« 初冬の五頭山 | トップページ | 近所で飲み会 »

2007年12月 7日 (金)

米山さんと年忘れの会

師走、ホンとに1年アッと過ぎていきます。

絶対値は普遍なるものの、感覚的には、ジィ~ジの年代と
30才程度の若い人達と比較すると、時の流れのスピードは、
年配者にとっては、2倍程早く感じるものです。(30:60)

それでも年末になれば、今年も1年無事に山歩きが出来た事を
感謝する意味合いで、忘年登山&忘年会です。

12月1日(土)~2日(日)

女性7名、男性7名 計14名のメンバーです。

たまたま予定が無かった仲間の皆さんです。

今回の忘年登山 目的の山は 米山 です。

■  米山 993m.  
所在地 柏崎市
地  図  国土地理院地形図1/25000 柿崎[南東]

地元では、米山さんと呼び、コースは幾つも有るが、今回は
一番短いコース水野林道コースを選択します。

ジィ~ジ米山さんは厳冬期を除き数回目ですが、このコース
始めてなのです。

一旦 上越市柿崎区に向かい小雨そぼ降る林道を
水野部落から分けて林道をグングン車を進めれば、
林道終点 海抜570m.登山口 少し切り開かれた台地へ出ます。

大振りではないのですが、防寒兼ねて雨具を着用し出発。

P10707551 P10707571
(写真 左) 水野林道登山口から雨具をつけて出発
(写真 右) このコース急登の階段続きます。

急登の階段状登山道25分も進めば、水野コース分岐

P10707591 P10707601
(写真 左) 分岐に鎮座の石仏
(写真 右) しらば避難小屋  文字通りの避難小屋

しらば避難小屋から少し下リ、登り返せば山頂目前。
小雨も殆ど止み、谷合からガスが湧きあがってきます。

P10707611 P10707631
(写真 左) 小さなピーククリアーすれば山頂目前
(写真 右) 山頂小屋前から日本海を望みます。

歩き始めて約1時間山頂です。既に雨は止んでます。
3大薬師に数えられる薬師堂へ参拝したり、頸城平野を
眺めたり…

P1070765 P10707661
(写真 左) 大きな立派な綺麗な山頂小屋
(写真 右) 山頂一等三角点の近くの薬師堂

原三角点もひっそりと…
薬師堂竣工碑も知り合いの工務店…

  P10707691
      原三角点

広い綺麗な小屋に入り、雨具を脱いで早めの昼食。
時節柄 運転のジィ~ジ、ビールは遠慮
皆さん持ち寄りの品が廻ってきます。

小1時間ユックリと休みます。

お天気の具合からか?小屋には、
たまたま姫路から出張の序でに柏崎駅から歩いてきたと言う
男性が1名だけ、ほぼ貸しきり状態。

お昼を終えて、往路を戻ります。
風除けに雨具を羽織り下山です。

P1070776 P10707791
(写真 左) しらば避難小屋を過ぎれば下るだけ。
(写真 右) 多分 毒? 茸も不勉強 全く解りません。

40分足らずでもう登山口です。

冷えた身体を温め、汚れを落とし、飲むに備えて、次は温泉
柏崎高柳〝じょんのびの湯 樂寿〟

P1070781 P1070782
(写真 左) 水野林道登山口
(写真 右) じょんのび村 日帰り温泉 樂寿の湯

温泉で身を清め?今晩のネグラへ向かいます。

昨年と同じく 高柳 茅葺の里 いいもち です。

   P1070806

夕食には、まだ早い。部屋割り決めれば、第1部の開始です。
清酒 5本と4合瓶1本 500㍉缶1.5打 ワイン2本 他
ツマミ 自家製手料理 次から次へと…

 * 結果的に 飲みきれず、お持ち帰り

1年間無事健康で山歩き出来た感謝感謝で乾杯乾杯。。。

夕食まで約2時間 飲んで飲んで ♪~♪

P10707861 P1070787
(写真 左) 持込の第1部用ALCOHOLの一部
(写真 右) 階下の囲炉裏で焼かれる鮎

第2部 夕食です。
改めて BEERと酒をオーダー そして乾杯。
近所の農家のおばさんが地の食材で作った 数々の
ごっつお(ご馳走) 是が旨く 楽しみなのです。

宴もたけなわになる頃、茅葺の里 組合長の小林さんによる
餅搗きが始まります。

湯気もうもう つきたての餅が、大根おろし、餡子、雑煮で
振舞われます。これは別腹。

旨くないわけ有りません。

P1070788 P1070795
(写真 左) ごっつお(ご馳走 料理)の一部
(写真 右) 餅つき 小林さん

延々続きます。

ALCOHOLと料理で腹も一杯、囲炉裏を囲み、小林氏と
歓談です。

小林さんは、和紙工房を経営、体験紙漉などをとおして
村おこし 町おこしに多大な貢献されてる方です。
関連記事は→コチラ

新潟の銘酒 朝日山酒造の久保田シリーズの瓶のラベルは
彼の漉いた和紙です。

ごっつお の締めくくりは、囲炉裏で焼く お握り
そして 銀杏 胡桃も焼いて…

  P1070803

              ↓            ↓

   P1070804
   地元 コシヒカリの 焼きお握り もう直ぐ 完成

夜も段々更けてきます。今年の忘年会もそろそろお開きです。

今回の会費 日帰り風呂 持込ALCOHOL 肴 宿泊 そして
新潟からの車代等 一切 含み 諭吉さん1枚 英世さん2枚。
お釣が大きな丸い硬貨1枚です。

新潟はホンとに良いところです。

たとえ鬼ヶ笑っても良いから、来年も元気で山歩きを通して
数多くの仲間と、人生を楽しみたいものと そして毎年忘年会
継続したいもの、との思いを抱きながら部屋に戻ります。

              終わり。。

|

« 初冬の五頭山 | トップページ | 近所で飲み会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

三脚マンさま
comment熱烈歓迎。
気の合う仲間との忘年会。一杯食べて一杯飲んでサイコーです。
新潟は結構手頃な山がそれなりに在るのでいいですyo。
春は山菜 お二方もSanae隊とご一緒に是非お越し下さい。
段取りはいつでもOKです。(笑)
越後の銘酒も待ってます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月11日 (火) 06:07

小雨の中、お疲れさまでした。

ひとつの山でいろいろなコースから登るのは、違った風景、違った感じを受けることができて、いいモンですね。
季節を変えて登るのも、違った風景を見ることができて、私は好きです。
輝ジィ~ジさんはそんな山を、たくさんお持ちで、うらやましいです。

山、温泉、お酒、ご馳走、最高のフルコースですね。
コシヒカリのおにぎり、久保田、特に美味しそうです!

投稿: 三脚マン | 2007年12月10日 (月) 23:08

いめかさま
米山さん水野林道は一番短いでしょうね!
フキノトウが出る頃、高柳で一杯やりましょう。
10人以上になると餅つき有るのです。
酒飲んで、ごっつお たらふく食べて騒ぎましょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 9日 (日) 21:00

こんばんわ~!
米山の水野コースは1度だけ登った事あります。
いちばん近いと思いましたけど…。
高柳のかやぶきの里はごっつおが食べられて
宜しいですね。
それにしても餅、焼おにぎりは大好きですが
欲張りではございませんか(笑い)

投稿: いめか | 2007年12月 9日 (日) 20:33

noritanさま
ここ一度は行ってみる価値有ると思います。
来年は、早めに段取りして連絡するyo。
紙漉体験是非お薦め。
でも 富士山は見えません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 9日 (日) 10:51

山梨、神奈川の二日間は晴天でした。
が、米山さんは雨模様。でも山頂に小屋があるので、米山さんは私も春夏秋冬(ちとオーバーか!)行きます。
今年は日にちが合致せず不参加でしたが(本当に残念!!)鬼さんが笑っても是非来年は仲間に加えて~~~
高柳の里は日帰りで食事&温泉は行ったことありますが、泊まったことはありませんでした。
此処も行きた~~い!!

投稿: noritan | 2007年12月 9日 (日) 10:06

サラダさま
comment有難うございます。
高柳 一度は行って損の無いところです。
組合長の小林氏も魅力溢れる人物です。
茅葺の里で来年も何回か?飲み会するつもりです。
ご都合つきましたら是非御参加下さい。   本日
夕方4時半から今、10時40分まで近所で飲みっぱなしで、
時間がたつにつれ漸く少しずつ酔いが醒め始めました。
今からル・レクチェを一寸口にして休みます。
明日は、どうしましょう!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 8日 (土) 22:46

米山さんに登って 忘年会でしたか!
特に茅葺の家 いいもち(ぶんけ)さん 
いい感じですね。 高柳ですか!
今度行ってみようかな?

楽しそうな 様子が見ていて いいな~!と
こちらまで楽しくなります。
泊まりで 忘年会最高ですね。

投稿: サラダ | 2007年12月 8日 (土) 19:21

yukitubaki姐さん
とうとう忘年会シーズン。今年も残り少なくなりましたねぇ~
>山&仲間&酒。。。。メッチャ最高!じゃん。
そうだyo。楽しかった!
安いし 旨いし ジィ~ジは餅大好物だし…
何時か一緒にやれると良いねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 7日 (金) 21:47

はぁ~!
輝ちゃん達、米山さんで締めくくりをしたン?!
いいなぁ~☆彡
(・Vー))(★⊿)
山&仲間&酒。。。。
メッチャ最高!じゃん。
ほぅ・ほぅ~。感じィ、つたわるぅ~(∀)!
いっぺー飲んだみてぇーだねぇー。ウィッ!!
寄せてもらいてかったワぁー☆

投稿: yukitubaki | 2007年12月 7日 (金) 21:35

赤鬼さま
結構飲んだけど飲みきれなかったね!
1年でも長く続けたいものですね!
その為には、1にも2にも健康管理だ!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 7日 (金) 21:08

本当に楽しかった。いっぺこと飲んだけど、翌朝は爽やかだった。天気もこの時期にしては良かったよね。来年も又やろうぜ。

投稿: 赤鬼 | 2007年12月 7日 (金) 20:59

もうぞうさま
ハイ、今年もお陰さまで数多くの山を歩く事が出来ました。
来る年も斯く有りたいと願うばかりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 7日 (金) 20:20

いや~今年もいい年だったようですね。健康で山に行けることが、幸せだと思います。

投稿: もうぞう | 2007年12月 7日 (金) 20:00

sanaeさま
comment有難うございます。
流石ですね!お誘いが二つも重なるなんて。
ここ2,3日の寒波で米山もきっと少しは積もった事と思います。
sanae隊は米山まだですからシンテイ発足の候補にしましょうか(笑)
茅葺の里の地元料理旨いし、和紙工房良いですよ。勿論温泉も。
是非 お誘いしたいものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 7日 (金) 11:58

ほのぼのとした忘年会ですね。
こういうのがいいですね。
来週末は二つ重なってしまって、とある地元のお山での忘年会は断念でした^_^;
イルミネーションの方へ・・・(爆)

米山さん、ずっと気になって、いつか登ってみたいのですが、まだ雪がないですね。
雨のなかお疲れ様でした。

投稿: sanae | 2007年12月 7日 (金) 11:35

甘納豆さま
早速のcomment有難うございます。
何時ものように他愛の無い話ばかりですが、気が置けない仲間と
飲む酒は良いですよねぇ~ 次回には声掛けますので
是非お付合いしてください。
雨続きで山行けず欲求不満が高じてきますね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年12月 7日 (金) 09:27

輝ジィ~ジ様おはようございます。
いやいや楽しい雰囲気が全面にばっと出ています。
1日、2日は最悪の天気と思いきや上越はそこそこの天気だったのですね。
山好きの者にとっては、山and忘年会と言うのが何よりですね。さぞかし話が盛り上がったことと思います。

投稿: 甘納豆 | 2007年12月 7日 (金) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/17286717

この記事へのトラックバック一覧です: 米山さんと年忘れの会:

« 初冬の五頭山 | トップページ | 近所で飲み会 »