« 蝶ヶ岳・常念岳トライアングル縦走(二日目編) | トップページ | 今更、覚書 »

2011年9月19日 (月)

お馴染み?の山<角田山>

7月末の新潟・福島集中豪雨の影響で、登山道の表土が洗われ、大小の石が
ゴロゴロし、荒れた角田山稲島コース。

歩きづらいので、このところ7コース有る別のコースを歩いていたジィ~ジですが、
集中豪雨から1か月半経過し、その後の状況を見たくて久しぶりに・・・・・

9月11日(日) sun

朝9時20分 稲島コースⓅ 日曜日と言うことも有るのか?広大なⓅも満車状態
隣接の第2Ⓟにまで10数台、家族連れのグループが数多く見受けられます。

P9110173                稲島コース登山口スタートするファミリー

P9110176                    ファミリー知り合い?

集中豪雨の爪痕、その後の様子は?
P9110177                     酷いところには土嚢が

P9110182             5合目先の崩落個所はコンパネと単管で補強

区役所で費用をかけて補修した様子が窺われます。

元々5合目付近は、ごろごろした浮石が多く見られ嫌な場所。

汗ダラダラ、息切らし喘ぎながら歩いていると6合目手前で、下山してきた
会友T橋夫妻に声を掛けられます。
脇に立ち止って二言三言言葉を交わし別れます。

  P9110185 P9110186_2
(写真 左) 山頂にしかれた木道 <拡大>
(写真 右) 冷たいビール代用 <拡大>

ビール代用は一寸飲んだ後に大豆ポッイような感じが・・(ジィ~ジだけ?)
持参のペットボトルの水をガブガブと・・・・水分補給は大事です。

山頂では彼方此方で敷物敷いて寛ぐグループ数多見られます。
タオルで流れ落ちる汗を拭き絞り、インスタントコーヒー飲んで即、下山です。

P9110190              9合目下山の相方 山頂目指す人ひっきりなし

P9110210                  第一Ⓟ 到着のジィ~ジ

越後の宝 花の角田山 この日に一番多く見られた花は ツリフネソウP9110197                      ツリフネソウ

  P9110196 P9110181
(写真 左) ツリフネソウ <拡大>
(写真 右) キツリフネ <拡大>

  P9110179 P9110183
(写真 右) キバナアキギリ <拡大>
(写真 左) ジャコウソウ

  P9110189 P9110191
(写真 右)  ノコンギク ? ヨメナ? <拡大>
(写真 左) ゲンノショウコ <拡大>

  P9110203 P9110208
(写真 右) モミジハグマ? <拡大> 
(写真 左) ノブキ  <拡大>

他にも色々見られます。

ジィ~ジ 角田山 23-24   (完)

|

« 蝶ヶ岳・常念岳トライアングル縦走(二日目編) | トップページ | 今更、覚書 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

みい(浪速恋しぐれ~♪)さま
お帰りなさい。お疲れ様でした。
風が或る日とか、空気の澄んでいる日には、角田山から佐渡の山並みもはっきりと
見えるんですよ。
ここ2,3日急激に気温も下がりましたが、体調崩されませんでしたか?

佐渡で、楽しい思い出が出来た事を願います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月21日 (水) 11:17

なんだか急に寒くなりましたね~(--:)

日曜日、佐渡のお山から角田&弥彦山が、それはもう
綺麗に見えました0^^0

海を隔てて、あんなに越後の山々がしっかり見えるとは・・・
感動~♪でした^-^

ツリフネソウ・・・色んな色があるんですね~(@@:)
戸倉山のは、黄色でした^-^

投稿: みい(浪速恋しぐれ~♪) | 2011年9月21日 (水) 09:01

赤鬼さま
お早うございます。
全くどうなっているんでしょうね?この天気の悪さ!
イライラしてくるね。。。
天気祭りやるなら連絡して頂戴。

稲島コースの補修、崩落個所だけは意外としっかりしてあったね。
登山者多いから気を遣ったのかねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月20日 (火) 06:45

けいあんさま
お早うございます。commentありがとうございます。
流石に北海道、気温が低いですねぇ~
我が家の居間は、現在室温22度ですが、ここ一日で9度ほど落ちました。
極端なので特別寒く感じます。

旭川市、サイクリングロードなのに補修無しですか?
新聞に投書するとか、何か行動を起こした方が・・・

角田山の補修、正直私も少し驚きました。でも全体で恐らく数十万円程度かと思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月20日 (火) 06:31

なんだこの天気は! 10度も低い、おまけに雨、雨、山に行きてえ。稲島、結構良くなってたろう。天気祭りでもやっか。

投稿: 赤鬼 | 2011年9月20日 (火) 06:26

今晩は!
先ほど仕事から戻って来ました。外は10℃で寒いです。
登山道の補修、鮮やかなものですね。役所の方もやるじゃないですか!

それに比べ、こちら旭川の石狩川沿いサイクリングロード(近文~神居古潭)は
昨年の夏から通行止めのまま、全く補修されていません。
市役所に直談判しないとだめみたいですね。

投稿: けいあん | 2011年9月19日 (月) 23:28

FUJIKAZE さま
こんばんは commentありがとうございます。
ノンアルコールたまたま買い置きが有ったのです。
角田山は精々片道45~50分なのです。
山頂で飲むと下山するまで時間が短いので車運転の関係上、矢張り一寸!

数年前まで正直、日帰りでも山頂では1缶程度は当たり前だったのですが、
交通違反罰則強化してから飲まなくなりましたね。

小生はノンアルコール未だにあまり旨いとは思えないのです。
登山途中でビールを飲むと酔いはしませんが、呼吸がやはり乱れますから、
精々山頂で500ミリ1缶程度です。
当然、営業小屋泊まりの場合は1缶では済みません。(笑い)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月19日 (月) 22:58

こんばんは!
現代はノンアルコールビールがあるからいいですねぇ。
私が若かりし頃はビールを持参してました。
北岳を休憩でビールを飲みながら登り、死にかけた事があります。
当時は無鉄砲で馬鹿でしたね~。
今だったら、ノンアルコールビールがあって便利ですよねぇ。
良い時代です。

投稿: FUJIKAZE | 2011年9月19日 (月) 22:38

tuba姐さん
腰が痛い 膝が痛いジィ~ジは近頃 角田山でも心構えが要るのです。
4歳の可愛い子供さんに声を掛けながら、自分自身を鼓舞しているのです。

花の角田山、今年あと何回歩けるのだろうか?
毎日毎日 不安が募るジィ~ジなのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月19日 (月) 20:00

日曜日の角田山は、賑やかでイイですね。
家族連れのノボラーさん達をながめて、目尻を下げることも、しばしば(^^♪
家族の一員なのでしょうか、時々行儀の良いワンちゃんと山頂で遭遇することもあります。
花の角田山。
沢山の花が咲いていますね✿

投稿: tuba姐 | 2011年9月19日 (月) 19:36

もうぞうさま
こんばんは
折角のお休みなのに・・・・
天の神様 恨むことは出来ませんが、昨日と今日、そして今夕 この格差は
相当極端です。
極端に暑がり屋のジィ~ジですが、急激な寒さは差が有りすぎて堪えます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月19日 (月) 19:22

昨日は暑くて断念。
今日は雨で断念。
情けないです。

投稿: もうぞう | 2011年9月19日 (月) 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/52769564

この記事へのトラックバック一覧です: お馴染み?の山<角田山>:

« 蝶ヶ岳・常念岳トライアングル縦走(二日目編) | トップページ | 今更、覚書 »