« 3月の二王子岳 | トップページ | 弥彦山 花状況 »

2007年3月15日 (木)

戻り寒波で花達は?

予期せぬ暖冬でスッカリ慣らされてしまった老骨にとって、ここ1週間の戻り寒波襲来は、かなり調子が狂いきついものが有るように感じます。

それでも

2~3週間以上例年より早く開花したあの花達は、

どうなったんだろう? 

自分でも気懸りで、更に

SPRING EPHEMERALを心待ちにされている県外の多数の方も気にされているのではなかろうかと…

寒空の中、一寸偵察・観察に出かけてきました。

3月11日(日) 曇り/小雪

今年4度目の角田山です。

花偵察なので 所謂 桜尾根 です。

日本海から強烈に冷たい風が背中に容赦なく…

流石にお天気が良くない為か?何時も満杯の駐車場も1台だけです。

早速、倒木も多く踏み荒らされた道を登ります。

歩き始めて10分程すると

震えながら健気に風に対峙しているオオミスミソウの花株が点在しています。

P1030919_1
この度の 寒波で一度咲いた花達はもう駄目かな?と思っていたのですが、結構頑張っているようです。

更に、これから咲こうと準備中の株もまだ多数有ります。

P1030916_2

そしてまた、満を持して準備中の

P1030917_1   

お天気が本格的に戻れば、直ぐに紫の絨毯となることでしょう。

ここ数日冬に逆戻りで、時折降った雪が数センチ残っています。

山頂も全体的に数センチでしょうか?

山頂の小屋は3,4グループが火を焚き,宴盛り上がっているようですが、知った顔も見当たらず、空身で来たので、即下山とします。

下りは、同じ道を戻るのも芸が無いような気がして、隣の灯台コースを下ります。

P1030923_1

時折、粉雪も舞い、海から吹き付ける強風をモロに受け、足元がふらつきます。

海の彼方沖合いから大きなうねりが白波を伴って押し寄せて来ます。

P1030925_1

あまりの風の強さと、寒さで馬の背先でエスケープルートを辿ります。

途端にサシモノ風も遮られ、漸くホッとします。

道の両脇には、今が盛りの椿の花が彼方此方に…

P1030926_1

午後のひと時、往復約2時間の 花状況でした。

(私見ですが)

新潟地方天気予報では、今週も未だ暫く好天は見込めない様子、多分来週末24日ごろから本格的な暖かさが戻るかな?と思います。ユキワリソウもその頃までは、これから咲き出すものも含め、多分大丈夫と思います。併せてカタクリも一斉に咲き始めるのでは…と推測しますが、ハテサテ気まぐれなお天気の神様の采配は??

18_052_3
18_046_3
(上記写真2枚は共に昨年4月10日のカタクリとオオミスミソウ)

                             以上

|

« 3月の二王子岳 | トップページ | 弥彦山 花状況 »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

mikkoさま
comment有難うございます。またお気遣い恐縮です。
なんとか風邪も引かず頑張っていますが、ここまで来れば春本番を
早く迎えたいものと思っています。週末は湯沢方面スキーですか!
このところ降ったので思い切り楽しめる事でしょう。
お天気に恵まれるといいですね。スキー出来る人が羨ましい。
つまらぬ怪我などなさいませんように。。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月18日 (日) 22:05

こんにちは!
春を心待ちにしているヤマラーにとってにリアルタイムなレポは大変有りがたいです。
暖かさに慣れたお体に、この戻り寒波はきついですね。
お風邪などひきませんようにご自愛ください。
私は今週末、仲間と湯沢方面にスキーでお邪魔します。(^-^)v

投稿: mikko | 2007年3月18日 (日) 21:28

まろんさま
ご来店有難うございます。
本日午前中弥彦八枚沢コース花視察で、今、帰ってきたところです。
ユキワリは矢張り今月末位までが盛りの感じ。
カタクリも大分咲いていますので、精々4月上旬位までかな?
月末目指してスケジュール調整してください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月17日 (土) 12:39

偵察山行お疲れさまでした。最新情報で助かります。
今週末に予定していたのですが天候が良くないようなので
南関東に変更。3月末頃に行けるとよいのですが微妙です。

投稿: まろん | 2007年3月17日 (土) 01:09

山いろいろ さま
天気のお陰で、身体はおろか頭までおかしくなりそう。
これも年の所為?嫌だ嫌だ!!
気合入れ直さないとイカンですねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月16日 (金) 23:00

カタクリがもうこんなに咲いたか?と、ビックリ!
去年の写真なんですね。
ここんとこの寒さのせいなのか、なんだか身体が重くなってしまって困ります。気合を入れなおさないとイカンなぁ。

投稿: 山いろいろ | 2007年3月16日 (金) 21:33

sanae さま
多分これから一斉に咲き出す事でしょう。
できればとは、思っていますが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月16日 (金) 10:44

近況報告ありがたいです。
楽しみ♪

投稿: sanae | 2007年3月16日 (金) 10:36

えいじさま
何時も有難うございます。
3月下旬であればユキワリソウも残っているかもしれません。
カタクリ群生は4月始めまでは例年OKです。
小生も予定がハッキリしませんが空いていればお手伝いしたく
思っています。
具体的になりましたらまたご連絡下さい。
そうそう角田山塊は、東京からも日帰り楽勝です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月16日 (金) 08:54

この頃、本を読んで角田山が花のメッカであることを知りました。
新潟のかたくりは群生して綺麗とのことなので是非見てみたいと思っています。3月の下旬頃が見ごろですか・・・?検討しようと思います。

投稿: えいじ | 2007年3月16日 (金) 00:41

もうぞうさま
何時も有難うございます。
お褒めに預かり汗顔の至りで有ります。
カタクリ群落のLocationに恵まれたんでしょうか?
もうすぐ見られますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月15日 (木) 20:10

いや~このカタクリの写真、よくできてますね~
すばらしいです。
私もカタクリの群落を撮りたいのですが、なかなかこうはいきませんね。

投稿: もうぞう | 2007年3月15日 (木) 20:01

テントミータカ さま
comment有難うございます。
変なお天気続きますねぇ~
年取ると身体には勿論気持ちまで影響しますよ。
多分来週末から月末にかけてOKと思いますが…
二王子か粟か きっと掛持ちでしょうね。
お天気良くなりますように…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月15日 (木) 19:20

このところお天気悪く、なんか滅入ってしまいそう。
季節感が狂うと身体の調子も狂いそう。嫌だね!!
でもユキワリソウ頑張って咲いていたよ。
沢の水仙一寸気が付かなかった。
どこかそれなりの山いきたいねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月15日 (木) 19:16

一応、遠征組です(笑)。来週末に、期待してます。リアルタイムで、記事アップ、有難うございます。

投稿: テントミータカ | 2007年3月15日 (木) 19:15

馬の背からのエスケープルートの沢近くに水仙咲いてなかった? 戻り寒波は嫌だねえ。寒くてしょうがねえ。早く暖ったたく
なってほしい。花、雪に負けずに咲いてたか、偉いねえ。

投稿: 赤鬼 | 2007年3月15日 (木) 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/14263633

この記事へのトラックバック一覧です: 戻り寒波で花達は?:

« 3月の二王子岳 | トップページ | 弥彦山 花状況 »