« 新潟 彼方此方 ④ | トップページ | こんなときには 角田山 »

2008年12月 4日 (木)

江戸滞在と高尾山

7歳と4歳のたった二人の孫娘。
世の倣いsign02 ジジ馬鹿 ババ馬鹿丸出しの二人です。

11月22日(土)
今年入学した孫娘の小学校で全校の劇が有ると言う娘からの
連絡で、ETC早朝割引摘要で4時前に新潟西IC通過。

天候不安定で雪が心配。前日夕方スタッドレスタイヤに履き替え…
関越道 塩沢・石打SAで冬用タイヤ規制実施中。
(殆ど積雪は無かったが)

赤城SAに立ち寄り、持参のおにぎりで朝食タイム。。
環八で少々渋滞。娘から現在地の確認の電話が何回も…
8時過ぎ、娘夫婦の住むマンションに到着。

1年生の出番は9時からと言うことで、娘夫婦と末娘がマンションへの
取り付け道路で我々の到着を 今か?今か?と待機。

車を駐車し、部屋にも入らず孫の通う小学校へ…

デジカメは娘の旦那様、VIDEOは娘の担当。

あまりの慌しさにジィ~ジ写真も取り忘れdown

11月23日(日)
マンションベランダから白く輝く富士山 矢張りこの時季は関東だ!
この日の予定は、遅まきながらの七・五・三詣で。
貸衣装での写真は、~ン万円掛けて業者から撮影済みなれど
寺社詣でを改めてしたいと言う娘夫婦。

娘の旦那さんの車で、全員で近くの深大寺へ…
 P1130330 P11303251

下の孫娘 実は4歳 偽りの3歳です。
着物を着たい 只それだけです。
着物は、それぞれ娘が3歳と7歳と時に着た物です。

都合の悪いことは どうせ 「意味ワカンな~イ」 【下の孫口癖】
周囲の人達も、大人びた3歳ネ と怪訝顔 (当たり前)
       P11303371
           深大寺にて

  P1130346 P11303431
(写真 左) 鬼太郎茶屋
(写真 右) 茶店で飴貰う

11月24日(月) 振替え休日
この日、娘は子供達を我々に預け、二人で横浜辺りへ遊びに
行く魂胆だったようだが、時間が遅くなり予定変更

渋谷から青山に出て HONDA ASIMO  見学。

  P1130363 P11303712

次は、神宮外苑の銀杏まつり (まだ少し早かった?)
  P1130391 P1130395
(写真 左) 神宮外苑 銀杏並木
(写真 右) 地震車上体験

外苑の一角では、消防庁が地震の車上体験中。
お土産は非常食。

娘は学生時代 この近くの女子寮で生活をしていたのです。

皆でランチ 終われば子供を我らに預け、二人で何処かへ…
それでも夕食は、皆揃ってマンションで (映画を見てきたらしい)

11月25日(火)
上の孫娘 土曜日 劇(≠学芸会)の為、 登校したので代休です。
娘は昼から自宅開放のラボ・パーティの準備。

下の孫娘に 山と幼稚園 どっちが良い?と問えば、
「休みたくないので幼稚園。。」

結局三人で 高尾山へ行くことに。
調布から八王子そして高尾山へ(駐車料金1,000円)

ジィ~ジ2度目の 高尾山。

  P11303961 P1130397 
(写真 左) 駅前の案内板でコース選定 何処にしようかな?
(写真 右) 駅前公園の紅葉の様子。

今回CHOICEしたのは、6号路。

  P11304001 P1130407
(写真 左) 相方に従う孫娘
(写真 右) 落葉

  P11304111 P11304151
(写真 左) 山頂にて 周りは人 人 人
(写真 右) 下山するバァ~バと孫娘

疲れを見せない孫娘 結構 山が好きなようです。
  P1130417 P1130418
(写真 左) 飯縄大権現
(写真 右) 薬王院

P1130421 蛸杉(現在保護中430歳?)

疲れも見せない孫娘ですが、4時半から年長のラボ・パーティ

時間が無いので、残念ながら途中からリフトで下山。
団子やさんで、孫の好きな団子を買って、マンションへ戻ります。

八王子の銀杏並木が途轍もなく金色に輝いています。
(運転のため写真無し)

4時過ぎにマンション到着。
ジィ~ジと相方は、着替えて、吉祥寺の いせや へ行くのです。
生憎 本店は休み 井の頭公園店に変更です。

ビールと焼酎 焼き鳥にシュウマイ (ここはとにかく安い!)
アルコールが廻り、少しだけ良い気分になったところで、小雨の中
マンションまで約20分傘さしながら戻ります。

マンションで 孫娘と高尾山の話をしながら再び飲み直し&夕食。

11月26日(水)
幼稚園から帰った下の孫娘 何故か?大の亀好き!!
井の頭公園の亀は既に冬眠に入っている?

娘と孫は一足先に自転車で、井の頭公園 水生動物園へ。
ジィ~ジと相方は、トレーニング代わりに少し早足で後を追います。
ジィ~ジが到着した頃には、水生動物園の園内で目を大きく見開いて、
亀や淡水魚に夢中の孫娘です。

娘は、後を我らに託して夕餉の買い物調達で吉祥寺へ…
  P1130424 P1130429

          P1130426
              井の頭公園夕暮れ

      P1130427
            冬迎える井の頭公園

孫娘も大好きな両生類たっぷりみて大喜び。
三人でマンションまで20分ほどかけて歩いて戻ります。

企業戦士の旦那様 帰宅は毎日 午前2時~3時
この日の夜は、ジィ~ジと相方 東京最後の夜です。
幾ら暇人とは言え、少しはやらねばならぬことも持ってます。

何時までも孫と遊んでばかり居られない身分です。
娘と杯を交わしながら東京滞在最後の日を楽しみ過ごすジィ~ジです。

11月27日(木)
朝8時 全員で旦那様の出勤を見送り、ジィ~ジと相方は、越後へ
向けて出発です。

   東京滞在日記 以上 お終い。

|

« 新潟 彼方此方 ④ | トップページ | こんなときには 角田山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

tuba姐さん
何時の日か?姐さんも孫の可愛さ味わえることでしょう。

高尾山は娘たちのマンションから車で約1時間ほど割りと近いのです。
角田のように幾つもコースが有るし、富士山も見えるし、
只 (☆☆☆の山)あまりにも人出が多いのがねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 9日 (火) 22:20

可愛いvirgo
お孫ちゃん!!

10月に高尾山(☆☆☆の山)に登って(?)きましたが、
おお賑いの山でした。
一度は、登ってみるのもイイもんですネ☆
って、輝さまは2度目(☆☆☆☆☆☆)でしたかfoot
高尾山から横浜、東京のビルを眺めてきました。
都会の近くに歴史も感じられるイイ山。アリーノ!!
ですね。

投稿: tuba | 2008年12月 9日 (火) 22:08

三脚マンさま
コメント有難うございます。

あと何年ジジババに付き合ってくれるのでしょうかねぇ?

景色とか花とか感動する心を持ってくれることを願ってます。

孫は、子供と異なる可愛さがありますね。

出来れば上手に 山好きに教育?したいですね(笑)

sanaeさんのように八ヶ岳なんか一緒に行ければ最高ですが、
その頃には、コチラが登れなくなっているかも…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 7日 (日) 17:24

sanaeさま
少しばかりいんちきの七五三でした。(笑)
まだ二人とも嫌がらずジジ、ババ相手にしてくれてますので。
お正月も着物を着るのを楽しみにしているようです。
女の子は着る物に興味が有りますねぇ~

高尾山山頂付近は、少し紅葉終わりかけ?
平日でも、いつも人が多く田舎者には驚きです。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 7日 (日) 17:17

お孫さん、可愛いく、目に入れても痛くないって感じですね(笑)

>結構 山が好きなようです。
ジィ~ジさんの血を受け継いでますね(笑)
娘さん同様、大きくなって、荷物を担いでくれたら、きっと嬉しいことでしょう。
山の英才教育ですね!

投稿: 三脚マン | 2008年12月 7日 (日) 08:45

アップされましたね。
いつもまめにお嬢さんのところに来られてお互いにお幸せですね。お楽しみがいっぱいだったじゃありませんか?!お孫さんの喜んでいる様子も伝わってきます。
女の子って着物好きですよね。4歳になっても着たいってわかりますよ(笑)着せてあげる親心にも感心してしまいました。
高尾山の紅葉はちょうど良かったのではありませんか?

投稿: sanae | 2008年12月 6日 (土) 14:52

もうぞうさま
さすがにあちこち良くご存知で!

来年の七五三是非、綺麗なオべべを着せてあげてください。

折角のしきたりですから…可愛いですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 5日 (金) 21:53

私が高尾山に登ったのは、もう30年も前のこと。
どのコースだったのか?
さて我が孫も来年は3才。きれいなおべべを着るのかな?

投稿: もうぞう | 2008年12月 5日 (金) 20:51

山いろいろ さま
高尾山1~6号路まであり、どのコースも概ね片道90分程度。
下の孫が3才の時、1号路を殆ど歩いたので、貴殿もあと2年の辛抱で
OKでしょう。立川からも近いので、まず下見にお出かけ下さい。
天気が良ければ富士山も見えるし…ただし、平日でも
人は多いのが一寸ネ!
(なにせ東京だから仕方ないか)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 5日 (金) 16:58

お孫さんとの山歩きは、嬉しくてワクワクするでしょうね。ジジ&お祖母ちゃんに嬉々として一緒に歩いてくれる、素直なお孫さんで良かったですね。
自分もいつかはこういう日が来るんだろうか?
高尾山は学校の遠足に使われるなど、割合簡単に登れると聞いています。高名ですから、一度は登ってみようと思います。

投稿: 山いろいろ | 2008年12月 5日 (金) 15:43

mikkoさま
お断り無しにTB失礼致しました。
薬王院平日で少し人出が少なかったようですが、地方から出てくる我々には、その数だけでも驚きです。

孫娘せめて小学生の間は、付き合ってくれることを願います。
娘は、大学時代まで平標山など付き合ってくれたのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 5日 (金) 13:42

可愛いお孫さん相手に目じりが下がりっぱなしご様子ですね。
高尾山の6号路を登るお孫さんの足取りの力強さは
やはりジィージさん譲りなのでは・・・
将来が楽しいですね~ (^_-)☆
薬王院のお賽銭箱に私達はものすごい人で近づけませんでしたyo (^_^;)
TBありがとうございました。

投稿: mikko | 2008年12月 5日 (金) 13:21

甘納豆さま
お早うございます。
幸い上の孫娘は、山歩きをあまり苦には思わないようです。
来春 花の咲いている山へ連れて行けばもっと山が好きになるでしょう。

東京は、其の気になって行くところを探せば無尽蔵ですね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 5日 (金) 08:33

おはようございます。
盛りだくさんの江戸滞在日記楽しく拝見。
ジジ馬鹿ババ馬鹿振りが遺憾なく発揮されており、微笑ましき限りです。
お孫さんの山歩きもこれからますます楽しみですね。

投稿: 甘納豆 | 2008年12月 5日 (金) 08:01

赤鬼さま
孫と一緒に暮らしていませんからねぇ~

孫に会うためにもお金が掛かります。(笑)
その分 元を取らねばネ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 5日 (金) 07:05

noritanさま
いつもお世話様です。
吉祥寺 三鷹は環八が混んでいなければ、新潟からは
極めて近くて便利なのです。
ジブリも行った事有ります。

>我が家の娘の「マメ」ちゃんは只今300gを超えて成長中です。
待ち遠しいですね 日々成長 あっという間のことです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 5日 (金) 06:46

孫の相手ご苦労様でした。おいらは30分も相手すると
疲れてしまう。

投稿: 赤鬼 | 2008年12月 5日 (金) 06:45

井の頭公園、深大寺・・・
良い処にお住まいですね。

可愛いお嬢さん、二人。
娘が七五三の時のことを思い出しました。
我が家の娘の「マメ」ちゃんは只今300gを超えて成長中です。

投稿: noritan | 2008年12月 5日 (金) 00:40

heppocoさま
今晩は comment有難うございます。
>ジィ~ジさんが誘ってくれたら、幼稚園・・・じゃなかった、私はお休みしちゃぃますよ(笑)
嬉しい言葉有難う 感謝感謝です。
正直 ホントにお二人さんにお会いしたいのです。

平日でも観光客で一杯 田舎者には考えられない人の数でした。

富士山は見ること叶わなかったのですが、新宿のビル群など
矢張り越後の山からの展望とは大違いでした(当然)


投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年12月 4日 (木) 22:25

高尾山!?こちらにおいでだったんですね!
ジィ~ジさんが誘ってくれたら、幼稚園・・・じゃなかった、私はお休みしちゃぃますよ(笑)

最近、人気がうなぎのぽりの高尾山。
なので足が遠のいてしまってます・・・平日はそれほどでもないんですね。
雪が降ったら行って見ようっ!(^_-)-☆

投稿: heppoco | 2008年12月 4日 (木) 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/43320543

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸滞在と高尾山:

« 新潟 彼方此方 ④ | トップページ | こんなときには 角田山 »