« 残雪【五頭山】@ピーカン? | トップページ | 華競う春到来【角田山】 »

2013年3月26日 (火)

三角点タッチ【角田山】

漸く越後の低山では残雪も溶け出し、遅まきの春到来を感じます。

そんな中、所属する山の会では20年ほど継続実施されている定番会山行
【角田山三角点8か所巡り】です。

昨年まで10年程、担当して貰っていたT氏がリーダーを辞任。
ここで途切れるには忍びないので、今年はジィ~ジが買って出ます。

3月21日(木) cloud

参加者 男性 19名 女性 28名 計 47名
参加者が多く、時間も余分にかかり、一般登山者にも迷惑が及ぶ恐れあり
二のグループに分け、片方を相方に任せ、お互い逆方向に向かって出発。

行程

角田浜駐車場(8:00)-宮前登山口(8:20)-宮前△点(8:25)-
宮ノ平△点(9:15)-角田山頂△点(9:50~10:00)ー福井△点(10:38)
ー角田山山頂ー向陽観音△点(11:34-12:00)-五ヶ峠△点(12:40)
ー小浜△点(13:24)-灯台△点(14:27)-角田浜駐車場(15:00)

  所要時間 7時間 *昼食他休憩50分含む

  Dscn2975 Dscn2976
(写真 左) 宮前登山口 
(写真 右) 宮前三角点にタッチ 1番目 ※ 拡大

前日と打って変わりこの日は肌指す冷たい風で寒さ強く感じます。
期待していた雪割草も寒さと時間が早いせいでしょんぼりうな垂れて・・・

  Dscn2978 Dscn2983
(写真 左) 今年初めてのユキワリソウ未だ開花せず ※ 拡大
(写真 右) セリバ(?)キクバ(?)オーレンは元気 ※ 拡大

リーダーとして先頭を歩いているので適当に写真撮る訳にも行きません。

  Dscn2984 Dscn2985
(写真 左) 宮ノ平三角点 2番目 ※ 拡大
(写真 右) 山頂手前の痩せた急登 ※ 拡大

  Dscn2986 Dscn2987
(写真 左) 山頂三角点 欠け崩れ等級不明  3番目 ※ 拡大
(写真 右) 福井三角点 4番目 ※ 拡大

宮前コース登山口から2か所の三角点にタッチして1時間半ほど掛けて
山頂三角点。つい先日までかなりの残雪が見られたのに随分融けています。
山頂から次のホタルの里コース途中の福井三角点まで40分ほど下るので
スタミナ温存、栄養補給で一服します。

山頂から急勾配の道を下り、4番目にタッチして再び山頂へ、そして次の
向陽観音前三角点へ向かいます。 所要時間は約1時間30分

  Dscn2989 Dscn2993
(写真 左) 向陽観音堂脇 三角点 5番目 ※ 拡大
(写真 右) 向陽観音前広場で昼食  ※ 拡大

大分歩いて空腹感も・・・・
相方に依頼したB グループも丁度、少し早目のお昼を取っているところ
二グループ逆方向周回なので、あんまり時間差が無いようで予定通り?
少し風が冷たいので短かめに12時まで我らもお昼にすることに。

Aグループ Bグループ ほぼ同時に6番目に向かいますが、その前に!

Dscn2995                        Aグループ

Img_8537                     Bグループ

Aグループの我ら、6番目はまたまた山頂から五ヶ峠コースを下り、また登り返し。

  Dscn2996 Dscn2997
(写真 左) 五ヶ峠三角点  6番目 ※ 拡大 
(写真 右) 小浜三角点   7番目 ※ 拡大

向陽観音前広場から五ヶ峠コースへ40分ほど下り、6番目にタッチ。
ここからまたまた登り返し灯台コース分岐まで (汗 汗 sweat01

7番目は灯台コース下り、直ぐ途中から小浜コースへ入ります。
灯台先ピークと新潟市の最高峰一等三角点設置 多宝山を結ぶライン上に
小浜三角点が埋められています。

三角点にタッチして再び灯台コース分岐まで登り返し、最後の三角点
8番目の灯台ピーク三角点目指し下ります。

  Dscn2998             ちょろッと カタクリが何株か!!

  Dscn3002 Dscn3003
(写真 左) 白波たて寒風押し寄せる  ※ 拡大
(写真 右) 灯台コース 小突起 三角点 8番目 ※ 拡大

予定通り8個の三角点 (2等~4等)まで目的と下り確認・タッチ。
後は角田岬灯台目がけ下るのみです。

4_2              荒波押し寄せ角田浜海岸  ※ 拡大

朝8時にスタートした角田浜Ⓟに休憩含んで7時間で戻って来た我らです。
靴脱ぎザックを車に積んだりしていると5分ほど遅れてBグループも到着。

参加者全員集合 リーダーのジィ~ジ 労いの挨拶して、ここで解散です。

肌寒い一日だったものの、雨にも遭わず一応の目的達成でマズマズ?
(期待していたユキワリソウがイマイチで少し残念)

序でに ジィ~ジ角田山 25-7。

追) 関連レポ

新潟楽山会HP レポ⇒コチラ

参加会員O氏レポ ⇒ コチラ

所属する山の会の定番山行 来年も継続させねばなりませぬ。

  

  

|

« 残雪【五頭山】@ピーカン? | トップページ | 華競う春到来【角田山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

マイグリーンさま
ありがとうございます。
雑事を離れ、好きな山歩きで仲間たちとの語らい
皆さんホント笑顔になりますね。

貴女も是非、美女の仲間入りになって頂きたいのですが
資格は40歳以上だから無理(笑い)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月28日 (木) 06:33

もうぞう さま
地図上では、柿団地の方にも有るので、角田山塊地域だけでも
10か所程設置されています。

今度角田へ行かれる時は、試して見ませんか。
一日中角田で遊べますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月28日 (木) 06:29

みいさま
comment感謝です。
あれほどの残雪もあっという間に溶け出して漸く
春が到来してきました。

会の仲間たちの大部分も冬眠?から目覚め、活動期に
入ったようで、少し寒い日でしたが、皆さん喜んで
呉れたようです。

これからはこの角田山は花の季節。
どんどん花の写真アップしますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月28日 (木) 06:26

三角点タッチ、楽しそうですね。
美女様も満足のようで、一段と美女に見えますhappy01
私も美女の仲間入りした~い。ホホホsweat01

投稿: マイグリーン | 2013年3月27日 (水) 22:01

モカラテ さま
commentありがとうございます。
雪国(新潟市はあんまり降りませんが)越後にも漸く
本格的な春が到来してきたようです。

今日は逆に関東が寒かったようですが、近年何か変化が
激しく気象変化が気になりますね。

これからは山の花のアップ楽しみにしてくださいね。

仲間たちの為にも老骨に鞭打ってもう暫く頑張るつもりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月27日 (水) 19:53

三点しか記憶にありません。
注意力散漫なもうぞうでした。
次はもっと注意してみよう~っと。

投稿: もうぞう | 2013年3月27日 (水) 19:14

森カフェさま
ありがとうございます。
会の恒例?山行コースですから、簡単に火を消すわけには
行きませんからねぇ~
参加希望者もそれぞれの思いで結構大人数いますしね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月27日 (水) 18:54

そうですか、もう越後も春の気配がしてきたのですネ。
山好きの皆さま、とってもいいお顔してらっしゃいますね。いいですね^^。
三角点すべてタッチ、気持ちよかったでしょうね。

ユキワリソウが、うなだれていたのが残念ですcoldsweats01その分右の白い花火のようなお花が元気いっぱいという感じに咲いていましたね^^。

白波が押し寄せる風景、大きくして拝見しました。
迫力ありますね!

今回も、お疲れさまでした!

投稿: みい | 2013年3月27日 (水) 18:22

山の雪も溶けて 春が近づいて来たんですね~。
こちらは今日は冬のようなsnow寒さですが
家の前の貸し農園では菜の花が 綺麗に咲いていますconfident
また綺麗な山の花の写真も楽しみにしていますネnote
たくさんの参加者さんのリーダー役も
頑張ってくださいませhappy01paper

投稿: モカラテ | 2013年3月27日 (水) 16:59

皆さんの笑顔が輝いて
山行きが楽しくて生きがいなんですね
ずっと継続して下さ~い。

投稿: 森カフェ | 2013年3月27日 (水) 16:32

こころぐ郁美さま
ありがとうございます。
雪の越後にも漸く春到来。
会員の皆さんも本格的に行動開始です。
山歩きを通してEnergyがもらえるので皆笑顔になるようです。
雪で埋っていた三角点全て確認。
期待していた花が見られたらもっと喜んで貰えたことでしょう。
山での集合写真、皆さんいつもいい顔されますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月27日 (水) 16:06

tuba姐さん
雨には降られなかったものの一日寒い日となりました。
ユキワリソウも下を向いていて少し残念でしたが
参加の皆さんも、あっちのコースこっちのコースと
良く頑張ってくれました。
山から仲間から活力貰っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月27日 (水) 15:57

赤鬼 さま
その節は、ご協力いただき有難うございました。
丁度この日だけ朝から寒く風も強かったけど如何にか
雨に当たら無かっただけでも儲けものでした。
三角点全部確認できて良かった。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月27日 (水) 15:50

happy01いやぁ~~・・皆さんいい顔ですねぇ~・・

参加者も多いことか!!
人気あるんですね。happy01

満喫の山々・・三角点にもタッチ!!
気分いいでしょうね。
タッチしている時は、声出してしてませんか?
私はしそうですね~note

充実した時間になりましたね。羨ましいわ~~~んlovely

投稿: こころぐ郁美 | 2013年3月27日 (水) 13:02

笑顔が素敵~catface
“三角点タッチ”山行を楽しむ笑顔を絶やす訳にはいきませんネヽ(´▽`)/shine

春の✿を見つけた時の感激も大きかったことでしょう~bud

投稿: tuba姐 | 2013年3月27日 (水) 09:11

お疲れさんでした。風、冷たかったなあ。最後までカッパ着てたよ。みんなは着たり脱いだりしてたけどさ。前にも
参加したけど、今回はしっかり三角点にタッチしてきた。

投稿: 赤鬼 | 2013年3月27日 (水) 07:35

まぶちょんさま
いつもありがとうね。
山から仲間から元気を貰って残された人生楽しんでいます。
健康第一でね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年3月27日 (水) 06:30

こんばんわ
今日も山岳会は 元気いっぱいですね。
同じ趣味があって、助け合って、いい関係ですよね。
うらやましい・・・・!!

投稿: まぶちょん | 2013年3月27日 (水) 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/57032888

この記事へのトラックバック一覧です: 三角点タッチ【角田山】:

« 残雪【五頭山】@ピーカン? | トップページ | 華競う春到来【角田山】 »