« 中身の薄い1月の纏め | トップページ | 五頭山塊 厳冬期の菱ヶ岳 »

2011年2月 8日 (火)

そして2月最初は・・・

1月末日 31日(月)の一コマです。
P1310066         R402 越後七浦シーサイドライン 弥彦山麓で見られた氷柱

白波寄せる海峡の彼方には、白く雪を纏った佐渡の山々が薄らと目視されます。
たまには、相方と安価なお宿にお泊りでもしようかと…
P1310068_2                   夕食の料理の一部

頼んだ清酒は、割とお気に入りの 〆張鶴。
滅多に口にしない〈鮑の踊り焼き〉が歯触りも良く美味。

2月1日(火) 曇
  P2010069 P2010070
(写真 左) 宿の朝食
(写真 右) 国上山登山口

空模様もスッキリせず、朝食を食べ終えても部屋でダラダラ、午後から
用事のある相方、時間的には弥彦山は一寸無理。
であれば、またまた角田山? そうだ近くに国上山もあるな! と言うことで。
2月最初の山歩きは <国上山> 

9時55分 国上寺登山口
越後最古の古刹 国上寺 までの取り付け道路 轍は有るも除雪は完璧でなく
時折、スリップの警告表示が点いたり、消えたり…何とか最終地点まで。
平日の朝、広い駐車場に勿論 1台の車も有りません。

登山の範疇には入らない程度の簡単なコース。
長靴に履き替え、二人とも全くの空身でスタートです。
P2010071                      兎さんの足跡

2,3日前のトレースが僅かに残るもこの日は当然?一番手の二人です。
白兎の足跡を辿ります。吹き溜まりはずぼっ ズボッと膝上まで潜ります。
  P2010073 P2010072
(写真 左) トレースのない場所 膝くらいまで
(写真 右) 山頂手前行く 相方

10時26分 国上山山頂
  P2010074 P2010075
(写真 左) 国上山頂標識
(写真 右) 山頂より野積海岸

広い山頂、日本海特有の重い暗い雲と 冷たい風が容赦なく吹き付けて
寒い!さぶ~~~  山頂は吹き溜まり。

相方の用事が有ることを言いことに即、下山です。
P2010077                  白波打ち寄せる野積浜

P2010079                       下山する相方

P2010080                    我らのトレースから 

P2010084                      タムシバの芽

あっという間に 登山口。  国上寺本堂で合掌礼拝の二人です。
P2010085                       国上寺本堂

この本堂、幾多の歴史 戦火を経てこの享保3年(1718年)再興。
創建は和銅2年(709年)と伝えられている越の国 最古のお寺。

丁度 2,3人の参拝者 宅配業者 郵便配達の車も到着。

P2010088                     雪に埋まる石仏

ジィ~ジと相方 2月最初 足慣らしの山歩き  (完)


 

                   

|

« 中身の薄い1月の纏め | トップページ | 五頭山塊 厳冬期の菱ヶ岳 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん
たまには夕食造りの手間を省かないと・・・ネ。
久しぶりに蟹と鮑を食べました。
今度は春の香りがする山の宿だな!

国上山は土・日以外はまず誰も歩かないようです。(笑い)
物好きなのかな?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年2月10日 (木) 21:30

なんと・なんと優雅な・・・。
山と海を堪能ですか?
(@_@;)羨ましいなぁ~

投稿: tuba姐 | 2011年2月10日 (木) 21:20

もうぞうさま
加齢のなせる業でしょうか?お恥ずかしい。
頑張らねばなりませんね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年2月 9日 (水) 20:01

ほんと今年は、近くが多いですね~
他人様のことは言えませんが・・・

投稿: もうぞう | 2011年2月 9日 (水) 19:55

山いろいろ さま
とてもとても山さまご一家の旅行の真似は出来ない貧乏人。
近場でたまにはチョコッとネ!

いけすに泳ぐ海魚を見ながらの食事でした。意外と旨かったのは鮑かな!?

国上山は雪割草・カタクリの序でに国上寺ゆっくり見学おすすめ。
割と見どころ多いですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年2月 9日 (水) 13:12

なぬ!? 相方とたった二人でお泊り? ちょっと赦せませんねぇ~。
よほど機嫌取りなどせざるを得ない事態の勃発かな?それにしても、旨そうなカニですね。(羨!)
国上山、西蒲三山縦走の折チラッと通過のみ、未だにシミジミ登っていません。

投稿: 山いろいろ | 2011年2月 9日 (水) 10:29

赤鬼さま
昨日は長岡のどこの山を予定していたの?天気まずまずだったのに。
11日からの連休お江戸方面もあまり良くないみたい。

晴れ間を見つけて角田が1番かもよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年2月 9日 (水) 06:44

真面目に登ってるねえ。昨日は長岡の山計画したがポシャッた。11日からの山行も天気最悪で中止になりそう。イライラ。

投稿: 赤鬼 | 2011年2月 9日 (水) 06:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/50814762

この記事へのトラックバック一覧です: そして2月最初は・・・:

« 中身の薄い1月の纏め | トップページ | 五頭山塊 厳冬期の菱ヶ岳 »