« 下見山行 [湯の丸高原] | トップページ | 涼しさ求めて、又あのお山へ »

2011年7月25日 (月)

変わり映えなく<角田山>

7月16日(土) sun

7時前なれど、登山口稲島駐車場には既に車が10数台。

山頂で、お握りだけの簡単朝食が目的です。
(勿論 体調管理Barometerとしての目的も)

P7160326                       オオウバユリ

相方がいつも気にしている稲島薬師堂前付近の“オオウバユリ”成長度合い。

3合目過ぎの道の傍らには・・・

P7160327                        クガイソウ

いつもに増して足が重く上がりません。、息も切れ。ハァ~ハァ~ フゥ フゥ~
軟弱ジィ~ジです。鍛え方が足りない証です。

汗だくになって、2分弱いつもより時間がかかり漸く山頂到着
P7160330                   夏草に覆われた山頂

エドヒガンザクラの古木の下に置かれたベンチで、お握りの朝食。
その前に汗で重くなったシャツを脱いで、着替え、序でにタオルで拭います。

P7160331                       山頂のシャラ

山頂周辺は、まだ沢山のオカトラノオが見られます。
P7160332                      オカトラノオ

無風状態の暑い中、往路を下ります。

登山口に近くなったところで下の方か機械音が耳に入ります。
P7160334                        忠告標識

おけさ柿生産の地元 柿団地の共同防除作業の噴霧器の音です。

駐車場に着いた頃には、稲島入口に案内標識は置いてなかったのに・・・

きっと ジィ~ジも強烈な虫対策、防除薬品のガスを吸引したかも・・・

まぁ それでも ただちに 害は、出ないでしょう。

自宅に戻り、頭からシャワーを浴びるジィ~ジです。

  ジィ~ジの角田山詣で 23-18の終わりです。 ではまた。ごきげんよう!

|

« 下見山行 [湯の丸高原] | トップページ | 涼しさ求めて、又あのお山へ »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

みいさま
連続commentありがとうございます。大歓迎。
角田山この時期は、正直暑いです。老体にはビシビシ堪えます。(笑)
キツネのカミソリは、あと2週間後くらいには盛りを迎えるでしょう。
定例なので、その頃には見に行きます。

会山行 針ノ木、下りは雪渓です。先ほど相方から木崎湖で入浴しているので
7時頃に新潟駅迎えに来てほしいとmobilephone有りました。アッシーです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月26日 (火) 17:16

角田山も、この時期、暑そうですね0--0

でも、ほ~んと色んなお花が咲くんですね^^
ぼちぼちキツネノカミソリも登場するんでしょうか~?


奥様・・・鳴沢~針ノ木ですか~^^ いいルートですね~♪
下山は、雪渓?それとも針ノ木谷・・・?

投稿: みい | 2011年7月26日 (火) 14:51

赤鬼さま
お早うございます。
O氏一行 針ノ木の天気はどうだったんだろう?
夜 8時頃相方を迎えに行く予定ですがずぶ濡れかな?

角田のオオウバユリ、今年は一株しかないけどもうすぐかな?
ところで、あそこへはいつ行く予定なの?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月26日 (火) 06:25

オウウバユリもうじき咲きそうだね。角田は暑いだろうな。

投稿: 赤鬼 | 2011年7月26日 (火) 06:19

山の風さま
こんばんは
角田山の麓には柿団地が有り、おけさ柿として出荷しているのですが、毎年この時期には
防除作業をしているようです。
朝でも500m足らずの山なので風が無いと暑いですね。

小生参加しなかったのですが、今朝から相方は会の山行で、鳴沢峰、針ノ木岳へ行っているのです。
明日の夜、8時頃帰る予定なのですが、お天気が心配です。
このところ変な天気が続きます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月25日 (月) 23:52

害虫駆除の噴霧作業が角田山で毎年やられるのですかcoldsweats01
この季節、低山は本当大汗ですね~。明日は久しぶりに日光方面の山へと考えてましたが天候具合で見合わせました。のんびりしてま~すhappy01

投稿: 山の風 | 2011年7月25日 (月) 22:44

tuba姐さん
途中、花を撮ったりしながらも、必ずスタート時間と到着時間は、camera ポチッ

ウバユリ 東屋の前の沢沿いに1株有ったのですが、今年は除草されてしまって・・・

もうすぐカミソリですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月25日 (月) 19:29

えっ!
2分弱ってことは、毎回時間を計測しておいでなの?
 o(_ _)oペコッ
アタシも見習わないとイケませんネ、健康管理。
camera持参の山歩きは、ロスタイムの更新ばかりです(*^-^)
蝶が舞っているとジィーット固まったり、追いかけたりしちゃってますsandclock

ウバユリの開花が待ち遠しいですねclover

投稿: tuba姐 | 2011年7月25日 (月) 19:08

もうぞうさま
山頂の裸地は、随分減りましたね、確かに。

ただちに害はないだろうと、信じていいでしょうかね。
きっと虫はイチコロと思われますが・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年7月25日 (月) 17:42

こんにちは。
山頂の裸地は大分解消してきたのでしょうかね~
厚労省いや農水省の発表によりますと、ただちに害はないとのことです(*≧m≦*)

投稿: もうぞう | 2011年7月25日 (月) 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/52302341

この記事へのトラックバック一覧です: 変わり映えなく<角田山>:

« 下見山行 [湯の丸高原] | トップページ | 涼しさ求めて、又あのお山へ »