« 新年迎え、今更ですが | トップページ | 新年第2弾 〈弥彦山〉 »

2011年1月 5日 (水)

今年もやっぱり角田山から

今年最初の山歩き 例年通り(芸もなく?) 角田山 です。
P1040001               ガス間から顔出す 角田山

3が日は懲りもせず“飲んで 食って”ばかり・・・・

1月4日(火) 曇り/小雪
10時半頃、自宅を出発し途中 郵便局やスーパー立ち寄り。
コースは稲島登山口 parking には大凡40台弱

体調管理のBarometerコース。

11時20分 稲島登山口
P1040002                   お供え備えられた石碑
歩き始め のっけから身体が重い 重い。
直ぐに呼吸も早くなり、息苦しく 息上がれどup 肝心の足は上がらずdown
フゥ~フゥ~  ハァ~ハァ~ … …
(痛めている膝の養生を言い訳にダラダラ毎日のつけが如実に!)

五合目で近所に住む女性会員J・Kさんとすれ違い、挨拶交わします。
(彼女とは、まず行けば毎回遭遇。一体どれほど通っているのかな?)

登山道の雪は七合目付近から少々見られます。

へタレジィ~ジ苦しいだけ一向にペースが上がらず、相方はお構いなしに
ズンズン先へ…。ジィ~ジは離される一方で哀れな姿です。

P1040003                   八合目 遥か先行く相方

山頂手前で旧 巻町の正午の時報を聞いて… 積雪は40センチ強?

12時4分-12時20分 角田山山頂
P1040004                    山頂の積雪状態

息絶え絶えになんとかんとか山頂到着。
一寸 小屋を覗いてみます。3グループ10数人がお昼を取りながら歓談最中。

会員のM夫妻も“山の神コース”から丁度 到着したばかりらしく。
新年の挨拶を交わし、しばし雑談。 奥方は足を骨折し現在リハビリ中とか

雨具と水だけの軟弱我ら、皆さんのお昼の邪魔するわけにもいかず下山です。

P1040005                九合目    向陽観音
飯豊連峰は勿論、川内山塊も見ること叶いません。

圧雪の階段登山道、膝に負担をかけないようゆっくり ユックリと下ります。

12時57分 稲島登山口
P1040006                     稲島登山口

角田山 23-1 です。 そして新年度 1回目の山歩きです。

今年のジィ~ジの山歩き目標
昨年同様 80日クリアー 未踏の山座最低5座(ターゲット東北)

自宅に戻り、大好きな餅を焼いて少し遅めのお昼です。

                                     (完)

|

« 新年迎え、今更ですが | トップページ | 新年第2弾 〈弥彦山〉 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

sanaeさん
特別なトレーニングもしない我が夫婦にとって、空いている時間が
3時間も有れば、行って帰ることができるので本当に有り難いです。
都会と違ってラッシュも無いですしね。
積雪は4.50センチでしたが、途中までは無雪なので丁度いい塩梅でした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年1月 6日 (木) 17:13

ぼんいぢさま
明けましておめでとうございます。
岩手と新潟は結構離れていますからねぇ。
ジィ~ジは暇人なので、今年はそちら方面お邪魔するかも。。
その節にはどうぞよろしくお願いしますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年1月 6日 (木) 17:06

登りたいときにすぐ登れるお山が側にあって
いつも羨ましいです。
既にたっぷりの雪ですね♪

投稿: sanae | 2011年1月 6日 (木) 16:44

あけましておめでとうございます。
なかなか新潟まで行く機会が無いのですが、
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: ぼんいぢ | 2011年1月 6日 (木) 15:56

tuba姐さん
最初はヤッパリ“角田だよね”

もう仕事が始まったんですね。ご苦労さまです。
今のご時世働くところがあるのは幸せなことかと思いますよ。

雪もほどほどが良いですね。(何事もほどほどに)

角田山1回先行されました。早く追いつかねば!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年1月 5日 (水) 21:15

“やっぱり角田山”

心地よいフレーズですネ♪

毎日、角田山を眺めながらの出勤です。
積雪もこの位を維持してくれるとイイなぁ~♪

※今年の目標まで、あと21回( ̄ー+ ̄)

投稿: tuba姐 | 2011年1月 5日 (水) 20:18

もうぞうさま
多分今年はお会いできる機会があるかと思われます。
その節はどうぞよろしく。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年1月 5日 (水) 20:15

いよいよ始動しましたね。
なかなか輝さまには会えませんが、今年あたり期待しています。
その節はよろしくお願いします。

投稿: もうぞう | 2011年1月 5日 (水) 19:31

みいさま
新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお引き回しのほどお願い申し上げます。

新潟市の三が日、市街地は全くの無雪で穏やかでした。
島根 鳥取の方にはお気の毒でした。矢張り少し異常な気象現象でしょうか?

これからはお二人にはスキーシーズン、道中交通事故などには合われませんように

今年はゆっくりお会いしましょう。膝直しておきます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年1月 5日 (水) 18:44

明けましておめでとうございます^^v

今年の幕開けは、角田山でしたか~^-^
年末・年始・・・日本海側は雪マークばかり。。。
新潟もかなり降ったのでは・・・?と思っていたら
そんなに雪がないようにも・・・?
今年の雪は、なんだか不思議です??
西日本に多いなんて・・・(--:)

膝・・・くれぐれも大事になさって下さいね^^

今年も、どうぞよろしくお願い致します^^v

投稿: みい | 2011年1月 5日 (水) 17:36

赤鬼さま
moritanへのcommentで知っていたので、会えるかな?と思っていたのですが
微妙に時間が違ったようで…(多分一人ではないと思っていたので)

東北の山、特に今のところ決めてませんが、ひなびた温泉付きがあるところが
良いかな!と思ったりして。。。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011年1月 5日 (水) 12:59

おいらと車でどこかですれ違ったな。東北の未踏ってどこさ。興味深々。

投稿: 赤鬼 | 2011年1月 5日 (水) 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/50498854

この記事へのトラックバック一覧です: 今年もやっぱり角田山から:

« 新年迎え、今更ですが | トップページ | 新年第2弾 〈弥彦山〉 »