわナンバーのアルハイ(アルファード ハイブリッド)到着。
Windowからジィ~ジに手を振って呉れます。

知る人ぞ知る <山と雪と宴会ヶ岳~P2(ピーク2)> の お二人です。

* 会社経営されながら毎週毎週、大阪から信州主体に岐阜、富山、新潟
 東北、関西、四国、全国各地・・・・何と 何と!! 山と山スキー専用のこの車
 6年間で25万キロ
とか!!、此れ驚異でしょう。

* 因みにジィ~ジは北海道、九州、東京、他、日常使用で3年間で約7万キロ弱。

昨年も姫さま鑑賞【粟が岳】、そして東北遠征途中の立ち寄りで、越後白山 と2度
ご一緒、挨拶もそこそこ出かける準備です。

ジィ~ジ考えたこの日のScheduleは間瀬峠~五ヶ峠の往復です。
今回は“春の妖精”を鑑賞しながらのんびりマッタ~リしたく思ったのです。

8時半~お昼過ぎまで、花々愛でながら話をしながら歩きます。

  Dscn3125 Dscn3127
(写真 左) 春、まず咲く 黄金色豊年満作⇒ マンサク ※ 拡大
(写真 右) ミチノクエンゴサク ※ 拡大

ジィ~ジの思いとは裏腹に空模様は薄曇りで気温もイマイチ低く、更に時間も
早いのか?2日前の下見の時と比べ残念がらパッとしません。

それでもお二人は、楽しそうにジィ~ジに付いてきてくれます。

途中、ジィ~ジ所属する山の会の会山行「西蒲三山縦走」のメンバーとも
擦れ違います。
参加人数が40名を超え多数なので、一般ハイカーに迷惑を掛けないよう
二グループに分けています。

* 「西蒲三山縦走」 角田山の端っこから弥彦山、そして良寛さまの国上山までの
凡そ24キロを11時間ほど掛けて走破するのです。ジィ~ジの相方も参加。

当日のレポ=コチラ & コチラ クリック!!

Dscn3130                      コシノカンアオイ

Dscn3131                  みいさんと、旦那様penguinさん

Dscn3132                  カタクリ愛でる みいさん

Dscn3136                        カタクリ

Dscn3135                  花も葉も小振り ミスミソウ?

ジィ~ジ案内しながら
「ホントはもっと良いはずなんだけど・・・」

温度が足りないのか?少々忸怩たる思い抱くも、昨年時期が少し早く見れなかった
“コシノコバイモ(越の小貝母)” 見つけよう!・・と。

目を皿?にして、キョロキョロ目を右左、ジィ~ジ漸く発見。
「有りましたよ~」 みいさん早速 camera パチリ。  今回せめてもの収穫?
(ジィ~ジ撮り忘れのお粗末)  

間瀬から五ヶ峠 往復して丁度 お昼過ぎ3人でお昼とします。

お昼を取り終え、2台の車で弥彦街道途中の【長谷川屋】に立ち寄りです。

Dscn3138                     越後の地酒各種

越後の地酒は勿論、信州や出羽、・・他、Reasonableな価格でGetできます。

車のナビには地点登録済みで、越後遠征の際には必ず立ち寄りとの事です。
今回も例外では無く、お好みと店長お薦めの清酒 一升瓶6~7本お買い上げ。

地酒購入の後は、近くの日帰り温泉施設 福寿温泉じょんのび館GOーdash

浴槽でゆったりと手足を伸ばし、汗を流します。

温泉でサッパリして北陸道 巻・潟東ICまでrvcar car dash dash

又の再会を約してお別れです。

お二人は、この日の夕方 道の駅 あらい で大宴会ケ岳登頂。bottle bottle beer

新潟で沢山のお金を使って頂き、新潟の経済活動にご協力。(感謝 感謝)

思うように行かぬがこの世の倣い?
天気が良ければ もっと もっと素晴らしい春の妖精たち 見て頂けたのにbearing

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ジィ~ジは、ICから角田浜Ⓟへ再び戻ります。
小一時間足らずで大型バス到着。
会山行 【西蒲三山縦走】 国上山から角田浜まで帰路のチャーターです。
リーダーから全員 予定通り無事故問題無しと 報告を受けるジィ~ジです。
早朝 5時から11時間強 皆さんよく頑張りました。

相方と会友乗せて、家路につくジィ~ジです。

長いようで短かった一日。  (この項 完)

|

« 開花状況下見【樋曽山周辺】 | トップページ | まった~り【小遠見山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

みい(浪速恋しぐれ隊)さま
コチラこそ一緒に歩いて頂き、ありがとうございます。
みいさんのレポで来年は、また多くの方が角田山の花を
見に来て貰えることでしょう。
沈滞一方の新潟の活性化には県内外からのお客様
大勢に来て貰うことが必要です。
お二人はとてもありがたい存在なのですよ。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 8日 (月) 22:03

みなさまの楽しいコメを読みながら~(嬉)
本当にお世話になりました~^-^

花も天気と同じで、思うように(気温も...)
でも、一番は久々に遭えて話せて歩けた!!ですー^^v
ホント、お気遣い有難うございます^-^
言うてたんですよ~♪
行くとなると、また、下見や・・・(やはり!)
最盛期でないと気にされる...(--;)
本当にいつも感謝で~♪
 一緒に歩ける事が、一番ですからね~0^^0

あれだけ可愛いお花・・・見れれば十分です^^V

投稿: みい(浪速恋しぐれ隊) | 2013年4月 8日 (月) 21:30

2年信州組☆ヨネさま
ジィ~ジは体力も脚力も技術も山岳知識も無いので
とてもそんな仕事には向いていないのです。
只 折角遠路来ていただくお客様なので、出来るだけ
良い思いをして欲しいだけなのです。
沢山の人から新潟の山へ遊びに来てほしいのです。

この日の我が仲間たち11時間強の縦走、疲れるでしょうが
もっと別に得るところ、満足感に満たされるのですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 8日 (月) 20:19

輝ジィ~ジ はとっても面倒見がいいんですね。
山岳ガイドさんにむいているのでは?
ご一緒される方の心もガッツリ掴んでいる感じgood
もっとたくさんお花を見せて差し上げたかったようですが、きっと十分楽しまれたと思いますよ。
山を通じてたくさんのお友だちがいる輝ジィ~ジは素敵です。でも11時間もsweat01疲れませんかsign02

投稿: 2年信州組☆ヨネ | 2013年4月 8日 (月) 19:47

山いろいろ さま
毎週とは言え、折角遠路大阪から出てきて貰うので
ヤッパリ良いところを見て欲しかった。
新潟で沢山、お金を落として頂ける大事なお客様ですから。
次回は、飯豊展望二王子岳または朳差岳?かも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 8日 (月) 18:30

カルディナさま
お久しぶりです。
ご連絡いただければ、ご一緒できたかも・・・。
沢山の花に会えて良かった。
樋曽山は300m弱であの界隈では一番高いところで
山頂標識は有りませんが三角点で確認できます。
福井山とは通称で五箇峠から直ぐ先の三角点(乳母谷△)
を指している筈です。麓一帯が福井集落です。
又 お越しください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 8日 (月) 18:26

 遠来のお客様のもてなし、気疲れもあったことでしょうね。花もイマイチかもしれないけど、あちらもキャリア豊富ゆえ、季節や時間の難しさは先刻ご承知のはず、あまり気にしていないでしょうよ。
 それにしても輝ジジさん、マメですなぁ。(^。^)

投稿: 山いろいろ | 2013年4月 8日 (月) 17:07

ご無沙汰しております。
お久しぶりでございます。
五ヶ峠から樋曾山まで歩いてきました。もうだめかと思いましたがたくさんのお花に出会うことが出来ました。
あきらめないでよかったです。

ところでどのピークが福井山なのかとうとうわからずじまいでした。
樋曾山はたぶん 合っているとは思うのですが・・・
違うと言う人もおられて???
勝手に山頂だと思うことにして三角点タッチして帰ってきました。
平日なのに(4日)たくさんの人とすれ違いました。
一度歩いたら虜になりますよねhappy01

投稿: カルディナ | 2013年4月 8日 (月) 16:56

赤鬼さま
そんな気は毛頭ございません。(笑)
天気がイマイチで、花もイマイチ。

ひょっとするとGWに二王子岳要望が有るかもしれませんよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 8日 (月) 07:53

去年粟ケ岳で無様だったので、誘わなかったな。花今一で残念だったね。

投稿: 赤鬼 | 2013年4月 8日 (月) 07:35

まぶちょんさま
土・日だけの登山と山スキーだけの専用車 1年間で
4万キロ強です。並はずれてますよね。
毎週の運転だけでもスーパーマンだね。
山登り山スキーしてお酒も飲むんだよ。凄いよね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 7日 (日) 23:16

わらさま
こんばんは 
会には花博士多数おられます。
そのうち厭でも覚えますって!!
新潟の山は花の宝庫です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 7日 (日) 23:12

さすが!類は友を呼ぶ!?ヽ(´▽`)/
大阪から 25マンキロ走ってきたお友達ですかぁ!!
私は1年で12000km走るけど、女では 多いほうだと思ってたけど 25万キロとは・・・。sweat01
輝ジィ~ジさんの友人は スーパーマンが 多い??

投稿: まぶちょん | 2013年4月 7日 (日) 21:38

山のお花tulipはわかる人にしか見えないんダナとつくづく思います。
カタクリはわかる。でも、雪割草系はビミョ~で、
コシノ系になると、もう絶対に見つけるのは無理でございます。
いったいいつになったら探し出せるのか・・・。coldsweats01

投稿: わら | 2013年4月 7日 (日) 21:25

もうぞうさま
全くですネ。
土・日だけ、それも山と山スキー専用の車で仕事日は
別なのですから・・・凄いですよね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 7日 (日) 19:49

いやはやすごい御仁がおられますね~
私のクルマなんか、10年乗っても4万キロヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

投稿: もうぞう | 2013年4月 7日 (日) 19:34

マイグリーン さま
若さは大きな武器 縦走も出来ますよ。
熱烈 大歓迎です。是非!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 7日 (日) 18:51

縦走してみた~い。
美女になりた~い!

投稿: マイグリーン | 2013年4月 7日 (日) 18:47

tuba姐さま
思うように行きませんねぇ~
せめて気温がもう少し高ければ・・・

次回はGW頃?二王子岳があるかも。

みいさんの旦那様も新潟何回か?新潟ナイズされました。(笑)

道の駅 あらい 夜の宴会ヶ岳の様子はみいさんの
レポご覧になってください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 7日 (日) 15:54

こころぐ郁美さま
いつもいつもご丁寧なcomment感謝感謝です。
現代はいずこも定住人口減が実情で人口増は望めません。
然らば経済活性化、景気向上には交流人口を増やし
経済活動をおこすべきと考えています。

各地各地にお国の名物も有るでは有りませんか。
出来れば彼方此方行って楽しみたいもの。

新潟には県内90以上の酒蔵有るのです。
米どころですからねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年4月 7日 (日) 14:46

下見の日が本番だったら良かったのにぃ~
チョット残念sweat01

あらぁ~lovely
みいさんのご主人さまは、長靴では・・・o(*^▽^*)oscissors
ふふふっ♪
新潟ナイズド登山ファッションshine

宴会ヶ岳登頂に、越後の旨い酒bottle
盛り上がったでしょうねぇ~bottleheart04

投稿: tuba姐 | 2013年4月 7日 (日) 14:12

(* ̄ー ̄*)ジィ~ジさま、お疲れさまでしたねぇ~

ジィ~ジ様を頼れば、何事も楽しめる・・・そんな感じ。
お二人も満足されていたことでしょう。heart04

花・・・撮り忘れ❣残念❣・・また頼みますね。

それにしても、やっぱり山行の方は多いんですね。
こちら四万十バスツワーと同じかな?note

お互いに、名物?は違ってもいい所にいますね。
地酒も、こちらもいい物がありますよ。そちらには負けるかな?( ´艸`)プププ高知は酒豪が多いとか?
所で、私は駄目なんですけどね。たはははsweat01

投稿: こころぐ郁美 | 2013年4月 7日 (日) 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/57118120

この記事へのトラックバック一覧です: 【春の妖精鑑賞 樋曽山・福井山】 本番編:

« 開花状況下見【樋曽山周辺】 | トップページ | まった~り【小遠見山】 »