« みちのくの紅葉求めて (2) | トップページ | みちのくの紅葉求めて (4) »

2007年10月17日 (水)

みちのくの紅葉求めて (3)

のんびりと紅葉求めのみちのくの山旅3日目です。

10月5日(金) 晴

盛岡南ICから東北自動車道一関ICへ、そして342号に。。

向かうは神室山地 栗駒国定公園 栗駒山[1627m.]

2000年7月以来2度目なのですが、当日はガスで
様子が全く把握できず、ただ 山頂を踏んで来ただけ

栗駒山は、宮城、岩手、秋田、3県に跨り、
円錐状の山裾を有するコニーデ型の休火山です。

岩手県側では須川岳と呼称されています。

我々今回も須川温泉からのコースを辿ります。

酸性の強い温泉 酸川→酢川→須川に変ったとか…

この日も登山にはあるまじき、昼間近からの紅葉ウォッチング。

平日ですが、広い駐車場は数え切れないほどの車の台数。

 
 P10701351 P10701361
(写真 左) 須川温泉付近の様子
(写真 右) 栗駒山・栃ヶ森山周辺森林生態系保護地域看板

 P10701371 P10701401
(写真 左) 名残りヶ原へ向かう仲間たち
(写真 右) 名残りヶ原に敷かれた木道

 P10701421
 名残りヶ原の奥は、苔花平 分岐です。
我々は、右へコースを採ります。

硫黄臭の強い地獄谷に沿って進めば、やがて昭和湖にでます。
周辺では沢山のハイカーが思い思いに寛いでいます。

 P10701461
青緑色の水蓄える昭和湖 昭和19年の噴火により出来た由。

昭和湖先から少し急になりやっと登山道らしくなってきます。

周りの樹木は、既に目一杯の化粧をしています。

まさに錦秋 丁度見頃になっています。

周りでも写真撮る人で一杯、度々立ち止まるので
なかなか前進できません。

以下 紅葉の状況です。

 P10701481
  紅葉模様 ①

 P10701541
 紅葉模様 ②

 P10701571 P10701641
(写真 左) 山頂目指す相方
(写真 右) 紅葉真っ盛り

 P10701701
  山頂向かって

 P10701721
 紅葉色々

山頂は、平日にも関わらず彼方此方のコースからツアー客含め
大混雑です。

 P10701751 P10701761
(写真 左) 山頂標識 
(写真 右) 山頂より須川方面見下ろす

時折ガス運ぶ冷たい風で肌寒さも感じます。

風避けて、木陰で簡単なお昼と休憩です。

 P10701771
 産沼方面の紅葉の様子

団体客も後を絶たず、混雑しているので、下りは産沼へ向かって
下る事にします。

 P1070188 P10701901
(写真 左) 産沼標識 笊森避難小屋分岐
(写真 右) 静かな産沼

ここから山裾縫うように緩い下りを約3キロ…

 P10701941 P1070196
(写真 左) 名残りヶ原案内板
(写真 右) 須川温泉も間近に 

 P10701991

硫黄臭立ち込める須川温泉

この日も、写真撮り撮り、ユックリと
4時間の山歩きです。(登山とも言えません)
全山錦秋に染まる最高の紅葉を満喫でき、大満足です。

この日の 宿は 武蔵坊弁慶の立往生で有名な 衣川

栗駒山から宿に向かう途中、折角なので
厳美渓に立ち寄り、うるちの団子も食べてみます。

こんな場所に突然 渓谷 不思議なものです。

奇岩、瀑布、深淵と様々な表情を見せ、
特に川底には甌穴の発達が顕著 

 P10702031
  厳美渓 ①

 P10702041
  厳美渓 ②

全山紅葉の栗駒山、奇岩・甌穴の厳美渓
観光兼ねた記憶に残る1日となります。

          翌日に続く

|

« みちのくの紅葉求めて (2) | トップページ | みちのくの紅葉求めて (4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

yukitubaki姐さん
栗駒山7年前(2000年)の7月始め以来だったのyo。
その時はガスガスガス頂上からな~んにも見えず。
今回、写真は下手だけど紅葉は素晴らしかったyo。
その代わり平日なのにツアーも一杯 人の多いのには
一寸興醒め!
来年栗駒山に♪ら・びゅ~ん♪してみて。。 

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月25日 (木) 22:57

輝ちゃん!

あんねぇ~、去年の7月に栗駒山に行ったのネ。
登山道(?)は、石でシッカリ固められて整った道を歩き、階段状の整備された登山道を山頂まで登ると・・・メッチャクッチャ立派な山頂の標識でしょ!ただ、メンメをまんまるぅ~にして、輝ちゃんと同じコースを下山しました。
エヘヘェ~!
あぁ~、紅葉の時期はメッチャ奇麗なんだぁ~☆彡
栗駒山に♪ら・びゅ~ん♪したくナッチャッタァー。

投稿: yukitubaki | 2007年10月25日 (木) 22:24

山空花さま
コメントありがとうございます。
東北の山、ホント魅力一杯です。
是非来年彼方此方歩いてみてくださいネ!
>こんなに動けませーん(爆
それはね ジィ~ジ達が暇人だからなのです。(笑)
現役世代のあなた方には無理でしょうネ!?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月20日 (土) 18:17

うわ~、こちらの紅葉もステキですね~。
ああ、また来年の候補が増えました。
嬉しい悩みです、ハイ。
見所満載の東北、惚れ直し中です~(笑

それにしても、いつも輝ジィ~ジさん達のバイタリティには舌を巻いてしまいます。
一応(?)若者であるはずの私ですが、こんなに動けませーん(爆

投稿: 山空花 | 2007年10月20日 (土) 14:18

赤鬼さま
栗駒山の紅葉は、金襴緞子見たいでした。
来年一緒に行こうyo。温泉付きでネ!!
今週末 例の所!!近頃お天気予報くるくる変るので
良い方に考えましょう。(無責任?)
良い優しい親切な鬼さんに幸多かれと祈ります。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月18日 (木) 10:24

もうぞうさま
栗駒山の紅葉は見事です。きっと貴殿であれば素晴しい
shotの数々撮れると思います。来年のお休みに是非企画実行
されたら宜しいかと思います。温泉も有りますすしネ!?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月18日 (木) 10:19

sanaeさま
いつも有難うございます。
気軽に素晴しい紅葉を満喫できる栗駒山、その代わり
平日で無いと人ごみと駐車場で辟易する事でしょう。
暇人の特権ですね!相方持病?の膝痛カバーの為、下りは大体
バンテージしているんです。目立つのでこの後、黒に変えました。
お気遣い有難う存じます。
チングルマ群落私も本当に吃驚致しました。お二人も来年是非。
昨日まで二人で遠路 山陰までドライブ 遠かった。!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月18日 (木) 10:16

山いろいろさま
ご指摘有難うございます。
勿論 小生も3県境と思っています。ただ何を見間違えたのか?
巨大な山頂標識の片面に4県名が標記されていたのです。
(栗駒国定公園としてかなぁ?)
如何見ても山形からは外れていますよね! 訂正いたしました。
”郭公だんご”時間が遅く間に合わず、地元リサーチの
滝見団子も既に営業時間過ぎていました。結局〝いつくし団子〟
今度の機会に団子屋の梯子やろうかな!?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月18日 (木) 10:08

テントミータカさま
何時もcomment有難うございます。
今回もお天気はドンピシャリとは行きませんでしたが、
旬の紅葉が満喫できとても良かったと思います。
東北の山は、何か安らぎを与えてくれるような気がします。
近頃ドンドンと観光WEIGHTが大きくなりつつあります。
年取った所為でしょうか?
滝の上温泉や松川温泉行ったことが無いので是非来年にでも…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年10月18日 (木) 09:59

紅葉綺麗だなあ。おいらも早く見たい。週末天気悪そう。ついてねえ。

投稿: 赤鬼 | 2007年10月18日 (木) 06:53

さすが栗駒の紅葉。
素晴らしいですね~
行ってみたいな~

投稿: もうぞう | 2007年10月17日 (水) 20:26

今年は三連休がとれなかったので東北は諦めましたけど、どちらも見事な紅葉でしたね。
やはり素晴らしいです。
栗駒は昨年、悪天候で途中まででしたから残念でしたが、ジィ~ジさんの画像で楽しませていただきました。
八甲田で相方さん足を痛めましたか?
乙女の像の前で乙女さんたちお茶目~な感じでしたから心配はいらないのでしょうけど(^_-)-☆

チングルマの葉の紅葉ってこういう感じなんですね。今更ながら感心してしまいました(^^ゞ
さて、今頃はまたどちらかに紅葉見物でしょうか?

投稿: sanae | 2007年10月17日 (水) 17:43

ちょっとちょっと!、栗駒は山形県境とは接していないと思っているんだけど~??。
栗駒のドンピシャの紅葉が見られてなによりでした。
厳美渓では名物”郭公だんご”食べましたか?

投稿: 山いろいろ | 2007年10月17日 (水) 11:21

 みちのくシリーズ、秋田駒ケ岳に栗駒山、見事な紅葉、堪能しました。
 この二山の紅葉、私も行きたかったのですが、予定が合わず残念でした。が、こちらで記事を拝見できて満足しました。

 山麓の温泉でも充実して楽しまれた様子、良かったです。今週末は、滝の上温泉や松川温泉付近の紅葉が盛りのようですよ。

投稿: テントミータカ | 2007年10月17日 (水) 10:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/16753802

この記事へのトラックバック一覧です: みちのくの紅葉求めて (3):

« みちのくの紅葉求めて (2) | トップページ | みちのくの紅葉求めて (4) »