« Volunteer? | トップページ | お花見見物下見調査 »

2011年4月 3日 (日)

開花状況 IN 弥彦

恥ずかしながら、我が駄ブログを通して、近々遠く大阪から雪割草を見物に
ご夫婦が来られるのです。

扨て、折角来ていただくのです。何処へご案内すれば? 角田山 or 弥彦山
はては国上山・・・etc

角田山の様子は、概ねすでに確認。今回は弥彦山の状況チェック・・・

3月28日(月) 晴
途中、コンビニ立ち寄り簡単お昼調達。
選んだコースは裏参道コース。 西生寺を左に分け登山口の駐車場へ。

10時12分 登山口P
  P3280042 P3280044
(写真 左) 裏参道コース登山口
(写真 右) 白い花弁の雪割草

歩き始めて5,6分道端の落ち葉、枯葉の中に幾つもの雪割草が現れます。
キクバオウレンやキクザキイチゲなども・・・
山登り出来ない人も、この付近で充分花見は楽しめることでしょう。

  P3280048 P3280049
(写真 左) キクバオウレン
(写真 右) 清水平
清水平周辺には陽光を浴びながらも、まだ少量の残雪点在。

3月末まで弥彦スカイラインは通行止。スカイラインを横断して山頂方向へ。

P3280050                  晴天の弥彦山山頂(中央奥)

今年は近年見られなかったほどいつまでも残雪が残っています。
雪割草も全体的に1週間以上開花が遅れてる感じ!

この日は、開花状況チェックが主眼です。山頂手前の妻戸山から一旦
八枚沢コースを下ってみることに・・・
  P3280051 P3280053
(写真 左) 春告げるマンサクの花
(写真 右) 妻戸山
妻戸山はまだ数十㎝の残雪で一帯が覆われています。もうすぐ4月!
P3280054                         野積浜海岸線

肉眼では水平線上に白く輝く秀峰“米山”が見えるのですが、コンデジではdown

ズンズン下り、残雪が無くなった辺りから雪割草やカタクリが見られるように…
  P3280065 P3280071
(写真 左) 濃い色の雪割草
(写真 右) 淡いピンク系の雪割草

八枚沢コース(トンビ岩線)登山口まで下り、持参のコンビニパンを齧り休憩。

P3280081               コシノコバイモ   (越の小貝母)

北陸や新潟でしか見られないコシノコバイモ(越の小貝母)の開花は、まだ
暫く日にちがかかりそう。

お手軽ランチを終えて、小さな沢を渡り向かいの尾根に取り付きます。
道の両脇には、転々と白系統の雪割草が見受けられます。

P3280083                   太陽の光を浴びたカタクリ

向かいの山の山裾脇には雪を頂く日本三百名山 粟ヶ岳が望まれます。P3280084                  木々の梢の間から≪粟ヶ岳≫

登りきれば、越後三山(西蒲三山)縦走路の稜線に出ます。
道なりに再び弥彦山山頂方向を目指します。
  P3280088 P3280091
(写真 左) キクザキイチゲ
(写真 右) コシノカンアオイ

山頂手前の能登見平で裏参道コースに合流、花を見ながら下山です。

P3280093                         イチゲ

P3280045                         ユキワリソウ
P3280095_2                        ユキワリソウ

13時50分 裏参道登山口P
弥彦山 裏参道コース&八枚沢コースの状況確認。この日の目的ほぼ達成。

帰路は、越後シーサイドライン(R402) 田之浦温泉K亭で入浴。
まだ明るい昼日中、日本海眺めながら湯船独占。

角田にしようか!弥彦にしようか・・・思いをはせながら汗を流すジィ~ジです。

|

« Volunteer? | トップページ | お花見見物下見調査 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん
ありがとうございます。
新潟の良いところを少しでも知って頂ければありがたいと思ってます。
でも山の場合、特に花はお天気が問題だよねぇ~

投稿: 輝 | 2011年4月 5日 (火) 06:14

素敵なブログつながりですねぇ~♡
拍手・拍手・拍手・・・。
shineshineshineshineshine

投稿: tuba姐 | 2011年4月 4日 (月) 22:21

みいさま
土曜日は遠路お出かけいただきありがとうございました。
良いとこお見せしようと思っていたのですが、お天道様が意地悪したのか?
一寸寒くて・・・まぁ また来てください!と言うサインかもしれませんネ。

越後には手頃な山が他にもいろいろあります。信州一日、越後一日と
予定を組んでください。happy01

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 4日 (月) 18:39

浪速恋しぐれ夫婦隊の為・・・度々の下見山行・・・
本当に感謝です^^
素晴らしい気配りで、楽しい山行となりました^^v

これから、遠征は越後が、かかせませんね~^^v

本当に有難うございました~♪
本編レポ・・・楽しみで~す^-^

投稿: みい | 2011年4月 4日 (月) 17:29

もうぞうさま
弥彦山も角田同様、勝手につけられたコースがいくつも有りますから・・
今日はお休み。きっと良い写真撮れますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 4日 (月) 08:21

弥彦山、10ヶ所ものコースがあるとは、驚きです。
また目標が増えました。ありがとうございます。

投稿: もうぞう | 2011年4月 4日 (月) 08:03

山の風さま
弥彦山は10か所近いコースが取れるのです。
今回は貴殿が乗られたロープウエィの裏側(海側)に当たります。
これからは、カタクリが主力になるでしょう。
気晴らしにお出かけなりませんか!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 4日 (月) 07:19

赤鬼さま
パトロールお疲れ!結構大勢参加してくれましたね。
雨が降らずに助かったけど、意外と寒かったネ。

お客様は大阪のご夫婦と、安曇野在の青年一人の計3人でした。
欲を言えば、お天道様がチョコッとでも出てくれたら・・・と。

鬼さんグループの前にS夫妻、T夫妻そして長野のT夫妻が居たから
大勢と思ったのかな!?

投稿: 輝 | 2011年4月 4日 (月) 07:12

noritanさま
S夫妻と長野に住むT夫妻に逢ったよ。角田で!
弥彦の崖松の帰りのコースは昔、T夫妻と歩いたこと有り。

昨日は相方が集めた救援物資をコスポへ届けてきました。
両手を併せ感謝されました。

投稿: 輝 | 2011年4月 4日 (月) 06:57

昔、大鳥居をくぐってケーブルカーで上がったことがありました。
花々がきれいですね。春を感じました。happy01

投稿: 山の風 | 2011年4月 4日 (月) 06:55

ご夫婦だったの? なんだか大勢居たみたいだったけど。花沢山咲いていてよかったね。寒かったなあ。昼食中に気温下がったみたい。

投稿: 赤鬼 | 2011年4月 4日 (月) 06:19

昨日、ようやく私も弥彦に行ってきました。
一人で角田でもと思っていましたら、S先輩から弥彦どう?
とメール。一緒に崖松ら登り、帰りは多宝山へ向かう途中の尾根を下り、又、崖松の堰堤に下りるコースを始めて歩いてみました。
輝さまと逢ったと言っていました。

投稿: noritan | 2011年4月 4日 (月) 05:33

けいあんさま
commentありがとうございます。
北海道の花はまだまだ先でしょうが、漸く越後にも春が少しずつ
訪れてきたようです。
新潟の里山でも意外と多くの種類の花が咲くのですよ。

被災者の皆様には不謹慎と思われるかもしれませんが、被災地の為にも
我々が元気を出さねば、復興は遅れるかもしれませんし・・・。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 3日 (日) 18:42

こんばんは! 花はやっぱり良いですね。
特に春一番の花は、嬉しく成りますね。

投稿: けいあん | 2011年4月 3日 (日) 18:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/51287463

この記事へのトラックバック一覧です: 開花状況 IN 弥彦:

« Volunteer? | トップページ | お花見見物下見調査 »