« 体調チェックIN【角田山】 | トップページ | 観戦2題(一寸気がかり) »

2012年10月 7日 (日)

紅葉嘆賞会山行【栗駒山】

記録尽くめの今年の猛暑、はてさて、こんな年の紅葉の按配は如何なものか?

昨年は降水確率が極めて高く、実施予定日の前日に中止を決断。

そして今年!!少々の雨でも実行しようと・・・。

目的の山は 宮城・秋田・岩手三県に跨る【栗駒山(日本2百名山】です。

10月5日(金) cloudrainsuncloud

会山行 企画実施担当は相方 参加者男性11名女性21名 計32名。

新潟駅南口早朝5時出発、磐越道から郡山JCT経由東北道をひた走り。
若柳金成ICから、「いわかがみ平登山口」を目指します。 bus 5時間20分

10時20分ー40分 いわかがみ平登山口 (標高1113m)

Dscn1483                    2班~ 集合して下さ~い

天気予報宮城県側晴、秋田県側雨 丁度境!!如何判断すれば???
busが登山口に到着する少し前からフロントガラスに大粒の雨が叩きつけます。
全員雨具着装して中央道を山頂に向かってスタートです。

Dscn1485                    広いなだらかな中央道

石畳のゆるゆる登山道をゆっくりと、相方が先頭で山頂を目指し歩を進めます。
歩き始めて直ぐに雨は降り止み、青空が拡がってきます。
スタートから10分ほど、雨具を脱いでお色直しをして再び歩を進めます。

なだらかな中央登山道、標高1200m 1300m 1400mまだ周りの木々は青々と・・

それでも山頂方向を眺めると色合いが若干異なっている感じ

Dscn1486                     色づき始め

Dscn1489                  相方先頭に山頂へ向かう

Dscn1495                  山頂まであと僅か 草紅葉も

12時20分ー13時00分 栗駒山山頂  1,627.4m

山頂到着の頃から灰色の雲が上空を一面に覆い、おまけに寒さをもたらす強い風。
雨具を羽織って風を避け、木陰で皆でお昼を取ります。
山頂は平日にも拘らず次から次、大勢のハイカーで賑わっています。

Dscn15001                   1班2班の参加者の皆さん

Dscn15031                  3班4班の参加者の皆さん

Dscn1504           お昼時 あっちのコースこっちのコースから続々と

記念の集合写真撮り終えて、下山は須川温泉へ下ります。
秋田県側から震えるほど冷たいガスが強烈に吹きつけてきます。

Dscn1507              山肌染める紅葉 冷たいガスが押し寄せて

お天道様が出ていれば紅葉の色合いも全く違うだろうに・・・(残念)

Dscn1512                 振り返って写真撮影タイム

ハイマツの緑とドウダンツツジの赤く染まった紅葉が見事です。

Dscn1514                    黄色く染まるはミネカエデ

天狗平手前で前方から山頂へ向かってくる見たような4人連れ。
前日 秋田駒ヶ岳で全国都道府県最高峰完登達成の長野市のU夫妻と
同行の我らの会の岳友O夫妻です。(事前に相方と連絡は取り合っていた)
挨拶交わし交錯します。

14時05分ー14時20分 昭和湖

Dscn1516                  昭和湖でゆっくり最後の休憩

標高も下がり、この付近では寒さも殆ど感じません。
昭和19年の水蒸気噴火でできた火山湖 昭和湖 以前来た時より水位が低い?

所々黄色の地肌を見せる硫黄臭漂う地獄谷沿いに下ります。

14時40分 名残が原

Dscn1518               名残が原の湿原に架けられた木道

山頂目指すトレッカーの皆さんの邪魔にならぬよう 登り優先で道を譲り そしてまた
ViewPointではPicture timeを取りながら、ゆっくり時間をかけて秋を楽しみます。

14時55分 須川温泉登山口

Dscn1520                    須川温泉登山口

硫化水素ガスの臭い立ち込める須川温泉に到着です。
時間が有れば、温泉入浴したいところなれど、越後新潟へ帰るにはあまりに遠距離。
残念ながら入浴は我慢です。

靴を脱ぎ替え、シャツを着替えて待ち受けていたバスに乗り込みます。
往路はbus 5時間20分  須川温泉から新潟はもっと遠いのです。

15時10分 須川温泉parking

復路 東北道二本松周辺災害(震災)復旧道路工事中 で大渋滞。

郡山JCTからは磐越道 途端に車はめっきり少なくなって・・・・スピードアップ。

21時30分 新潟駅南口

工事渋滞も有り、結局復路要した時間は 6時間20分 程。

越後新潟から宮城・秋田・岩手の3県に跨る栗駒国定公園 日帰りでは
それなりに遠いのです。。
須川温泉から下れば、何しろ厳美渓とか世界遺産平泉が近いのだから・・

山歩きの時間 休憩入れて4時間少々 bus 乗車時間 何と!12時間弱!!

紅葉最盛期には1、2日程早かったかもしれないものの、
ドウダンツツジ ミネザクラ オオカメノキ ヤマウルシ そしてミネカエデetc etc
参加の会員の皆さんに今年の本格的なそれなりの秋は味わって貰えたかも。

新潟駅観光バス発着場で参加の会員の皆さん 笑顔で相方に挨拶して家路へ。

晴れたり曇ったり降ったり、波乱の1日。皆さんお疲れ様でした。

ジィ~ジ 4度目の栗駒山 (完)

|

« 体調チェックIN【角田山】 | トップページ | 観戦2題(一寸気がかり) »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

浪速恋しぐれ~♪ みいさま
毎度ありがとうございます。
栗駒山の紅葉は一味違いますが、この日は2,3日
最盛期には早かった感じです。

帰りは震災復旧舗装工事で上下線とも6キロから10キロの
渋滞で予定より30分ほど遅れました。

あっちの方、さっぱり使い方が分からないので、お暇な折り
教えて下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月18日 (木) 13:23

やはり、東北・・・噂の栗駒の紅葉は
凄い!ですね~^-^

一度は、紅葉の頃も遠征したいと思います
・・・が、渋滞は嫌ですね~0--0

最近 penguin も、どこでもええけど
帰り渋滞せんとこ!と釘を・・・><
時間帯によるんですが...(--:)


あちら(FB)でもよろしくです^^v

記事は、いつもチェックしてますが
コメ遅くなり恐縮です0--0

投稿: 浪速恋しぐれ~♪ みい | 2012年10月18日 (木) 12:51

mikkoさま
commentありがとうございます。
この日の天気は宮城側と秋田側で極端に違う目まぐるしく
変化が見られました。
紅葉Justmeetには2日程早かったですが参加者の皆さんには
喜んでいただけ、相方宛にかなりの礼状が届いていました。
会山行の良いところは、車の回収を考慮しなくてもいい事です。
東北道災害復旧工事二本松渋滞6キロに嵌り30分予定より
掛りましたが、皆さん家に帰るには特に問題も無く。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月14日 (日) 05:55

岩手の山へようこそ!
栗駒の紅葉は堪能して頂けましたでしょうか。
登っている時はあんなに綺麗な青空でしたのにね~
ちょっと残念でした。。。
バス利用の会山行だからこその宮城県側から登って
岩手県側に下る。。。
理想的!
須川温泉も楽しめたら良かったのでしょうが
流石に遠かったですか~
東北道、復旧工事中で渋滞しましたね。
我が家はこの日の夜に岩手に向かったので渋滞にハマりました。(ρ_;)

投稿: mikko | 2012年10月13日 (土) 22:17

穂高&Kさま
この日は途中でお二人にお会いでき光栄でした。
無事、今回は目的達成おめでとうございます。
出来ればご一緒したかったのですが・・・

先ほどO夫妻が来宅され忘年会の打合せをしましたので
その節は又、お世話になりますがよろしく。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 9日 (火) 17:06

 山行中に偶然知人に会うというのは
 ワクワクしますね。

 O氏夫妻から聞いていましたが、
 我らのスタートが遅かったので
 お会いできるか心配してました。

 秋田駒も栗駒山も大変きれいな紅葉で、
 存分に楽しんできました。
 
 長野の山へご一緒できればと思って
 お待ちしております。

           長野U  

投稿: 穂高&K | 2012年10月 9日 (火) 15:15

もうぞう さま
宜しかったですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 9日 (火) 07:05

へへへ、
8日、快晴の日に堪能してきました。

投稿: もうぞう | 2012年10月 9日 (火) 06:57

tuba姐さん
こんばんは
紅葉時期は数日が精々、多分栗駒山の紅葉は今頃終わりを告げていると思いますよ。
ここの紅葉が見たくて時折訪ねています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 8日 (月) 20:27

山の風さま
comment多謝です。
今回下った側から登られたんですね。
山頂は一等三角点です。

このお山は登山と言うより、紅葉散策山歩きの感大です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 8日 (月) 20:23

赤鬼さま
お疲れ様でした。そして大変お世話になりました。
明日も又、よろしくお願いします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 8日 (月) 20:19

けいあいんさま
commentありがとうございます。
大雪山系はもう終わりでしょうが、旭川市街地まで
紅葉は下りて居ないのですね。
今年の夏は異常に暑かったし・・・

今日は寒露これから寒さ少しずつ強くなるでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 8日 (月) 20:17

こころぐ郁美さま
旦那様 北の大地ご出張 淋しいことでしょう。

拙・駄ブログ ご夫妻で見て頂けた由、感謝感激です。
まっことありがとう

この3県に跨る栗駒山は東北でも代表的な紅葉の山なのです。
四国より一足早い紅葉風景如何でした?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 8日 (月) 20:13

まぶちょん さま
そうなんですよ。
新潟県は広く長い県ですが、其処から福島県、宮城県
そして奥州岩手県。これは遠いです。

東北の山には大概鄙びた秘湯があちこちに有り、
風情を感じます。
東北の温泉は損をさせないよ。Challenge!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 8日 (月) 20:07

エェーッ!
もう紅葉が始まっているの?
今年は、遅い・・・。
とか、聞いていましたが、
見事な紅葉maple

イイ景色ですぅ~shine

投稿: tuba姐 | 2012年10月 8日 (月) 19:04

こんにちは。
一関から渓谷沿いに、二度ほど栗駒へ行きました。紅葉が素晴らしいですねhappy01
山頂の標識が当時とは変わっているような気がしました。
1等点じゃなかったかな~、記憶アイマイですがsweat02

投稿: 山の風 | 2012年10月 8日 (月) 10:51

とにかく、車に疲れた。翌日は一日ぼーとしてた。雨に逢わず良かったけどさ。明日はいつもの時間に行くよ。

投稿: 赤鬼 | 2012年10月 8日 (月) 06:55

おはようございます!
山肌を染める紅葉 見事ですね
山に登らなければ味わえないこの感動
羨ましいです

こちら平地での紅葉まだまだです

投稿: けいあん | 2012年10月 8日 (月) 06:54

(* ̄ー ̄*)こんばんは~!!

じぃ~じ様・・・なんと!!
今回は、夫と見ましたよ!!eyeeye
「元気ながやねぇ~」って感心してました。
まっこと元気やもん!!punch

紅葉がきれ~いshineshine
グループのみなさんも元気そのものですね。
*追伸・・・夫殿明日から1週間の北海道研修。
      私も着いて行きたいわぁ~run

投稿: こころぐ郁美 | 2012年10月 7日 (日) 23:25

かなりの遠征ですね
お疲れ様でした。須川温泉残念だったね。山の、ガスで輝ジィ~ジようなこういう温泉に入ってみたいです。
北陸の温泉旅館は 豪華すぎて風情ないんだもん、
山の奥の温泉がいいなぁ

投稿: まぶちょん | 2012年10月 7日 (日) 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/55828079

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉嘆賞会山行【栗駒山】:

« 体調チェックIN【角田山】 | トップページ | 観戦2題(一寸気がかり) »