« 今回も会山行 [苗場山] | トップページ | 23 山歩き10月 まとめ »

2011年11月 7日 (月)

10月〆は浅間(前掛山)

晴天確率の高そうな天気予報をみて、浅間山へ出かけようと言う我が相方。
折角行くなら仲間を誘って行く事に

10月27日(木) sun

岳友3人誘い、登山口の 天狗温泉 浅間山荘に着いたのは、8時40分。
山荘の前のⓅは既に満車状態。係の人からすぐ下のⓅを指定されます。
(駐車料金500円/終日) 直ぐに出発準備です。

9時00分 浅間山荘(天狗温泉)
  P1040175 P1040177
(写真 左) 晩秋迎えた天狗山荘前で
(写真 右) 噴火レベルは1 なれど登山は自己責任で 注意喚起の掲示板

9時35分 第一鳥居

P1040179_2                        第一鳥居

落ち葉の絨毯 フカフカのなだらかな道が続きます。
P1040182                    燃えるカラマツと蓼科

越後の山ではあまりお目にかかれないカラマツ林が拡がっています。

不動滝分岐から左のルートを選択し二の鳥居に向かいます。
若干勾配もきつくなります。

  P1040187 P1040188
(写真 左) 目的の浅間山が眼前に
(写真 右) 火山館はこのすぐ先  蛇堀川源頭

10時45分ー11時00分 火山館
P1040189                        火山館

管理している神田氏に挨拶し、綺麗に整理されてる室内を見学させて貰います。
暖かな日差しを浴びて、併設のベンチで大休憩。

P1040190                     トミーの頭 黒斑山

P1040191             蛇骨岳・仙人岳・鋸岳・Jバンドと続く第一外輪山

11時24分 Jバンド分岐
P1040192                     Jバンド分岐案内

愈々、浅間山の登りが始まります。
P1040193                        浅間山の全貌

カラマツも徐々に疎ら、そして樹高も低くなり、ザレ場の道の始まりです。
6時頃出発したと言う、ご婦人方のグループや常連の様な単独行氏、二人ずれ・・
沢山のハイカーと交錯します。

富士山同様、ザレた歩きづらい道が山頂に向かってダラダラと続きます。

出来れば、山肌の筋に新雪を纏った浅間山が見たかったのですが、今回は・・・

P1040194                     山頂へ続く長い道のり

P1040195                   第一外輪山と北アの大展望

P1040196              (ズームアップ) こんな有名な山々や

P1040197                (ズームアップ) あの尖がった山も

P1040198                      避難シェルター

少し煩わしい単調な登山道なんとかクリアーすれば、火山石ごろごろした
場所の中に避難シェルターが・・・
この先、今回の目的 第2外輪山 (前掛山)が目前に迫ってきます。

12時40分ー13時05分 前掛山

P10402011                   前掛山 2568m山頂

四周の山々眺めながら簡単ランチの時間とします。
P1040202_2                      遠くに富士山も

P1040204                 対面の中央火口丘 釜山
*進入禁止の規制地を一人歩いている姿を見受けるも、規制順守の我らです。

P1040206           (ズームアップ) 雪を少し被った山 越後の山だ!!P1040209                     砕石 ゴロゴロ

P1040210                  あの筋に雪が着くのだ!

14時07分 草すべり分岐P1040211_2                    草すべり分岐 案内板

14時14分ー14時32分 火山館
再び、マッタリと休憩タイムを取ります。

  P1040212 P1040213
(写真 左) 火山館 トミーの頭 ナナカマド
(写真 右) 火山館と浅間神社

P1040214                          牙山

どこまで続く真っ青な空 吸い込まれそう。

下りは二の鳥居から不動滝経由で下ります。

P1040217                        不動滝

15時40分 浅間山荘 天狗温泉

P1040220                     終わりかけの紅葉

終日 好天に恵まれた浅間山 (富士山同様 登山道は単調で一寸!)

天狗温泉でⓅ料金での割引入浴も頭をかすめるも、汗も然程掻いてはおらず
出来れば、小布施で林檎も買いたい! 一路小布施へdash dash car

小布施のリンゴ 間に合うかどうか? ジィ~ジ運転少々頑張りぎりぎりセーフ
店仕舞いの間際 安いappleappleapple をGet。

一路 越後へ向かう我らです。  この項 (完)         

  

 
  

|

« 今回も会山行 [苗場山] | トップページ | 23 山歩き10月 まとめ »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

道代さま
拙・駄ブログにcommentありがとうございます。
12月雪の着いた浅間は殊更魅力的だと思いますよ。
10数年前の真冬に黒斑でテントを張ってお昼にしたのですが
1時間少しでカンジキのバンドがカチカチに凍って居ました。
寒さ対策だけしておけば特に問題ないでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月15日 (火) 06:20

浅間山に登ろうかと思い立ち、インターネット上を調べていた折拝見させて頂きました。写真がとってもきれいで、ホンワカした雰囲気がとっても和みsmileつい何かかきたくなってしまいました。今年は暖かいので防寒ガッツリで12月の3連休に登りにいっちゃうかもしれません。
先天性心疾患の為子供の頃は暑い東京を避け浅間山を眺めながら嬬恋村で夏休みを過ごしていました。今はその浅間山に登ることを考えているなんて面白いですね(笑)!

投稿: 道代 | 2011年11月14日 (月) 23:47

sanaeさん
今日は。
私も正直そうでしたよ!
厳冬期の浅間が見たくて黒斑にテントを張ってお昼を
取りました。

現在はレベル1なのでお天気を見てお出かけください。
最後は少しうざい道が続きますが、眺望は晴れれば
誠に素晴らしい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月10日 (木) 17:52

こんにちは。
そういえば浅間山は黒斑山で数えまして、前掛山にはまだ登っておりません。
当時は前掛山も規制で入れなかったのですが、今のうちに行っておかないとまた行けなくなるかもしれませんね(^^ゞ

投稿: sanae | 2011年11月10日 (木) 17:36

みっこけさま
すみませんでした。我が相方からも指摘を受けました。
表現が舌足らずで・・・・
浅間山は現在噴火レベル1で静かとは言うものの、噴火すれば
関東や越後にも地震が起きるほどのEnergyを持つ活火山で
写真の向こう側に現在の活動中の噴火口が有るのです。
勿論 有毒ガスも出しているのです。
仰る通り、何かあれば費用も含め大きな迷惑がかかります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月10日 (木) 14:35

一人歩きの質問にお答えいただいて ありがとうございました。
よく 解りましたm(_ _)m
何かあっても すべて自己責任だと思いますが
迷惑がかかるわけで ルールは守って欲しいですね

投稿: みっこけ | 2011年11月10日 (木) 13:48

カルディナ さま
越後の山の紅葉楽しまれましたか!
後程おじゃさせていただきますネ。

苗場山、書き忘れましたが、花が多く見られるのは
祓川(三俣)コースの宜しいかと思います。

新潟の山、優しいところも数多く有りますよ。
これから雪の里山も結構面白い!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 9日 (水) 22:23

苗場山情報 ありがとうございます。
出かけるとしても もう 来年以降になると思いますがレポを参考にさせていただくと思います。

新潟の山のハードさをわかってきたので慎重になってきましたよ。
日々軟弱になってきましたからweep

軟弱な私は柏崎の所用に便乗して里山3つにお邪魔してきました。
最後が弥彦山でしたよ。
どこも素晴らしい紅葉をプレゼントしていただきました!

投稿: カルディナ | 2011年11月 9日 (水) 21:06

すみません。

ブログが炎上してしまいました。
また 再開したら連絡します。
ごめんなさい。

投稿: まっぴょ | 2011年11月 8日 (火) 23:02

カルディナ さま
こんばんは
花の時期の浅間山は全く経験有りませんが、ジィ~ジは
雪の筋がくっきりした初冬の浅間山が写真的には好きです。

ただ登山口から続くカラマツ林は越後の山とは雰囲気が
異なるのでそれはそれで綺麗だと思いましたよ。

苗場山アクセス的は三俣(祓川)と思いますが、ここは
雷清水へ一旦下り、登り返しの雲尾坂が疲れた身体には
結構苦痛に思える急登です。
道は狭く運転に注意を要するものの、登山道として比較的
単調な登山道は今回の秋山郷からの方が・・・と思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 8日 (火) 22:16

こんばんは~。
上のほうのカラマツはもう終わりなんですね。
2回目はカラマツが黄色の頃歩きたいなあと思っていました。
展望もすっきり見えるしhappy01
いい空の色ですね!

苗場山 行きたいと思いながらも未踏です。
時々地図を見ながらどのコースがいいんだろうと思ってます。
どこから登るのがおすすめですか?

投稿: カルディナ | 2011年11月 8日 (火) 21:05

みい(浪速恋しぐれ~♪)さま
3連荘のcomment ジィ~ジは感激で泣いて喜んでいます。
今回、マスクはしていませんでしたが釜山歩いている
ハイカーが約1名いました。
世の中、色々な考え方・行動する人いますからねぇ~

火山館は管理が行き届いて綺麗でした。
浅間の登りは仕方が無いものの些か飽きますね。
富士山同様、眺める方が良いような・・・
それも出来れば雪が張り付いた頃が写真的には・・・

この山はミネズオウ多く見られるようですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 8日 (火) 15:34

素晴らしい青空ですね~^^

以前、ココに来たとき、まじで、防毒マスクして
あの火口へと消えて行く登山者を見て
唖然。。。
 色んな方がいるもんだ~!って(苦笑)

ミネズオウがたくさん咲いてて綺麗な時期でした^^
火山館の方、とっても親切で優しかったなぁ~(o^-^o)

初冬(晩秋)も良いですね~^^v

投稿: みい(浪速恋しぐれ~♪) | 2011年11月 8日 (火) 14:11

みっこけさま
commentありがとうございます。
浅間山はきっと何処からかご覧になったことが有るかと思われます。
現在 噴火レベルは5段階のうち一番低いレベル1ですが、
紛れもない活火山で、我々が歩いた火口壁からも少し
ガスが出ています。
対面の裏側が現在活動中の火口なのです。
従って、危険性が極めて高いので侵入、通行禁止なのです。
一人歩きが特別悪いのではなく、ルール違反をしているということです。
説明不足で済みませんでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 8日 (火) 07:30

こんにちは
山は もう紅葉も終わる頃なのですね~
トンチンカンな質問なのですが

*一人歩いている姿を見受けるものの、規制順守の我らです。

とありましたが 一人歩きはダメなのですか?
すみません、山のことをまったく知らないので
m(_ _)m

投稿: みっこけ | 2011年11月 8日 (火) 06:57

noritanさま
comment多謝。
集中登山は、ご苦労様でした。
生憎の雨で予定も変わり参加者には申しわけないことをしました。
比較的この時期雨の少ないところなのですが・・・

湯ノ丸山はレンゲツツジでは日本一と言っても過言では
無いほど、全山オレンジに染まります。

浅間山、雪の写真撮るなら黒斑の方が良いかも・・・
近いから楽に日帰りできるよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 8日 (火) 06:54

集中登山、取りまとめ本部お疲れ様でした。
生憎の雨模様でしたが、いつものことながら一年に一度の顔見世で、懐かしいお顔にたくさん出会えて、それも大きな目的ですね。
私が参加したFリーダーは仕切りに「花の時期に是非!」と薦めていました。
もう数年前に友人とレンゲツツジの頃に一泊で来たことを思い出していました。
是非、今度、花の時期(レンゲツツジでなくても)に来たいものです。
浅間山ももう数年前に黒斑山まで行ったきりです。
ブログ拝見していますと、あぁ~自分も行きたい!と思います。

投稿: noritan | 2011年11月 8日 (火) 02:58

もうぞうさま
こんばんは
この日はホント 素晴らしいお天気でした。
現代は、時間を金で買える便利な時代になりました。
思いついて出かける事が出来るんですからねぇ~

浅間は近くに温泉も色々あるし、よくTVで放映されますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 7日 (月) 21:04

赤鬼さま
昨日はお世話様でした。
久しぶりに雨天の集中登山、それでも皆さんの
協力で満足・不満足は別にしてほぼ終了でき、感謝です。
浅間山雪が少々点いていればもっと良かったのですが
(贅沢?)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年11月 7日 (月) 21:01

素晴らしい天気に恵まれましたね。
昨日でしたか?浅間山、テレビでやっていたようです。
日曜になると、温泉や山番組が多いです。なかなか行けないので見るようにしています。

投稿: もうぞう | 2011年11月 7日 (月) 19:37

昨日は冷たい雨に叩かれたけど、無事終わってホットしたよ。浅間天気良くてよかったね。おいらは低山で茸狩さ。

投稿: 赤鬼 | 2011年11月 7日 (月) 17:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/53186816

この記事へのトラックバック一覧です: 10月〆は浅間(前掛山):

« 今回も会山行 [苗場山] | トップページ | 23 山歩き10月 まとめ »