« 1月〆も角田山 | トップページ | 雪の五頭山 »

2010年2月11日 (木)

2月最初も。。。

雲に聳える~♪ 高千穂の~♪ 小生歳も重ねたものの勿論この唄を
歌ったことの無い世代です。

とは言うものの2月11日「建国記念の日」です。

2月に入ってから、通常殆ど雪の降らない新潟市も26年ぶりの大雪で
81センチを記録し、想定外?で除雪も儘ならず市民生活にも大きな
影響もでたのです。個人的にも除雪された玄関先の雪の壁の除雪作業で
2日間で延べ3時間以上費やしたのです。
さらに7日(日)は所属する山の会の総会・新年懇親会が開催されました。

雪が止んだかと思えば 雨 rain rain おかしな天気が続きます。

そんなこんなで2月に入ってサッパリ 山へ行く機会が出来ません。

今日11日 外気温が低いので降っても雪だろう(雨は 嫌!)

2月最初の山歩き あいも変らず [角田山]

何時もの〝稲島コース〟登山口手前で車が上れないかも知れないと…
11:05〝福井ホタルの里コース〟からスタートです。

2日前の雨で雪も相当解けたのですが、昨日から又少し降ったので
木々の梢には白い雪が綿のように纏わり着いて…

P10101731                     新雪が被った登山道

時折 細かな雪が舞うものの雨具を着けるほどではありません。
暫らくしたら汗っぽくなってきたので上着を脱いでアンダーウエア1枚に…

P1010175                       前行く相方

小さなアップダウン繰り返し少しずつ高度を上げていきます。

P10101761                   山の神コース分岐

ここ暫らく山歩きから遠ざかっている相方イマイチ調子が出ないのか?
何時もよりスピードが乗っていない感じ。凡そ40分程で 山の神分岐。

五輪石コースから山頂に掛けては少し急登の道が続きます。

P10101771                  山頂避難小屋(健養亭)

登山口駐車場から1時間10分弱で角田山山頂到着。

山頂小屋で暖を取るべく覗いてみれば、我が岳友、美女二人を伴って…
かなり出来上がって満足げな顔 delicious

写真撮ってバラしてやろうかとカメラを取り出したら小屋内の湯気・湿気で
一瞬にしてレンズがくもり 目的叶わず。(以降 写真なし)

相変わらずお馬鹿でドジなジィ~ジです。

他にも3,4人のパーティが3組ほど。それぞれコンロで饂飩や焼肉など…
我家はインスタントコーヒーとYパンだけのお粗末ランチ。
邪魔をしないように縁に腰を下ろします。

我が岳友グループも同じく〝ホタルの里コース〟
12時35分 一緒に下ることに…

下りは早い 岳友の連れの女性Aさん 早いこと 早いこと dash dash impact

13時20分 登山口到着。

2月最初もヤッパリ 角田山

角田山 22-5のジィ~ジです。  (お終い)

|

« 1月〆も角田山 | トップページ | 雪の五頭山 »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐 さま
またまた角田でした。
近頃 気力が減退(年かな~?)遠出する気力が減退!
白山 二王子も体力減退?

角田山の場合殆ど空身なので、健養亭は滅多に利用し無いのです。
ジィ~ジはいい年して人見知りするのですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月15日 (月) 09:23

mikkoさま
commentありがとうございます。
角田山ばかりのレポでお恥ずかしき限りです。
この時期は遠出をしない限りなかなか…
只、角田山へ何度も行っていると自分の身体の調子を図ることは出来ます。

空き時間とお天気の様子を見てから出かけられ便利といえば便利。有り難い山です。
波打ち際から平野部に突然出来たような山、雪割草の時期に是非
おいで下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月15日 (月) 09:18

山頂避難小屋(健養亭)は、冬季休日の昼頃はいつも満員。ストーブとノボラーさん達の熱で暖っかポカポカ、全国区の山が話題になったりで・・・、カルチャーショック!!なんてことっもアリーノの社交場。 輝さま、もう5回ですかぁ~(゚m゚*)オイツケナイカモ***

投稿: tuba姐 | 2010年2月14日 (日) 23:47

すでに角田山5回目クリアーですか~
この勢いなら50回超えになっちゃいますyo!
空身状態で行ける“いつもの山”があるのっていいですね~

投稿: mikko | 2010年2月14日 (日) 23:07

noritanさま
小生は意外と寝付きが悪いので、夜行バスは苦手なのよ。
関西六甲山系を歩いてきたのかな?
アップ楽しみにしているよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月14日 (日) 15:52

私も1月に弥彦山(自分としては初詣登山)をして以来、山はお預け状態でした。
が、ヒョンなことから誘われて「関東ならね、関西陽だまり登山」に夜行日帰りで行ってきました。
思いかけず、山頂付近では霧氷も見られて感激で下山でした。
詳細は今夜アップします。

投稿: noritan | 2010年2月14日 (日) 15:20

もうぞうさま
こんばんは
いつも偉そうな事を言っている小生ですが、大体抜けているのです。
先を読むことができないようです。情けない。

毎日変な天気とつまらない用事で遠出が出来ず些かFrustration貯まりそう。
角田山好きは好きでもたまには浮気?も良かれと思っているのですが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月12日 (金) 20:58

カメラの結露は困りますよね。
保温剤を巻いていても、結局は時間が経たないと使えませんからね~
それにしてももう5回目ですね。

投稿: もうぞう | 2010年2月12日 (金) 20:01

kiyopom77さま
comment感謝します。
先日の雪は量の割にはパウダースノーでしたがその後は雨、そして昨日から
湿気を含んだ重い雪が又チョッピリ積もりました。
外気温の変化が激しい変な天気が続きます。

カメラレンズの結露 ヤッパリ、ジィ~ジはお馬鹿さんなのです。

何処か関東か信州の山行きたいのだけど…


投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月12日 (金) 18:48

大雪のあとは雨でしたか・・・本当に変なお天気ですね。
カメラレンズの結露、私も経験があります。ここぞという時にシャッターチャンスを逃してしまうんですよね~くやしぃ~(笑 

投稿: kiyopom77 | 2010年2月12日 (金) 18:07

みいさま
commentありがとうございます。
閑人にしては野暮用と訳の分らないお天気続きで山へいけなかったのです。

カメラレンズくもるの当たり前ですよね!馬鹿なんですよジィ~ジは。

我が家は角田山行く時はほぼ通常空身ですが、数人で来る人達は大概
1~2時間宴会ヶ岳で盛り上がっています。
花見の時期には是非どうぞ 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月12日 (金) 11:55

2月も角田山詣~♪から始まったのですね^-^
ほんまに、お庭のようですね~^^

写真撮ってバラしてやろうかとカメラを取り出したら小屋内の湯気・湿気で
一瞬にしてレンズがくもり 目的叶わず>
思わず、笑いが出ました~~!!

結構、小屋では、宴会ヶ岳で盛り上がる方が
多いんですね~^^
 いい感じ~~♪

投稿: みい | 2010年2月12日 (金) 10:06

赤鬼さま
もう少し早く出かけていたらご相伴にありつけたかもね。
我が家の場合、角田は殆ど空身同然だから…

下りは腰に痛みが走ったよ!
いちご姫随分と早かったね!

2月は此の先何処へいけるかなぁ?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年2月12日 (金) 08:20

もしかしたら来てるかなあ、と思っていたら、やっぱり来たね。ビールと
ウイスキーのお湯割りで大分出来上がっちゃった。イチゴ姫早かったなあ。

投稿: 赤鬼 | 2010年2月12日 (金) 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/47542206

この記事へのトラックバック一覧です: 2月最初も。。。:

« 1月〆も角田山 | トップページ | 雪の五頭山 »