« 新潟 西海岸散策 | トップページ | 九州の山 阿蘇山編 »

2008年6月13日 (金)

老骨に鞭打って

現在に至るまで、九州の地を踏んだ事が無いジィ~ジと相方。

初めての九州大遠征です。

5月29日(木) 小雨/曇/晴  
同行    相方計2名

ETC深夜・早朝割引摘要受けるべく、早朝3時40分過ぎ出発、
新潟西ICを3時50分に通過、まずは小雨煙る北陸道をまっしぐら

持参のお握り朝食は、富山の小矢部川SA 人気も少なくゆっくりと
お茶も飲みながら…

倶利伽羅越せば石川県・・・・
車の通行量もさほど多くなく、それ程運転に神経を遣うことも無い。
雨は殆ど降り止み、曇り空に(有り難い)

富山県・石川県・福井県この辺りは現役時代の縁有る場所ばかり…

米原JCからは名神高速道路で吹田JC、更にここからは中国道で
神戸JCTからは山陽自動車道へ乗り継ぎです。 *草津PAで給油
(中国自動車道経験有るものの、山陽自動車道は初めてです。)

兵庫県、岡山県、そして広島県
お昼は、福山SAで ラーメンランチ(結構旨かった)

山あいのあまり変化の無い山陽道をひた走り、山口県に入ります。
*佐波川SAでガソリン補給
下松SA先からは時おり瀬戸内海も見えるように…
そして山口JCTからは再び中国道 やがて下関 
15:50-16:10
壇ノ浦PAです。

     P11001031
           関門橋と門司港

家を出て、休み休み相方と交互に運転 約12時間弱で本州の
端っこ壇ノ浦 はじめて見る関門海峡
高速道の関門橋長さ1068m.とか… 
正直 これほど近いとは思わず、吾が身の不勉強を恥じたのです。
1日に4回流れの向きが逆転する関門海峡。
那須与一の的落としと平家滅亡の地 
何時の日にかゆっくりと歴史を訪ね、再び訪れたいと思うのです。

あっと言う間に、初めての九州へ足を踏み入れ、九州自動車道へ
車を只管目的地に向かって進めます。

鳥栖JCTからは一路熊本を目指します。

熊本IC まだ明るいうちに到着です。18時です。

 *新潟西IC~熊本IC 高速料金Just ¥15,000(割引摘要)

家を出て約14時間高速道だけで約1300キロ・・・
(ポンコツ車とポンコツ同然のジィ~ジと相方無事に何とか到着)

仕事帰りのラッシュと事故渋滞でノロノロしながら始めての熊本市
熊本城を目がけて走ります。
前から見たいと思っていた熊本城威風堂々と目に飛び込んできます。
(熊本城は後日ゆっくりと見学予定です。)

熊本立ち寄りの もう一つの目的 それは熊本ラーメン食べる事。
コチラのブロガーさんの情報です。

熊本の繁華街サンロードから脇へ一寸は入ったところにあります。
      
     P11001051_2 P1100106_2
ラーメン天和
夕方から1日200食で、打ち止め
自家製の手打ちストレート麺 塩とんこつスープにキクラゲ、海苔
ねぎのトッピング ニンニク風味も特に気になりません。
麺はシッカリと歯ごたえもありスープとマッチ 成る程全国から客が
集まるのも頷けます。
店内には有名人・スターからの多くの色紙が張られています。

小腹を満たし、もと来た道を一旦戻り今夜の寝場所を探しに
阿蘇方面へ向かいます。

8時も過ぎたので、大津町の道の駅で車中泊とすることに…
コンビニでビールを買って、車の寝床の準備。。

1日15時間近い運転 
よくもまぁ老体ながら持ちこたえてくれたなぁ~

        続く。。。。

|

« 新潟 西海岸散策 | トップページ | 九州の山 阿蘇山編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

まゆ太さま
お早うございます。
以前 貴女の記事にcommentした通り、有言実行しましたよ。(笑)
多分ラーメン天和あの日は我々が最初の客?(時間が早かった)
うちの相方市街地は兎も角、高速道の運転意外に好きなのです。
勿論一人だったらとてもとても…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月30日 (月) 07:08

ジィ~ジさん、こんにちは!
今更なコメントですみません(汗)
ロングドライブおつかれさまでしたー。
奥様が半分は運転されたとのこと。ジィ~ジさんはい奥さんとめぐりあえましたね!(と、間接的に自分もほめてみる(笑))
熊本のラーメン、気に入っていただけたみたいで、ほっとしました。わたし、味の嗜好が広いので、人におススメするのにちょっと不安があり・・(^^;

投稿: まゆ太 | 2008年6月30日 (月) 06:51

heppocoさま
お忙しいのにcomment恐縮です。
heppocoさん子供の時には熊本にいらしていたんですか?
ジィ~ジ初めての九州、最初に足を下ろしたところが熊本でした。
まゆ太さん情報シッカリ頭に入れて。ラーメン求めて
サンロードって道路巾が広くて吃驚しました。
熊本も住みやすそうな街の印象を受けました。
長距離運転 半分弱は相方ですから何とか…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月17日 (火) 22:04

わわわ!「サンロード」懐かしいっ!
熊本在住経験ありのheppocoなんですよ~
遠足で「阿蘇山」いったくちです。

それにしてもすごいですね、14時間運転!
うちに車があったとしても隊長はNO!だと思われます・・・

投稿: heppoco | 2008年6月17日 (火) 21:51

noritanさま
大山や三瓶山まで走った記事覚えているyo。
一人で運転なんか出来る距離では有りません。(笑)
時間がたっぷり有って予定が無ければバスのほうが良いです。
もう一度九州行く事になりそうです。
なにせ相方は怖~い存在と考え方が正反対ですからねぇ~
難しいもんです。運転は助かりますが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月14日 (土) 05:46

誰が老骨なものですか!
でも話はされなくとも運転を相方様と時々は変わることが出来るのが羨ましい限りです。
私は単独で、一番遠くまで運転して行ったのが島根県、三瓶山でした。
娘が松山に居るので車で・・・
とも思いましたが、今はその元気無く、高速バスで行った方が楽!と思うようになりました。
私は九州は某K氏の山行と旅行社のツァーで2度行きました。
でもいつか又、行ってみたいけど・・・
確かに遠いですね。
傍に居るだけで~~~相方様が居られるということ、この上ないことです。

投稿: noritan | 2008年6月14日 (土) 03:01

赤鬼さま もとい晴力さま
明日も晴れてほしいねぇ~
山陽道意外と山ばかりで変化が無く、欠伸がでたyo。
でも夜の運転は尚更嫌だ!!
今回は山は3座幸い雨にも遭わなくて良かったけど、
結局もう一度行かざるを得なくなってしまった。
狭い日本とは言うものの結構1000キロ以上離れれば、
日の入りの時間など大違い。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月13日 (金) 21:35

yikitubaki 姐さん
何と!!家族旅行で九州&北海道(@_@;)
やりますねぇimpact
ジィ~ジは初めての九州でした。(恥ずかしい)
長崎皿ウドンそしてチャンポンだよねぇ~
残念ながら長崎は今回行けず、次に持ち越し~
熊本ラーメン 塩とんこつで自家製手打ち麺旨かったyo。
明日の夜には、翌日の様子をアップする積りだけど???
どうなる事やら…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月13日 (金) 21:28

山陽道懐かしいぜ。おいらは九州方面は6人で行った。深夜4人で交代し運転したが、車じゃ眠れねえよなあ。帰りは山陰道を通ったが、その日に例のバスジャックがあり、山陽道通行止めになった。山は五座登ったが、一度も登山中は雨に遭わなかった。ラッキー

投稿: 赤鬼 | 2008年6月13日 (金) 20:56

ラーメンに反応して?!
バカ親のラーメンですがぁ。
長崎に家族旅行をした際、かわいい(?)娘にミソラーメンが食べたい、って云われてメッチャ困ってしまいました。長崎は、チヤンポンと皿うどん!!
…我が家、貧しい食生活でミソラーメンが御馳走でしたからぁ~。
シャーナイから、翌年北海道に家族で…。ミソラーメンnoodle
輝ちゃん!
限定ラーメンnoodleメッチャー!!
どんだけぇ~!!旨そ! 
で・で・でぇ~。
それから、どうなるのぉ?
はやくUPしていただけませんpen

投稿: yikitubaki | 2008年6月13日 (金) 20:45

もうぞうさま
今晩はmoon2
多分年内か?或いは来春もう一度出かけるかもです。
熊本までその日に着ける…凄い世の中になりました。
九州も矢張り見所沢山有り、思い切って出かけ良かったです。
米原JCT以前から何回も通過してますが、ゲートは信号だけで
料金は関係有りません。(昔から)
長距離なので4割の差は10,000円ですからねぇ~
利用しない手は有りません。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月13日 (金) 20:13

すげ~
これじゃ若いもんもビックリですね~

以前聞いた話では、北陸道から名神に入った当たりでいったん料金の精算があると・・・
この記事では、熊本ICまで割引適用ですよね。
4割引の効果は絶大ですね。

投稿: もうぞう | 2008年6月13日 (金) 19:55

sanaeさま
明日はドチラのご予定でしょう?(笑)
この年になって最長時間の運転でした。流石に遠い!
それでも初めての九州良い思い出になりました。
もう一度行かなければならないのですyo。
お天気と野暮用のせいで(涙)


投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月13日 (金) 19:27

すごい!やりますね~
ちっとも老骨じゃないじゃありませんか!
さっそくラーメンから入りましたか~(笑)
しっかり情報キャッチされてますね(^_-)-☆
続編を楽しみにしています。

投稿: sanae | 2008年6月13日 (金) 19:16

甘納豆さま
commentありがとうございます。
1日約1300キロ交代といえども初めての経験でした。
運転も疲れます。せめて新しい地だったのがまだ救い?
何年連添っても分かり合えぬが男と女 今でも山より難儀
初めての九州 矢張りいってみるものですね。見所一杯でしたyo。
尤も楽なところばかりですが…


投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月13日 (金) 18:54

輝ジィ~ジ様
いよいよ九州の序章の始まりですね。
今回は、軽いジャブで身体をほぐしたと言ったところでしょうか。
どういう展開になるか、何回幕が開くのか今から楽しみです。
相方様とは必要以外なるべく話はしないのが喧嘩にならない秘訣?
良いこと教わりました。もっとも我家は最初からそうでしたが。

投稿: 甘納豆 | 2008年6月13日 (金) 18:38

山いろいろ さま
貧乏ケチケチ旅行の始まりです。
誰かさん高速は意外?と運転好きなようなのです。
尤も白バイに追われる何方かには及びませんがネ
福井県内は大体80キロ制限ばかりだよねぇ~
覆面パトカーの他には白バイなんか居なかったyo。
魁より始めよ、いわんや…でも千里は無理ですわ!!
相方様とは必要以外なるべく話はしないのが喧嘩にならない秘訣?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2008年6月13日 (金) 16:20

老骨ったってアナタ、高速だけで14H=1300kmは飛ばしすぎ。普通は1300km=16.5H、14H=1120kmですよ~。とても老骨の運転ではありませんねぇ~。(笑い)
遊びのためなら1000里(4000km)の道も厭やせぬ、まして相方様と一緒なら楽しきことこそ多かれし!。

投稿: 山いろいろ | 2008年6月13日 (金) 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/41517639

この記事へのトラックバック一覧です: 老骨に鞭打って:

« 新潟 西海岸散策 | トップページ | 九州の山 阿蘇山編 »