« 平標山頂冬逆戻り | トップページ | GWは槍ケ岳?(前編) »

2010年5月 6日 (木)

角田山麓の花と4月の纏め

例年に比べ全く山歩きが出来なかったジィ~ジ4月の〆は 〝角田山〟
但し、花の様子が知りたくて山麓をウロウロしただけです。

県内外から多くの見物者を招いたユキワリソウ(オオミスミソウ)、カタクリも
とっくの昔に終焉を告げ、4月の末はニリンソウ イチリンソウ イカリソウ
そして多種類のスミレ等に代られています。

P1010770_2                            何処までも広がるニリンソウの大群生

P10107721                   気高さ漂う白きイチリンソウ

P4270040 P4270039
P4270034 P4270032
P4270031 P4270021
P4270029 P10107821

相変わらず多くの野の花が目を楽しませてくれました。

帰りに 上堰潟公園へ立ち寄りました。

P4270043             桜と菜の花の上堰潟公園 角田山と左に多宝山

自治会事務や所属する山の会の雑務が多く、サッパリ山歩きが出来ないと
言い訳ばかりしてるジィ~ジですが、実は4月月初めは、上京し娘と孫達と
箱根1泊温泉旅行に行ったり…
P1010675 P1010672
(写真 左) 大涌谷雲間から顔を出したMt.FUJI
(写真 右) 芦ノ湖海賊船 乗船客95%以上は韓国 中国 東南アジア

山歩きといえば漸く4月も中旬近くになって…

4月10日(土) 晴   信州 守屋山   会山行に参加です。
展望の山 そしてTIMINGが少々ずれたようですが ザゼンソウの山

P10107351                山頂より展望楽しむ参加者の皆さん

帰路立ち寄り 諏訪湖畔 片倉館 の由緒ある温泉も心地良く。。
当日の記事は⇒⇒ コチラ

序で

4月18日(日) 曇  高立山
山歩きとは言えませんが一応 山。
所属する山の会の新人研修会です。
雨こそ当らなかったものの終日冷たい風が吹き止まず、受講者の会員諸氏
雨具をウィンドブレーカーにして熱心に受講されました。
P4180009_3             真剣に耳を傾け受講する新入会員の皆さん
当日の記事は⇒⇒ コチラ

翌日19日から5日間は全くの遊び、超格安ツアーに参加新潟から韓国へ
ソウルから慶州 韓国の世界遺産5箇所見学 と韓国料理 
毎日 キムチ漬け!

P4190029 P4200058
(写真 左) 世界遺産 <水原華城>の一部
(写真 右) 歴史と伝統の街 丹陽 <安東河回村>
韓国は丁度 桜が満開 何処でも日本のお株を奪う桜並木が見事だった。

遊んで帰ってきて
4月25日(日) 晴 平標山
韓国から帰った翌日(24日)は予ねて手配していた新車の納車
この日はこれから足となってくれる相棒の相性診断です。
従順であまり文句も言わないような新相棒 これからお世話になります。

平標山は前日の新雪で望外の景観を楽しむことが出来たのです。
記事は⇒⇒コチラ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

かくして結局 4月の山歩き 山らしい山は 遠征の守屋山と平標山程度。

5月は少し頑張らねば足は衰える一方となりかねません。

今年 通算 山歩き 23回 24日となりました。(目標には程遠い)

      4月のまとめ  (完)

|

« 平標山頂冬逆戻り | トップページ | GWは槍ケ岳?(前編) »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

sanaeさん
今年 通算 山歩き 23回 24日となりました。(目標には程遠い)
sanaeさんと違ってなにせ角田山が多く入っているので比較できませんよ。
縦走も無いしdown
遊んでばかりの4月でした。

イチリンソウ ニリンソウ の群落は来年角田で案内しますよ。

投稿: バテバテジジ | 2010年5月24日 (月) 07:31

>今年 通算 山歩き 23回 24日となりました。(目標には程遠い)

・・・って、我らもそれくらいですが、目標には程遠いってすごいです。我らはこれで精一杯(笑;


イチリンソウきれいですね。まだ見たこと無いと思います。

投稿: sanae | 2010年5月23日 (日) 23:11

みいさま
いつもお世話様です。
信州に及ばないものの越後にも適度な山が幾つかあるのですよ。
我が家から近い角田山もその一つです。
夏にはキツネノカミソリでオレンジに変ります。

平標山は谷川縦走も含め、お天気を見ながらいけるので、現在まで
数十回あるいている小生好きな山の1座でもあります。
花の時期にはご存知のように多種類の花が見られます。
是非信州の序でに足を伸ばして下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年5月10日 (月) 18:57

いや~♪すごい!ですね^^
ニリンソウの大群生!素晴らしい!!
ユキワリソウの時期はすぎても、色んなお花を
楽しめていいですね^-^

忙しい中、韓国旅行も行かれて充実~♪では、ないですか?

平標山・・・山スキーで念願の登頂しましたが
残念ながら展望が。。。
青と白・・・のレポ・・・うらやましい!
でっす^-^
今度は、展望の良い時に・・・お花の時期に行きたい
と思っています^^v

投稿: みい | 2010年5月10日 (月) 15:44

tuba姐さま
4月はホンと遊びばっかしだったのです。
5月も果たして?年の所為でしょうかねぇ~

>頭が、衰えそうyo~(=_=)。。。
とんでもない。衰えるのはジィ~ジの頭ですyo。
姐さんはいつもfreshな感覚を持っておられます。(分けて欲しいほど)

ニリンソウの群生足の踏み場も無いほど見事ですね。


投稿: 輝 | 2010年5月 7日 (金) 12:12

ご多忙の様子が伝わってきました。
アタシの”地図とカシミール”出番待ちです。
(輝さま山行の記事は、地図を見ないと分からないンですsweat02
頭が、衰えそうyo~(=_=)。。。

角田山のニリンソウの大群生、アタシも見ましたが 思わず”わぁ~~~”でした。 

投稿: tuba姐 | 2010年5月 7日 (金) 09:24

赤鬼さま
シロヤシオ自分から言い出しておいて申し訳有りません。
どうやら5月此の先法事も有るし、あまり日にちも取れないようです。

角田山は何時行っても本当に何かの花に巡り会える癒しの山だね!


投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年5月 7日 (金) 06:48

シロヤシオは来年までお預けだね。相変わらず角田は花が沢山咲いてるね。他県に行くと良く分かるよ。

投稿: 赤鬼 | 2010年5月 7日 (金) 06:22

もうぞうさま
角田山次から次へと花が代り、退屈しません。
近くにこんな素晴しい山が有ることに感謝です。

もうぞうさんは私より遥かに若いし、毎日立ち仕事で足腰は
きっと人並み外れて強靭だと推量します。
6月足の松ですか!?大丈夫ですよ。
小生こそ飯豊行きたいけど自信が失せてきましたよ。

投稿: 輝 | 2010年5月 6日 (木) 21:22

ニリンソウの大群落見事ですね~
私はとんと運動不足でとっくに足腰が衰えております。6月の足の松尾根、大丈夫かな~

投稿: もうぞう | 2010年5月 6日 (木) 19:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/48286458

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山麓の花と4月の纏め:

« 平標山頂冬逆戻り | トップページ | GWは槍ケ岳?(前編) »