« 今更レポです。その② いつもの山の花 | トップページ | 会山行 倉手山 »

2011年5月26日 (木)

今更レポです。その③ 要害山

今回は、所属する〈山の会〉の会山行に参加です。P5120098              左の尖がりは嶽薬師、中央奥に飯豊の山並み

■ 要害山(287m)

 所在地 村上市
 山行日 5月12日(木) 
 お天気 晴
 担当」L 赤鬼氏
 参加者 男性8名 女性9名 計17名
 行  程 川部登山口(9:25)~林道登山口(9:46)~風穴(9:52)~
      狼煙山(10:05-10:15)~物見山(10:25-10:35)~要害山
      (10:50-11:55)~舘岩(12:00)~朴坂山分岐(12:10)~
      川部登山口(12:45)

      *所要時間 3時間20分 実質歩行時間 約2時間00分    
 地形図  国土地理院 1/25000 地形図 [坂町(村上)]
 高低差  260m..

記事)
我が家の近所に住まいする、気持ち優しい先輩岳友赤鬼氏の企画です。
当初の予定では 福島の【五台山】だったのですが、福島原発の極近郊!
急遽、予定を変更です。

要害山と名のつく山は、全国でも20を超え、越後だけでも5座存在。
勿論何れも戦国時代における戦略上貴重な場所で有ります。

この日の【要害山】は、〈天・地・人〉 上杉謙信の重臣 色部勝長累代の城
として景勝公が会津に移封され廃城になるまで370年続いた歴史ある処です。

ジィ~ジと異なり、日ごろ行いの宜しい赤鬼氏ですからお天気まで味方!

  P5120091_2 P51200921
(写真 左) 出発準備の様子
(写真 右) 林道分岐登山口

コンクリート舗装林道の脇にところどころみられる蕨や木の芽採取もOK。
気配りの“赤鬼隊長”です。

  P5120094 P5120095
(写真 左) 風穴  *どれほどの深さが有るのでしょう?風は出てません。
(写真 右) 新緑の下で最初の小休止。  *凛々しい赤鬼隊長を探せ!

P5120097                  今が盛りのミツバツツジ

今回の隊長の目的は、通常の登山と異なり新緑の里山歩きを楽しむこと。
  P5120100 P5120101
(写真 左) 狼煙山立ち寄り  * 展望と蕨採取
(写真 右) 物見山は直ぐ隣  * 展望と蕨採取

  P5120102 P5120103
(写真 左) 越後平野と遥か日本海
(写真 右) 空堀跡標識

敵の動向が一目瞭然把握できる[物見山]、事あらば味方に指示を送る
[狼煙]、そして敵に攻め込まれるのを阻止する[空堀]・・・・・
16C 戦国時代想像するに難くありません。 要塞 要害の地です。

  P5120104 P5120106
(写真 左) 小さな小屋が建てられた山頂
(写真 右) 山頂の直ぐ下には枝ぶり立派な“エゴノキ”の大木

お昼に少し間が有るものの一寸早めのランチタイム。我が会特有の各自
持ち寄り自慢の手作り料理が飛び交います。
蕨採取に余念のない会員も・・・

P5120105               平林城要害山主曲輪跡  * 絶好のLocation

1時間に及ぶ、ランチタイムも終了。下山の予定時刻到来。
記念の集合写真です。

P5120111a                 集合写真 (ジィ~ジ撮影) *赤鬼隊長いずこ!

P5120112                爽やかな新緑の木漏れ陽受け下山

  P5120114 P5120116
(写真 左) 朴坂山縦走分岐     *このコースも良いかも
(写真 右) 馬洗場           *水芭蕉も咲いて

戦国浪漫味わいながら下ります。
やがて・・・・
P5120117                     平林城址登山口

ここから舗装林道を再び下り、川部登山口に戻ります。
爽やかな5月の薫風受けながらの気持ちの良い山歩きが出来て
赤鬼リーダーや参加者各位に感謝です。参加者皆さん いい笑顔happy01 happy01

会山行 変更 ≪要害山≫ お終い。

付録
  P5120115 P5120119

                              (完) 

  

|

« 今更レポです。その② いつもの山の花 | トップページ | 会山行 倉手山 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん
山菜で生計を立てている処では不味いですが、こんな山行あっても良いかな!
ジィ~ジこの日は一人で参加したのですが、山頂では主婦歴ン十年の
お姐さんから自慢の料理があっちからこっちから回って来て、腹いっぱい。
天気も良く、お土産に山菜採取で参加者の皆さん満足げでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年5月27日 (金) 15:22

歴史もイイですが、蕨採りしながらの山行もなかなかですね。
山頂の集合写真もイイ感じで和まれて…(*^^)v ピースcamera

投稿: tuba姐 | 2011年5月27日 (金) 14:20

もうぞうさま
新緑が爽やかな山歩きにはとても良い季節となりました。
山菜も取れますし・・・ツツジや石楠花など花も良し。

平成の大合併で何か反って解りませんね。
以前は岩船郡神林村平林でした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年5月26日 (木) 20:42

里山の良い季節ですね。
名前は知っていますが、場所はよく分かりませんでしたので、地図で確認しました。

投稿: もうぞう | 2011年5月26日 (木) 20:02

赤鬼さま
その節はお世話様でした。
山歩きとしては物足りなさを覚える人もいたかもしれませんが
たまにあんな山行が有っても良いのでは・・・

隣の三の輪山まで行けば良かったかな?

投稿: 輝 | 2011年5月26日 (木) 19:22

なんだか良かったのか、悪かったのか、消化不良の山行だった。のんびりした山行もたまには良いのかと、自己満足。次もまたのんびり山行でどうなるやら。

投稿: 赤鬼 | 2011年5月26日 (木) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/51771357

この記事へのトラックバック一覧です: 今更レポです。その③ 要害山:

« 今更レポです。その② いつもの山の花 | トップページ | 会山行 倉手山 »