« 晴れ間見つけて倉手山 | トップページ | 老骨に鞭打って »

2008年6月10日 (火)

新潟 西海岸散策

新潟市民のやすらぎの場 西海岸 何度歩いても飽きません。

今回も所属するNPO法人の行事としての参加です。

5月27日(火)晴
集合場所は、会津八一記念館 
参加予定者揃い早速 理事長を先頭に歩き始めます。

       P11000761

松林を吹きぬける風は心地よいものが有ります。

    P1100077 P1100079
良寛さまの法華賛の一首
  風定まりて花猶落ち鳥啼いて山更に幽なり観音妙智力 咄
  * この 咄 の解釈が2説に分かれているとか


流麗な仮名文字がなんとも言えません。
  
次は、ドン山です。
    P1100080 P1100081 P1100082

更に歩を進めれば、
        P1100083
生涯に21編の詩しか作らず、作れずと言われ、朔太郎絶賛の
市島三千雄 ひどい海 の詩碑 (そうそうたる同人メンバー)

そして秋艸道人 會津八一歌碑
        P1100084

  そして初代 新潟奉行 川村修就像
 幕府お庭番から新潟奉行、大阪南奉行、長崎奉行と…
 海岸に松の植林とか多大な功績を残した。
     P1100086 P1100087

此の先 護国神社の方へ足を伸ばします。
護国神社一体は殆どが神社所有地になっています。脇の散策路
新潟市が神社の許可を得て通れるようになったようです。

奥の細道 芭蕉に因んで
       P1100091
     P1100092 P1100093

昭和37年故郷を離れ初めて足を踏み込んだ新潟で私が最初に
目にし感動した碑 …それは
     P1100095

当時の私は、故郷を離れどんな事を思っていたのでしょう?
もう随分昔のこととなりました。
     P1100094 P1100096
裏書きは尾崎士郎の筆に寄ります。

何時だったか?
たまたま小学生だったか中学生だったか 聞いてみましたが、
誰も知らなかった。我々の頃は逆に知らない子供はいなかった。
唄えない子供は居なかった。
今は音楽の教科書には載っていないらしい。
       P1100097
           北原白秋 すなやま

せめて新潟の子供たちには歌ってもらいたい。
覚えて貰いたい。…と思います。

まだまだ見所 一杯有りますが、この日はここまで
丁度 お昼時 近くのRestaurantで食事をして解散。

西海岸 こんな花たちも咲いていました。
     P1100075 P1100099

西海岸 海岸の養浜事業も進んで見る毎 様子も変り都度新しい
発見も有ります。何かの折 或いは気が向いたとき是非お薦めです。

|

« 晴れ間見つけて倉手山 | トップページ | 老骨に鞭打って »

新潟」カテゴリの記事

コメント

赤鬼さま
お早うございます。
恒例早朝訓練終わったようですね!run
新潟西海岸は砂山なのでチョッピリとアップダウン有るのyo。
文化人の鬼さんたまに歩いてみると幾つもの発見有るかも!!
一度はお試しあれhappy01

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月12日 (木) 06:31

新潟も色々有るんだねえ。海岸歩いたことないなあ。
どうも平らなとこは苦手。

投稿: 赤鬼 | 2008年6月12日 (木) 06:23

yikitubakiさま
半ドンのドンはまさしくその通りでしょう。
15日は何気に誕生日なのです。(ふたご座とか)
西海岸で野点とは…それはそれは優雅です事。
10年も前の5月5日端午の節句に巻機山山頂でお茶立てて貰ったことがありました。
新潟は山に海と良いところです。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月11日 (水) 20:44

ほぅ・ほぅ?!
色々なことを知った、カルチャーショックpen
あのぅ~、間違ってたら…勘弁です。
土曜日を半ドン!て、云われた語源は…
ブログUPのドンで昼を知らせたことから?
輝ちゃん!今月15日がbirthday
はぁ~!新潟においででしたかぁ~?
で、独身の頃輝ちゃんが学習した辺りで野点(お茶をたてていました)モニュメントに気付きませんでしたがぁ~。
お逢いしてたかもですねぇ~?? エヘヘッjapanesetea

投稿: yikitubaki | 2008年6月11日 (水) 20:21

もうぞうさま
新潟地震実は小生の誕生日15日なのですが、その翌日でした。
3年生だったのですが、講義をサボって信濃川でナックル(4)の
練習しようかと出かける矢先の事だったのです。
(小生ボート部では有りませんが…)
気楽な身だったので、下宿の近くで手押しポンプで水を汲むなど手伝いしていました。光陰矢の如し もう暫くすれば半世紀 
でも昨日のように記憶に鮮明に残っています。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月10日 (火) 19:49

輝ジィ~ジさまは、新潟地震を新潟で経験されたのでしょうか?
それにしても、ふるさと富山より新潟の方がずっと長くなりましたね~

投稿: もうぞう | 2008年6月10日 (火) 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/41489012

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟 西海岸散策:

« 晴れ間見つけて倉手山 | トップページ | 老骨に鞭打って »