« 23 山歩き6月まとめ | トップページ | 見直しました。 »

2011年7月12日 (火)

耐暑訓練、花の角田山

平年より10日以上も早い “梅雨明け” 途端に猛烈な暑さ (汗 sweat02 sweat01

そんな中、昼の日中に出かける物好きジィ~ジと相方。

7月7日(木) sun

なんだかんだで遅くなり何時もの稲島コース11時のスタート。
歩き出すや否や、ジワ~ッと汗ばむジィ~ジです。

P7070189                 稲島薬師堂前のオオウバユリ
昨年まで2株有ったはずのオオウバユリ 一株刈り取らた?
樹木で覆われた登山道、直射日光は浴びないものの汗が止めなく。

P7070190                         五合目

暫くすると上の方から賑やかな元気な声が。
P7070191                      元気な五年生 

「どこの学校?

「ハイ 阿賀町のM小学校五年生です。」 明るい声で答えてくれます。

11時45分ー12時22分 角田山山頂
相方が握ったお結びで簡単なお昼。
角田山来れば大概会う、N野氏と挨拶交わし暫し雑談。
そこへ灯台コースから同じ会のO夫妻が到着。
O氏とは、先日北岳で1時間違いのニアミス。

山頂付近で今の時期見られる花は

P7070197                                           オカトラノオ

P7070196                         アヤメ

山頂のベンチは木々の枝枝の間から時おり風が吹き込み心地よい。
いつもは直ぐ下山する角田山も珍しく30分以上もユッタリと休みます。

O夫妻と別れ、我らは往路を下山です。
  P7070192_2 P7070193_2
(写真 左) ピンボケのウツボクサ
(写真 右) ピンボケのギボシ
 P7070198 P7070199
(写真 左) ピンボケのアザミ
(写真 右) ヤマアジサイ

途中で会った阿賀町のM小学校5年生 向陽観音堂前広場で愉しいお昼。
P7070202                グループ毎 楽しいお昼

今の時期の角田山 オカトラノオも多いものの、一番多く目につくのは
P7070200                       ヤマアジサイ

膝に負担を掛けないようにゆっくりと下ります。
登山口近くには、稲島薬師堂!!
苦しい時の何とか頼み 早く膝治りますように  合掌するジィ~ジです。

汗でびしょびしょのシャツ 車で着替え、(山頂でも一回)
タオルを水で浸し、身体を拭って家路に向かいます。

 汗しとどの 角田山 23-16 (完)

|

« 23 山歩き6月まとめ | トップページ | 見直しました。 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

赤鬼さま
昨日はお世話様でした。
明日は又、何かとお世話になりますがよろしくお願いします。

それにしても年々気温が上がるような気しない? アッチェ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月13日 (水) 06:30

本当にあっちぇねえ。この時期の低山は一入だわ。明日はよろしく。

投稿: 赤鬼 | 2011年7月13日 (水) 06:11

もうぞうさま
確かになんでわざわざこの時期に選んだのか?と思いました。
もうすぐ夏休みになるのだし・・・

小生基本的に稲島コースは途中苦しくても一度も休まないだけで、
決して速いわけでは有りません。
体力脚力年々落ちているのが実感してます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月13日 (水) 06:10

これだけ暑いと引率者も大変だと思います。

それにしてもこの暑いのに、わずか40分足らずで登頂とは┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: もうぞう | 2011年7月12日 (火) 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/52187891

この記事へのトラックバック一覧です: 耐暑訓練、花の角田山:

« 23 山歩き6月まとめ | トップページ | 見直しました。 »