« 残雪の北ア展望 中遠見山 | トップページ | 或る日の二人 »

2009年3月30日 (月)

弥彦八枚沢&雨乞山散策

所属する〔山の会〕の用事で、チョコッと状況チェックに。。。

3月23日(月)曇
同行 O夫妻 相方&ジィ~ジ 計4名

10時少し前に、弥彦山八枚沢登山口 着。

登山口には、新潟県三条地域振興局設置の立派な案内板。
  P11403051
  国上山から弥彦・多宝山の概要 一目瞭然

 P1140304 P1140308
(写真 左) ???この手の類は全くわかりません。
(写真 右) コシノコバイモ

時折、薄日が射すも風が半端でなく冷たい。

 P1140310 P1140315
(写真 左) エンレイソウ
(写真 右) 寒くて、あっち向いているユキワリソウ

 P11403221 P1140323
(写真 左) カタクリも寒くて花を開くことが出来ません。
(写真 右) エンゴサクも元気が無さそう。

八枚沢から国上山・弥彦山・多宝山縦走路にでると、県の出先
設置の看板。

     P11403251

雨乞山は、弥彦山頂とは逆に、国上方向に向かって左折。
ここから10分程度で、雨乞山(318m.)。

     P1140327
     NTT雨乞山無線中継所アンテナ

海からの風が容赦なく吹き付け、寒い!寒い!
 P1140334 P1140340
(写真 左) コシノカンアオイ
(写真 右) キクバオウレン

更に国上山に向かってズンズン下り、猿ケ馬場峠まで、
弥彦スカイラインの合流点。
ここまで来るのが、今回の目的。
状況チェックして、Uターンです。

 P1140345 P1140346
(写真 左) キクザキイチゲ 寒くて閉じたまま
(写真 右) スミレ

 P1140356 P1140361
(写真 左) ユキワリソウ
(写真 右) ショウジョウバカマ

オクチョウジサクラやアブラタチャンの花も沢山見られたが、
強風吹き荒び、安物コンデジでは、撮影些か無理なり。

11時45分 八枚沢登山口
     P11403631

僅か2時間にも満たないものの、寒さが身に堪えた散策。
それでも空腹感だけは、襲ってくる。

でもってこの日のランチ 680円也
(五穀米お代わりOK) コーヒー等飲物付き。
ジィ~ジは生姜焼き。相方は、チーズ挟み揚げ。
     P1140365

或る日の半日の様子でした。 (完)

|

« 残雪の北ア展望 中遠見山 | トップページ | 或る日の二人 »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

noritan さま
お早う
>これはO夫人の下見ですか?
答え YESだよ。
今年前半は、山断ちで大変だ。早く大事業終われば良いね
ランチの店
国際情報大学前のガーデンティティと言う店だよ。
土曜日は、やっている筈だよ。
ただ2月から夜ダイニングバーにしたので、テーブルが
座卓に変ったので…お昼の雰囲気がチト?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年4月 2日 (木) 10:48

これはO夫人の下見ですか?
あぁ~~私も行きたいなぁ~~
ところで、この美味しいランチのお店って土日は休みですか?
せめて、土曜日はやっているでしょうか?
はな何とかってお店ですか?

投稿: noritan | 2009年4月 2日 (木) 10:19

tuba姐さん
お早うございます。
>おらが里山のデッカイ計画の下見かなぁ~?
ピンポ~ン 今回はO夫人にお手伝い頂くので…

680円ランチは、国際情報大学前のT&Tと言うところですが、
ランチは以前と変らないのですが、店の椅子など
什器が変ってしまいました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年4月 2日 (木) 07:20

オォッ!

>所属する〔山の会〕の用事で、チョコッと状況チェックに。。。

おらが里山のデッカイ計画の下見かなぁ~?
で、¥680.のランチは何処でいただけるのでしょうか?

投稿: tuba | 2009年4月 2日 (木) 07:08

もうぞうさま
毎度お世話様です。
ホンにこの日は寒かったですねぇ~
猿ケ馬場峠の手前で、帽子が飛ばされましたよ。
角田も灯台コースは、モロに風受けますから…
>しかし珍しい花を多くご存じですね~w(゚o゚)w
とんでもないです。小生なんか恥ずかしき限りですよ。
角田・弥彦今は、カタクリで覆われていますね。
近くに花の山が有って、新潟は良いところです。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年3月31日 (火) 20:25

この日は風が強く寒かったですね~
ご存じの通り私は角田で往生しました。
しかし珍しい花を多くご存じですね~w(゚o゚)w

投稿: もうぞう | 2009年3月31日 (火) 19:46

赤鬼さま
お早うございます。
天気予報イマイチで参ったなぁ~
雨乞山コースは、猿ケ馬場峠から登るので、今回の
一番長いコースだよ。残念でした。
でも鬼さんにとっては、楽かもね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年3月31日 (火) 06:53

山いろいろさま
先日は、ご苦労様でした。
問題は、欠席された皆さんへの対応かと思います。

さて今回は、また突然仕事をお願いしてしまいましたが、
このコース案内の別の写真は、有りません。
登り口は、最後の写真にある階段を登り、滝の上を
渡り、そのまま三山縦走路に突き上げるだけです。
昨年相方が担当して、今回もこのコース参加するので
大丈夫でしょう。よろしくお願いします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年3月31日 (火) 06:49

おいら、雨乞山コースに行くんだけど、なんか楽そうだな。腰痛だから丁度良いか。天気予報悪いよな。

投稿: 赤鬼 | 2009年3月31日 (火) 06:47

昨日はお疲れさんでした。
そして今日のコース調査、ご苦労さんです。
ところで、八枚沢Bコースというのがよく解らんのです。このコース看板の、もっと大きい画像と共に、メールで教えて頂けるとありがたいのですが・・・。
もっとも、リーダーは知っているだろうから必要ないかもしれませんけどね。

投稿: 山いろいろ | 2009年3月30日 (月) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/44515104

この記事へのトラックバック一覧です: 弥彦八枚沢&雨乞山散策:

« 残雪の北ア展望 中遠見山 | トップページ | 或る日の二人 »