« GWは槍ケ岳?(後編) | トップページ | 二王子岳が粟ヶ岳に! »

2010年5月20日 (木)

GWの〆は定番(角田山)

今年のGWは珍しく全国的好天に恵まれたようです。

5月5日(水) 晴
何時もの通り、二人だけの簡単なお昼も終わり、天気も良いし、足慣らしに
久し振りに?角田山へ。。。。。

コースは一番近い〝稲島コース〟

年末のドカ雪で被害を受けた多くの倒木も、行政によって片付けられ、
一見以前の状態に戻ったかのように見えますが、彼方此方にその爪痕が
見られます。

登山道脇は、シャガ、スミレ、真っ白なイチリンソウの花が広がっています。
P50500961_2                                     イチリンソウ

(角田山)ン十年で 恐らく500回は下らないと思うジィ~ジですが、
今ままで見落としていたのか? コース九合目付近の道脇に〝シラネアオイ〟
3株発見。

P5050118_2                  優しそうなシラネアオイの花

山頂には未だ〝エドヒガンザクラ〟の老木が満開状態。
数センチ位のまだこの世に生を授かったばかり? のメジロの子が数十羽
花びらや新芽を忙しく突っついています。
写真を撮ろうと近づくと一斉に隣の桜に移り、なかなか撮らしてくれません。

P5050103_2                    この中にメジロが

P5050104_2                山頂のエドヒガンザクラの一本

山頂で持参のお湯でインスタントコーヒー飲んで一服します。
汗ばんだ身体に心地良い風が当たります。

もう3時過ぎ、いつも多くのハイカーで賑わう山頂も我らのほかに数人のみ。

静かな山頂を後にし、往路を下山します。
足元には今の時期から盛りとなる〝チゴユリ〟

P5050109_2                                               チゴユリ

九合目 向陽観音前広場の脇にはまだ大きな白い花弁を持つ〝タムシバ〟
堂々と自己主張しています。

P5050116_2                   白く気高きタムシバの花

この日 一番多く目にしたのは、山麓奥にまで広がるイチリンソウ。

5合目付近で山頂に向かうハイカー二組と交錯します。
段々日も長くなってきたので夕方まで山頂目指す人後を絶たないようです。

角田山では始めて見た シラネアオイ そして山頂での花芽を啄むメジロ
そして白いカップのようなイチリンソウ … … etc。

どんなときでも何かの花で癒しを与えてくれる 角田山 です。

軟弱 へタレジィ~ジ GWの〆は 角田山  22-13

毎日が日曜日の吾が身なれど 健康で充足感に満ちたGW過ごせました。

                    GWの〆 (完)

|

« GWは槍ケ岳?(後編) | トップページ | 二王子岳が粟ヶ岳に! »

」カテゴリの記事

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

sanaeさま
角田フェチ?のジィ~ジですが、シラネアオイは始めて見ました。
少し高い山ではまだ暫らくシラネアオイ見れるでしょうね。
アッと言う間の1年ですね。これから山は花のseason迎えます。
次はどんな花に巡り会えるでしょう?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年5月24日 (月) 19:18

シラネアオイまで咲いているのですか!(@.@;
角田山は本当にお花の宝庫ですね。
そういえば今シーズンまだシラネアオイ見ていないです。

投稿: sanae | 2010年5月23日 (日) 23:30

tuba姐様
ホタルの里でマツムシソウ!これまた吃驚です。

シラネアオイ 21日再度確認?で稲島コース歩きましたが、矢張り既に
終わっていました。イチリンソウも終わりシャガが少し残っているだけでした。

丁度端境期かもです。

投稿: 輝 | 2010年5月23日 (日) 09:13

えっ!
シラネアオイ?!
すごいぞ!! 角田山。

いつだったか…、マツムシソウをほたるの里コースで見つけたときは、ビックリ!!でしたyo~。 
シラネアオイは、えぇ~~×3=☆☆☆ですぅ~♪
もう、花は終わったかな?

投稿: tuba姐 | 2010年5月22日 (土) 10:13

mikkoさま
commentありがとうございます。
角田山低山で海岸にも知覚今までシラネアオイにお目にかかったことが
無いので、今回はかなり驚きました。

エドヒガンにむあらがるメジロ、何十羽も居たのですが、コンデジかつ
ヨロヨロジィ~ジの腕では無理でした。(笑)

投稿: 輝 | 2010年5月21日 (金) 15:30

上品な貴婦人のようなシラネアオイ発見ですね。
これからますます角田に登る楽しみが増えますね~
エドヒガンにとまるメジロ。。。
「ウォーリーを探せ」みたいな気持ちで
写真をアップしたら見つけられましたyo!

投稿: mikko | 2010年5月21日 (金) 13:26

赤鬼さま
お早うございます。
角田山でシラネアオイ(向陽観音手前山頂に向かって右側に)みつけて
吃驚でした。
今日は天気が良いので角田へ行こうかな!?と思っています。

6月 姫様は今年開花少し遅れているらしいので中旬以降だね。

投稿: 輝 | 2010年5月21日 (金) 07:01

角田にシラネアオイか、見たこと無いなあ。先週ふらっと角田に行ったが
チゴユリが盛りだった。来月姫様に逢いに行こうぜ。

投稿: 赤鬼 | 2010年5月21日 (金) 06:43

みいさま
再※恐縮です。

ヒメさまは6月中旬過ぎれば粟ヶ岳七合目付近から咲き出していると
思います。

情報仕入れまたご連絡申し上げます。

蒜場山 ご承知でしょうが、先日永井さんが飯豊大日へ取り付かれた最初の山です。
この付近でも咲きますが、そちらからは少し遠くなります。

浅草岳も普通に見られます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年5月20日 (木) 22:30

もうぞうさま
今晩は 何時もありがとうございます。
角田山500回 小生閑人で更にご承知の通り、馬齢だけは重ねていますので。。

弥彦は1000回以上の方、多勢いらしゃるようです。
勿論 角田1000回も多分100人ではきかないと思いますヨ。

投稿: 輝 | 2010年5月20日 (木) 21:43

再度、失礼致します^^

6月・・・中旬以降ですね!了解!でっす^ー^
日程、調整できれば、まだ未踏の粟ヶ岳に
登ってみたいでっす^^v

米山や蒜場山・・・も未踏。。。
う~~ん♪ 休みがいっぱいほしいなっ(笑)

投稿: みい | 2010年5月20日 (木) 20:45

少なくとも500回以上ですか、すごいな~
私はまだ50数回です。
めざせ100回です。

投稿: もうぞう | 2010年5月20日 (木) 20:32

みいさま
毎度お世話様です。

角田山数百回歩いてシラネアオイ多分始めてみました。
米山や蒜場山、浅草岳などでは6月の始め頃まで見れると思います。

新潟 福島の固有種ヒメさまは例年6月の中旬頃から6月末にかけて
咲きます。
6月は是非 姫さま嘆賞に粟ヶ岳辺りへお越し下さい。

投稿: 輝 | 2010年5月20日 (木) 13:09

もおう、シラネアオイが咲いてるんですね~^^

この色がとっても好き!です^ー^

やっぱ、週末はお花も見たいなぁ~♪と
思ったみい!でした~^^V

ヒメ様の時期って、いつ頃でしたっけ・・・?

投稿: みい | 2010年5月20日 (木) 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/48406860

この記事へのトラックバック一覧です: GWの〆は定番(角田山):

« GWは槍ケ岳?(後編) | トップページ | 二王子岳が粟ヶ岳に! »