« 師走の角田山 | トップページ | 今年も最初は角田山 »

2009年12月31日 (木)

師走の角田山その2

週間予報の通り、今年最後の晴れ間!?

12月30日(水) 晴
我家二人だけの生活 さして晦日といっても特別の忙しさも有りません。

折角の晴空 出かけない手は有りません。
簡単な質素な朝食終えて直ぐ飲物だけ持参で出発です。

行き先は 角田山 21-21です。

25日は稲島コース 今回は天気も良いので灯台コース

9時5分 灯台 波打ち際スタート

 P1180107 P1180109
(写真 左) 朝日を浴びて白く際立つ角田岬灯台
(写真 右) 眼下のR402 シーサイドライン

 P1180113 P11801181
(写真 左) 師走の陽を受けながら馬の背を登る相方。
(写真 右) 梨の木平の梨の木の其の後。

前に見た時は、手入れの結果、新芽が脇から何本も出ていたのに…
今回は完全に新芽も切り取られています。

主義主張有るなら、正々堂々自己主張するべきです。

ここは国定公園、木々の伐採 建築物構築全て知事の許可が必要。

あまりにも酷い! 惨状です。
国際テロ組織 アルカイーダでも 犯行声明は出します。

梨の木平から暫く前進して漸く雪が見られるようになります。

 P1180119 P1180121_2
(写真 左) 三望平に向かって

10時時18分 角田山山頂

(写真 右) 山頂 健養亭
小屋に入り、一寸休憩 水分補給と甘味 
三人の男性登山者到着 ザックから薪を出してストーブに着火。
更に稲島コースから中年ご夫妻到着。
ジィ~ジと相方 下山とします。

往路のときと異なり、冷たい風が肌を刺します。
(暑がりジィ~ジシャツ1枚です。)

固まった雪の上をわざと歩いてみますが、潜りません。
梨の木平でもう一度梨の木点検。切り口にはワックス?まで塗られて?

情けない思い抱きながら灯台目指して下ります。

      P1180123

波打ち際には白い波が次から次へ押し寄せてきています。

11時50分 灯台コース登山口到着

何とかジィ~ジの100名山 角田山 21年にちなんで21回達成。

付)
灯台脇の 伝説 [判官船隠し] 義経が追っ手を避けるために船ごと
隠れたと言われる波打ち際の横穴 奥行き28m.

その入口近くに押し寄せる日本海の荒波です。

 P1180130

 今年 最後のジィ~ジのレポ コレで終わりです。

拙い記事ばかりなのにお立ち寄り戴いた皆様に ただ感謝あるのみです。

来年もドウゾ宜しくお願い申し上げます。

お健やかに良き年をお迎え下さい。

|

« 師走の角田山 | トップページ | 今年も最初は角田山 »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さま
この日は朝からお天気が良く、風もあまり無かったので灯台コースをChoice。

佐渡は我がデジカメでは少し無理でしたが、金北山も白くなっていました。

陽を浴びながら爽やかな半日でしたが、帰りは少し風が出てきて、
打ち寄せる波が凄かった。

約束通り姐さんに回数で並ぶことが出来ました。最後の最後に漸くネ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 2日 (土) 22:02

2009年の登り納めが、灯台コースでしたか?!
わぁ~!ため息もののロケーションcamera
このコースが、いっちゃん大好き!!
青空の角田山行には、いいコースですよねぇ~☆
輝さまに、ヤラレタァ~!! 参りました。 
いゃ~!イイわぁ~


投稿: tuba姐 | 2010年1月 2日 (土) 21:41

ぼんいぢさま
昨年はお世話様でした。本年も更なるご活躍祈念いたします。

我家今年は陸奥の山と温泉も大きな目標ですが、お二人には是非
越後の山、角田の雪割草見物においで頂きたいと思って居ます。

才能溢れるぼんいぢさん 沢山の楽しいレポ待っていますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 2日 (土) 14:37

snowあけましておめでとうございます

角田山は、
歩いたこともないし、
見たこともない山なんですけど、
ジィ~ジさんのブログを読んでいるうちに、
とっても身近に感じちゃっています。
今年も宜しくお願いいたします。

新潟は大荒れでしょうか?

投稿: ぼんいぢ | 2010年1月 2日 (土) 12:11

赤鬼さま
今年も何かとお世話になりますが宜しく
昨年は49回残念でした。今年は50回超ですね。

3日の登りはじめ晴れると良いね!
さて我家はどうするかなぁ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010年1月 1日 (金) 08:41

今、新年を迎えたところ。おめでとうございます。今年もよろしくお願いします・昨年は山行50回を目指したが、50回目が大雪で断念。
今年はなんとかやりたい。角田もしばらくご無沙汰している。
明日も仕事さ。3日には天気悪くても登ってくらあ。

投稿: 赤鬼 | 2010年1月 1日 (金) 07:53

mikkoさま
ジィ~ジにとっての角田山は百名山そのものなのです。
自分の身体の調子を計るためにも、そして四季それぞれの花を楽しむ為にも。

拙い記事に忙しいにもかかわらずcommentの数々、励みになっています。
感謝 感謝です。
健やかな良き年をお迎え下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年12月31日 (木) 22:20

角田山登山21回達成おめでとうございます。
来年は22回目標ですね~ v(^_-)-☆
ますますお元気で楽しい山歩きレポを楽しみにしています。
今年1年ありがとうございました。

投稿: mikko | 2009年12月31日 (木) 22:06

もうぞうさま
今年も1年ありがとうございました。
小生にとって角田山は切っても切れない山です。
身体が続く限りなんと言われても登り続けたく思っているのです。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年12月31日 (木) 21:00

甘納豆さま
コチラこそ今年も1年誠にお世話になりました。
来る年も今更自分の行き方を変えることも出来ない不器用人間。
自分なりの新しい1年迎えたく思っています。
来年も格別のご協力いただきますよう。

来る年、全ての人にとって希望の灯がともって欲しいと念じます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年12月31日 (木) 20:53

ついに21回到達ですね。
tuba姐さんに並びましたね。
来年は22回をめざしますか?私は12回をリベンジ!!

投稿: もうぞう | 2009年12月31日 (木) 20:45

輝ジィ~ジ様今晩は!
紅白歌合戦を横目で見ながら皆さんの今年の締めくくりを拝読しています。
角田山 21-21 見事達成!!!
おめでとうございます。
素晴らしい気力体力、それにいろんなところへ出かける行動力、羨望以上に驚きが脳裏に広がりました。
今年1年あっと言う間に過ぎましたが、輝ジィ~ジの足跡はしっかり残っています。
そして今年1年、会のためのご尽力、仲間へのご援助、一方ならぬご苦労をおかけいたしました。
ありがとうございました。
今年の山仕舞いが晴天であったように、来年も良い年でありますよう心からお祈り致します。
年が明ければ、角田山 22-1 からスタートですね。

投稿: 甘納豆 | 2009年12月31日 (木) 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/47164759

この記事へのトラックバック一覧です: 師走の角田山その2:

« 師走の角田山 | トップページ | 今年も最初は角田山 »