« 弥彦でコラボ 花見物 | トップページ | 集中 弥彦山 »

2007年4月 2日 (月)

minimini OFF会 in YAHIKO

前週は、ブロガー テントミータカさん とコラボ。

そして今週は、…

気楽に山歩き】の sanaeさん&トシちゃん のお2人です。

新潟の雪割草(オオミスミソウ)とカタクリなど見ていただきたく、お誘いしていたところ遠路にも拘らず、快くお越しいただくことになりました。

3月31日(土) 曇り

ジィ~ジと相方7時すぎ待ち合わせの、弥彦裏参道コース(西生寺)に向かいます。

心配していたお天気ですが、辛うじて降りそうで降らない様子。
(何とか1日もって欲しい)

8時 裏参道コース到着。

早速、ご挨拶ですが 以前よりブログを通してお世話になっている所為か?初対面と言う感じがしません。
想像通り、否 想像以上穏やかで優しさ溢れ、かつ気さくな感じな、仲睦まじいお2人でした。

相方は挨拶もそこそこに結婚前からの友人で、現在は東京にすんでいる旧友が、お仲間の皆さんと矢張りここ弥彦へ花見の為、早朝 東京を出立されたので巻ICまで道案内の為、迎えに少し戻ります。 

時間も早く、お天道様も顔を隠しているので、花達は皆、下を向いていると思われるので、暫く世間話です。

やがて 地元ナンバーの花見の車も数台到着。

sanae隊とジィ~ジもユックリとスタートです。

歩き始めれば、早速 ユキワリやカタクリそしてスミレなど点在。

Sanaetoshityann
    花撮影に余念の無いトシちゃん

登山道の両側には、前週と同じように…

Yuiwari1 Yukiwari2 P10400581

写真撮りながら、話しながらユックリユックリと進みます。

お天道様相変わらず、ご機嫌斜め?お顔見れません。

カタクリも殆ど淋しそうに下ばかり向いています。

Katakuri2_1 

切れ間無く、登山道の道端には彩り鮮やかに花たちが点在。

お2人は飽きる様子も無く、眺めて楽しんで ♪

やがて 弥彦山山頂 弥彦神社奥の院です。

少し肌寒い風も吹いている為か?その分 佐渡を始め、妙高・火打をバックの米山、更に越後三山、守門、粟ヶ岳、そして真っ白な飯豊連峰少し離れて朝日連峰 等、遠望が利きよき眺めです。
(見てもらえて良かった良かった!!)
Sado_2
   日本海の向こうは、佐渡島

Yahiko_hutari_2
      弥彦山登頂記念

四周の眺めをたっぷりと堪能し、山頂を後にします。

山頂直下の肩の広場で、お茶タイムとし、トシちゃんの気遣いで我が相方グループの到着の時間調整です。

携帯は場所により圏外表示。
でも多分そんなに離れていないところまで来ている事でしょう。

暫くして再び歩き始め分岐から八枚沢コースを辿ります。このコースも登山者に踏まれそうな場所にも雪割草が咲いています。

再び途中のベンチで休憩簡単なお昼を採る事に…

おにぎりを食べているところへ、相方が仲間の皆さんを山頂に案内し、1人で我々の休憩場所に到着です。漸く4人で山談義や世間話です。

30人位の長野からの団体さんや2,3人連れのハイカーが次から次と…、
少し急登の階段登山道なので結構息遣いが荒い方が多勢です。

相方は友人グループを迎えに、そして我々は再び歩き始めます。

八枚沢コースも結構なFLOWER LOADです。P10400571

写真撮りながら、一旦登山口まで下山です。

登山口の道端にコシノコバイモ(前週 野暮用でジィ~ジ見ること叶わず)2株発見。

じぃ~じ写真失敗(フラッシュ発光 デジカメ使用法全然マスターしていませんから

八枚川から再び、三山(国上・弥彦・角田)縦走路の稜線目がけ登り返しです。

この両側も結構な花の数です。

暫くすると ポツン と雨粒が…とうとう降ってきたか!!

それでも幸い大降りにはなりません。ただ弥彦・角田山塊は粘土質なので滑りやすく、歩き辛くなります。

Kibananoamana
   キバナノアマナ (失敗作)

Kosinokobaimo
  コシノコバイモ(越之小貝母) これも失敗

Enngosaku
    ミチノクエンゴサク(陸奥延胡索)

雨滴のついた花たちもそれはそれで風情が有ります。

三山縦走路 雨乞山肩から能登見平まではそれなりに距離が有ります。

能登見平からは、西生寺登山口まで往路を戻る事になります。

雨に濡れたユキワリやカタクリ愛でながらの下山です。

Sakura
      オクチョウジサクラ

能登見平から西生寺登山口までは20分強 直ぐです。

登山口駐車場に到着です。

雨の為か?裏参道コースピストンか?登山口駐車場には車の数も少なくなってます。

車で雨宿りをさせてもらい20分ほど話をしていたところ、相方グループも到着。改めて挨拶です。

最後は少し降られてしまいましたが、花もまぁまぁそして2コース歩いたので、歩き甲斐も少しあったかな!!

皆さんに ある程度満足していただけたのではなかろうか…と自己満足のジィ~ジです。

sanae隊も相方の友人グループも翌日は、角田の予定です。

ジィ~ジもでしゃばって案内したいところですが、残念ながら4月1日(日)は、所属する山の会の春のイベント 弥彦7コースの一斉集中登山でその手伝いの役目があり、ひとまずお別れです。

新潟の山をシッカリ楽しんでいただき、事故に遭わず無事お帰りになることを願い、また再会できる事を楽しみに相方と車に乗り込み、弥彦を後にします。

   ======    =======   ===

追) 山行コースは岳友の記事ご参照下さい。(GPS軌跡)
       ↓
      コチラ甘納豆の山歩記)

|

« 弥彦でコラボ 花見物 | トップページ | 集中 弥彦山 »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

sanaeさま
記事アップでお疲れだった事と思います。
昨夜のうちに全部読ませて頂きましたよ。凄い集中力にビックリ。
新潟冷たい風が吹きましたが雪は降りませんでした。どうかしていますねぇ~近頃のお天気。
ジィ~ジの写真なんて恥ずかしいですが全然気にしませんから(笑い)
TBの件全て受け入れにしているんですが、??
たまたま今日変なのが入ってきて即 削除はしたんですが。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 5日 (木) 13:26

輝ジィ~ジさん、こんにちは。
そちらも雪が降りましたか?
今頃になって東京も雪ですが、我が家の回りは雨でした。
良い時にそちらに行けてよかったです♪

こちら、ようやくレポが終わりまして、
TBさせていただきました。
が、反映されないので承認待ちかなと思っておりますが、
もしそうでなかったらこちらのミスですので、もう一度やり直します。
こちらも要承認に設定しています(^^ゞ

内容に間違いなどありましたらご指摘ください。
奥様の写真はぼかしましたがよかったでしょうか?
輝ジィ~ジさんは帽子で隠れていますからいいかな~と思いましたが出しすぎだったでしょうか?^_^;
全部ぼかしますか?・・・っていまさら遅い?(笑)

投稿: sanae | 2007年4月 5日 (木) 13:00

mikkoさま
ご来店並びにcomment有難うございます。
2週続けて魅力一杯の人達にお会いでき感激でしたよ。
新潟の山暫く色んな花が見れます。是非お2人で計画なさってください。お待ちしています。
高速で湯沢から直ぐですよ(笑い)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 5日 (木) 08:59

2週続けてゴージャスなコラボにびっくりです。
それもひとえに輝ジィ~ジさんの人気の表れですね。
まさに“花の山 弥彦山”というだけあって花・はな・ハナですね。
sanaeさんのレポで輝ジィ~ジさんの写真も見れて、
やっぱり素敵!(きゃ~告白しちゃった!)と再確認しましたぁ。
今年こそバッタリを狙います!

投稿: mikko | 2007年4月 5日 (木) 00:24

heppocoさま
>初めて会っても、ずっと知ってたみたい・・・ブログって不思議ですよね。
全くそうですね。きっとheppoco隊に始めてお会いしても同じだと思いますヨ。
高速バスか新幹線で是非ともお出で下さい。またはsanae隊に同乗してくるとか…方法色々です。鶴の首で待ってますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 4日 (水) 22:59

sanae隊のブログで、ジィ~ジさん写真を見れて、ウシシ(*^^)v
なんだか得した気分でした☆
ジィ~ジさん&奥様、sanae隊、皆さん季節を問わず山を楽しんでいて本当にステキです。
初めて会っても、ずっと知ってたみたい・・・ブログって不思議ですよね。

投稿: heppoco | 2007年4月 4日 (水) 21:35

sanaeさま
コチラこそお世話様でした。無事お帰りで安堵いたしました。
お陰さまで心地良い1日となり感謝いたします。
>お元気の秘訣は山にありと見ましたよ~! お互い様?(笑)
全くそうですね。プラス皆様にお会いしたい気持ちも有るから?
ホンと少しでも長く続けられればと願っております。
少し遠いかも知れませんがこれを機会に又、ぜひお出かけ下さい。
今後とも 更に宜しく

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 3日 (火) 11:05

アップ早いですね~^_^; 早速拝見しました。
その節はいろいろとおせわになりありがとうございました。
初コラボとても楽しかったです♪
お元気の秘訣は山にありと見ましたよ~! お互い様?(笑)
山歩きとブログのお陰でこうしてお目にかかることが出来ました。
お互いにこれからも元気に続けたいものですね。
これをご縁にまたよろしくお願いいたします。

投稿: sanae | 2007年4月 3日 (火) 10:31

ぼんいぢさま
comment有難うございます。
昨年は、岩手の山に(特に岩手山)感激した小生です。
新潟は、近くに意外と楽な花一杯の山有るんです。でも確かに
東北道・磐越道乗り継いでもかなりACCESS的には遠いですね!!
来年当たりに、無理して1日位休んでコチラへいらっしゃいませ。
NHK朝ドラで岩手がまた脚光浴びます。
ジィ~ジお2人にお会いしたいものと…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 3日 (火) 06:21

穂高&Kさま
お元気そうで何よりです。
昨夜K子ちゃんから℡有り、国上山へ花見に行かれた由、
カタクリ コバイモ見れてこられた甲斐有ったようですね。
喜んで貰えた様で良かった 良かった。
又 どこか登りたいですね 一緒に!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 3日 (火) 06:12

輝じぃ~じさんとコラボなんてsanae隊が羨ましい限りです。
週一休みだと新潟は遠いです。
でもいつかはいってみたいです。
 お花達、可憐ですねー・

投稿: ぼんいぢ | 2007年4月 2日 (月) 23:40

こんばんわ
ご無沙汰してます。でも、いつも拝見してます。
楽しいですね。情報ありがとうございます。
昨日こちらの花好き友達と行ってきました。
ありました!コシノコバイモ!咲いていました。嬉しかった!
まだ、ユキワリソウもありましたよ、菊葉オーレン(あっているかな?)も、カタクリはまだまだこれからも充分楽しめそうですね。
そろそろ我らでも山登りできそうな時期になってきました。
今年は何処の山へ行こうかな?とても楽しみです。
又、いろいろ教えてください。

投稿: 穂高&K | 2007年4月 2日 (月) 22:54

まゆ太さま
comment有難うございます。
sanae隊とユックリ花観賞しながら…とても楽しかったですよ。
sanaeさんチームも貴女にあいたいと話題に出ましたよ!!
かみさんの友人(西東京在住) 朝5時に出て、9時過ぎには巻IC到着しました。この弥彦や角田であれば東京近郊からも日帰り可能。新潟の低山は今から各種花のオンパレードなのです。
きっと楽しいと思うよ!!お出でお出で

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 2日 (月) 22:23

こんばんわ!
ステキなコラボですね~
それにしても、春のお花がわ~んさか(@@)
わたしも見てみたいです~!

投稿: まゆ太 | 2007年4月 2日 (月) 22:11

テントミータカさま
もうビックリ栗饅頭です。ニアミスもいいところ・・・
自然保護の観点から問題有るかもしれませんが、沢山の方に
角田や弥彦の花楽しんでいただきたいと思います。
営利目的のツアーには一寸と言う気はしますが…
越後の山ひいきのミーさん暫く新潟通いが続きますね。
今度はどこでお会いできる事やら 楽しみです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 2日 (月) 20:33

今週の西生寺・八枚沢の花もまだまだ見頃の様子、sanae隊様・輝ジィ~ジ様達の笑顔が目に浮かびます。
山頂の展望の山名前を見て、私も山頂に登った気がします(笑)。

こうして、遠来の客に花を楽しんでもらおうと案内される輝ジィ~ジご夫婦、素敵です。私達もいつまでも花を楽しめるよう大切に見守っていたい弥彦山・角田山です。

投稿: テントミータカ | 2007年4月 2日 (月) 20:11

お疲れになったと思いますが、無事にお帰りになられ安堵しました。
もう少し天気が良ければ、と思いましたが大荒れにもならず何とか…
靴の後始末が大変だった事でしょう。(笑い)
これからはイワウチワ、シラネアオイ、ヒメサユリまたまた新潟の山が
待っていますよ。でも仕事も有るので先ずは、お身体お大事になさって下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 2日 (月) 20:03

輝ジィ~ジさん&奥様
大変お忙しい時に弥彦山のご案内をして頂き、
おかげさまで楽しい一日となりました。
有難うございました。
一旦下りてからの三山縦走路 雨乞山肩から能登見平までは
もう一山と言う感じで、輝ジィ~ジさんが言われた様に
「登山した~!」とヘロヘロ亀足トシちゃんでした(笑)。

今 sanaeが1200枚近い写真(デジカメだから失敗も多い)から
HPアップの作業をしていますので後ほどsanaeからコメントが
入ると思います。


投稿: トシちゃん | 2007年4月 2日 (月) 19:48

もうぞう さま
何時もcomment有難うございます。
今の時期、これから暫く新潟の山魅力一杯です。自然保護の
定義はべつにして、県外の人の何人かの方から新潟ファンに
なってもらえればなぁ~とは思っています。
貴殿こそ新潟の発信に多大な貢献されていると思いますヨ。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月 2日 (月) 18:12

交遊が広くお友達も多くいらっしゃるのに、ますます輪が広がりますね。
輝ジィ~ジさまのお人柄と人徳といった所でしょうか?
私も少しは見習いたいものです。

投稿: もうぞう | 2007年4月 2日 (月) 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/14492293

この記事へのトラックバック一覧です: minimini OFF会 in YAHIKO:

« 弥彦でコラボ 花見物 | トップページ | 集中 弥彦山 »