« 暑さ逃れ日帰り【唐松岳】 | トップページ | もう直ぐ秋本番【妙高連峰】 »

2012年9月21日 (金)

角田山@飽きもせず、秋に

毎日が日曜日の閑人ジィ~ジにとっては、あんまり関係は無いものの
現役世代の大方の皆さん方にとっては15日から17日(敬老の日)までは
貴重な3連休。

そんな3連休の中日(16日)
ジィ~ジが住む自治会では、会員懇親を深めるために ぶどう狩り
N交通観光(株)の大型バスを1台借上げて 白根グレープガーデン 

Dscn1340                 ぶどう棚の下で生ビール&BQ

Dscn1341                もうすぐ食べ頃? ロザリオビアンゴ

参加の自治会員さん、敬老の日を米寿で迎えられるTさんから3歳のSちゃんまで
年代が多岐に渡っています。
3連休の日曜日、園内は大混雑。葡萄を買い求める人は長蛇の列になっています。
園内でBQを突っつきながら、beer beer beer beer 。
2時過ぎに帰宅するや、この日参加してもらったSさん宅へ押し掛け飲み直し??
7時頃まで延々と wine wine wine bottle bottle bottle  WINE何本空いたんだろう?

・・・と言うことで山とは無縁の3連休となったジィ~ジです。

9月18日(火) sun

暑さを避けるべく、少し早目に自宅を出るジィ~ジと相方です。
向かう先は、何時もの通り手近な 角田山 。今回は稲島コース選択です。

6時40分 稲島コース登山口

Dscn1342                    稲島登山口

朝と言うに陽射しは既に熱を帯びて暑さをもろに感じます。
それでも樹林帯に入れば真夏の一時より、かなり涼しくなってきています。

Dscn1351                      角田山山頂

山頂到着。 まった~り 朝食兼て友くり休憩
少し強い風も吹いて、木陰のベンチで休んでいると汗が吹き飛び寒さを感ずるほど。
日中は暑い暑いと言いながらも、確実に季節は秋に入って居る事、知らされます。

Dscn1360              9合目向陽観音前広場から蒲原(新潟)平野

越後、新潟の山々の奥には飯豊連峰そして左方向には朝日連峰、海岸線の奥には
山形・秋田両県に跨る鳥海山などが目視されます。
(ジィ~ジ使用のコンデジでは一寸無理)

Dscn1364         8合目から 越佐海峡 むこうは さ~ど~よ~

8時45分 稲島登山口

Dscn1369                   登山口近く稲島薬師堂

この日、観察された花の一部です。(拡大)

Dscn1344 Dscn1347 Dscn1348
左から キバナアキギリ  ママコノシリヌグイ  ミズヒキ

Dscn1349 Dscn1353 Dscn1354
左から ツリフネソウ  テンニンソウ  シラネヤマギク?

Dscn1365 Dscn1356 Dscn1367
左から ゲンノショウコ  タムラソウ  ジャコウソウ

Dscn1363                    タムラソウと メスグロヒョウモン(蝶)

Dscn1357                        アキアカネ

秋迎えた角田山の一コマ ジィ~ジ角田山 24-17

附)

角田山稲島コース 麓の上堰公園、帰路立ち寄りのジィ~ジです。
上堰公園では第5回西蒲区わらアートまつり開催中。

武蔵美大の学生さん40人で作成したようです。

Dscn1370                          藁青龍

後方は、角田山、左最奥新潟市最高峰633.8m多宝山

Dscn1371            足首出して入浴中  リラックスモアイ

Dscn1374                 プロペラ回るらしい ライト号

Dscn1375                         わらおばけ

Dscn1377          甲羅も編まれている巨大亀  もしましカメよ亀さんよ

土、日祭日はⓅ大混雑して見物もままならないようですが平日の為、車も疎ら。

10月末まで展示中。。

|

« 暑さ逃れ日帰り【唐松岳】 | トップページ | もう直ぐ秋本番【妙高連峰】 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

浪速恋しぐれ~♪ みいさま
いつもお気遣い頂戴し恐縮です。
せっかちジィ~ジも現役時代は休日天気が悪いと苛立ったものです。
でも自然に逆らっても意味が無いですから・・
健康維持さえしておけば、いつの日か時間的ゆとりが取れますよ。

ジィ~ジから見れば、色んなジャンルに付き合いの広い
お二人が羨ましい程ですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年10月 3日 (水) 06:54

本当に遅コメ、すいませんです0--0

世間では、渋滞&人・人・人・・・の
3連休・・・それなのに、普通に自治会懇親会...
山は平日に・・・が、うらやましい!ばかりです^^

でも・・・ままにならぬ3連休を
現役世代で且つ社会的立場からもそんな日が有って当たりまですよ・・・と
サラリのコメントに、実際凄く救われました(感謝)
少し、自分自身、山依存症のような気もします(笑)
=週末は、絶対に山!・・・なんて、おかしいですよね(汗)

もっと余裕を持って、山や色んな事に
向き合わないと・・・と、思う今日この頃・・・
輝ジィージさんの言葉・・・大事ですね^-^

角田山稲島コース 麓の上堰公園
ホームコースに行っても、立ち寄る余裕・・・
こんなのも大切ですよね~^-^

 有難うございます!!

投稿: 浪速恋しぐれ~♪ みい | 2012年10月 2日 (火) 20:12

mikkoさま
こんばんは
異常な夏が漸く過ぎ去ったと思った途端、異常な寒さの秋到来。
何事も徐々に進んでほしいと思うジィ~ジです。
気持ちの良い、爽やかな山歩きで紅葉を楽しみたいですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年9月23日 (日) 20:58

残暑が厳しかった今年の夏ですが
やっと山は秋の気配ですね。
ぶどう棚の下でのBQQ
わらアート
どちらも魅力的ですね~

投稿: mikko | 2012年9月23日 (日) 20:50

赤鬼サマ
そうですよ。丁度帰ってきたと同時でした。
角田日が当たる処は暑かったけど、木陰は涼しかった。ヤッパリ秋だわ。

投稿: 輝 | 2012年9月22日 (土) 21:26

この後だな、おいらがお邪魔虫したの。角田も涼しくなったか。秋だねえ。

投稿: 赤鬼 | 2012年9月22日 (土) 06:52

まぶちょんさま
お早う
藁アートまつり面白いでしょう。
学生さんのideaで作成された大きな大きなモニュメント。
まだ見れるよ。飛んでくる?

葡萄狩り懇親会入れてあげるよ。ジィ~ジが自治会長ですから(笑い)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年9月22日 (土) 04:32

わらアートおもしろ!!!ヽ(*≧ε≦*)φ
こんなの あるんだ?!みたことなーい!

ブドウ下の 宴会は 楽しそう!
私も いれて~!ヽ(´▽`)/

投稿: まぶちょん | 2012年9月22日 (土) 00:10

ナンシーおばさんちゃま
そうですよね。
若い人の感性と行動力が羨ましいです。
これからの日本まだ暫く大丈夫かも・・・。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年9月21日 (金) 20:43

輝ジィ~ちゃま
わらアート、面白いですねぇ~。 happy01
何でもアートにしてしまう感性が羨ましいです。。。
若い人の柔軟な発想が、明るい未来を創るんですよね! flairshine

投稿: ナンシーおばさん | 2012年9月21日 (金) 20:35

tuba姐さん
こんばんは
極端に涼しくなりましたネ!大凡10℃も・・・
体調管理が難儀です。

自治会ぶどう狩り、年代がバラエティに富んでいました。
それにしてももの凄い人出で\(◎o◎)/!。

わらアート、今年のテーマは「動」。
今にも動き出しそうな感じを表現したとか。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年9月21日 (金) 19:52

もうぞうさま
わらアートまつり見てきましたよ。
平日で且つ朝のせいか?見物客は殆ど見られず、一寸可哀想!

藁青龍は綱も締めていましたよ。

白根グレープガーデン 吃驚する位の大混雑でした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年9月21日 (金) 19:44

涼しくなって来ましたねぇ~

盛大な敬老の日行事に、3歳のお子ちゃまが参加してくれたンですかぁ~(*^-^)ステキだわぁ~

武蔵美大の学生さんのわらアート、やっぱ若者の作品ですね!
アバンギャルドな作風がイイですねぇ~annoy

投稿: tuba姐 | 2012年9月21日 (金) 19:36

私なら3日分の記事だ。
ところであの奥の人物は藁青龍だったんですね。
近くまで行きませんでしたので。残念。

投稿: もうぞう | 2012年9月21日 (金) 19:22

こころぐ郁美さま
早速のcomment感謝いたします。
この500mに少し切れる角田山は、7コース有りますが、
誰にでも登れる山で意外と花も多く見られる山なんです。

このわらアートまつりは、角田山9合目から写した写真の
下に見える堰で行われているのです。

地元農家の皆さんと東京の武蔵野美大の学生さんとの
コラボです。
気に入っていただけ光栄です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年9月21日 (金) 16:10

ヽ(´▽`)/わあ~~い!!ヽ(´▽`)/

最後に来ましたね~~凄いものが!!
こんなのをやってるんだ!!
面白~~い!!ヽ(´▽`)/note
良いじゃないですか❣❣気にいっちゃった!!

山の景色もいいもんですね。空気の美味しさは格別。
いろんな登り口から、いろんな方向が見られる。
じぃ~じ様が飽きない訳ですよ。
ここだったら、私でも大丈夫かな?
いや、いや・・・山を甘く見てはいけませんよね~
ストレス発散には、バッチリですね~scissors

投稿: こころぐ郁美 | 2012年9月21日 (金) 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/55709361

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山@飽きもせず、秋に:

« 暑さ逃れ日帰り【唐松岳】 | トップページ | もう直ぐ秋本番【妙高連峰】 »