« 集中 赤城山 19年版 | トップページ | 二王子岳 雪化粧 »

2007年11月19日 (月)

阿賀野川舟遊び

11月も半ば、季節は晩秋から確実に初冬に向かって居る気配が
彼方此方で見受けられます。

11月15日(木)
所属するNPO法人の事業の一つ 〝魅力探訪会〟に参加です。
   *写真は、全てクリックで拡大。

この度のTITLE 
  「三川の将軍杉と紅葉の阿賀野川舟下り」

新潟西堀の新潟裁判所の脇から観光バスが発車ですが、
集合時間までに時間的余裕が有ったので、白山駅から
信濃川 〝やすらぎ堤〟を散策しながら少し遠回りをして…

P1070582 P1070585 P1070586
(写真 左) 信濃川 やすらぎ堤 通学風景
(写真 中) りゅーとぴあ 白山公園紅葉黄葉
(写真 右) 県政記念館 (新潟県議会 旧議事堂)

西堀で約半分、そして新潟駅へ廻り残り半分の参加者乗せて
R49を阿賀町(旧 三川村)向かって走ります。

まず最初に 三川村の 将軍杉の見学です。
ジィ~ジは過去三度ほど来ています。

P1070588 P1070591 P1070596
(写真 左) 三川 将軍杉謂れ 樹齢1400年
(写真 中) 将軍杉
(写真 右) 隣接の重文 平等寺

未だ朝早いのですが、温泉SETの観光客 埼玉や関東から
大型観光バスも2台ほど

地表近くから直ぐに枝別れしているので折角の太さも?
将軍杉の銘々からも越後と会津の古の繋がり解ります。

見学終われば、近くの阿賀野川の 阿賀の里・楽市じぱんぐ

阿賀野川ライン舟下り の筈なんですが、…
上流の楊川発電所ダムから丁度放水されていないので水不足
途中 浅瀬もあるらしく、結果的には、舟下りが、下流にある
咲花温泉までの周回舟遊びに変わります。

P1070600 P1070602_2 P1070604

P10706031 P1070605
舟の中より、阿賀野川の様子。

今年の阿賀野川ラインの紅葉は少し遅れ気味?
想像していたより少し期待はずれの感も多少有り。

水深深いところで20m越えるところも有ると言う。
最上川と異なり、舟歌も無いので、演歌調の新作です。

対岸には、幻の鉄道? 磐越西線の軌道も見られます。
(写真 上段右)

ジィ~ジ2度目の阿賀野川ライン下り。

我々は、大型船一艘貸切ですが、行き交う船も数艘。

数年ぶりだったのですが、意外?にお客さんも多く、
賑っているのに、少し驚きました。

舟から降りて、お昼は 併設の食事処で早めの昼食です。

P1070606_2 P1070608
(写真 左) 地元 旧三川村の鍾馗様
(写真 右) お昼の内容

お昼を終えて、敷地内の阿賀野川資料館見学。

*魅力探訪会
 内容 県内各地の魅力に富むイベント、工房、景観、施設等を
 借り上げバスなどの交通機関などを利用して探訪する。

予定終了し、バスに乗り込むや否やまた外は、雨が激しく…
この雨も もう直ぐ雪に変る事でしょう。

 今年も残りあと僅か。。。

|

« 集中 赤城山 19年版 | トップページ | 二王子岳 雪化粧 »

新潟」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

テントミータカさま
ご訪問comment有難うございます。
新潟の宣伝山に限らず有難うございます。
知事になり代わり(笑)暑く御礼申し上げます。
ご多分に漏れずロシア村もとっくにありません。今は昔の物語です。
現在船頭さんも10数人居るので、正直私も吃驚しましたヨ!
川から眺める山も良いものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年11月20日 (火) 22:10

阿賀野川舟下り!コレ、在職時、会社の旅行幹事に、旅行プランを尋ねられ、五頭温泉郷とロシア村・阿賀野川舟下りで、おススメ、実行されました。
※私は不参加で、どこかの山へ行っていたな~(笑)

結果は雨で舟下りは止め、紅葉・村杉温泉とロシア村・寺泊魚買い物、宿も行程も相当楽しかった様子で、感謝されました。昔から、地道に新潟の宣伝に励んでおります(笑)

投稿: テントミータカ | 2007年11月20日 (火) 21:49

いめかさま
酒は別にして川下の場合、まず酔うことは無いと思います。
最上川舟歌のような哀愁ある舟歌こそ有りませんが
阿賀野川の川面を眺め、浮かぶ水鳥眺めるも一興です。
一度は試す価値あり かな?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年11月20日 (火) 21:41

阿賀野川舟下りはまだのったことないです。
何となく船酔いしそうで。
でもその前に酔ってしまえば解からないかも。

投稿: いめか | 2007年11月20日 (火) 21:13

赤鬼さま
土曜日に二王子へ行ってきました。(
五合目からは雪でした。エかった。。
今年の冬はどうやら降りそうです。
かやぶきの件、たった今メールいれたyo。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年11月20日 (火) 08:26

雪が降ったねえ。早いなあ。ワカンの出番だ。
雪見酒も良いが、雪山はもっと良い。
かやぶき、大丈夫かなあ。

投稿: 赤鬼 | 2007年11月20日 (火) 07:56

noritanさま
通常の舟下りは、土産用の菓子1個しか付かないで
2500円少し高い気がします。
食事や雪見酒などの場合は、貸切か?じぱんぐの別途仕立となり、
当然料金もそれなりに高くなります。
トイレは勿論 舟についています。大丈夫。
記事のリンクをクリックしてみてください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年11月20日 (火) 07:20

追伸:
雪見酒良いですね~~~

投稿: noritan | 2007年11月19日 (月) 23:14

未だ、舟下りなる体験をしたことがありません。
食べて、飲んで・・・
その結果の・・・
舟にトイレはあるのでしょうか?
それが心配です。
そっか!お食事は舟から降りてからでした(^_^;)
三川温泉は母や父と泊まったこともあり、将軍杉も何とか清水?も行きました。

投稿: noritan | 2007年11月19日 (月) 23:13

山いろいろ さま
乗客数が減って、1日数本通るか通らないかの磐越西線
舟のガイド嬢が舟から滅多に電車が見られず、皮肉を込めて
斯くのたもうただけです。
土日だけは、SL磐越号で賑うらしいですが…
舟下り冬は炬燵で雪見酒もありとか。。。如何?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年11月19日 (月) 19:28

なかなか粋な遊びですね。
幻の鉄道?磐越西線の旧軌道か何かが見えるんでしょうか?

投稿: 山いろいろ | 2007年11月19日 (月) 18:40

もうぞうさま
毎度有難うございます。
魅力探訪は若干遊びも含め、新潟の再発見や或いは、
魅力を全国に少しでも発信し、新潟の活性化に少しでも
貢献できればなぁ~と言う発想に基づいているのです。
入会お薦めしてもお休みが取れませんよね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年11月19日 (月) 17:57

魅力探訪会ですか、NPO法人の1つにそんなのもあるんですね。
輝ジィ~ジさまは、お顔が広いですね~
私、まだこの舟下り乗ったことがありません。

投稿: もうぞう | 2007年11月19日 (月) 16:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/17118035

この記事へのトラックバック一覧です: 阿賀野川舟遊び:

« 集中 赤城山 19年版 | トップページ | 二王子岳 雪化粧 »