« 角田山 2月 | トップページ | 新潟彼方此方 ⑦ »

2009年2月14日 (土)

またまた 角田山

持病?の坐骨神経痛 左側の腰が痛く、踝(くるぶし)周辺の
神経の疼痛で、近頃ハードな山へ向く気力が湧かない軟弱者の
ジィ~ジです。

今年は、新潟も長野も富山もどこも小雪で、尚更、意欲減退。

2月9日(月) 薄曇り
相変わらずの ジィ~ジの100名山 《角田山》

お昼に少し前、何時もの通り、稲島(とうじま)登山口からスタート

登り始めるや否や、見たような顔 Aさん 更に暫くして会のF氏

七合目では、下山中の地元在住の会員Kご夫妻。
更に白根の会員 亀ちゃん(この日は一人)
山頂 健養亭の中でも会友や知合いの顔多数。
丁度、灯台コースから会友のO夫妻も仲良く到着。

ジィ~ジと相方 小屋には入らず、外のベンチでティータイム

1昨日以来の 角田山 雪は益々解けて!!! P1130972
         積雪殆どなし

      P1130974
            山頂のコース標識

   P1130976
      九合目向陽観音前広場 雪は無し。

右奥に薄っすらと 名峰 粟ヶ岳 (見えるかな?)

   P11309771
    八合目 左の山腹脇にボンヤリと佐渡島

今年は、もう積もらないのかなぁsign02

夕方から相方に用が有り、スタコラサッサと即、下山。

下山六合目付近で、又もや我家の近くに住む会員I氏と遭遇。

この日は、会員以外の知り合いを含めて、10数人と挨拶。

角田山 21-5 の一こまです。

あまり角田山ばかり行っているので、オーバーユースとか
クレームつけられるかな?
マナーは守っている積りですが…。。。

|

« 角田山 2月 | トップページ | 新潟彼方此方 ⑦ »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

ぼんいぢさま
comment感謝いたします。
TV番組でジィ~ジを思い出していただき光栄の至りであります。
天・地・人の放映で、新潟、福島、山形は観光客を当て込み
色々な運動を展開中です。この不況の最中、些かなりとて
経済的波及効果があることを期待しています。
角田山には、縄文遺跡と古墳はあるのですが、残念ながら
山城として利用されたことは、有りません。
隣の弥彦山に連なる多宝山の一角にある天神山は、
大国実頼(兼続公弟与七)の居城だったのです。
舞台は上越から会津そして最終的に山形米沢に移るでしょうが
是非 ご覧になってください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年2月24日 (火) 16:40

sanaeさま
お返事遅くなり、恐縮です。
1週間程、東京滞在していたのです。(山は行きませんでしたが)
坐骨神経痛多分一生ついてまわる気がします。
下りと平地では、腰から足首にかけてびりびりします。
騙し 騙し 我慢 我慢でつきあう必要がありそうです。
それにしても、一体どうしたことでしょう。
雪の新潟に雪が見られない。それも2月に!
温暖化?はどこまで進むのでしょうか?将来が心配です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年2月24日 (火) 16:26

最近、大河ドラマの天地人を見ながら、
輝ジィ~ジさんのお膝元が舞台なんだよなー。
と感慨にふけっております。
そういえば、
この角田山も、平野部を見渡せる立地のようですから、どなたかの居城あととかなんでしょうか?

投稿: ぼんいぢ | 2009年2月22日 (日) 14:02

坐骨神経痛ですか、つらそうですね。
でももう歩けるという事は快方に向かわれたのでしょうか?
どうぞお大事にしてください。
そちらもやはり雪が少ないんですね。
2月は一番寒い月だったような気がしていたのですが、随分変わったものですね。

投稿: sanae | 2009年2月18日 (水) 14:01

yukitubakiさま
今晩は
そうですか!もう雪割草見つけましたか!
直ぐ咲き出すだろうと思っては居ましたが…
明日からまた少し冬型戻るかも知れないようですが
人間同様きっと対応するのに大変でしょうね。
急激な環境変化は、困ります。
>冬山を堪能していないのに…どうしましょう
ジィ~ジも白山と五頭山だけ、例年と大違いです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年2月15日 (日) 21:27

あたしも、今日は”またまた角田山”でした。
もう、ユキワリソウ(オオミスミソウ)を見つけました。
これから、一気に開花するンでしょうね。
冬山を堪能していないのに…どうしましょうsweat02

投稿: yukitubaki | 2009年2月15日 (日) 21:06

mikkoさま
comment並びにお見舞の言葉感謝申し上げます。
坐骨神経痛は、厄介ですね、下手に手術も出来ないし…
昨日 新潟の糸魚川地方では23.6度を記録したとの事。
観測史上、始めてのことだそうです。あまりにも急激な
環境変化は、空恐ろしささえ覚えます。
大きな災害が起きない事を祈るだけです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年2月15日 (日) 20:52

本当に雪が少ない・・・
というかほとんど無いのですね~
大丈夫なのでしょうか?
地元の方は雪深い中での生活は大変でしょうが
降るところには降ってもらわないとね。。。
雪解け水にも影響してお米の出来が心配になります。
坐骨神経痛の辛さは私も経験済みですが
なんともいえない痛みですよね。
お大事になさってください。

投稿: mikko | 2009年2月15日 (日) 20:09

赤鬼さま
高立山天気も良くて良かったじゃない!
我家、義弟夫婦が温泉旅行で、1番バァちゃんの
世話する為、カミさんの実家だったのよ。
山は、サッパリ行っておりません。
今日は、バァちゃんと散歩がてら墓参り。。
山忘れたよ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年2月15日 (日) 18:18

もうぞうさま
いつも有難うございます。
>さすがお顔が広いですね~
会員歴長いですから、ある程度の方は、存じ上げているのです。
1時頃は多分六合目と五合目の中間辺りだったでしょうか?
椿谷の下で4,5人の女性グループ追い越したかも…
今度お会いする時は、ご遠慮なく声を掛けて下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年2月15日 (日) 18:13

今朝は車無かったぞ。何処行った。雪少ない、雪少ない、とぼやいていてもしょうがないけど、
ユキワリソウ咲くんじゃないの。今日は久しぶりに悪子に誘われて高立山に行ってくるさ。角田より、もっと易しい山です。

投稿: 赤鬼 | 2009年2月15日 (日) 06:47

さすがお顔が広いですね~
あれ9日でしょ。
午後1時過ぎ、稲島駐車場と椿谷の中間付近ですれ違った10名近くの後方にいらしたのは、やはり輝ジィ~ジさまだった?

投稿: もうぞう | 2009年2月14日 (土) 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/44055700

この記事へのトラックバック一覧です: またまた 角田山:

« 角田山 2月 | トップページ | 新潟彼方此方 ⑦ »