« ジィ~ジ日々覚書き | トップページ | 23山歩き11月まとめ »

2011年12月 1日 (木)

何とか無事に【高尾山】

大都市から近く、交通の便も良く、危険個所も無く、手頃に登れる山【高尾山】。
富士山と共にミシュラン日本語版に掲載されたことが、更なる相乗効果を生み
現在では240万人/年が訪れると言われています。

そんな訳で、曜日を問わずただでさえ毎日混んでいるのに、特別大混雑予想の
11月1日~30日 もみじまつり 開催中に、どこでどう判断を誤ったのか?
会山行の実施計画を設定してしまったジィ~ジ。

参加者の中には、休日を取って申し込みした会員も有り、日にちの変更も
簡単には出来ません。

地元観光協会に状況予想してもらったところ、平日でもバスは寸刻みの大渋滞、
勿論、市営駐車場もとっくに満車予約済み、ケーブルもリフトも1時間以上は
待たねばならないだろう・・・

大いに悩むも、妙案今更浮かばず。出たとこ勝負。「下手な考え休むに似たり」

とどのつまりは 当初計画日に実施です。

11月24日(木) sun
参加者 男性 13名 女性 25名 合計38名
(参加者男性最高齢者84歳 女性80歳 平均70数才)
レポ中 太字 行書体は参加者80歳のKさん(女性)の句です。

未明から雨風すさぶ新潟を6時過ぎに出発するも、関越トンネルを抜けると
眩い陽光が差し込む上天気! なんだこの差は!! (この時期当たり前なれど)

大混雑に備え、バス車内に登山靴を持ち込むように指示し、迷子防止に対策で
名札に色別のモールを巻きつけたり、八王子観光協会から事前に送って貰った
地図、コース付パンフレットを車内で配ったり・・・・

圏央道あきるのICから大渋滞を覚悟するも、予想に反し?意外にスムーズ
心配したⓅもバス車内から、薬王院祈祷殿に電話したところ
「来るだけ来てみてください」と駐車可能を匂わす返答。

何と!ジィ~ジの計画書のほぼ予定通り10時20分に清滝駅近くの薬王院
祈祷殿駐車場に到着。 (市営駐車場より遥かに好位置)

  P1040360 P1040359
(写真 左) 祈祷殿Ⓟ ツアー会社の大型観光バスが数十台 <拡大>
(写真 右) 出発前の参加者の皆さん

今回のトレッキング山行は基本的に年輩会員対象としたのですが、
参加者の年齢、山行歴、体力・・等、全ての要素がバラバラ。

考え方は、一番体力・脚力無い人のペースを基本にするのです。

従って、時間と体力からケーブル・リフト利用も念頭に有ったのですが、
観光客始め、登山口清滝駅前は、人 人 人 人。
聴けば、待ち時間は1時間以上の由。
年輩参加者に要望を聞いたところ、「ゆっくであれば歩けます。」 頼もしい返事。

P1040361               清滝駅前 観光客の頭と紅葉の様子

広い1号路、道の端をジィ~ジ先頭に、一般の方に迷惑を掛けぬよう、
そして迷子にならぬよう2グループに分けて少し間を開けて、ゆっくり ゆっくり
びすたーり ビスターリ スロー スローと歩き始めます。

九十九折りに少しづつ少しずつ高度を上げて、少し広い場所も見つけては
何回も立ち休憩を入れて・・・

P1040363                  木漏れ日を受けながら前進

木漏れ日に きらりはらはら木の葉散る

ケーブルカー リフト山頂駅を越えた辺りから、観光客も一般者も入り乱れ人人
P1040364                       名物 たこ杉

P1040365                真言宗智山派大本山 薬王院参道 
P1040367_2

老若(老々?)男女の我がメンバー薬王院 御本堂に合掌礼拝です。

12時20分ー12時35分 高尾山山頂

相変わらずの大混雑、座る場所など到底ありません。
用足しや△点確認で一寸休憩し、お昼休みの場所を選定します。
山頂売店から階段下り、陣馬山に至る登山道をほんのちょっと もみじ台

12時45分ー13時40分 もみじ台
混雑してるも山頂よりは少しはましで、富士山も見えるPOINTです。
新潟では考えられない風も無い上天気。マッタリとお昼を取り、紅葉を
観ながらランチタイムです。

紅葉山 笑顔溢れる 昼餉どき

雪の富士 きりりと青き空に浮く

  P1040370_2 P1040369
(写真 左) 山頂でお点前 80歳Kさん
(写真 右) 一服頂戴するジィ~ジ
P1040372                     秀麗  富士山 

P1040373                     もみじ台の紅葉

空腹も満たされ、日本海側に住む我らにとって特別の存在 富士山を
心行くまで堪能し、まだ居たい気持ちを断ち切り下山の開始です。

下りは、山頂直下を巻いて、静かな稲荷山コースを下ります。

所々に階段も有り、粘土質で落ち葉も重なって居たりする場所も見受けられます。

不揃いの階(きざはし) 落ち葉踏みしめて

P1040375_6                                       下山中 (相方撮影)

P1040376                      高尾山の紅葉 

途中の展望台で、新宿大都心始め遠く筑波の方まで眺めて休憩を取って、

14時40分 清滝駅 稲荷山登山口
最後に2~30歩少し皆さんより先に下るジィ~ジです。
登山口で参加者全員へ労いの握手を交わすためです。
皆さん、次から次、誰一人落伍者も出ずニコニコ顔で下山です。
改めて ホッとするジィ~ジです。リーダーの一番達成感を覚える瞬間です。

予定より30分ほど早く下山です。
八王子観光協会にもいろいろお手数掛けました。
折角なのでお土産購入の時間を取って、銘々バスに戻ります。
参加者の皆さん、重そうにお土産一杯手にして・・・

P1040377                        清滝駅 
流石にこの時間は、山頂へ向かう人は減ってきています。

P1040378                    清滝駅前の観光客

P1040380                        清滝駅前

P1040379                      冬桜 (清滝駅前)

冬桜は越後では、お目にかかれません。

借上げバスのドライバー氏から一人一人蒸しタオル手渡され、汗ばんだ体を
拭ってバスに乗り込みます。

全員無事に歩き通す事が出来ました。迷子も出ませんでした。バスは新潟へ。

圏央道あきる野IC入り、狭山付近?夕日を背負った富士山が・・・・

冬日落ち富士黒々とシルエット

バス車内は、若干のアルコールも入り、何時もの通り賑やかに。。。

ジィ~ジ計画の通り、20時丁度 新潟駅南口到着。

大混雑予想も有り難いことに杞憂に終わり、何とか、かんとか終了です。

  この項  お終い           

|

« ジィ~ジ日々覚書き | トップページ | 23山歩き11月まとめ »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

カルディナさま
こんばんは
お蔭さまでありがとうございます。
参加者の民さんに喜んで貰え、そして逆にPowerまで
貰えたような気がしました。
皆さんお達者です。

そうなんですよ。借上げバスの場合のメリットは、
縦走が出来ること、そして何よりも帰りの車内が
愉しいことです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 3日 (土) 22:26

輝ジィ~ジさま こんばんは。
高尾山 大成功おめでとうございます。
いい時期にいいお天気で。

帰りのバスの中は笑顔で盛り上がったことでしょう。
会の山行きは賑やかで帰りが楽しそうですね!

投稿: カルディナ | 2011年12月 3日 (土) 22:18

みいさま
commentありがとうございます。
高尾山は年間240万~260万人が訪れる人気の山なのです。
大都心から電車で1時間、危険個所無し、自然が意外と
残っている。展望も良い、薬王院も有る・・・・
冗談でなく、迷子はザラに見られるのですよ。

80歳の御姉さん会員からお茶を頂き、俳句も捻って
貰ったり、Powerも逆に貰ったり・・・
歩けることは幸せなことだと痛感しました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 3日 (土) 11:47

こんにちは~
 わ~すごい人ですね。
人気なのですね。
でも無事楽しい居登山終えられてよかったです^^。
お疲れ様でした。

俳句紀行みたいで楽しめました。

投稿: みい | 2011年12月 3日 (土) 11:37

西町小さま
拙・駄ブログにcomment頂戴し恐縮です。大歓迎です。
今回の高尾山、何とか予定通り終了し、ラッキーにも
冠雪の富士山も見れ参加者の皆さん喜んでくれました。
8割以上70歳以上だったのですが、その先輩諸兄の元気さから
大きなPowerを貰う事が出来ました。

高尾山は娘一家が三鷹に住んでいるので、孫たちとも
時折出かけるんですよ。
もうすぐダイヤモンド富士が見られますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 3日 (土) 10:26

お初にコメ失礼します。
高尾山に大勢で、まとめるだけでも大変だったでしょう。お疲れ様でした。
此処はケーブル山頂駅から先は街並を歩くようで人・人で迷子(?)が出なくて良かったですね。
3年ほど前に行きましたが紅葉には少し早く富士山も霞んでいました。絶好の時に行かれましたね。

投稿: 西町小 | 2011年12月 3日 (土) 09:55

赤鬼さま
実は我が家も宮前から1:50スタートして山頂から
向陽観音前まで行って戻ってきたら16:10。
少し薄暗くなりかけていました。
午前中は相方様がヨーガの教室で駄目だったんですよ。

それにしても大勢遭ったね。
402号線歩いたのね!灯台からだと長いよね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 3日 (土) 07:27

昨日は山頂に着いたら8人のグループに声を掛けられた。
会の連中が昼食中だった。前副会長、O切氏、内野のS女史、K順子さん、K女史、H川女史、他で、引っ張り込まれおにぎりを食べて、灯台コースを下山、ながーい道路
歩きを経て宮前に到着。無料の風呂で入浴し帰宅。ポカポカ陽気で快適だったよ。そうそう寺尾のSリーダーとも
すれ違った。

投稿: 赤鬼 | 2011年12月 3日 (土) 06:51

もうぞうさま
こんばんわ
そうですね。4日後でした。
年輩会員もみなさんもしっかりついてきてくれました。
お蔭さまで無事予定通り富士山まで見れて終える事が出来ました。

元気な先輩を見ていると、希望が湧いてきます。
有り難いことですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 21:57

お見事、大成功でなによりでした。
私が歩いたわずか4日後でしたね。
昔に1度登ったんですが、すっかり忘れていて、何も思い出せませんでした。
その時は陣馬山まででしたけど。

投稿: もうぞう | 2011年12月 2日 (金) 20:12

cyu2さま
commentありがとうございます。
今回はほぼ予定通りに計画を遂行で来てホントに
助かりました。
風も無い穏やかな日差しを受けて、冠雪の富士山も
見る事が出来て大変ラッキーでした。
日本海側に住んでいるとわざわざ見える場所まで行くのですよ。
特別の存在ですね。
関東で味わえないほどすっきりした好天も稀に有るのですが
今の時期の新潟の空模様はねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 17:58

ジィ~ジ様、こんにちは。
高尾山、無事に終わって本当に良かったですね!
あれからどうされたかと心配しておりましたが、ジィ~ジ様のパワーが運を引き寄せた?いやいや、やはり責任感が成功を導いたのでしょう。
晴天の中、全てが上手く行った山行でおめでとうございます!!

スッキリ富士山にもお目にかかれて良かったです。
私の会社も新潟に支店があり、新潟の社員が冬場に東京へ来ると”青空が羨ましい”と毎年申しております。
いつでも富士山に会えるところに住んでいる事に感謝したいと思いました。

投稿: cyu2 | 2011年12月 2日 (金) 14:35

ナンシーおばさん
コチラこそご迷惑を掛けちゃって!(*_ _)人ゴメンナサイ
ジィ~ジも老化防止対策も含めてChallengeしてみます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 09:03

みっこけさま
ありがとうございます。
思いのほか、琴がスムーズに進み助かりました。
お天気が最大のPresent。
参加者の皆さんにも喜んでいただけたようです。
先輩の参加者を見ていて、大きなエネルギーと将来に対する
希望を貰う事が出来ました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 09:00

赤鬼さま
基本的に大人数は迷惑がかかるので・・・
ただ初日に定員オーバーすると、断りきれないのは事実。
我が家は、カミさんが居るので何とかなるけど、一人で
20人以上の状況把握できるわけが有りません。

今日は天気が良さそうなので、きっと山頂では大勢会うかもね。
我が家は、カミさん忙しそうなので・・・未定。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 08:54

まぶちょんさま
何時もcommentありがとう。

山歩きは健康維持の一つの要素になります。
歩くことは良いことです。
時間を見つけて始めてみてください。おすすめです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 08:48

いい加減な途中レポに恐縮です。
紛らわしい表現でご免なさい。

ジィ~ジも負けずに句作少しは励んでみますネ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 08:38

名無しは、ナンシーでした・・・。

投稿: ナンシーおばさん | 2011年12月 2日 (金) 08:23

m(_ _)m 輝ジィ~ちゃま
おはようございます!
私ってホントあわてん坊なんですぅ。。。
五七五の句は、80歳のおばあちゃまのだったんですね! ごめんなさい!!! 
ジィちゃまも、是非お願いします!

投稿: | 2011年12月 2日 (金) 08:21

山の風さま
お早うございます。
出たとこ勝負で実施しましたが、おかげさまで何とか。
参加者の年齢やグレードも様々で、コースの変更も
出来なかったのですが、年配会員の皆さん頑張ってくれました。
今の時期 お天気が最高のPresentです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年12月 2日 (金) 07:26

お疲れさまでした~
時間もスムーズに 皆さんケガもなく楽しんでいらしたようで ホントに良かったですねhappy01
輝ジィ~ジさまの日頃の心がけのおかげsign01
良かった~大成功、ばんざ~いshine

投稿: みっこけ | 2011年12月 2日 (金) 07:12

この時期、太平洋側とこちらとの気候差には、羨ましい
より腹が立つ。それにしても大人数の引率ご苦労様でした。おいらはまっぴらだね。今日は天気が良いので宮前から角田に行ってくる。午前中用があるので、山頂で昼食だな。

投稿: 赤鬼 | 2011年12月 2日 (金) 07:12

いつもたくさんの参加者ですね~
みなさん元気で いいなあ!私も もう少し生活に落ち着きができて、時間が取れたら 山も いってみたいです

投稿: まぶちょん | 2011年12月 2日 (金) 00:04

輝ジィ~ちゃまぁ~~~。
パチパチパチ!!!
一句、いや二句 いいじゃないですか!good
その調子。。。。
これからも、ドンドン五七五で
つぶやいてくださいなぁ~! happy01

投稿: | 2011年12月 1日 (木) 22:35

こんばんは。
良かったですね。無事に山行を終えられたようでcoldsweats01
ご苦労様でしたscissors

投稿: 山の風 | 2011年12月 1日 (木) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/53381730

この記事へのトラックバック一覧です: 何とか無事に【高尾山】:

« ジィ~ジ日々覚書き | トップページ | 23山歩き11月まとめ »