« 角田山 1月22日 | トップページ | 雪見茶会@酩酊中 »

2009年1月28日 (水)

ワカンの出番 村松白山

ここ数年半ば恒例行事?になっていた八ヶ岳山行も諸事情で
1月は止む無く中止。

ここ暫く、山と言えば定番?角田山。 (今年3回)
今年は、積雪量少なくあまり冬山の感じは味わえません。
寄る年波で弱足に益々拍車が掛かる今日この頃です。

漸くここ数日雪の新潟にも、名の通り降雪が見られ、
今回は、会山行№3 村松白山 に参加です。

  P1130894
           慈光寺山門

* 古刹慈光寺は、天・地・人で話題の雲洞庵と並ぶ
   越後四ヶ道場の一つ。
   楠木正茂の直孫 傑堂能勝禅師を中興の祖とする。

■ 村松白山(1012.4m.)
 【所在地】 加茂市、五泉市村松
 【日  時】 平成21年1月25日(日) 
 【天  候】 晴/曇・雪/曇
 【参  加】 リーダーO氏  男性12名 女性4名 計16名
 【行  程】 黄金の里会館前P8:15~慈光寺山門8:25~
         中越幹線鉄塔(9:05-9:10)~七合目11:05~
        山頂避難小屋(12:00-13:10)~尾根線三合目
        (14:00-14:06)~一合目登山口14:28~
        黄金の里会館前14:45
 【標高差】 約860m

        *所要時間 6時間30分 休憩約1時間20分含む 

  記事)
前日の予報より幸い天気は良いが、その分 道路は凍結して
ツルツルでスリップ塩梅 
赤鬼氏や同行の参加者も同乗しているのでゆっくり運転のジィ~ジ
集合場所(黄金の里会館前大駐車場)では、メンバーの車が既に
数台。(皆さん元気でヤル気満々)

リーダーの挨拶と指示事項を聞いて樹齢4~500年と言われる
見事な杉木立の参道を、先ずは慈光寺山門に向かって進みます。

 P1130868 P11308711
(写真 左) 大駐車場 いつも除雪がされており感謝です。
(写真 右) 杉木立の参道をスタート

折角の雪山山行 トレースの後を辿るのも味気無い。
リーダーの計画では、長い田村線からの取り付きです。
時間も早いし、当然トレースなんか有りません。

  P11308731
    慈光寺山門から登山は始まる。

慈光寺境内を過ぎれば、早速ワカン着装。
雪の量もそこそこで、おまけに重い。今年最初のワカンの出番。

赤鬼氏を先頭に急登の登山道ラッセルの開始です。
純白・無垢の台地に道を拓きます。

  〝僕の前に道は無い。僕の後ろに道は出来る〟
  〝あぁ~自然よ 父よ…〟

高村光太郎を思い出したりしながら快調に代わる代わる…

 P11308741 P11308761
(写真 左) 中越幹線鉄塔でチョイト一服
(写真 右) ラッセルの様子

三合目近くになって後から単独行氏が追い上げて…
屈強のつわものです。我らは道を譲ります。

ところが単独行氏のラッセルにも拘らず、歩幅が猛烈に広い
我がグループとてもそのスタンスでは、ついていけません。

風も無くお天気は、マズマズ寒さも殆ど覚えません。
五合目への急登もOリーダーの奮闘で難なく通過。
10:17 五合目
  P11308781
     ブナ林の台地 五合目で小休止

時折陽射しも見られ先行き期待出来るかな?

  P11308801
七合目付近から少しずつ風も強くなって来て…段々寒く。

  P11308821
   七合目 天狗の腰掛
これでも例年より降雪量はかなり少なめの感否めません。
七合目を過ぎてから、風も強くなり冬の様相に変わって
寒さもビシビシ堪えます。
おまけに八合目から九合目と急登が続きます。
粉雪も風に舞い辛い辛い登りでカメラ出す気力さえ消失。
交代と言えども3時間強のラッセルは老体には結構厳しい。

12時 山頂避難小屋到着
ワカンのバンド凍結しており外すだけでも大難儀。
力任せで何とか外し、梯子を上って避難小屋2階から…
2階は既に尾根線からの登山者数名が歓談中。
我がグループ人数も多いので1階を借用。
銘々持ち寄りの手料理が回り、我家のメインは、力うどん
(カメラのレンズ曇り写真無し)

赤鬼氏はビールですが、寒くて酒が良かった?と後悔しきり

いつもの通り食べて、喋ってあっと言う間の1時間
下山の時間が迫ります。
13時10分 下山開始。
あまりの冷え込みでワカン装着に手間取ります。
小屋の後方に見える筈の粟ヶ岳もガスに覆われ殆ど見えず。
O氏先頭にO夫人とジィ~ジが最後尾を受け持ち下山開始。
下りは短い尾根線を利用です。
トレースもしっかり残りガンガン下ります。

  P11308841
        下山の様子

五合目を過ぎた辺りから寒さも少し和らいだ感じ。。。

14時 三合目
登りと異なり、1時間も要せず三合目。

 P11308871 P11308881
(写真 左) 三合目休憩中の相方
(写真 右) 三合目から下山の我が仲間達

三合目から登山口までは所々にかなりの傾斜の地点が…

 P1130889 P11308901
(写真 左) 足場の無い急登 尻餅つく我が仲間
(写真 右) 一合目標識

     P1130892
        一合目脇の沢は冬の様相

慈光寺境内を通り過ぎ、大駐車場でOリーダーから労いの挨拶
そして、新会員の参加も有り、簡単な自己紹介とこの日の感想。

一通りのセレモニーを終えて解散。
凍結していた道路も既に融解し、何等運転に支障なし。

今年初めてのワカン走行 結構老体には堪えるものが有り。
年年歳歳 意に反して体力・脚力衰えを感じ、意気消沈気味の
ジィ~ジです。

それでも 矢張り冬山のワカン山行もう少し頑張って続けたい。!

   会山行 村松 白山 お終い。

|

« 角田山 1月22日 | トップページ | 雪見茶会@酩酊中 »

登山」カテゴリの記事

コメント

みいさま
comment有難うございます。
週末のお天気は暖冬?で雨模様の様子ですね!
この先 一体どうなるのでしょうね。

ジィ~ジはもちろんスノーシューなど持ち合わせていませんが、
急登で足場の狭いところなどでは、かなりの不便さが
あるような気がします。ワカンは軽いし扱いやすい気がしますが…

山スキージィ~ジは出来ないので、もの凄く羨ましく思います。

新潟は、車で1時間も走れば結構それなりに良い山が
沢山有って便利なのですyo。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年1月29日 (木) 18:57

赤鬼さま
お疲れさまでした。
ワタシャとてもとても鬼さんのパワーにはついていけません。(笑)
>余は満足じゃ。
エカッタ エカッタ。。
飯豊や粟ヶ岳が見れたらもっとよかったね!
ヤッパリ雪山良いねぇ~
お互いもう暫く頑張ろうて!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年1月29日 (木) 16:13

yukitubakiさま
漸くワカンの出番が回ってきました。
田村線は距離が有るので結構体力消耗しました。
姐さんの時と違い、山頂で少し吹雪かれ眺めを楽しめず
少々残念でしたが、久し振りに歩き甲斐を覚えました。
ジィ~ジはワカンしか持っていませんが、急登の場所などは
スノーシューよりワカンの方が使い易いかと思っていますが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年1月29日 (木) 16:07

ラッセル登山~お疲れ様でした~♪
しっかり、輝ボ~イ^^お元気ですね~^^v

先だって、やっぱスノーシューより
わかん!だっ!って、痛感しました(--:)
(早月尾根にて・・・)

こちらも、雪山歩きから遠ざかっています0--0
(最近は、もっぱら下手な山スキー)
今週末にどこか雪山幕営~と、思っていたら
天気が・・・><

日帰りで、サクサク雪を踏みしめて~
ステキなお山があるのが、うらやましい!
です^-^

投稿: みい | 2009年1月29日 (木) 08:33

難儀だったけど、余は満足じゃ。やっとラッセル
出来た。これをやらないと冬山やった気にならない。おいらも年だけどもう少し頑張るわ。

投稿: 赤鬼 | 2009年1月29日 (木) 06:48

もうぞうさま
今晩は 小生本日5時から9時30分までお茶と
お酒のお付合いで些か?かなり未だ酩酊中です。

今から少々酔いを覚まして、明日の朝は五頭山へ…
村松(越後白山)吹雪かれない限り、安全です。
普通のお休みの日曜日の次、天気の良い月曜日は
先ず問題ないかと思います。
サクサクと是非新雪踏みしめてみてください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年1月28日 (水) 23:04

甘納豆さま
今晩は!いつも有難うございます。
>?同じ日、対岸の山をうろついていましたが、熱気が伝わってきましたよ
対峙のお山からお疲れさまでした。私の写真は、我が草臥れ仲間の精一杯のポーズだったのですyo。
後は、ご貴殿方にお任せ申し上げますので四六四九です。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年1月28日 (水) 22:31

ラッセル、お疲れさまでした。

えぇ~ッ!田村線を登ったんですかぁ~?!
凄いパワーですねぇbomb
・・・とても・とても、マネ出来ません。

最近、スノーシューを装着する方が目立ちますが、
’やっぱ~ワカン’ですよね。下山時もパワー発揮できますもンねsnail


投稿: yukitubaki | 2009年1月28日 (水) 21:41

すごいな~頑張りますね~
今年こそ雪の時期に白山にと思っているんですが。
参考にさせていただきます。

投稿: もうぞう | 2009年1月28日 (水) 20:39

今晩は!
村松白山お疲れ様でした。
何か、控えめに書いていますが、今冬お初のワカン山行で大張り切りだったのではありませんか。
同じ日、対岸の山をうろついていましたが、熱気が伝わってきましたよ。
この日は寒波襲来で大荒れの天気を予想していましたが、午前中は青空も見えるまあまあの天気で何よりでした。
ただ、対岸から見ると白山の頂上はは終始雲がかかっており、皆さん難儀しているのだろうなと噂していました。
でも、写真を見ると皆さん張り切っていましたね。ガッツです。

投稿: 甘納豆 | 2009年1月28日 (水) 20:07

sanaeさま
何とか気持ちだけでも奮い立たせないと、老け込みそう
これからの毎日弱い気持ちとの戦いが待ってます。
お二人のパワーを分けて貰い、今しばらくの抵抗を試みたく
思ってます。頑張ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2009年1月28日 (水) 13:43

>それでも 矢張り冬山のワカン山行もう少し頑張って続けたい。!

そうなんですよね。
この気持ちがあるから続けられるんですよね。
お互いにがんばりましょうp(^-^)q

投稿: sanae | 2009年1月28日 (水) 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/43881172

この記事へのトラックバック一覧です: ワカンの出番 村松白山:

« 角田山 1月22日 | トップページ | 雪見茶会@酩酊中 »