« 日記代わりのメモなれば | トップページ | 春の花を求めて・・・ »

2011年3月25日 (金)

逃避行?角田山

東日本大震災 懸命に復興に向けて立ち上がった被災者の皆さん。
そして自衛隊・消防署・医療団はじめ救助応援の皆様のご奮闘には
頭が下がります。
一方ではあまりの被害の大きさで尊い命を落とされた犠牲者の数さえ
未だ定かでは有りません。既に2週間経過しました。

更にMediaを通して知らされる福島原発事故は、1~4号機まで全て、
全く予断を許さない状況が続いて居ます。

元より知識不足の我が身なれば、TV放映による状況説明も時系列を余程
頭に入れて判断せねば状況も分からず、必然的にNegativeな思考に陥ります。

今回の大震災に際し、本当に細やかながら@nifty Web 募金をしたくらい。

災害地へ応援に行く力もなく、身体に似合わず肝っ玉も小さいジィ~ジは
身を処す術も持ち合わせず、TV情報でオタオタ。暫し現実から逃避。

3月17日(木) 晴
何時もの通り、簡単なお昼を終えて稲島登山口へ。
流石に駐車場も数台でまばら・・・

14時17分 稲島登山口

P3170107                       稲島登山口

途中の四合目付近まで登山道には残雪は見られなかったものの、2日前に
雪が降り、残雪の上に新雪となって・・・
(灯油も無い、震災被災地もさぞかし寒かった事でしょう)
今年は異常に寒さがいつまでも残ります。

P3170110                        七合目手前

春陽を浴びて雪は白くキラキラと輝いています。

13時58分 角田山山頂

P3170111                     新雪積もった山頂

山頂標識にタッチして、直ぐにUターン下山です。P3170112                          不動明王

大災害なのに何も出来ないジィ~ジ。せめてせめて神仏に両手を併せ
犠牲者の方々のご冥福と事態の鎮静化を祈るだけしかできません。

P3170113_3                     古峰神社稲島分社

下山路のこの社でも合掌礼拝です。

14時32分 稲島登山口

大震災の諸々の事柄が歩いている最中にも浮かび、やはり気持ちは
落ち着かなかったジィ~ジです。

災いの鎮静化と春は一体 いつになれば!!!

  角田山 23-10 (完)    

       

|

« 日記代わりのメモなれば | トップページ | 春の花を求めて・・・ »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

noritanさま
大事なことは、危機管理における情報の正確かつ迅速性。

未だ持って国の対策に明確性はないし、東京電力本社サイトは
天才だから仕方が無い!他人事!

津波の恐ろしさも知らず、新潟地震の時、敢えて信濃川萬代橋下流まで
見に行った愚かな自分が居たことを思いだしたよ。

投稿: 輝 | 2011年3月27日 (日) 06:02

私は体力無し、金無し、時間無しの3無しです(ーー;)
そんな私ですが、ささやかな、町内、会社関係の業界組合、そして4月以降の「山行参加ワンコイン募金」などなどで募金するのみです。

そんな、体力も金も時間もない、ばぁさんですが、一番大切なことは、この地震、津波を知ることだと思っています。
事実から眼と耳を逸らさずに。
事実と虚像を見分けること!

投稿: noritan | 2011年3月27日 (日) 03:33

赤鬼さま
小生も何もできない自分に腹が立っているのです。
この2,3日後、西スポーツセンターへ行ってVolunteer登録して
お昼の弁当のデリバリーの手伝いなどやっています。

小生が原発事故現場行っても邪魔になるだけだろうし…。
これから先の日本に、新しいリーダーが出てくればいいのだけど。

投稿: 輝 | 2011年3月26日 (土) 06:54

おいら72歳になったけど体力は人並み以上と自負してる。原発事故の現場においらのような老い先短くて体力のある奴を投入すればと
思ってる。要請されれば何時でもいくぜ。まあ来ないだろうけどさ。
放射能がなんだ”

投稿: 赤鬼 | 2011年3月26日 (土) 06:25

tuba姐 さま
こんな時だからこそPositiveな考え方が被災者の為にも必要かもしれません。
ただ原発関連の情報があまりにも、他人事で且つ時点状況が不明確な気がして
不快極まらないのです。勿論現場では大変な思いをしてことにあたっていますが

Volunteer登録されましたか!
新潟市の対応も?と言うところ有ります。

投稿: 輝 | 2011年3月26日 (土) 05:48

元気で居ることが最善のことだと思いました。
ネガティブな気持ちで居ては駄目なンだと。
丈夫な身体と優しい心で、復興支援のお手伝いをしようと考えています。
昨日、ボランテアの登録をしてきました。

輝さまの刺激は大きい!(^^)!

投稿: tuba姐 | 2011年3月25日 (金) 22:53

もうぞうさま
ここ3日ほどVolunteerの真似事やったりしましたが、
結構考えされられることが多いようです。

もうぞうさんは我ら退役人と異なり、今を支える現役ですから・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年3月25日 (金) 20:48

いやいやボランティアにも参加されている輝さまには、頭が下がります。
私なんか募金しただけで、あとは何も無しです。
近くなら応援に行きたいと思うのですが、実は近くの三条水害の時も行けなかったもうぞうでした(;´д`)トホホ…

投稿: もうぞう | 2011年3月25日 (金) 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/51214131

この記事へのトラックバック一覧です: 逃避行?角田山:

« 日記代わりのメモなれば | トップページ | 春の花を求めて・・・ »