« とどのつまり【菩提寺山】 | トップページ | ♪~白銀は招くよ@【五頭山】 »

2013年1月31日 (木)

海は、荒う~み♪~@【角田山】

我が相方殿は数日間、日中用件が有りお出かけ、留守を預かるジィ~ジ
毎日、朝から晩まで家でTVを観たりブラブラしても流石に身体が鈍る感じ。

此れではいかん!と単独で何時の通り、近くの【角田山】を目指します。

R402 日本海夕日ライン 沖合から白波が次から次と打ち寄せてきます。

Rscn2482                    押し寄せる荒波と佐渡島

Dscn2479                      角田岬と波濤

現代の小学校の音楽教科書には掲載されていませんが、昔の小学校唱歌には
北原白秋作詞 中山晋平作曲 「砂山」 が載っていたと思われます。

海は荒海 向こうは佐渡よすずめ啼け啼け もう日はくれたみんな呼べ呼べ
お星さま出た ぞ ♪ 

Rscn2483                吹き付ける雪が氷壁のように凍りつき

日本海から吹き付けられた雪が山肌にへばり着き、凍結して恰も氷壁の様。

今回、ジィ~ジ選択は、宮前コース

12時25分 宮前コース登山口

Dscn2458                    宮前コース登山口

Dscn2460                       雪化粧する枝葉

前夜から今朝まで時折降った雪が周辺の樹木を白く化粧しています。

下山してくるハイカーと数人交錯。アイゼン着けている人も・・・

湯の腰コース手前、山頂へ取りつく急斜面、新雪の下は凍結してアイスバーン状態。
ジィ~ジの長くつ 鋲付とは言え、使用頻度も高く摩耗激しく、その効発揮できません。
転倒、滑落すれば、間違いなくマスコミのネタになること必定。
慎重に一歩一歩前進するジィ~ジです。
下山はかなりやばい?どうしましょう?

Dscn2462                    新雪の下は凍結バーン

痩せ尾根の急登、左右はスッパリ切れ落ちています。

ダブルストックを駆使してどうにかこうにか危険個所をクリアー

13時35分 角田山山頂

Dscn2463                  山頂広場 南無観世音菩薩像 

観音像に両手を合わせるジィ~ジです。

13時36分ー13時56分 山頂小屋 健養亭

 Dscn2464 Dscn2467
(写真 左) 小屋“健養亭”前  山頂へ到着したグループ  ※ 拡大
(写真 右) ホタルの里コース下山               ※拡大

山頂小屋には見覚えのある美女6名 他に数名のグループ。

「あら~ッ奥さんは?」 ジィ~ジよりヤッパリ奥さんが気になるようです。
「宮前コース一人で登ってきたんだ」

「下りはⓅまで送ってあげるから一緒に下ろうよ」と有り難い申し出。
暫く 小屋で休んで三人の美女と一緒にホタルの里を目指して下ります。

Dscn2468                中央 奥に新潟市最高峰 多宝山

山頂から暫くすると急勾配の下りが有るものの凍結してはおらず先ずは安全。
地元S女史先頭にズンズン下ります。

14時50分 ホタルの里コース登山口Ⓟ

Dscn2469                        ホタルの里 登山口&Ⓟ

S女史とK女史2台の車、同じ方向へ帰るK女史の車に乗せて貰いR402海岸沿いに
宮前コース登山口Ⓟまで送って貰うジィ~ジです。

家でゴロゴロしているよりも健康の為、体力維持の為、そしてストレス発散できる
山歩きは良いもんだと思うジィ~ジです。

  ジィ~ジ 角田山 25-4
                   (お終い)

|

« とどのつまり【菩提寺山】 | トップページ | ♪~白銀は招くよ@【五頭山】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

ヨネさま
こんにちわ comment感謝です。

地元から一番近い角田山 凍結さえしていなければ
それほど危険は無いのですが、この時期だけは要 注意です。
この日は前日から新雪が降り被ったので、尚更でした。
この山は山頂へ7コースほどあるので、大概知り合いに遭える
有り難い有り難い山なのです。
いい歳してマスコミのネタにはなりたくありませんから。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年2月 2日 (土) 12:03

相方殿の留守中に輝ジィ~ジの冒険、途中ドキドキしてしまいました。1人で雪山、長靴、凍結、尾根の急登、左右はスッパリ切れ落ちΣ(゚д゚lll)アブナッ !

三人の姦(ではないか)美女とご一緒できて心強かったのと、急勾配の下りは凍結してなくて良かったです。知り合いがたくさんいるのは心強いですね。無事でよかった。

投稿: ヨネ | 2013年2月 2日 (土) 09:58

sanaeさん
comment多謝 感謝です。

この痩せ尾根は海岸から近くモロに風が吹き付けるので
凍結しやすいのです。
一応 ロープも張られているので、時折掴まりながら
なんとか山頂へ。
長くつは、例の日に履いていた長くつです。(笑い)

地元の便利な角田山、大概知り合いに遭えますので
有り難い山です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年2月 1日 (金) 18:28

こころぐ郁美さま
いつもありがとうございますね。

運動不足解消の為、今回は単独で出かけた次第です。
このコースは、海から近いので雪は少ないのですが
その分、凍結することがままあるのです。

幸いこの日は日曜日だったので、小屋にも知り合いが多く
助かりました。皆さんと長い付き合いの仲間ばかりですから

この時期の日本海の様子 これでもまだ大人しいくらいなのです。
もう一月ほど寒い日が続く越後です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年2月 1日 (金) 18:21

いつもお仲間に出会える山が近くにあっていいですね。
それにしてもかなりツルツルですね。
頼りになる長靴なんですね。
アイゼン無しでさすがと思いました(^^ゞ

投稿: sanae | 2013年2月 1日 (金) 16:09

(* ̄ー ̄*)確かにねぇ~・・・

でも、無理は禁物ですよ。

今回は一人旅だったんだ!!
凄いアイスバーン❣❣ようこそご無事で!!
なんて思ってしまいました。wobbly

仲間っていいもんですね。happy01
どこにいても繋がるっていいもんです。
そう思った次第でーーす。scissors

しかし、凄い荒波・・いえ、荒海・・歌にもなるはず。
納得しましたよう~confidentnote

投稿: こころぐ郁美 | 2013年2月 1日 (金) 13:27

赤鬼さま
天網恢恢疎にして漏らさずですなぁ(笑い)

先回は除雪の幅が狭く、路肩に止める事も出来なかったので
昨日は8時過ぎにⓅ到着。天気が良かったのに急に雲が
張り出してきたり・・・
もう少し スッキリした飯豊が見たかった。

宮前ピンがしっかりしていればいいけど、日によっては
要 注意だね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年2月 1日 (金) 08:38

、昨日は下山して来るI氏と交差して貴方方が来てると聞いたので、見付からないように願っていたが、三の峰手前で
ばったり。残念。宮前 写真を見ると当分パスだな。

投稿: 赤鬼 | 2013年2月 1日 (金) 08:09

マイグリーンさま
comment感謝。
弥彦山お二人で行けず、お気の毒でした。(笑い)
我が家 ジィ~ジが家でゴロゴロしていると逆に
相方から運動しなさいと忠告されるんですよ。
明日土曜日か明後日お二人で再度お出かけお勧めします。

投稿: 輝ジィ~ジ@晩酌 | 2013年2月 1日 (金) 07:02

まぶちょんさま
冬の日本海、懐かしいでしょう。
この景色が普通だからね~

健康維持には何と言い手も歩くこと、歩ける事。
時間を見つけてWalkingから始めれば!

投稿: 輝ジィ~ジ@晩酌 | 2013年2月 1日 (金) 06:58

happy02うちの旦那は今日、弥彦山登って来ました。
佐渡がよく見えてとても景色よかったようです。
同じ年代のひとばかりだったと言ってました。
こっちは一生懸命仕事してるのに…

投稿: マイグリーン | 2013年1月31日 (木) 22:32

寒そうな冬の日本海!なんかなつかしい!!
高校までは この風景を毎日見ていたんだよなぁ!!
寒かった・・・・。うん。

健康維持で雪山かぁ!!たくましいなぁ!!

投稿: まぶちょん | 2013年1月31日 (木) 22:09

みいさま
この日 それほど風は強く無かったのですが、この時期です。
海には荒波押し寄せてきてました。
風が強い日には雪は吹き飛ばされ、部分的に張り付く場所が・・

山頂は零度位で寒さは感じません。
越後の美女は優しい方が多いのです。(感謝)

投稿: 輝ジィ~ジ@晩酌 | 2013年1月31日 (木) 20:44

tubaお師匠様
こんばんわ

このレポ 4日前?5日前? 27日の日曜日でした。

ジィ~ジ 美女のお知り合い数百人は居るんですよ~

投稿: 輝ジィ~ジ@晩酌 | 2013年1月31日 (木) 20:39

こんばんは!
 わあ~冬のあら海はちょっと怖いですね~
ホントだ、氷壁になってる。
菩薩様も寒そうですね。
スゴイ道ですね!お気をつけてくださいませね。
帰りは、よかったですね。

投稿: みい | 2013年1月31日 (木) 20:12

えぇ~っ!
今日じゃないみたいですね。
アタシは、灯台コースを今日歩いたんですよぅ~

お知り合いに会えて良かったですねぇ~
羨ましい角田山コースだわぁ~lovely

投稿: tuba姐 | 2013年1月31日 (木) 19:52

もうぞうさま
いや~ッ ホント助かりましたyo。
宮前コース日によっては要 注意です。
明日から2月ですね。早いもんです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013年1月31日 (木) 19:35

なんと輝さま、ラッキーでしたね。
これもお顔の広さと普段の行いの良さ故でしょうね。

投稿: もうぞう | 2013年1月31日 (木) 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/56661869

この記事へのトラックバック一覧です: 海は、荒う~み♪~@【角田山】:

« とどのつまり【菩提寺山】 | トップページ | ♪~白銀は招くよ@【五頭山】 »