« 上州武尊山横断 | トップページ | 予定変更 2 会津朝日岳 »

2007年9月15日 (土)

予定変更 本白根山

南アルプスに嵌まったジィ~ジ当初予定では、13日の夜は、鳥倉林道で車中泊、14日から山中2泊の大縦走に誘われ、軟弱夫婦にしては珍しくヤル気を出していたんですが…

近頃の気まぐれお天気、予報が芳しく有りません。かなりハードスケジュールで遠路出かけても雨やガスでは気力も失せます。敢え無く一旦 予定は中止です。

夕方の予報で、13日は新潟、長野 群馬 晴予報。相方と どうする?こうする?ユックリとドライブがてら出掛けるも悪くは無い…

翌朝見上げれば満天の星が、キラキラ燦然と輝いています。

まず間違い無く、好天を予期させて呉れます。

■ 本白根山(2171m.) 草津白根山

所在地  群馬県草津町
山行日  9月13日(木)
お天気  晴 (ガス)
同行者  相方 計 2名
行  程  白根レストハウス~弓池~逢ノ峰(2110m.)~
              本白根スキー場分岐~本白根山探勝歩道~
       分岐~探勝歩道最高地点(2150m.)~分岐~
       本白根山展望所~鏡池~本白根山分岐~
       ロープウェィ山頂駅~本白根スキー場分岐~
       白根レストハウス~湯釜~白根レストハウス
       行動時間約4時間半            
地  図  国土地理院地形図1/25000 上野草津(南西)
高低差  約 100m

     *写真は、クリックで全て拡大

【記事】
ETC早朝割引適用すべく4時少し前、自宅出発。
北陸道、長野道経由信州中野ICから志賀高原へ…

   P1060515
       志賀高原入口 

途中の様子です。

凄まじい轟音を立てながら蒸気が勢い良く噴出些か驚きです。

   P1060517_3 P1060518
平床大噴泉 平成3年開削 ほたる温泉の源泉に利用(左)
脇の道路からもモクモクと蒸気ガス噴出(左)

   P10605191
 一際目立つ笠ヶ岳(2076m.)遥か彼方に白馬連山も遠望

R292どんどん進めば、やがて峠に差し掛かります。

   P1060524
      日本国道最高地点(2172m.)標識

VIEWPOINTです。素晴しい眺望が待ち受けてます。

この付近ジィ~ジ4半世紀振りに通過、殆ど記憶有りません。

   P10605231
     ピークより 白根山方向を望む

S字型車道を少し下り進むと、白根火山レストハウスと大駐車場。自宅を出てから彼方此方寄りながら、約3時間と少しです。早朝のため、流石に車は1,2台。広々しています。

早朝 7時20分 歩き始めます。

まずは、車道を隔てた〝弓池〟
木道取り付けられ散策出きるようになってます。
静かな湖面が印象的。

道の脇には、切れ間無く オヤマリンドウが延々と続きます。

   P10605301
    静かな弓池と木道

弓池沿いに〝逢ノ峰(2110m.)〟へ足を伸ばします。

丸太を渡した階段状の登山道ですが、土砂が流れ、また間隔も不自然で意外に歩き辛い道ですが、ここの両脇も オヤマリンドウ の切れ間無し。

振り返れば、湯釜の荒々しい爆裂口の赤茶けた山肌が…

   P10605421
         荒々しい爆裂口の山肌

逢ノ峰を下れば、本白根スキー場分岐でリフトも現れます。リフトの下を右手の樹林帯の登山道に入ります。比較的平坦な歩き易い木道が続きます。ダケカンバがやがて針葉樹オオシラビソ、コメツガ、シラビソ、トウヒなどが多く見られるようになります。     

   P10605501 P10605511
歩き易い木道のなだらかな登山道(左)
樹木説明標識(右)

暫くすると突然視界が広がり、直径300m.にも及ぶ、噴火口の跡が目に飛び込んできます。

   P10605581
         から釜

右に回り始めると…

   P10605541 P1060559
カモシカ君と(左)
咲き終えた沢山のコマクサの株(右)

復元したとの事ですが、
シーズンには見事なコマクサの乱舞が見られるでしょう。

お鉢を半周すれば湿原状の登山道、万座への分岐に出ます。そのまま進んでみる事に…くるっと登ると 探勝歩道最高地点の標識。万座へは下れますが、三角点(2165m.)山頂へは行けません。

   P10605781 P10605721
探勝歩道最高点 バックは三角点山頂(左)
ガス湧く四阿山(右)

お鉢の全容が望めます。この辺りハイマツ帯です。

   P10605801
    探勝歩道最高地点より

最高地点から再び分岐に戻り、展望所を目指します。火山岩のゴロゴロ道を辿ります。

   P10605861 P1060587
分岐に向かって進む相方(左)
展望所漸く登山者が登ってきます(左)

展望所で記念撮影 ユックリと休憩し出発少し下り登り返しで樹林帯に入ります。ダケカンバと背の高いクマササの葉が茂る登山道樹木の間から右手に〝鏡池〟が眼下に見えてきます。

   P10605941
                    名の如く静寂な鏡池

   P1060604
               底石が亀甲模様に見える構造土

   P10606051
            オヤマリンドウと鏡池

   P1060611 P1060608
鏡池の説明板(左)
色付くナナカマド(右)

鏡池でマッタリとコーヒーを飲みながら、気持ちの良い時間を過ごし下山に掛かります。部分的に秋到来も感じます。

山腹の朽ち掛けた滑りやすい木道が暫く続き、高度を下げるとやがて殆ど平らな登山道に変わり、小沢に掛けられたアルミ梯子を上れば、直ぐに白根火山ロープウェィ山頂駅です。草津温泉からロープウェィに乗ってくるハイカーも何人か見受けられます。山頂駅の直ぐ傍らにはリフト乗り場が…、逢ノ峰から下り、往路のスタート地点に戻ったのです。今度は遭ノ峰を通らず、舗装道路をレストハウスに向かって歩きます。

   P1060614 P10606151
ロープウェィ山頂駅(左)
リフト脇の探勝路概略表示板(右) 概ね黄色の線を辿る。

再び、弓池に出ます。

   P1060618_yumi

レストハウスは平日ですが、団体観光客で大賑わい。。
流石 観光地です。
車にザックを下ろし、空身で〝湯釜〟へ…4半世紀振りの再訪です。

   P106062111
草木の一本も無い荒涼とした火山光景と不気味な色の水を蓄える湯釜

この日に見受けられた花々です。とにかくオヤマノリンドウが圧倒的に多く見られます。タケシマランやシラタマノキ、オミナエシ、アキノキリンソウ、ヤマハハコ ゴゼンタチバナの実、…その他 ガンコウラン、クロマメノキ等々。。

   P10605291 P1060538
   P1060541 P10605481
   P1060567 P1060584
   P1060566 P1060592
   P10606201 P10606191

凡そ25年ぶりの草津白根山、たまにドライブ兼ねてこんな山歩きも悪くはないなぁ~

25年前丸池で長男、長女が2人とも小学生の頃、テント張った事も有ったなぁ~

昔を思い出しながら往路を戻ります。途中 遅めの昼食に信州蕎麦を頂き、湯田中温泉駅併設の〝楓の湯でユックリと手足を伸ばします。(300円 石鹸 シャンプー、露天風呂付) 外には無料の足湯もあり。  ここ思わぬ広いもの

雄大な景色をみて、気持ちの良い温泉に入り、ノンビリ マッタリの1日を過ごす事が出来たのです。

     お終い。。。。

|

« 上州武尊山横断 | トップページ | 予定変更 2 会津朝日岳 »

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

sanaeさま
何時も有難うございます。
小学校のSoccerクラブに夢中で、親子キャンプに行きたがらない
長男でしたが、無理やり2年間、志賀高原丸池と戸隠高原と
親子キャンプした事があるのです。
二昔以上前になりますからねぇ~
今はなるべく夫婦なかよくしたいとは思っているのですが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月28日 (金) 09:39

いい旅ができましたね♪
子供さんとキャンプされたことがおありでしたか。
思い出がオーバーラップされたようで、私たちと同じような感じですね(^^ゞ
でも25年前というとそうなりますよね。シミジミ・・・

投稿: sanae | 2007年9月27日 (木) 13:36

山空花 さま
COMMENT有難うございます。
其の後、足の具合如何?再発しませんか?お大事に
京都の旅はきっと楽しかった事でしょう。
今度の3連休は東北地方の狙いは、どうでしょう!?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月19日 (水) 06:18

TiCA さま
COMMENT大歓迎。
>この頃ジィ~ジさんと狙い目がかぶってきているような。
>こりゃバッタリも遠くないかも?!
ジィ~ジもそう願いたいですね!
でもこれからのTiCA嬢の予定が読めません。
こっそり教えてくれるかな?(笑)
3連休は、休み取れそうなんですね!
今度はきっと晴れる事でしょう。秋を楽しんでください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月19日 (水) 06:13

草津白根山、お天気も良くて展望ばっちりですね!
私が行ったときはガスガスでこんな景色見れませんでした。羨ましいです。
それにしても、もう秋の気配がそこまで来ているんですね~。
国道から見える景色もまた良いですね。

先週の連休をフイにしてしまったので、今週こそはと思っていますが、どこにしたら良いものか迷っています。

投稿: 山空花 | 2007年9月19日 (水) 00:57

いやーびっくり!
ここでもまたニアミスだったんですね。
この頃ジィ~ジさんと狙い目がかぶってきているような。
こりゃバッタリも遠くないかも?!

投稿: TiCA | 2007年9月19日 (水) 00:03

いめかさま
COMMENT有難うございます。
コマクサの咲く頃、ふらっと行くのもいいかもしれません。
そんなに遠くないですし、温泉も選り取り。
マッタリ山行悪くない。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月17日 (月) 21:43

コマクサの咲いてる時にのんびりと登って
見たいと思ってました。
でも一人で運転するのは面倒なので足が
遠のきます。ゆっくり時間がとれたらGO-ですね。

投稿: いめか | 2007年9月17日 (月) 21:35

もうぞうさま
毎度お世話様です。
草津白根25年振り位の再訪でした。
コマクサの復元された株が意外と?旨く行ったのか、
沢山有り吃驚しました。
この周辺平なのでガスが出れば、馬鹿に出来ません。
天気の様子を見ながら、出かけるには良い所ですね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月17日 (月) 17:22

本白根は甘く見ていて、分岐点などで迷った経験があります。
もっと事前勉強や当日に地図持参を徹底しなければと、思った記憶があります。

それにしても良い天気でよい判断でございました。

投稿: もうぞう | 2007年9月17日 (月) 17:11

mikkoさま
何時も有難うございます。25年ぶりですyo。
凄い年取ったものです。隔世の感が有りました。
確かにここは登山と言うよりトレッキング。。
でもまったり感は捨てがたい。いい所です。
今度はコマクサの時期にいきましょう。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月17日 (月) 11:54

甘納豆さま
昨日は平ヶ岳だったのですか?POWER全開凄いッ!
ジィ~ジ日毎 楽な方へ楽な方へと加速しています。
でも渋峠辺りからの景色は捨てたものでは有りません。
近いからドライブがてらに是非お出かけ下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月17日 (月) 11:48

本当だ~ びっくりしました!
まったく同じコースを歩かれてますね。
2日違いとはとても残念です。
いつかどこかで・・・と願っているのですが
いつもスタートの遅い我が家ですから
同じ日であっても追いかける事になってしまいそうです。
赤鬼さんの“トレッキングだよね。”のお言葉に
へへへ・・・(^-^;)と笑ってしまったmikkoでした。

投稿: mikko | 2007年9月17日 (月) 10:53

 昨日、平ケ岳から日光白根の均整な姿を見たばかりでしたので、一瞬、あれジ~ジそこに居たのかなと思いましたが、草津白根山だったのですね。いつもいつも良いところに行かれます。
針葉樹オオシラビソ、コメツガ、シラビソ、トウヒなどが・・・、私、針葉樹の区別はさっぱり分かりませんが、写真のように4種揃って見れれば比較できて良いですね。
不気味な色の水を蓄える湯釜が何か気になります。
いつか行きたいな。

投稿: 甘納豆 | 2007年9月17日 (月) 10:35

heppocoさま
COMMENT有難うございます。
北海道キット良かった事かと思います。
志賀高原から草津白根山はアルプスと少し異なったたおやかな趣が
感じられます。バスの便もいいようですし、たまにノンビリと
歩かれる事をお薦めします。コマクサ咲く頃が特にいいかも…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月17日 (月) 06:11

「ピークより 白根山方向を望む」の写真、まるでどこかの外国のよう♪
いい景色ですね~
もうン十年前、いっときスキーをやっていた頃に草津に行ったきり、山歩きとしてはまだ行ったことがありません。
良さそうなテント場もあるんですよね。

投稿: heppoco | 2007年9月16日 (日) 23:36

赤鬼さま
復元されたコマクサの色は通常より色が濃いようです。
何時か孫を連れて歩きたいと思いました。
たまにトレッキングもいいもんですねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年9月16日 (日) 06:54

車が無いので、どっか行ったなと思っていたら、草津
白根か。おいらが行った時には一生懸命コマクサの
復元に努めていたが、どうやら成功したようだね。
よかった。ここは登山と言うよりトレッキングだよね。

投稿: 赤鬼 | 2007年9月16日 (日) 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/16443210

この記事へのトラックバック一覧です: 予定変更 本白根山:

« 上州武尊山横断 | トップページ | 予定変更 2 会津朝日岳 »