« 久々の二王子岳 | トップページ | 2010姫様IN粟ヶ岳 »

2010年7月 4日 (日)

山歩き たまには…

暇を見つけては彼方此方?の山歩きを楽しんでいるジィ~ジですが、
生来の不勉強 そして言い訳ばかりなれど、花の名前など聞いても直ぐに
忘れます。況や茸なんて全くもって分りません。山菜も又然りです。

分かるのは コシアブラ  コゴメ  ウルイ  そして
              ↓

P6170474 これくらいなものです。

1年に一度か二度 ワラビ採取も良いかな!?

6月17日(木) 晴
梅雨最中の晴れ間を狙って…
車を駐車スペースに停めて、7人で出発。登山道を歩くこと凡そ1時間弱。
途中 道端には名の通り 独活の大木 そこかしこにみられます。(遅すぎ!)
P61704701 P6170472
(写真 左) 登山道歩き始める仲間
(写真 右) フタリシズカ

1時間弱で目的地に到着。
P6170473                     前方に越後三山

この場所、私有地では有りません。
遅い雪解けも終わり、辺りにはスクスクと太いワラビが見られます。

早速 暖かい陽射しを浴びながら作業?開始です。
概ね1時間半 太そうな食べ頃なものを選択採取。

それなりの収穫を終えて、車座で甘味を口にしのんびり歓談。

相方は小さなディバック、ジィ~ジは40リットルのザックです。

帰り道は無造作?至る所に生えている
                           ↓

P6170479                          ミズ

ミズ (ウワバミソウ) これもなかなか酒の肴にイケるのです。

そのほかは 大木になりそうな独活 食べれそうなところを少々。

ジィ~ジのザックも重くは無いものの結構膨らんでいます。

アッと言う間に駐車場。
案内してくれた同行の女性のザック 言われるままに手にすれば片手で
もてないほどの重さです。ジィ~ジと異なりワラビだけで10数㌔ ズッシリ。

お昼過ぎ家に戻って荷を解きます。

P6170483                       食べ頃のワラビ    P6170482                 我が家の収穫 (上段一部ミズ)

帰宅してからジィ~ジは数人の知合いの方にお裾分け。。
相方は大鍋で後始末におおわらわ。。。

この日の夕餉 いつもよりALCOHOLの量がはかどったこと 言うに及ばず。

或る日の 一こま おしまい。

|

« 久々の二王子岳 | トップページ | 2010姫様IN粟ヶ岳 »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

赤鬼さま
今度何かとってカミさんが作ったら食べに来て頂戴。

今日は会山行稲包山参加だったのよ。三国峠からバスまでの間
土砂降り。
毎日蒸し蒸しとホントに梅雨だね。早くスカッと明けて欲しい。

投稿: 輝 | 2010年7月 5日 (月) 21:25

sanaeさん
私も山菜判るのは数種類程度です。
春一番のフキノトウの天麩羅や蕗味噌、ワラビ コゴメ 
タラの芽独活 ネマガリタケ…
色々料理法も有るし、どれも旨いと思います。
関東の山で山菜は結構難しいかも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年7月 5日 (月) 21:09

tuba姐さま
山は多くの恵を与えてくれます。名の通り宝の山ですね!
ここワラビは結構上物が多いのですよ。
ミズはもう一面です。ミズのしゃきしゃき感私も好きですよ。
今度採る機会があればお届けしましょうか。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年7月 5日 (月) 21:01

山菜、旨いよね。何度も言ったけど、山菜採るとおいらが料理までしなければならないので、やたらに採れないのさ。今年は少ししか採らなかったなあ。昨日は午前中だけ時間があったので角田に行ってきた。蒸し暑くて
汗だらだら。桜尾根から灯台に下った。会友二人に逢った。

投稿: 赤鬼 | 2010年7月 5日 (月) 06:39

山菜は詳しくないので羨ましいです(^^ゞ
ワラビは少し分かってきたかなと思うのですがまだまだ勉強不足・・・
見つけたと思っても数本だったりしてお料理になりません(笑;

投稿: sanae | 2010年7月 5日 (月) 00:24

山歩きもいいけど、山の幸もいいですね♪
短時間で、凄い量の収穫ですこと(*゚∀゚)=3
アタシ、ミズのシャキシャキの触感がいいなぁ~・・・。あぁ~、食べたくなっちゃいました。

二王子岳は、王子さま、お一人でしたのね (^-^;シツレイシマシタ。
越後駒もイイですね☆

投稿: tuba姐 | 2010年7月 4日 (日) 22:53

もうぞうさま
今晩は
ワラビお好きではないようですね。
小生育ちが育ちですから食べることに関しては、人一倍貪欲なのです。

独活の出たばかりの芽はタラの芽よりも旨いと思います。
独活のキンピラも絶品かと…
ミズは秋田では名物の一つらしいです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年7月 4日 (日) 21:27

若い頃2度ほど行ったことがあります。
面白いことは面白いのですが、どうもイマイチ好きになれませんでしたね。
それに喜んで食べるのは、ゼンマイとタラの芽などの天ぷらだけですから。
家人は山に行くのになんで持ってこないのか?って顔をしてますが・・・

投稿: もうぞう | 2010年7月 4日 (日) 20:26

山いろいろさま
昨日はお疲れさまでした。
明日は又ご苦労様です。小生下見は20日に終わらせました。(銀の道)

ワラビは灰汁抜きしたりカミさんが大変だけど、採るのはゼンマイと
異なり
楽だからねェ~

何はともあれ、先ずは奥方さまの回復が第一ですよ。


投稿: 輝 | 2010年7月 4日 (日) 18:00

採りたてのワラビ、旨いですよね。ここ数年は採取に出かけていたんだけど、今年は女房殿の体調芳しからず、遂に出られませんでした。なんだかんだで、結構口にはしましたけどね。
(業務連絡)
昨日の山は終始曇り空、三国側の渡渉に増水の心配がある為に四万十のピストンでしたけど・・。明日も天気は大丈夫でしょう。自分は清水峠の下見なり。

投稿: 山いろいろ | 2010年7月 4日 (日) 17:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/48792004

この記事へのトラックバック一覧です: 山歩き たまには…:

« 久々の二王子岳 | トップページ | 2010姫様IN粟ヶ岳 »