« 北へ向かって 【雌阿寒岳】編 | トップページ | 北へ向かって 【後方羊蹄山】編 »

2007年7月31日 (火)

北へ向かって 【予定変更】編

13日(金) 英語圏とドイツ、フランスでは忌み嫌われる厄日。

勿論、ジィ~ジには特別の関係は有りませんが…

北の大地に足を踏み入れて以来、お天気の神様から見放されてしまったようです。

予定では、13日 金曜日

        幌尻岳登頂だったのです。

只 ここ数日平地でも12~13℃の外気温。加えて雨続きで増水も予想されます。低水温による体力気力の消耗も危惧されます。

ピークハントさえすれば良いと言う考え方も有るかも知れませんが、ジィ~ジ折角なら景観や花を楽しみ、充足感を味わいたいものと考えます。

また何時の日か再挑戦する機会も有るものと思いたいのです。

で・・・・ 
ほんの少しの未練 残しながらも頭切り替え、予定変更です。

そうと決まれば1日フルに楽しまねばなりません。

吹上温泉 白銀荘から早朝出立です。

車窓からの十勝岳は、山麓までどっぷりとガスに浸かりその全貌は望めません。大雪山系もまた然り也。

まずは、美瑛を目指します。

   P10503981
   P10504011
   P10504021 P10504051
   P10504061

美瑛は昨年二度、そして今回で3度目となります。

昨年の記事は→コ チ ラ

観光客の居ない静かな美瑛の彼方此方を散策。
清々しいオゾン一杯の大気を吸い込みます。

原野を開拓した先人のご苦労は計り知ること出来ませんが、観光に立ち寄る旅人にしてみれば、何回見ても絵画の世界に思えます。

花と緑の美瑛をユックリ堪能して、車は再び走り出します。

向かう先は 山は 山でも 旭山。。。

ご存知 旭川・旭山動物園です。

ここも昨年に引き続き2度目です。
           昨年の記事は→ コチラ

平日のオマケにまだ開園前の時間です。

にも拘わらず…長蛇の列が…

開園は、午前9時30分

   P10504081

開園前に入場券(¥580)買えるので、時間が来れば即、入園できます。

まずは、鳥舎の脇からペンギン館へ…

   P1050420

空飛ぶ?ペンギンはアクリル板の消毒液か何か薬品入れたばかりでミズが少し濁り気味の為、写真撮れず。

次は、アザラシ館です。

   P10504261

ゴマアザラシ水中ダイビング
(この発想が面白くユニーク) 

続いて ホッキョククマ館 

   P10504371
モグモグタイムだったらもっと迫力有ったかも…

何処も多数の見物客で大賑わい。

チンパンジーの森です。

   P10504481

お馴染みの???Relax Pause。。

   P10504501

こんな猿さんも…

そして北海道といえば…

   P10504601

山で突然であったら…(大きい)

他のも沢山の動物達が…
猛獣ライオン ベンガルトラ ユキヒョウ…etc

オランウータンは、午前中の為、屋内飼育展示。

《行動展示》をモットーに、上野動物園に序で2番目の300万人を越える入場者を集める人気動物園です。

子供達以上に興奮しまくり見物するも、全て見尽くすことが出来ないまま、あっと言う間に、お昼になります。

歩き回ったせいか?空腹感も覚えます。

ここ2,3日より気温も高くなってきますが、山の方向は矢張りガスがドップリと…

予定変更に悔いは有りません。

さて!

旭川来たら、ヤッパリお昼はラーメン!!

動物園を出て ラーメン村へ。。。

どの店もお昼時で混んでいますが、中でも客が一番並んでいる店の列に加わります。

   P10504621 P10504631

30分一寸待って漸く順番が回ってきて席に着きます。

屋台からスタートの老舗、こだわりのスープとの触れこみです。只 期待感が大きすぎた為か?ジィ~ジ的には麺が少し粉っぽい感じが…

腹も満たされ、我等一行 旭川から道央道・札尊道経由 小樽へ…そして海岸沿いに余市を経て・・・

車中から今夜の宿の予約を取り付けます。

宿は昨年急遽 泊めて貰った同じところです。

明日は北海道、今回の最後の山となります。

まずは、サッポロ生ジョッキで今日も一日お疲れさま

乾杯 乾~杯~。

        またまた続く…

        

   

|

« 北へ向かって 【雌阿寒岳】編 | トップページ | 北へ向かって 【後方羊蹄山】編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

yukitubakさま
旭山動物園昨年に引き続き何気に2回目でした。
子供達より喜んで見ているのは、大人や年寄りだったりして???
この動物園は一見の価値有り。と思いますyo。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年8月16日 (木) 07:52

おぅ!さっすがぁー北海道☆彡
旭山動物園は、日本で2番目に入場者数が多い動物園。でも、TV放映回数はニッポン(チャチャッ)NO.1。でっかい北海道の山旅。ここいらで休憩を入れるのも!(^^)!サンセー。
で、次の山に私も ♪ら・びゅ~ん♪

投稿: yukitubaki | 2007年8月15日 (水) 08:17

もうぞうさま
幌尻岳は数十回の渡渉の繰り返しが有ります。
こんな雪解けSEASONで低温且つ水量に依っては…
仮に無理して登頂しても、ただ難儀さだけの記憶では…
取り止めて正解かと思っています。
動物園子供以上に興奮しますyo。IDEA一杯です。
幌尻は来年に賭けます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年8月 2日 (木) 05:10

まさか旭山動物園が出てくるとは、思いも寄りませんでした。
幌尻岳残念でしたね。ここは徒渉というか沢登りみたいのがあるようですからね~

投稿: もうぞう | 2007年8月 1日 (水) 20:38

sanaeさま
>あぁ~・・・ここまで私たちの真似をしなくても・・・^_^;
アッ そうか!sanae隊と同じ道辿っているんだ。
でも sanaeチームと同じように又行けば良いんですよネ!
楽しみは、お預けの方が、倍の感激味わえる!?


投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年8月 1日 (水) 18:51

あぁ~・・・ここまで私たちの真似をしなくても・・・^_^;
幌尻を断念した後、私たちは然別湖の方に行ったりしましたが(^^ゞ
このころ旭山動物園は出来ていなかったような?
私はナキウサギやリスを見ました(笑)

投稿: sanae | 2007年8月 1日 (水) 18:15

甘納豆さま
了解(笑)です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年8月 1日 (水) 16:41

失礼しました。
?さまは私でした。

投稿: 甘納豆 | 2007年8月 1日 (水) 16:19

?さま
正直 全く未練が無いと言えば嘘になります。
ジィ~ジ好きな事をしている限りそんなに疲労感は覚えません。
北海道行きたい,見たいところはてんこ盛り!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年8月 1日 (水) 08:52

お日様に見放された輝ジィ~ジ様へ
 「ほんの少しの未練 残しながらも頭切り替え、予定変更です。」コピーペストしたら同じになってしまいましたが、「ほんの少しの未練」の字が小さくなっていましたね。なかなか繊細な気の配りよう、未練たっぷりのお気持ちが良く伝わります。m(_ _)m
予定変更しても、やはり北海道は北海道ですね。雄大な景色、ユニークな旭川動物園と見るところが一杯ですね。でも、山登りより疲れたのでは。

投稿: | 2007年8月 1日 (水) 08:21

赤鬼さま
旭山動物園の通になりました。(笑)
多分幌尻はこの日もガスか小雨だった事でしょう。
来年付き合って!


投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年8月 1日 (水) 06:56

また旭山に行ったんだ。好きだねえ。次はどこ?

投稿: 赤鬼 | 2007年8月 1日 (水) 06:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/15942419

この記事へのトラックバック一覧です: 北へ向かって 【予定変更】編:

« 北へ向かって 【雌阿寒岳】編 | トップページ | 北へ向かって 【後方羊蹄山】編 »