« お花見見物下見調査 | トップページ | 23 山歩き3月まとめ »

2011年4月 8日 (金)

五頭山(23年3月末)

久しぶりに岳友のO夫妻と何処か行こうかと・・・
大蔵山から菅名岳縦走、村松白山、・・・etc 

でもお天気が予報より一寸良くないみたいだし、大蔵山は杉花粉が多そうだし・・
結果、軟弱4人組は五頭山に決定。

3月30日(水) 薄曇

 【行程】 
 登山口・内の沢P(7:18)-どんぐりの森登山口(7:32)-七合目(8:18)
 -三ノ峰(8:50)-五頭山前ノ峰(9:07-9:11)-どんぐりの森(10:32)
 -内の沢P(10:44)

  P3300001 P3300020
(写真 左) Before
(写真 右) After

スタート時間が少し早かった為か?先達の車は2台のみ。
下山時の駐車場の様子 10数台

  P3300002 P3300005
(写真 左) どんぐりの森登山口
(写真 右) 七合目 長助清水

一か月半ぶりの“五頭山”随分残雪減ったなぁ~ (当たり前か!)

P3300009                       八合五勺付近

雪は締まっており、あまり抜からず歩き易さはまずまず?
あの先を越せば、三ノ峰に到達だ!

P3300010                     三ノ峰避難小屋

蒲鉾型避難小屋はまだまだ雪の下に深く潜って、てっぺんまで2m以上の残雪。

P3300011                      二ノ峰山頂

それでも雪解け進み、二ノ峰山頂の標識とお地蔵様が残雪から頭を出して・・

下って、上って一ノ峰、そして前ノ峰へ向かいます。

P3300012                   前の峰に向かって前進

生憎、陽が指さず飯豊連峰の景観展望叶わず。五頭山△点(本峰)断念。
持参のお湯で喉を潤し、どっしりと対峙する秀峰、菱ヶ岳を眺めながら下山。

  P3300018 P3300019
(写真 左) ブナ林の中を下山
(写真 右) どんぐりの森登山口

下山の途中、10数人のハイカーと交錯。

往復3時間半弱のハイクの終了です。

五頭山の帰路は何時もの通り、村杉温泉K豆腐店立ち寄り。
豆腐の試食と、無料のおから(卯の花)をGet 酒の肴で三角厚揚げ購入。

車を新潟に向けて走らせます。 時間はまだ11時を少し回っただけ・・・

何処か途中でお昼を採ろうかと、たまたま目指した食堂がお休み。
急遽、我が家で4人で簡単なお昼とします。

夕方から我が相方は用事があるもそれまで特に制約も無く・・・
折角なので、4人で花見に行きましょう!

角田山麓、雪割草(オオミスミソウ)見物です。
可憐な色とりどりの雪割草が我らを待っていてくれます。

P10208101

P10208141

P10208161

P10208171

越後の山は、残雪と競い合う春の妖精、と2度美味しい!!

23年3月末の一日     (完)

|

« お花見見物下見調査 | トップページ | 23 山歩き3月まとめ »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

mikkoさま
余震頻発で、まだまだ気が抜けませんが、旦那様のご実家は先日の
余震で被害は有りませんでしたか?

ジィ~ジの住む近くにも原発事故避難で現在も200人以上の方が
避難生活を余儀なくされています。Volunteerでお昼の弁当配りや、
救援物資を届けたり、出来る範囲でお手伝いをしています。

我々が徒に落ち込んでいるだけでは被災者の方々にも申し訳なく思います。
花の写真などで、せめて春を感じてもらえれば・・・と。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 9日 (土) 16:25

Anbabyさま
commentありがとうございます。
明日は奥多摩の高水山ですか!
きっと新緑で爽やかな感じを全身で感じることでしょう。
ゆっくりと周りや足元を見ながら楽しんで登ってください。

雪割草やカタクリ雪解けを待ちわびて一斉に咲くのです。
それが雪国の宝かもしれませんね。
これからも次から次へと色んな花が咲くのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 9日 (土) 16:14

まだ残雪たっぷりなんですね。。。
気心しれたお仲間との残雪歩き
そして雪割草のお花見
夜には三角揚げでの晩酌。。。
すてきな一日でしたね~
オオミスミソウのほんのりとした藤色は
上品で可憐で綺麗ですね!

投稿: mikko | 2011年4月 9日 (土) 15:59

お久しぶりですhappy01
雪割草、とっても美しいですね!
見に行きたくなっちゃいました。
私も、明日登山する予定です!
青梅の方の高水山と言う所です。
輝ジィ〜ジさんのように本格的ではないんですが、
徐々に慣れていきたいと思ってます!

投稿: Anbaby | 2011年4月 9日 (土) 14:51

piさま
commentありがとございます。
越後の山は、まだ残雪たっぷり残っているのですが、それがまた
何とも良いのですよ。
天気の良い日は素晴らしい展望が拓けるのです。

雪割草 カタクリ今が盛りです。
10年以上前まではピンク系、赤系ともっと色取り取り、足の踏み場もないほど
沢山あったのですが、随分減りました。
ここはハイキング程度で見れますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 9日 (土) 07:52

山は雪が残っているんでんですねぇ
そんな中を登るんですね…凄いですねhappy01

雪割草が待っていてくれる^^春の妖精なんですね~
一生懸命咲いていて可愛いお花ですねnote

投稿: pi | 2011年4月 9日 (土) 07:37

赤鬼さま
お早うございます。
周囲では春が感じられるようになりました。
でも今年の春は終生忘れられない春になりますね。

白山も残雪たっぷりだったようですね!

我が家の沈丁花花付けたかなぁ チェックしよう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 9日 (土) 06:29

五頭山まだまだ残雪だね。早朝散歩してると、何処からか沈丁花の
香りが感じられるようになった。春だねえ。

投稿: 赤鬼 | 2011年4月 9日 (土) 06:19

もうぞうさま
今晩は!!
寄る年波 これには頑張ってもやっぱり無理が有るようです。
時には逆らい 時には素直に従おうかと・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 8日 (金) 20:13

軟弱4人組ね~
未だ角田から脱却できない超軟弱もうぞうです。

投稿: もうぞう | 2011年4月 8日 (金) 20:00

tuba姐さん
お天気が良ければ菱から五頭の周遊が良かったのですが・・・

角田はお花見主体 山頂までは目指してません。
昼過ぎなので、花は開いて我らを待ってくれてましたyo。(笑)

今日は又雨ですねぇ
昨日は夕方から、Volunteerで夕食配りでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年4月 8日 (金) 18:44

えぇ~っ!
五頭山GET!====角田山GET!
ひぇ~っ…アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

そうそう、
雪割草はメッチャ綺麗ёёё

凄い!

投稿: tuba姐 | 2011年4月 8日 (金) 18:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/51331863

この記事へのトラックバック一覧です: 五頭山(23年3月末):

« お花見見物下見調査 | トップページ | 23 山歩き3月まとめ »