« 24山歩き1月まとめ | トップページ | いつまで続く?? »

2012年2月 7日 (火)

お天気最悪?『弥彦山』

例年2月の第一日曜日は、所属する山の会の総会がTホテルで開催される為
その日がどんなにお天気が良くても、山歩きが出来ないジィ~ジです。

で、もって退化する脚力、せめて現状維持したく・・・・
とは言うものの、天気がイマイチで遠出する気にならず、各地道路事情も最悪。

そうなればとどのつまり、角田山 or 弥彦山 に絞られるジィ~ジです。

2月4日(土) cloudsnow

越後一宮 “お弥彦さま”の広い駐車場も除雪が間に合わず、グサグサ
スリップしたり、雪が車のボディを噛んだり、駐車するだけで難儀。
参拝者もこの時期は激減状態。

P1040888_2              参拝者用駐車場除雪されず積雪でグサグサ

10時40分 表参道登山口
漸く車を駐車して、即、表参道コースから登り始めます。

P1040889                    杉木立の表参道登山口

軟弱ジィ~ジに目もくれず、遥か先行する相方です。
前回ジィ~ジ一人で来た時より、積雪量は増しています。

3合目付近からは相当な積雪、先行者のトレース有るも深くて狭い。P1040890                4合目手前付近 狭いトレース  (拡大)

ほんの一時、陽が射して明るくなるもぬか喜び、あっという間に雪雲が・・・

5合目からは、通常の表参道コースが一部雪崩の危険性が有る為、スコップと
木の枝で、通行止のサイン。
6合目、7合目をバイパスして送電線保守のかなり傾斜のきつい尾根道を直登。
息を切らしながら8合目へ向かいます。ところどころロープも張られ安全対策。

空模様は悪化の一途。粉雪が行く手に舞い散ります。
前方に薄らと山頂へ向かうグループ発見 徐々に近づきます。
先頭リーダーの男性が何か話しているようです。

相方 「会のFさんじゃない?」
ジィ~ジ「違うだろう!」

P1040891               完全装備のグループ発見 (拡大)

擦れ違い困難な深く狭いトレース。新雪で足を取られ歩きづらい急登なのです。

グループメンバーが、我らに気づき振り向くや 「アッ Hさん!」
相方 ジィ~ジに「ヤッパリFさんだったでしょう。」

挨拶そこそこともに山頂目指します。
日本海から吹き付ける冷たい強風がビシバシ。ジィ~ジと相方、雨具着けてません。
半端でない厳しい寒さ、痛いほど感じます。

12時00分ー12時05分 弥彦山山頂 奥の院

P1040893                      御神廟鳥居 (拡大)

積雪深く、【御神廟】掲額に手が届きそう。 積雪は2mくらい?
山頂奥の院は、大荒れでとても長居は出来ません。無論 日本海も越後の山も
吹雪にかき消され、見ること叶わず。早々に参拝して下山です。

P10408941                    奥の院の前 F氏 (≠拡大)

完全装備のF氏Groupは食料も豊富、いい加減ジィ~と相方は食料も甘味のみ。
(彼らはロープウェイ待合室で豪華なお昼だった由) 挨拶かわし、別れます。

*我が会の将来を担うF氏のHP⇒コチラ  会のHPは⇒コチラ 

ジィ~ジと相方、9合目から転がるように一気に下山です。

P1040897                   山頂から9合目    (拡大)

面倒くさがり屋のジィ~ジ 雨具はザックの中 凍えそう!! でも無理して。

P1040898                 見た目より急なのですよ!! (拡大)
(こんなにうす暗くても、お昼を過ぎてまだ一寸しか経過してません。)

途中、我らと同様、山頂目指すハイカーに何組か遭遇。擦れ違い用に脇の雪を
少しずつ崩しながら足場を固めたり、間に合わず雪の中にすっぽり埋もれる我らです。

5合目を過ぎれば、高度も下がり、気分的にも安堵、視界も少し明確になってきます。
高度が下り寒さもかなり異なり和らぎます。

P1040899                4合目付近? 少し視界も開く (≠拡大)

百里の道も九十里まで と言う格言あるものの、ここまで下ればまず一安心。

12時55分 登山口
P1040900                  表参道登山口先の茶店 (拡大)

登りはじめの時、茶店の親父さん店の屋根の雪下ろししていたけどもう居ない。。

深い新雪に足取られ、吹雪で何にも見えなかったものの、一寸した達成感を
覚えたジィ~ジと相方です。ヤッパリ 偶の山歩きは良いもんだ。

感謝を込めて、2礼2拍1礼 越後一宮 弥彦神社本殿に御礼です。

P1040901         天候条件悪く参拝者少ない本殿参拝に向かう相方 (拡大)

駐車場から雪解けと新雪と轍と・・・何とか難儀して車は脱出!!

帰り道、凸凹の積雪の悪路を、dashまずは、小腹を満たすべくラーメンやへ、そして
冷えた身体と身に着いた垢を落とすため、一風呂浴びます。spa

考え方の相違 馬鹿なことばかり繰り返しいい歳しても喧嘩が絶えない我ら。
それでも山歩きの時だけは、安全第一 喧嘩は殆ど起きません。

∴ 山歩きは 有り難き哉!!! 

                         この項 (完)

|

« 24山歩き1月まとめ | トップページ | いつまで続く?? »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん
体調不良でしたか?気を付けてくださいね。

弥彦も角田もこの後も降ったので、もっと雪は有るでしょう。
今年は一寸異常な降り方です。
立春も過ぎたのでいい加減少しは暖かくなってほしいもの
姐さん元気ですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月12日 (日) 07:29

わぁー
こんなに積雪が・・・
弥彦山山頂の景色が、全く違って見えました。
時めきますね♡
弥彦山!!

投稿: tuba姐 | 2012年2月11日 (土) 22:55

浪速恋しぐれ~♪ みいさま
名無しでも、勿論直ぐ解りますよ。毎度おおきに!
今日も朝から粉雪舞い散り、春はまだまだの感です。

今年は弥彦や角田でも例年より遥かに積雪量が多いし、
例年であればたまに快晴の日も有るんですが・・

お二人の様には成れませんが、山ではあんまり仲たがい
出来ませんからねぇ 助かっています。
(99%喧嘩の原因はジィ~ジのせいですが)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 9日 (木) 11:48

PC・・・新しくなったんで、操作・・・(汗)
入力せず、ボタン・・・すいません0--0

下のコメは、わたしでした^-^

投稿: 浪速恋しぐれ~♪ みい | 2012年2月 9日 (木) 11:23

悪天候もなんのその~ 凄い!
寒くなかったですか~?

ホント、越後の山は、雪がつくと様変わりしますね(@@:)

また、寒気が・・・><
日本海側かなり降るようですが、山だけでいいですね(--:)


うちも、山を二人でやってなかったら
今頃どうなってるかな?(笑)
二人で山に行き始めてから、喧嘩なんかほとんど
しなくなりました^-^
 山は夫婦円満・・・も与えてくれはりました^^

投稿: | 2012年2月 9日 (木) 11:21

お孫さんと一緒の
ほのぼのとした絵を描いております。
宜しければ、皆様でホームページをご覧頂ければ幸いです。gen
ご両親とお孫さんの似顔絵
http://www.gencre.net/ryoushintomago.html
「お祝いゲンさんの似顔絵」の贈り物
http://www.gen-creation.com/

投稿: gen | 2012年2月 9日 (木) 04:29

あずきさま
こんにちは いつもありがとうございます。
ホントはもっと純白の綺麗な雪山の写真乗せたいのですが
このところダラダラと悪天候が続いてばかりの越後です。
雪山は危険を伴いますが、あまり無茶しませんから・・

ラーメンと温泉 この寒い時期はつきものですよね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 8日 (水) 18:12

見てるだけで怖いです~(>_<)
私なら転がって雪だるまになりそうですよ・・・
私もラーメンと温泉だけ参加しまぁす(^O^)/

投稿: あずき | 2012年2月 8日 (水) 17:58

花はなさま
commentありがとうございます。
最後に記したように、性格の違いによる根本的な考え方の
違いに端を発し、絶えずいい年して喧嘩が絶えないので、
敢えて、それを避けるため山へ出向いている面もあるのです。
山では喧嘩も出来ませんからねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 8日 (水) 17:09

凄い雪の中を登山されるんですね!
足腰が丈夫でないと、出来ませんね。

奥様もご一緒で、、、なんて言うか、素敵ですね。
きっと人生観も変わるんでしょうね。
山登りなんて、ワタシには出来ない事ですが、、、
敬服いたします。

投稿: 花はな | 2012年2月 8日 (水) 13:00

山いろいろ さま
総会お疲れ様でした。
毎日天気が悪く、足が萎えそうで弥彦へ。
年明けに1度行ったけど、その時より遥かに積雪量
増えていたよ。鳥居に手が届きそうでした。
F氏頑張ってリードしてたよ。
もういい加減、天候回復してくれないかな~

投稿: 輝 | 2012年2月 8日 (水) 11:57

総会前日に余裕の弥彦登りですね。
それにしても、弥彦も凄い雪!。正月はこんなには無かったと思いますよ。
来週ぐらいから、晴れて欲しいなぁ~。

投稿: 山いろいろ | 2012年2月 8日 (水) 11:40

赤鬼さま
桜尾根行ってきたの!?
今年は角田でも車の置場限られるから・・・
いつまでもダラダラと変な年ですね!

投稿: 輝 | 2012年2月 8日 (水) 07:59

おいらは6日に角田の桜尾根で一人ラッセルしてた。暖気で雪が重く1時間もがいて引き返したよ。通常1時間掛からないんだけどさ。また暫く雪ですなあ。

投稿: 赤鬼 | 2012年2月 8日 (水) 07:34

まぶちょんさま
何時もcommentありがとう
そうですよ。ジィ~ジ達の山の会は元気印の会員が
大勢いるのですよ。
山歩きして山からEnergy貰っているのです。
まぶちょんさんも近所の山から始めよう!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 8日 (水) 07:05

こんばんわ~♪
天気悪くて道路事情悪くても 角田山か弥彦山には 行くんですね~o(*^▽^*)o元気だわぁ!!
でも、その角田山や、弥彦山も結構な雪みたいですが・・・。山の会には 輝ジィ~ジさんみたいにガッツな人が いっぱいなんですね♪ステキな仲間に囲まれてていいですね!!生涯現役ノボラーさんだね!!ヽ(´▽`)/

投稿: まぶちょん | 2012年2月 7日 (火) 23:02

みいさま
こんばんは commentありがとうございます。
出来れば神々しく輝く雪の様子お見せしたいんですよ。
今年は荒れた日がダラダラと続いて。。

激バフの新雪はとても綺麗なのです。
天気が荒れれば危険と隣り合わせですが・・・
まだ暫く雪が降る越後です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 7日 (火) 22:27

こんばんは~
 わあ~雪景色見てる分にはきれい~
雪山登山、に行かれるなんてすごいなと思います。
こちらは、一度だけ積もった(積もった内に入らないくらい)日があってなんだか嬉しくなってしまいました。
豪雪地帯の雪かきは大変なのにね・・・。

ジィ~ジさまの記事で雪景色楽しんでいます^^。

投稿: みい | 2012年2月 7日 (火) 21:38

山の風さま
こんばんわ いつもありがとうございます。

明日から又、寒波がやってくるとか・・・
もう山間の地域ではいい加減にしてほしいものです。
生活に支障を来しお気の毒です。

それに引き替え、雪山楽しむ我ら 不謹慎かも。。。
雨具さえ着ていれば、冬山の醍醐味味わえます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 7日 (火) 21:30

いやはや何とも言葉がありません。
いいな~。あんな雪の中でたくさん遊びたい・・・です。

投稿: 山の風 | 2012年2月 7日 (火) 21:19

みっこけさま
新潟市の市街地現在いいとこ20㎝弱、上越や湯沢では
3.5m位で生活に支障来しています。

でも雪のお蔭で首都圏に電気が、そして可憐な花々が・・

越後新潟は意外とラーメン競争激戦区、そして温泉も
安くていいところ多く有るのですよ。モチ bottle“寒梅”他にもいろいろ!! 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 7日 (火) 20:08

わ~真っ白!snowなんて喜んではいけませんね
2mの積雪って 想像つきません

山歩きの後のラーメンnoodle 身体を温める温泉spa そこだけ参加したいと思ってしまいましたm(_ _)m

投稿: みっこけ | 2012年2月 7日 (火) 19:52

もうぞうさま
毎度どうも
確かにこの日、お昼頃から荒れ始め結構大変でした。
弥彦でこれほどの積雪は正に“想定外”

明日から又、心配 町内除雪対応。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012年2月 7日 (火) 19:43

4日はかなり荒れた日ですよね。
すごいパワーですね~
山頂の低くなった鳥居、提額にタッチしてみたいものです。
しかしこの2日で大幅に雪が減りましたね。
明日から増えそうですが・・・

投稿: もうぞう | 2012年2月 7日 (火) 18:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/53926828

この記事へのトラックバック一覧です: お天気最悪?『弥彦山』:

« 24山歩き1月まとめ | トップページ | いつまで続く?? »