« 近況?谷川岳 | トップページ | 尾瀬笠ヶ岳~湯の小屋温泉 ① »

2009年10月14日 (水)

志賀高原 岩菅山

何度となく機会が有りながら、何故か?縁の無かった信州 岩菅山
ドライブ!?も兼て志賀高原の秋の様子を見てみようかと。。。

先ずは第一目的の〝岩菅山〟に向かいます。
多くの方は八哺温泉からゴンドラリフトに乗って東舘山から寺子屋山から
山頂に向かうのでしょうが、ジィ~ジと相方 リフト代節約し、一ノ瀬からの
ピストンとします。

■ 岩菅山 (2,295m)

 【所在地】  長野県山ノ内町
 【日  時】  平成21年10月4
日(日)   
 【天  候】  晴/曇
 【同行者】  相方
  計2名
 【行  程】  一ノ瀬(聖平上)登山口
(9:04)~アライタ沢(9:31)~中間点
        (10:05‐10:11) ~のっきり(10:38)~岩菅山山頂(11:05-11:40)
        ~のっきり(11:59)~中間点(12:20)~アライタ沢(12:51)~
        分岐(13:13)~一ノ瀬登山口(13:20) 

 【高低差】  約760m

 【地  図】  国土地理院地形図1/25000[岩菅山(高田)]

        *行動時間 約4時間15分  休憩 50分含む

記事)
八哺温泉を分けて、スーパー林道を野沢温泉向かって進みます。

9時4分 一ノ瀬登山口
  P11702021 P1170203
(写真 左) 一ノ瀬(聖平上)登山口標識
(写真 右) 落ち葉敷き詰められた階段状の緩い登山道

10分弱登れば、一ノ瀬への分岐、用水路沿いに平らな道を左に進みます。
平坦な道を10数分道なりに進めば、沢音が聞こえるようになりやがて
〈アライタ沢〉。清冽な水が流れ、数匹の岩魚の泳ぐ姿も見られます。

  P11702061 P1170208
(写真 左) アライタ沢から山頂へ
(写真 右) 樹間から覗くスッキリした青空
アライタ沢を横断すると漸く登山道らしく少しだけ急登に変ります。

  P11702091 P11702111
(写真 左) アライタ沢からの急登を登りきると<中間点>の看板
(写真 右) 樹間からは女性的な紅葉迎えた岩菅山が見られます。

  P11702121 P11702131
(写真 左) のっきり ここは寺子屋山コースからの合流点
(写真 右) ノッキリから石混じりの登山道 傾斜も徐々にキツク 

大きな岩の目を縫って高度を稼げばやがて岩菅山山頂が眼前に…

11時05分ー11時45分 岩菅山山頂
秩父宮、竹田宮両殿下の登頂記念碑と古い石祠が鎮座。
裏岩菅山や隣接の山々は見えるものの富士山 南ア、北アの山々は
重たそうな雲に覆われその姿見ることが出来ません。

  P1170216 P1170219
(写真 左) 山頂の石祠
(写真 右) 山頂は一等三角点

山頂直下には避難小屋 数人のグループが楽しそうに寛いでいます。
我等も少し早めの簡単ランチを採ります。

       P11702211
      風も少々強くなり長居も出来ず、早々に撤退開始
      時間が早いせいか?山頂目指すハイカー何組か…

石ゴロゴロで歩き辛い山頂からの下りも10分足らずで ノッキリに。
ここから再び往路を辿ります。

       P11702271
       ササ原の群生とブナ茂る爽やかな道です。

ジグザグに切られた登山道を忠実に下るとアライタ沢に着きます。
ここまで下れば、登山口まで幾らも有りません。

  P11702291 P11702301
(写真 左) 石の割れ目からコンコンと流れ出てくる  底清水
(写真 右) 一ノ瀬分岐点

一ノ瀬分岐点から右折。広い気持ちの良い階段状の道を下ります。

13時20分 登山口 到着
フカフカの落ち葉の絨毯踏みながら登山口に下山です。
ヒラヒラと落ち葉が舞い散って秋本番を思わせます。

始めて歩いたジィ~ジと相方。360度の大展望は得られなかったものの
静かで爽やかな〝岩菅山〟たっぷりと堪能。

 :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+    :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

折角の志賀高原 帰るには未だ早い!志賀高原草津ラインに向かいます。
流石に観光地 路側に三脚立てたカメラマンそして全国からの車、車 車
正に〝数知れず〟

  P10100311
    View Pointはカメラマンが一杯 (志賀高原の秋)  

       紅葉は概ね最盛期かと思われます。

車を〝渋峠〟までノロノロと進めます。

  P1170235 P1170236
(写真 左) 日本国道最高地点
(写真 右) 芳ヶ平説明案内板

  P1170237
        芳ヶ平俯瞰  晴れていればきっと!!!

車を何とかUターン 再び横手山ドライブインに向かいます。

  P1170241 P1170242
(写真 左) 笠ヶ岳
(写真 右) のぞき

ドライブイン周辺は車で大混雑 全国の№が見られます。

ジィ~ジと相方 熊の湯温泉 立ち寄り一風呂浴びることに…

一風呂浴び汗を流し、帰路立ち寄りは湯田中温泉のりんご園へ、
リンゴと巨峰を少し買求め、高速道へ・・・・・・

   志賀高原 清々しい秋の一日   (おしまい)

|

« 近況?谷川岳 | トップページ | 尾瀬笠ヶ岳~湯の小屋温泉 ① »

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

mikkoさま
comment感謝。
我家はケチってゴンドラ乗らなかっただけなのですよ。
以前 我が会では岩菅山から延々と切明温泉(泊)までのコースが
計画・実施されたことがありました。(ジィ~ジ不参加)
岩菅山は比較的楽に登れ、静かで眺めの良い山ですね!

この日は休日でおまけに紅葉シーズン、山は静かでしたが志賀・草津ラインの
車の多さには些か吃驚しました。ETC割引の影響は大ですねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月18日 (日) 09:35

FUKUさま
commentありがとうございます。
若かりし頃 きっとこの辺りスキーでやって来られたことあると思いますyo。
奥志賀で高天原や奥志賀スキー場、焼額山の近くですから…

>青葉若葉の季節も良さそうですね。 (*^_^*)
私もそう思います。近いので直ぐ行けます。是非!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月18日 (日) 09:24

こんにちは!
我が家はラクチンゴンドラ利用のコースで登りました。
ゆるやか~なアップダウンがあって
下りモードに入ってしまった下山がきつかった記憶が・・・
さすがに輝ジィ~ジさん隊はサクっと登られていますね。
でも静かでなんとなくのんびりした良い山ですね。
我が家も横手山ドライブインに寄りましたが
夏休み期間だったので同じ様に観光客の車で渋滞してました。

投稿: mikko | 2009年10月17日 (土) 21:44

若かりし頃、
志賀高原や奥志賀高原、冬スキーで何回か来ているのですが、
この辺りは(も…かな?)あまり縁がなくて、さっぱり分かりません。
静かで爽やかな〝岩菅山〟行ってみたくなりました。
青葉若葉の季節も良さそうですね。 (*^_^*)

投稿: FUKU | 2009年10月17日 (土) 18:28

みいさま
今晩は いつもcommentありがとうございます。

シルバーウィーク越後遠征残念でした。
でも信州とさほど離れていませんから是非お出かけ下さい。
鳥甲山ですか!日曜日はまた予報が少し悪いようですが…
ジィ~ジは頸城駒ケ岳なのですよ(17日)

岩菅山結構ネマガリダケ有りますよね。ジィ~ジかなり好きな食材です。
志賀高原はまだ場所的に紅葉が最盛期の所もあると思いますyo。
でも人が、車が、多い。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月16日 (金) 21:28

tuba姐さま
今晩は いつもありがとうございます。
>二人山行、イイなぁ~
いえいえ 誘ってくれる方が居ないので止むを得ずなんですよ。

たまには秋を味わいながらのマタ~リ山行も良いものです。
でもあまりの人出に圧倒されたました。観光地ですから…

秋の山もう暫く楽しめそうですね!


投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月16日 (金) 21:18

岩菅山・・・根曲がり筍時期に登りました^^
採ってはいけないらしいですが。。。

紅葉・・・秋も良いですね!

この日が、志賀高原の紅葉最盛期でしたか~^^
実は、明日このエリアに。。。
日曜は、鳥甲山に登ります^^v

シルバーウィークは、天気が悪そうなんで
越後遠征は、あきらめました><
エブリバディ~♪って行きたかったんですが~^^
結局、困った時の八ツ頼み~でした(笑)

投稿: みい | 2009年10月16日 (金) 20:52

秋だからかな?

二人山行、イイなぁ~confident
機会があって、縁の無い山。。。に登れる余裕。
イイ山にゆとり山行。
貧弱なココロに大きな希望が持てそうです。
ガンガン山行とゆるゆる山行!を考えながらの訪問でした。
秋の山はイイですねぇ~

投稿: tuba姐 | 2009年10月16日 (金) 20:47

甘納豆さま
commentありがとうございます。

切明までの会山行勿論覚えていますが、時間的に相当のロングコースですよね!

佐武流山、白砂山私も歩きたい山域です。
やはり今頃の紅葉シーズンが良いんでしょうね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月15日 (木) 15:18

赤鬼さま
志賀高原・奥志賀スキーのメッカですからねぇ~
スキー場で飲む酒も特別旨いのでしょう。

11日はご苦労様でした。
大事にならず先ずは何よりでした。

いつ誰に起きるかもわからないし、事例研究・講習が必要かもね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月15日 (木) 15:13

おはようございます。
!!静かで爽やかな〝岩菅山〟たっぷりと堪能。!!
良かったですね。
私は数年前、会山行で岩菅山に登りました。切明までの縦走でした。
結構きつかったけど、また行きたい山の1つです。
近くの佐武流山、白砂山、鳥甲山も行きたい山です。

投稿: 甘納豆 | 2009年10月15日 (木) 08:20

noritanさま
土・日であればここは一人で行っても良い山かも知れません。
(必ず誰か登っているだろうから)
志賀高原界隈にはトレッキングに適しているところ一杯有るし、新潟から
近くて便利です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月15日 (木) 06:55

ここはスキーで数回行ってるけど、ほとんど滑らずに酒ばっかり飲んでた。11日は御心配かけました。結果オーライでしたけどね。あんな思いは二度としたくないよ。

投稿: 赤鬼 | 2009年10月15日 (木) 06:33

「岩菅山」に行かれたのですね~~
この山はかつて、故Yリーダーがされていた頃に行きたいと思いつつ、日程が合わなかったりして、200名山であるにも関らず、未踏で懸念の山であります。
志賀高原は通過するばかりで、この界隈の山は行っていないですね~
私も早速に行きたくなりました(笑)
ゴンドラは高いけど、高天ケ原のリフトなら安くて、一ノ瀬との周回も出来そうですね。ホント、行きたくなりました!!

投稿: noritan | 2009年10月15日 (木) 02:25

今晩は!
焼額山はスキーで行かれるのでしょうか?
小生名前は知っていますが未踏の山です。

岩菅山初めてでしたが、新潟から近い手頃な山だと思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年10月14日 (水) 20:17

岩菅山は盲点でした。つい向かいの焼額山の方に目がいってしまって。
時間的に手頃で、私向けの山のようです。
その内に・・・

投稿: もうぞう | 2009年10月14日 (水) 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/46482934

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原 岩菅山:

« 近況?谷川岳 | トップページ | 尾瀬笠ヶ岳~湯の小屋温泉 ① »