« レンゲショウマの御岳山 | トップページ | 中央アルプス三ノ沢岳 »

2011年8月30日 (火)

角田山なぅ!

このところ山らしい山歩きをしておらず、frustrationが溜まってきた相方

「足が萎えそう。足が腐りそう!」 

確かに年を重ねると体力低下、脚力低下が殊更気になるのも確かです。

こんな時、せめてその場凌ぎの我が家の対処法が 角田山詣で。

8月27日(土) sun

朝食の後片付け終えて、 “日本海夕日ライン”  を角田浜へ向かいます。

我が家から少しスピード出して25分ほどで登山口

8時35分 宮前コース登山口

P8270001                      宮前コース登山口

なだらかな登山道で有るにも拘らず、我が意思に反し足が上がらないジィ~ジ。
日頃の怠惰な生活スタイルが体力減退に拍車をかけているのでしょう。

歩き始めて直ぐに数株のテッポウユリ、キツネノカミソリ、シモツケソウ
更にセンニンソウなどが目に飛び込んできます。P8270004                      

P8270005_2

  P8270006 P8270007

9時20分 宮の平△点
宮の平△点からjは少し下って登り返しが待ってます。
朝から太陽が容赦なく降り注げども、梢を吹き抜ける風は爽やかで
何処か清涼な初秋の到来を感じさせられます。

道の両側で一番多く観られるのは薄紫のヤブラン ここにも そこにも・・・
それこそ モウイラン と言うくらい!!

P8270012               
他にも、こんなのも・・・
  P8270013 P8270014

山頂の手前からは、痩せた尾根の急登に変わります。
太いロープが張られ、「これが角田?」と思わされるような要・注意箇所の連続。
おまけに朝露滴り滑り塩梅の赤土の道です。

P8270016                     この先暫く急登の連続

それでも傍らには何らかの花が見られます。
  P8270017 P8270027

9時50分ー10時40分  角田山山頂&向陽観音前広場
  P8270019 P8270020
(写真 左) 山頂観世音菩薩像
(写真 右) 蒲原平野と日本海
鳥海、飯豊はおろか、至近の川内山塊の山々も靄って展望は叶いません。
山頂でひときわ目に着いたのは大きな鮮やかな黄色の花。マツヨイグサ。
P8270031
再び山頂のエドヒガンザクラの老大木の張り出した枝の下のベンチに
腰を下ろし、水分補給 甘味を口に。。。涼風受けて休憩です。

ファミリー グループ 友人 単独・・・多くの人が通り過ぎていきます。

車の回収の為、下りはピストン 往路を滑らないよう注意しながら下ります。

P8270034                      慎重に下る相方

11時50分 宮前登山口

  P8270036 P8270038
(写真 左) 宮の平三角点
(写真 右) 宮前コース登山口

時計を見て、途端に空腹覚えるジィ~ジです。

角田山の近況 (完) 
ジィ~ジ 角田山 23-22 

|

« レンゲショウマの御岳山 | トップページ | 中央アルプス三ノ沢岳 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

wankoさま
commentありがとうございます。
元気回復された由、安心いたしました。何しろ激務ですからお大事に!

こんな駄ブログですが見て頂き感謝しています。
出来ればもっと上手な写真も撮りたい、もっと的確な文章表現したいと思うのですが
思うことやれることは違いすぎます。(苦笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月 1日 (木) 07:07

カルディナさま
commentありがとうございます。
日頃訓練もしていない我らにとって、近くに手頃な山が有るのはとてもありがたく思います。
特に角田山はコースも多く、いつも何らかの花が見られますしね・・・

我々の年代になると体力の不安感じます。
少しでも長く、この先も彼方此方歩きたいですから。。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年9月 1日 (木) 07:02

こんばんは
やっと元気回復に向けはじめて一気にブログお邪魔しています。
やはり、きれいな花を見るのは心に響きますね。
かなり落ちていただけに、すごくしみます。
山から見下ろす風景もなぜかすごく心落ち着きますね。
ありがとうございます。

投稿: wanko | 2011年9月 1日 (木) 02:50

いいですね~角田山詣で!
すごくうらやましい~。

先日足慣らしに箱根の山へ出かけてきました。
そこで地元のご夫婦に出会い ジィージさんご夫婦を思い浮かべました。
地元の方で半日行程でよく歩かれるそうです。

足が萎えそう 腐りそう・・・まさにその通りです。実感してきましたdespair

投稿: カルディナ | 2011年8月31日 (水) 23:18

sanaeさん
今晩は 
ヤブランは生命力強いですね。我が家の狭い庭でも見られるせいか?
あまり感激しないのですよ。
センニンソウも結構多く見られ、これまた・・・
この時期の角田は、やっぱりキツネノカミソリかも。です。
何処へ行こうか?迷われた時に是非おいでくださいませ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年8月31日 (水) 21:09

もうぞうさま
写真も文章も旨くない小生。せめてタイトルだけでも・・・と。(苦笑)

暑くて角田でヘロヘロになるジィ~ジです。歳ですなぁ~
一応の回数は23-22です。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年8月31日 (水) 21:02

モウイランには笑ってしまいました(^^ゞ
センニンソウはまだ見たことないんですよ。
相変わらず角田山はお花が多いですね。

投稿: sanae | 2011年8月31日 (水) 20:50

みい(浪速恋しぐれ~♪)さま
歳を重ねると日々不安が募るのですよ。寂しいものです人生は(笑い)
おまけにお二人のようにgym通いする訳でも有りませんし・・・
角田山が唯一の拠りどころなんですよ。

週末また台風の影響が出るのでしょうかね?困ったものです。
みいさんの行いが悪い?トンデモナイ。みいさんの内助の功は半端じゃないですから。
妻の鏡です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年8月31日 (水) 20:36

みいさま
偶然ですね。同じ時間にお互いcommentしていました。
秋来ぬと・・・そんな季節になりました。
平穏な爽やかな秋になってほしいですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年8月31日 (水) 20:01

tuba姐さん
お疲れ様でした。
山頂でお会いできればよかったのですが、残念でした。
宮前コースも何となく秋を感じましたよ。
キツネノカミソリも見れましたyo。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年8月31日 (水) 19:58

なんとも今風なタイトルですね~
角田山21回目でしょうか?
ますます回数が増えるような気がしますが・・・

投稿: もうぞう | 2011年8月31日 (水) 19:28

いやいや~♪凄い!ですね!!奥様。。。
足が萎える・・・とは・・・(@@:)
こんなに歩かれてるのに・・・^^

でも、必殺=角田山があるからいいですね!

最近、我らの方が、全く登れてなくて気持ちも体力も↓
今週末も台風だし。。。(涙)

やっぱ、みいの行いが悪いんやろうか・・・(苦笑)

投稿: みい(浪速恋しぐれ~♪) | 2011年8月31日 (水) 19:26

こんにちは~
 こちらは暑い~まだまだ夏です。
でも朝は少しだけ秋の気配、涼しい風が感じられました。

山はいいですね。
初秋のさわやかな風が伝わってきましたよ。
きれいなお花を見せていただいてありがとうございます!

投稿: みい | 2011年8月31日 (水) 17:34

土曜日は 浦浜コースから 汗ダクsweat02sweat01でのぼりました
山頂を吹き抜ける風が 涼しく 木陰で十分休んできました^^;
キツネノカミソリが綺麗でしたyo~

投稿: tuba姐 | 2011年8月31日 (水) 15:47

赤鬼さま
我が相方は1週間開けると不安になるようです。
確かに暑さのせいもあるけど目に見えて脚力落ちてきてます。厭だねぇ~
今日は稲島何時くらいに行くつもり?歩きづらいよ!
我が家は午前中に灯台のつもりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年8月31日 (水) 06:48

この日おいらは五頭でヒーヒー言ってたよ。二週間開くと、足がなまって辛い。今日は稲島がどのくらい荒れたか見に行ってくる。

投稿: 赤鬼 | 2011年8月31日 (水) 06:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/52607038

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山なぅ!:

« レンゲショウマの御岳山 | トップページ | 中央アルプス三ノ沢岳 »