« GW 守門岳 | トップページ | 久し振りの鳴沢峰 »

2007年5月16日 (水)

Debut 国上山

GWを利用し、娘一家が我家へ来襲。

お陰で?遠出も出来なくなったジィ~ジです。(泣)

でも また孫たちに会えると思えば…(笑)

さて 3歳ともう直ぐ6歳を迎える二人の孫を何処の山へ連れて行くか!!

角田山・弥彦山・護摩堂…どこにしようかな?

新潟の山 Debut です。

 東京では 高尾山をチョコット 記事は→コチラ

決めた先は、良寛様と雪割草で名高い国上山(313m.)。。

 5月4日(金) 晴

  *写真は 全てクリック拡大

奥の駐車場は、既に満杯なので少し下の駐車場に車を止めます。

   Ryoukannsama

歩き始めるや否や、良寛様がお出迎えです。

   P10405211

3歳なりたてのSちゃん 何時も歩くのあまり好きじゃないのに…

   Kibori

どなたの労作でしょう?登山道脇に…

   Yamatutuji
   Ookamenoki

萌える若葉とお花がいっぱい…

途中で一服したら、疲れたのかSちゃん少々愚図り始めます。誰に似たやら?頑固な性格周りは根負け 暫くパパがおんぶします。

直ぐに山頂、空き地を確保してシートを拡げ、具沢山のトン汁作ります。

パパとママと上の娘Mちゃんは歩き足りないので蛇崩れまで足を延ばします。

   P10405241

日頃、好き嫌い多くママを困らしているSちゃん
どうしたの!!お代わりまでして…

お調子者のSちゃん。

お腹も満たされ気分も変れば元気いっぱい。

下りは、歌を歌いながら歩きます。

   Aruko

あるぅこ~ あるぅこ~ ♪ ♪ ♪
   歩くの~ダイスキ♪ ♪
 (ホンとかyo?)

   拳 突き上げ元気もりもり

帰りは、ワザと遠回りして国上寺から五合庵経由です。

   5gouann
娘が子供の頃、何度も連れてきたものです。

五合庵の後は、千眼堂吊橋です。

   P10405381
長さ124m.の鋼製吊橋です。

ここを渡り、階段登れば朝日山展望台。

八重桜の咲く下には、子供の為の遊具が…

   Musumetomago

元気いっぱい ブランコに興じます。

往きに少し駄々こねたSちゃん 帰りの方が遥かに距離も長かったのに、歩き通します。

娘 「Sにしては、きっと生まれて一番長く歩いた日だネ!」

ジィ~ジ 「根負けしないで歩かせろ!」

お日さまの下で、食事をして沢山歩いて、ブランコ乗って、楽しそうだったなぁ~

ジィ~ジも とっても楽しかったよ。

    来年は角田の雪割草だぞ!!

  孫娘 越後国上山Debut   お し ま い 

 

|

« GW 守門岳 | トップページ | 久し振りの鳴沢峰 »

新潟」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

kurimammy さま
有難うございます。
大概の子供は、野や山で遊ばせれば、思いのまま手足を伸ばし、
嬉々として動き回るようです。花や生き物を大事にする気持ちを
植えつけておきたいなぁ~なんて思ったりして
健康で孫と山歩きが出来る・・・ありがたいことです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月18日 (金) 21:59

輝ジィ〜ジさんの嬉しそうなお顔が目に浮かぶようです
いいですねぇ
お孫さんと一緒に山登りができる 
お孫さん達も 小さな時から自然と親しむ事が出来て幸せですね。
3歳のSちゃんも 頑張りましたね。
三世代で山登り 幸せのひと時ですね。(⌒_⌒)

投稿: kurimammy | 2007年5月18日 (金) 21:52

nobuさま
お世話様です。
ジィ~ジバァ~バにとって、孫はヤッパリ可愛いものです。
孫達が小学生になったら尾瀬など一緒に歩きたいものです。
何時の日か?煩がられるかも知れませんが、生きていく張り合いに
なってくれています。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月18日 (金) 07:41

mikkoさま
comment有難うございます。
娘が大学生頃、平標山・仙ノ倉や至仏などは付き合ってくれました。
小さい頃から、無理せずOUTDOORで自然に親しめば、極端な
変な人間にはならないだろうと思います。
生き物を大事にする優しい心が育まれるのでは…と考えます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月18日 (金) 07:34

お孫さんとの様子にほのぼのしてしまいました。
今のうちから山に連れて行って
将来は親子三代で山登りも楽しそうではないですか。

投稿: nobu | 2007年5月18日 (金) 06:34

かわいいお孫さんに囲まれての
ほのぼのとしたレポにこちらも
やさしい気持ちになれました。
Sちゃん、お山でのトン汁のおいしさを
知ってしまったのですね。
ジィ~ジさん以上に次のお山歩きを楽しみに
しているかもしませんよ! (^_-)☆ 

投稿: mikko | 2007年5月18日 (金) 00:15

赤鬼さま
あとどれだけの期間可愛い可愛いと言って居れるのかねぇ~
そのうちうるさがられ うざい なんて言われるのでしょうね。
ただOUTDOOR体験だけは沢山やらせたい!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月17日 (木) 07:43

お孫さんに囲まれでれでれしているジイージの様子が
手に取るように伺えるね。おいらはいつも孫は30分
だけ可愛いと言ってるけど、それを越えるともてあます。

投稿: 赤鬼 | 2007年5月17日 (木) 07:08

yukitubakさま
ご訪問有難うございます。
孫達東京ではジブリの森まで歩いていけるところに住んでます。
上の孫は、ジィ~ジ バァ~バだ~いすき あそびにいくね…と
手紙をくれます。そのうち煩がられるんでしょうが…
そうそう 国上山行ったこと無い 信じられな~い(*_*)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月17日 (木) 06:33

山空花さま
comment有難うございます。
子供は雰囲気状態変われば行動思考も変化するようですネ!
人間生きていくためには、勿論in doorの学習も必要でしょうが
精神的にもout doorでの学習・興味も更に必要かと…健康の為にも
孫達にも貴女方のように爽やかな女性になって欲しいと願います。
テンプレートなかなかいいのが無いんです。ココログ

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月17日 (木) 06:26

あぁ~、楽しそう!(*^_^*)ウラヤマシイナァ。
国上山にはまだ行ったことが無かったっけ、今度はブランコのりに行ってみようかなぁ。
♪いっぽん橋に でこぼこ ジャリミチ~~♪♪なんて、腕を振って歩きたくなっちゃったぁ~。
もしかして、トトロにあえるかもぅ!! コノ年でも会えるかな(^^ゞ?
お孫ちゃんたち、かわゆぅ~ぃ☆

投稿: yukitubaki | 2007年5月17日 (木) 02:17

Sちゃんのパワー全開!な感じがとってもかわいいですね~。3歳から歩き始めれば、独り立ちする頃には立派な山屋さんになれるかもしれませんね(笑
そして来年は是非角田山に行けるといいですね。

それから、テンプレートもさわやかになりましたね。

投稿: 山空花 | 2007年5月17日 (木) 00:54

山いろいろ さま
3年なんてアッと言う間ですよ。貴殿はジィ~ジよりもっと
ジジ馬鹿になりそうですね。
孫の成長少しでも長く見てみたい。これも人情、
そして認知症予防と生きていく為の重要なFactorかもね。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月16日 (水) 22:38

3歳になればトレックデビューOKですね。
早く3年経たないかなぁ。待ち遠しいなぁ。

投稿: 山いろいろ | 2007年5月16日 (水) 22:22

TiCAさま
ご多忙のところcomment頂戴し、年甲斐も無く感激です。
きっと貴女もグランパやグランマさまから大きな愛で育まれたんでしょうね。何時も何時も素晴しい表現力始め多方面に亘る才能発揮
感心しきり。。ただ身体だけはお大事になさって下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月16日 (水) 21:59

ま~なんとも微笑ましい!
おじいちゃんとしては最高の1日だったんでしょうね♪
これからが楽しみですねぇ(ノ´∀`*)

投稿: TiCA | 2007年5月16日 (水) 21:23

えいじさま
ご多用なところcomment有難うございます。
えいじさんもお嬢さんが確か成人なさった筈、アッというまですよ!
でも 孫と言うのはホンと可愛いもんですyo。
そのうち嫌われるのは分かっていますがね!
でもせめて自然に親しむことだけはin putしておきたいのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月16日 (水) 21:13

もうぞうさま
孫 責任度合が少し少ない分、どうしても可愛いと思います。
せめて生有るものに優しさを抱く心を持って育って欲しいと願います。
吊橋 ワザと揺らす若者居ましたが、意外と平気。まだ恐怖心が
あまり芽生えていないのかも…
因みにジィ~ジ完璧高所恐怖症です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月16日 (水) 21:09

お疲れ様でした。
かわいいお孫さんとの山歩き、将来が楽しみですね。
私は何時のことか・・・。ってまだまだです。

投稿: えいじ | 2007年5月16日 (水) 20:43

輝ジィ~ジさま、思わず目尻がさがりますな~~

吊り橋は怖がらなかったんでしょうか?
ちなみに私はやや怖かった?

投稿: もうぞう | 2007年5月16日 (水) 20:10

インレッドさま
とんでもないですよ。良寛様恐れ多くて…
良寛様は新潟だけでなく日本が誇る偉人かと思われます。
自然に浸れば、近頃の嫌なニュースも少なくなると思い、せめて
まず魁より始め の心境です。山や鳥や動物や花々に親しんで貰いたいと願います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月16日 (水) 19:27

お孫さんと国上山ですか。いいですねー。
良寛 さんの歌に

 子供らと手まりつきつつ
   この里に 遊ぶ夕日は
        暮れずともよし

そんな風景がうかんできます。

  爺イ~ジさんも、すっかり良寛さんのようです。

投稿: インレッド | 2007年5月16日 (水) 19:13

sanaeさま
弥彦はロープウェィになってしまうし…でもって国上山に決めました。
雰囲気変わるとわがままも一時 解消?
でも子供達はoutdoorで遊ばせるべきですよねぇ~
植物や鳥や虫 いろんなものに興味を持ってもらいたいものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年5月16日 (水) 14:57

お孫さん頑張りましたね。
良寛様の国上山、新潟の山デビューには最適ではありませんか、良寛様のお出迎え、まさにピッタリ!(^^♪
輝ジィ~ジさんのニコニコ顔が目に浮かぶようです。

投稿: sanae | 2007年5月16日 (水) 14:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/15079332

この記事へのトラックバック一覧です: Debut 国上山:

« GW 守門岳 | トップページ | 久し振りの鳴沢峰 »