« ハァ~♪【大佐渡縦走】パート2 | トップページ | 途中撤退、そしてリベンジ【二王子岳】 »

2012年6月 6日 (水)

会越県境 沼越峠

今回も髭のジィ~ジ二人と美女八人 2台のcar rvcar でdash

5月24日(木) sun

磐越道西会津ICからR252で柳津から只見方向へ向かいます。

行先は、
会津と越後の国境 沼越峠。 この先 左には国土山(858m)、更に峠を
分けて沼ノ峠山(1020m) となります。

金山町の只見川に架かる東北電力上田ダムの天端を渡り対岸に出ます。

この周辺、昨年の福島・新潟豪雨の被害甚大で現在も復旧工事中。
現場事務所に挨拶して身支度整え歩き始めます。

9時20分 ダムサイトスタート

P1060455                北の湖沢に架かる吊橋を渡って

水害復旧工事現場の中を通り、歩きだし北の湖沢に架かる吊り橋を渡ると、即
見上げるような急登の連続となって汗吹き出し、息も絶え絶えになるジィ~ジです。
深い沢に繋がるヘツリ道、気が抜けません。
急な尾根道も露岩や足場の悪い所ばかり、約小1時間3ッつ目の送電用鉄塔まで
難儀な登りが続きます。3つ目の鉄塔からは漸くナダラカなアップダウン 「ホッ」

P1060456                        ヤマツツジ

尾根筋に一旦出れば、鉄塔周辺は刈払され、その周辺には 旬の蕨も彼方此方に。

その先には、瑞々しいブナの林も現れ、木陰に腰を下ろし、涼風受けながら一服。

P1060457                 ブナ林 マイナスイオン受けて小休止

ブナ林から再びなだらかな稜線のアップダウンで・・・
目前に東北電力の電力監視小屋も出てきます。(侵入不可)
ここから丸いピークを2つほど越えれば。。。。目的地到着。

(国土山は、ここから30分足らずなれど藪漕ぎと眺望ゼロなのでパス)

11時37分 沼越峠

P1060458_2                   往時の名残? 小石祠

この先は、越後新潟 (こんなところどれくらいの人が歩いたのだろう?)
沼ノ峠山そして残雪の飯豊連峰もチラッと見られます。

峠から下り、電力監視小屋の脇の平地で、お昼とします。
P1060460                      お昼の一部

美女8名 次から次と自作の手料理回ってきます。
お互いに料理法について講釈 飛び交います。

12時30分 下山開始

P1060461                  下山開始 送電鉄塔が何本も

下山は、ピストン 往路を戻ります。
樹木に覆われていないので、蕨 や少し伸びたフキノトウ、或いはゼンマイなどが
足元で見られ、夕餉の食材として美女連中は必要分Getするに余念が有りません。

やがて再び、要 注意箇所へ 経年劣化で膝・腰痛めているジィ~ジ 慎重に下ります。

P1060462                      ヤマフジの大木

P1060463                  珍しい小さな ヒメ?

14時00分 ダムサイト

P1060464                   大水害の爪痕  ※復旧工事中

チョコッと道端の山菜採取  この日の山歩き終わりです。

気温も高く汗ばんだ身体、帰路立ち寄り♨は、早戸温泉 つるの湯 とします。
  P1060465 P1060467
(写真 左) 早戸温泉 つるの湯   エレベーターで3階Down <拡大>
(写真 右) 早戸温泉 つるの湯   内風呂 男         <拡大>

滔々と流れる只見川を眺めながら露天風呂に浸るジィ~ジです。

P1060466                  早戸温泉 前庭  オキナグサ

空模様眺めて平日に歩ける有り難い身分に感謝です。
温泉で汗を流し、身も心も  ポカ ポカ 気持ち良い~

ここまで来た序でです。
柳津のお気に入りの店で 好物の“粟饅頭”を買って、磐越道へ入ります。

         沼越峠 この項 (おしまい)

|

« ハァ~♪【大佐渡縦走】パート2 | トップページ | 途中撤退、そしてリベンジ【二王子岳】 »

」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん
良き身分なのですよ。
天気の良い日に直ぐ集まれる、良く友人多数。
勿論 美女軍団も。

以前は山頂でbeerするのが当たり前だったのですが
近頃運転者に気遣い自粛気味です。(日帰りの場合)

その分、食べ物は食べきれないほど次から次・・・

つるの湯 お気に入りの♨ですが、オキナグサ有ること
今まで気づかなかった。

翁=ジィ~ジ?

投稿: 輝 | 2012年6月 8日 (金) 17:59

お山の昼食会、フルコース・ランチですねぇ~delicious
fujiと美女virgoと温泉spa
しかも、平日に・・・

オキナグサが、何か云いたそうだょぅ~ (v^ー゜)ヤッタネ!!

投稿: tuba姐 | 2012年6月 8日 (金) 14:30

もうぞうさま
何故か?私の周りには美女しか集まらないのですよ。
(これッ ホント)
神様のお恵みでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年6月 7日 (木) 20:46

最近は美女に囲まれて・・・
鼻の下が伸びっぱなしですよ!!(・∀・)ニヤニヤ

投稿: もうぞう | 2012年6月 7日 (木) 19:38

浪速恋しぐれ~♪ みいさま
早戸温泉 つるの湯 思い出されたことでしょう。
会津では歴史ある湯治場です。ここの宿泊棟湯治場なので
凄く安く借りれるんですよ。宴会ヶ岳にはもってこいかも。

昨年の大水害で、只見の山で通行不能になって登れない山が数多く有るんですよ。
自然災害は恐ろしいですね。

オキナグサ つるの湯の前に植えた?一杯ありました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年6月 7日 (木) 18:57

赤鬼さま
今日はお世話様でした。
天気の心配が無いだけでもリーダーとしては気が楽だよね。

毎日山菜尽くめで、アルコールの量も捗ったのでは?
家計の面からも、此れで由としよう。
山菜料理好きで良かったよ。

投稿: 輝 | 2012年6月 7日 (木) 18:51

こころぐ郁美 さま
四国は、ほんの一寸しか歩いていないので、出来れば
ゆっくりと旨いもの食べ、良き景色を眺め、各地の歴史を
探訪してみたものです。

勿論、郁美さんにもご挨拶申し上げたいし・・・
節約して資金を造らねば!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年6月 7日 (木) 18:45

まぶちょん さま
何時もありがとうネ!
山はホント山ほどあるからねぇ~

まだ歩いたこと無い山、出来れば色んなとこ歩きたいねぇ~
でも年だしなぁ~  ヤッパリ頑張りま~す。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年6月 7日 (木) 18:40

わぁ~♪ つるの湯だ~!!
ココ・・・いい感じの温泉ですね^-^

でも、水害・・・ひどかったんですね><
ビックリです0--0

この温泉の前にもオキナグサが咲くのですね^^

投稿: 浪速恋しぐれ~♪ みい | 2012年6月 7日 (木) 16:14

その節はお世話様。わらびだけ採ったけど、食べきるのに
10日もかかったよ。その後筍だもんなあ。山菜ずくしの毎日さ。今日は天気良いぞ。

投稿: 赤鬼 | 2012年6月 7日 (木) 05:24

lovelyあらま!!そうしたら、四国の山も制覇?

待ってまっすよう!!

お仲間さんと、元気良くおいでて下さいね。

今日もいい景色見ました。

そして、爪痕も・・・子らが痛々しいですね。

元気いっぱい。まったりしたらbeerbottleもねheart04happy01

投稿: こころぐ郁美 | 2012年6月 7日 (木) 00:58

いよいよ越後脱出だぁ!輝ジィ~ジさんは全国行脚の旅に出たのかな。日本征服も もうすぐだね (≧m≦)
全国の山を征服していく輝ジィ~ジさん、がんばれぇ!

投稿: まぶちょん | 2012年6月 6日 (水) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/54893680

この記事へのトラックバック一覧です: 会越県境 沼越峠:

« ハァ~♪【大佐渡縦走】パート2 | トップページ | 途中撤退、そしてリベンジ【二王子岳】 »