« 師走の角田山その2 | トップページ | 年明け第二弾は弥彦山 »

2010年1月 2日 (土)

今年も最初は角田山

時の流れは早いもの 21世紀ももう10年目。

昨年も多くの皆様方から何かとお世話になりありがとうございました。

今年も老体のOverhaulを心がけ、もう少しだけ頑張るつもりのジィ~ジ。
本年も何卒よろしくお願い致します。

新年も明けて2日

1月2日(土) 晴/曇
今年のジィ~ジの山歩き やはり昨年に引き続き 【角田山】

何時ものコース 稲島は駐車場が混雑しているのでは?と
<福井ほたるの里コース>を選びます。

11時10分 ほたるの里 登山口

登山口から偽木の階段登山道を少し登って平成観音へ…
1年の健康と世の中の安穏を祈って手を合わせます。

 P11801351 P1180136
(写真 左) ほたるの里登山口
(写真 右) 平成観音

年末に降った雪も一旦解けたようです。

 P1180137 P1180147
(写真 左) 骨だけの吾妻屋
(写真 右) 眼下に広がる 新潟ゴルフ倶楽部

新潟(蒲原)平野にも雪は殆ど見られません。

11時45分 山の神 分岐
山の神分岐の辺りから固く締まった雪道となります。

雪で押された木々の枝が張り出し、登山道は所々藪状です。

 P11801401 P1180141
(写真 左) 山の神 分岐
(写真 右) 山頂手前 枝払いに難儀するハイカー

12時15分ー12時30分 山頂小屋
朝はお雑煮 お昼は抜きです。水とインスタントコーヒーで水分補給
小屋の内部はお昼なのに意外と少なく我らを除いて8人です。
 P1180143 P11801421
(写真 左) 山頂小屋 健養亭
(写真 右) 小屋内部のストーブ

空身の我ら長居は無用 暫く休んで往路を下山。

意外と!?と山頂直下は、勾配きついのです。

日本海側からはうなり声を上げて嵐のように吹きつけてきます。
木々が擦れあい、ギュル ギュル大きな音を立ててます。
枝打ちしていない杉の木は、弓なりにしなって苦しそう
時折 陽が射したりするものの直ぐに大きな雲が邪魔したり目まぐるしい

 P1180144 P1180151
(写真 左) 山頂から急登を下山
(写真 右) 強風に揺れる杉木立

13時10分 平成観音
もう一度 観音様に手を合わせ、今年1年無事息災を祈ります。

      P11801521
新潟出身 大作曲家 遠藤 実さん寄進の平成観音です。

  角田山 〝22-1〟 今年は果たして何回?  

|

« 師走の角田山その2 | トップページ | 年明け第二弾は弥彦山 »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

sanaeさま
昨年も角田に始まり角田で終わり、そして今年も角田からスタートです。
お互いに身体を大事に今年も山を通して人生を楽しみたいものですね。
本年もどうぞ宜しく。

今朝 娘の旦那氏半年の予定でNYへ出発しました。
旦那氏から自分が居ない間、足しげく東京へ来て欲しい旨の依頼を受けました。
暫らく東京か良い続くかも知れません。今年はお世話になることも多くなる?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 4日 (月) 19:21

輝ジィ~ジさま
昨年はいつも楽しませていただいてありがとうございました。
角田に終わり、角田ではじまりましたね(^^♪
またホットなレポを楽しみにしております。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: sanae | 2010年1月 4日 (月) 19:00

mikkoさま
明けましておめでとうございます。

ジィ~ジの100名山〝角田山〟から今年もスタートしました。
今年も老体に鞭打ち、少しでも多く彼方此方の山歩きが出来るよう
頑張りたく思っていますのでお力添えの程、お願い致します。

こんな駄記事ばかりですが、暖かいcommentが励みになります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 4日 (月) 07:30

tuba姐さん
もう既に1回追い越されてしまった様な。
昨日は弥彦でも…とは思ったのですが、何故かダラダラ終日自宅に沈殿。

22回の目標は結構きついかも知れませんね~
お互い健康第一で 頑張りましょう happy01  

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 4日 (月) 07:24

明けましておめでとうございます。
“22-1” 早速始動ですね。。。
今年もパワフル&気遣いの行き届いた山行レポを楽しみにしています。
宜しくお願いします。

投稿: mikko | 2010年1月 3日 (日) 23:20

どこから登ってもイイ山ですよねぇ~”角田山”
ほぅ、今年は22回が目標!!ですか。
では、私も輝さまの目標目指してガンバ(*゚▽゚)ノ

今日も、山行にお出掛けでした?

投稿: tuba姐 | 2010年1月 3日 (日) 22:39

みいさま
昨年はみいさんから沢山のPOWERとENERGYを頂戴しました。
こんなロートル爺ですが、どうぞ宜しくご厚誼の程お願い致します。

越後のどこかの山で計画的バッタリ 大歓迎です。
イザお会いしたらガッカリされませんよう(笑)
 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 3日 (日) 21:25

明けましておめでとうございます^-^

初登りもしっかりされて~
今年も元気ジィ~ジ様、全開!ですね0^^0
角田山~ホント、1年を通じて楽しめる
良きお山ですね~^^

今年は、高山ももちろん、里山やマイナーな
お山もどんどん踏みたいと思います^^V

越後遠征の際は、是非、アドバイス~♪
核心バッタリ~♪などできれば幸いです0^^0

どうぞよろしくお願い致します^^V

投稿: みい | 2010年1月 3日 (日) 21:03

noritanさま
年が明けました。
今年も宜しく
関越トンネルを越えると空気が違うので、慣れていないと直ぐに
喉など痛めるのよ!湿度が新潟と全く違うから…
またぶり返したので、年末耳鼻咽喉科で精密検査だったよ。

何をするにも先ずは健康が第一 改めて痛感。

無理せずにとは言うもののホドホド頑張りましょう。
早く風邪を治すように。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 3日 (日) 17:05

新年あけましておめでとうございます。
年末から鼻、咳の風邪を引きまして、今頃、ようやくブログのパソコンを開く有様です。
年賀状も昨日にようやく作る⇒投函する有様です。
風邪を昨年末から持ち越すなんて、年初の幸先が良くない~~としょ気ております。
輝様は喉は完治しましたか?
さて、今年は本当に、気合を入れて、でも焦らず、一つずつ、しっかりと山行をこなしていきたいと思っております。
気負わず(気負っても何も出来ず)さりとて、怠けずに山歩き(もう登山というよりは山歩きです)を継続して行きたいです。
色々とご指導お願い致します。

投稿: noritan | 2010年1月 3日 (日) 14:39

もうぞうさま
新しい年を迎えました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

元旦から角田でMinioff会。春先から宜しいですね。
ジィ~ジもあやかりたいものです。

今年の角田は22回が目標 きっとお会いできるでしょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 3日 (日) 07:40

赤鬼さま
又 降って来ましたねぇ~
我家のスタッドレスでは稲島駐車場まで登れないかも。

今日は傘が要るね。
天気が良ければ弥彦でもと考えて居たのだけど、一寸億劫になって…

コチラこそ今年も宜しく面倒見て頂戴。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 3日 (日) 07:33

輝ジィ~ジさま、おめでとうございます。
ふとしたことから、tuba姐さんにお会いすることが出来ました。
今年こそ輝さまにもお会いしたいと思っています。
今年もよろしくお願いします。

投稿: もうぞう | 2010年1月 3日 (日) 06:57

やっぱり角田に行ってたか。天気良かったもんなあ。おいらはこの霙の中出かけてくるわ。傘持ってかなきゃ。今年もよろしくお願いもうす。

投稿: 赤鬼 | 2010年1月 3日 (日) 06:29

甘納豆さま
平成22年の年明けです。
本年も昨年に倍してのご交誼の程、お願い申し上げます。

平成観音は確か台湾桧?数百年もので彫られた素晴しい仏様です。
ご家族で一度お出かけ下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 2日 (土) 20:53

輝ジィ~ジ様
新年おめでとうございます。
大変な天候でしたが何はともあれ新しい年が明けました。
今年も良い年でありますようただただ祈りたいと思います。
平成観音、通り過ぎるだけでしたがなかなか立派なのですね。
バチアタリにならぬよう今年はしっかり拝みたいと思います。
角田山22-1
新しい年の足跡が1歩刻まれました。
今年も元気に活躍されん事をお祈りいたします。
本年もよろしくお願い致します。

投稿: 甘納豆 | 2010年1月 2日 (土) 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/47186039

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も最初は角田山:

« 師走の角田山その2 | トップページ | 年明け第二弾は弥彦山 »