« ジィ~ジの山歩き、7月纏め | トップページ | 日帰り会山行〈唐松岳〉 »

2010年8月16日 (月)

ジィ~ジ日記代わりの覚書

年を重ねると殊更時の流れが早いと感じるのは私だけでしょうか?
久し振りの大雪となった1月2月から、梅雨明け途端に猛暑となった7月。
そして既に8月も盂蘭盆です。

日記なぞ付けもせず怠惰な毎日を過ごしているジィ~ジ。
日記代わりの覚書 備忘録です。

8月2日(月) 晴

(長岡 日本一の大花火)  読み方 にほんいちのおおはなび
昭和22年戦災復興 戦没者慰霊を祈り開催され爾来63年
例年8月2日、3日の両日県外からも多くの見物客を集めます。
主催者発表に寄れば、2日45万人 3日40万人。P8020109

P8020135 *花火の写真、三脚も無し、4時から義弟と飲みっぱなしで酔いが回り、
 たださえ腕も悪いのに旨く撮れる筈有りません。

相方の実家が信濃川に架かる長生橋の近く。
故に、毎年見物 欠かしたことが無いのです。

ギネス申請中の超ワイドスケールのスターマイン (5セット同時打上げ)とか
中越地震復興祈願 フェニックス また昨年に引き続き大河NHK大河ドラマ
〝天・地・人〟花火、或いは尺玉100連発など豪華絢爛で、クライマックスの
名物の長生橋に架かるスターマインナイアガラと同時打上げの〝正三尺玉〟
*600m.上空で直径600m.拡がる 
ズドン バリバリ ズド~ン 腹にまで響きます。一見の価値 大です。

朝のうちから場所取りのため2時まで待機する義弟一家に感謝です。
来年も元気で大花火見たく思うジィ~ジです。

長岡大花火公式サイト→コチラ

8月3日(火) 晴
暑くて日中は、山へ出向く気力は有りません。
それでも先日 岳友から弥彦山山頂近くでナンバンギセルが見られるかも!
多分今まで見落としていたか?或いは見た事が無いか!
本来であれば、歩くのが当たり前のところですが、この日はナマクラ決込み
10数年ぶりで弥彦スカイラインを利用です。それも夕方4時半近く。
多宝山と弥彦山の中間の駐車場に車を停めて、弥彦山頂に向かい石段を
登り始めるや否や。。。。有りました

P80301371                 ナンバンギセル (南蛮煙管)

煙管の雁首に似たり!?少し異様な色合いです。

そしてロープウェイ山頂駅の周辺には、、、、、

P8030141                     植栽された紫陽花

目的のナンバンギセル、始めて見ることが出来たジィ~ジです。

序でに、帰路は角田山経由です。
オオウバユリの状況確認です。
   P8030147 P8030148
(写真 左) オオウバユリの開花状況
(写真 右) 稲島登山口Pのキンミズヒキ

5時も過ぎていることを理由に言い訳に登り口の稲島薬師堂前の一株
恐らく此の先一両日中に花が開くことでしょう。

暑くてスタミナ切れ、夕方のドライブで誤魔化した一日に。

8月4日(水)~5日(木)
ETC早朝割引利用して上京。娘からのSOSです。
娘は、次女と3泊4日信州・黒姫高原でサマーキャンプ中で留守。
そして娘の長女(3年生)は埼玉で新体操の合宿明でこの日の夕方に
帰る予定、解散場所まで迎えを頼まれているのです。

娘のマンションでTV見たり、ダラダラと娘の長女の帰る予定の夕方まで
時間を浪費するジィ~ジです。
相方は娘の旦那さまと我らの為に、食事の用意。
食材の一つ、我が家で収穫したゴーヤです。

P8040150                       自家製ゴーヤ 

薄暗くなった7時過ぎ、相方に携帯連絡あり孫娘の迎えに車を出します。
孫娘の報告を聞きながら、三人で夕食です。

4日(木) 晴
毎日激務でこの日も午前2時過ぎに帰宅した娘の旦那さまと、四人で
7時半過ぎに朝食を取ります。
夏にしては珍しく空気も澄んでベランダから富士山が大きくハッキリ望めます。
半年に亘るNYへの社内留学から戻ったばかりの娘の旦那氏 出勤前に
富士山の写真を撮ってます。聞けばNYで世話になった知人にメール送信
する為とか…
午後2時半過ぎ、娘と1年生の孫娘の帰宅です。
また回りは女ばかり 賑やかさ、この上有りません。
夕食はALCOHOL控え、8時過ぎETC深夜割引利用(50%)を目論んで
ユックリとマンションを後にします。
高速道は、相方の方が運転上手なので6割5分は相方任せです。

8月6日(金) 晴
「忙しい?」と友人から℡。「暇しているよ」と返事。
「夕方遊びに来ない!?」とお誘いです。

P8060152 二人揃って、ご招待に応えます。
美味しい手料理の数々と、冷えたビールをガンガン頂戴し、
ビールの後は焼酎だ! 焼酎のロックはいけます。
6時前から10時まで食べて飲んで、かなり足元覚束ないジィ~ジです。

8月8日(日) 晴
10月10日 新潟マラソン
フルマラソン我が家の前の道一本挟んだ、通称 大堀
スタート地点から15,6,7キロ?
地域のコミュニティ協議会が、マラソン大会側面的に応援する主旨で
歩道の所々に設けられている植栽スポットに花を植え、選手の励みに
したいとのこと。自治会としても協力しないわけには行きません。
*新潟市「うるおいのある美しいみちづくり」事業

ベゴニア サルビア マリーゴールドなどの花苗を植えます。
 P80801531 P8080157_2

P8080158

11月になったらビオラとチューリップに植え替えしたい由。
通りのお店に水遣りメンテ依頼するジィ~ジです。

付)夏と言えば

P8080161

ジィ~ジ8月前半の覚書です。 (終わり)                    

|

« ジィ~ジの山歩き、7月纏め | トップページ | 日帰り会山行〈唐松岳〉 »

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

noritanさま
commentありがとう
長岡花火は毎年見ても飽きないほどの大きなスケール。
夏の風物詩です。
今は亡き義父や義母との思いでも沢山残ってます。

我が家の孫たちも花火好きで、今年も陸上競技場で見ました。
(小生は、翌日会山行の為、不参加)

来年は是非 花火間近で見せてやってください。
男の子だし、きっと喜ぶことでしょう。

投稿: 輝 | 2010年8月20日 (金) 08:39

みいさま
お忙しいのにcommentありがとうございます。
貧乏暇無しを地でいってます。〈笑)
長岡の花火は、関東、北陸など県外からも多くの客を
集めます。日本一の大河 信濃川の河川敷利用なので
大きな花火が打上げ可能なのです。これは一見の価値有ります。

ナンバンギセル、始めてみました。10数センチ位の丈ですが
などに寄生する植物らしく、葉緑素も持たずギンリョウソウの
カラーバージョンな感じです。
暑い日が続きます。お身体お大事になさって下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年8月20日 (金) 08:31

長岡の花火は観たい、観たいと思いながら・・・
ついぞ一度も縁が無いです。
長岡に一時、住んでいながら・・・
個人ではなかなか行けないですね~~~
又、来年こそは!と思いながら、新潟の花火も今年は山で観れませんでしたし・・・

来年は孫にみせてやりたいです。

投稿: noritan | 2010年8月20日 (金) 01:28

花火~♪綺麗に撮れてますよ^^v

しかし、ナンバンギセル・・・すっごい花ですね~^^
少し恐いような・・・でも、神秘的で。。。^^

上京されたり~お友達のお家にでかけたり
本当に行動的ですね!
それが、若さの素・・・かな?

大阪に戻ると、暑さに滅入ってしまいます^-^
 あ~♪ ビール飲みたい(笑)

投稿: みい | 2010年8月18日 (水) 11:01

赤鬼さま
お早うございます。
自治は昨日キツネノカミソリ見たくて浦浜行ったのよ。
途中から雨が降り出し、上の東屋で雨宿りしたり止むのを待ったけど
なかなか降り止まず、びしょ濡れで帰ってきました。
登山道は沢状。

投稿: 輝 | 2010年8月17日 (火) 06:43

毎日あっちぇのう。おかげで汗疹ができた。15日の角田はもの凄い暑さ
だった。この時期低山はいけませんなあ。

投稿: 赤鬼 | 2010年8月17日 (火) 06:30

もうぞうさま
早速のcomment恐縮です。
写真お褒め頂きありがとうございます。
もっとDynamicな写真撮れれば良いのですが…
長岡の「日本一の大花火」8月に入れば直ぐの恒例行事です。
相方の家で親戚縁者10数人集まり、賑やかに飲み食べるのも
楽しみの一つです。
花火は毎年見ても飽きません。毎年少しずつ工夫変化も見られます。


ただ帰りの激混みは大変でしょうね。私はまた義弟たちと飲み直しです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年8月16日 (月) 18:46

三脚無しでこの花火とは、たいしたものです。
毎年この花火を近くで見ることが出来るのも、羨ましいことですね。
私は過去に3回ほど見に行きましたが、最近は面倒なのか?出かけませんね。

投稿: もうぞう | 2010年8月16日 (月) 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/49162075

この記事へのトラックバック一覧です: ジィ~ジ日記代わりの覚書:

« ジィ~ジの山歩き、7月纏め | トップページ | 日帰り会山行〈唐松岳〉 »