« 今日の花 国上山 | トップページ | 戻り寒波で花達は? »

2007年3月 9日 (金)

3月の二王子岳

陽気に誘われて、今回も二王子岳です。

3月3日(土) 晴 同行者 相方

車は、二王子神社手前カーブに圧雪有り除雪がされていない為、七曲り付近の路肩に駐車。

七曲り路肩には既に6台、圧雪突き当たり付近にも6台の車が…(中には県外ナンバーも)

8時Just出発です。道路の雪の状況を見る為に敢えて近道を採用しないで林道沿いに二王子神社へ向かいます。

8時18分 二王子神社登山口 

登山道には殆ど雪は有りません。

雪は鬱蒼たる杉の古木の林立する一合目の標識の先から少し現れはじめますが、踏み固められツボ足でなんら問題なく歩く事が出来ます。
     P1030808_1
  一合目と二合目の中間付近の雪の様子です。

9時46分 独標(定高山)

独標の積雪標識は、2.5m.です。
(例年であれば4月末位?の積雪量)

           P1030809_1

 お天気上々 水で喉を潤します。

2,3日前に少し新雪が降ったお陰で、キラキラと輝き、トレースはシッカリ踏み固められ快適に歩く事が出来ます。

五合目から登って下って七合目油こぼしを目指します。

      P1030813_1
       油こぼしに向かう相方です。

10時24分 七合目 油こぼし

下って登り、又下り今度は一気に登り 漸く 油こぼし

ここまで来れば後は山頂までルンルン♪♪です。

      P1030819_1
    やがて飯豊連峰 大日岳も見え始め…

          P1030821_6
   九合目辺りからは飯豊連峰の全容が望めます。

10時56分‐11時10分 二王子岳山頂

雪の締まり具合が丁度塩梅良く、歩きやすかったのか?二王子神社本殿前から2時間40分で到着。
(雪無しシーズンでも通常は3時間を少し切る程度)

快晴とまでは行かず、薄っすらと霞んでいますが、肌寒さも感じず絶好の登山日和です。

避難小屋の中には、4パーティ 10数人 皆さん宴の真っ最中で、旨そうなニオイが充満しています。

ジィ~ジと相方 おにぎり屋の おにぎりとお茶だけです。こんな時は長居は禁物です。

さっさと下山することにします。

      P1030825_4
    飯豊連峰大日岳~北俣岳方面 小屋前から

      P1030827_1
      何時までも眺めている相方

      P1030828_3
      数箇所のピークを越え下山です。

お昼前です。ドンドン登山者が山頂目指しやってきます。

      P1030830_1
          油こぼしを下って…

急登の場所で尻セードを3本ほど試してみます。

           P1030831_2
            谷合から五頭の山々も見えます。

11時48分‐11時55分 五合目独標

コーヒータイムとします。(勿論インスタント)

Coffee飲み終え少し急いで下ります。

12時13分 三合目 一王子神社

お昼時で気温が少し上がった所為で雪も解け始めてきたようです。時折足の置き場を間違えると、ズポッと足が抜かるようになって来ました。

12時50分 二王子神社前登山口。

山頂小屋から1時間40分 ジィ~ジと相方にしては超ハイペース。我ながらビックリ ビックリです。

直ぐに小屋に居た若者グループも到着です。
(ヤッパリ若い!!)

  +++++++++++++  +++++++++++++++   +++++++

2時過ぎには自宅到着。
早速風呂で汗を流し、風呂上がりに冷えたビールそして遅めのお昼をとります。

運動して、景観を堪能して軽く一本…

 満足 満足 満足なのです。

               以上 。。。。

|

« 今日の花 国上山 | トップページ | 戻り寒波で花達は? »

新潟」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

M44星人さま
コメントありがとうございます。
たまたまこの日はお天気もよく、調子がよかったようです。
併せて性格的にせっかちなんでしょうね!!
ジィ~ジ現在上京中で娘のPC使用中、2,3日中に戻りますので、
TB暫しお待ちくださいませ。(規制中)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年4月12日 (木) 08:01

輝ジィ~ジさん、コメ及びトラバありがとうございました。皆さんが記しておられるように、凄いハイペースですね。当方は、時間が止ってしまったようなスローペースだったので、貴兄のブログを拝見しながら今更ながら驚嘆しています。トラバの方法がイマイチ良く分かってないのですが、上手く行きましたら、当方の超プアーなブログからのトラバも許可してください。

投稿: M44星人 | 2007年4月11日 (水) 20:46

heppocoさま
comment有難うございます。
ほんとにそうですね、1年アッという間に過ぎましたね!!
出来れば、お天気の良い日に二王子岳か五頭山山系を案内したいと思っているんですが、計画されませんか?
4月一杯位までは、残雪楽しめます。イワウチワや花も咲いていると思いますヨ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月14日 (水) 22:16

こんばんは。
いつ見ても、「山っていいな~」「日本は広いぞ~」と思わせてくれるジィ~ジさんの写真に、感謝しています。
真っ白、真っ白で、目が痛くなるほど美しい!
二王子岳の名、某雑誌で見て、ジィ~ジさんのブログで再確認して・・・一年、あっと言う間ですね。

投稿: heppoco | 2007年3月14日 (水) 21:55

甘納豆さま
この日の二王子岳お天気でしたが、若干靄っていました。
この度の戻り寒波で空気が冷えているので、
晴れれば素晴しい展望が期待されます。
雪も新しく積もったので期待大ですね!!
昨年3月21日頃快晴の二王子あまりの素晴しさに帰りは高知山へ
回ってきたんです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月13日 (火) 08:34

輝ジィ~ジ様
 飯豊連峰の展望台、二王子岳は素晴らしいですね。
昨年の暮れ辺りから、飯豊の写真を撮りたくて機会を狙っていましたが、未だにチャンスがありません。そろそろ痺れを切らしておりますが、17日、18日は都合が悪くだめ。それならばと21日を二王子岳と決めております。うまく天気が味方してくれるかどうか。
この2、3日かなりの積雪があったようですので楽しみでもあります。

投稿: 甘納豆 | 2007年3月13日 (火) 06:59

もうぞうさま
毎度どうも…
全然問題なく行けますって!!ただこの度の戻り寒波で状況が
変わったかも知れませんね。
新潟は近くにお天気を見ていける手頃な山が幾つも有り、ありがたいです。(仕事をされている貴殿にはソウは行かないかもしれませんが) 何時か機会を作ってご一緒したいものですね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月11日 (日) 21:17

いや~すばらしいですね~
こんな様子なら私でも行けそうですね。
そのうちご迷惑でなかったら、また機会がありましたら、貴殿に連れて行っていただきたいと思う今日この頃です。

投稿: もうぞう | 2007年3月11日 (日) 19:58

あきさま
comment&TB有難うございます。
所謂ラッセル全く必要無く条件が良かったからだと思います。
何回も行っている所為か?ゆとりを持って登る気持ちが欠けているような気がします。性格でしょうかね。。
下越には他に蒜場・鷲ヶ巣他にも手頃な山幾つも有ります。
是非又お越し下さい。
小生本日粟ヶ岳の予定でしたが雨で中止に… 雨は嫌です。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月11日 (日) 07:33

こんばんは
早いですねぇ~ さすがに慣れてらっしゃいますね 雪の状態も違うと思いますが、私は先日4時間弱かけてやっと登りました
お写真を拝見すると二王子の様子が思い出されます また登りたくなりました TBよろしくお願いいたします

投稿: あき | 2007年3月10日 (土) 23:34

山いろいろさま
なにせ幾つになってもせっかちなもんで…(笑い)
性格ですね。何事のも余裕が無いのと貧乏性ですかね!!
少しは貴殿を見習いたいものですが、なかなか大変だ。
七曲りから林道経由神社までは15分ほど掛かりました。
登竜杉の方(近道)であれば約10分でしょう。
この度の雪で更に条件が良くなっているかもね。

投稿: 輝ジィ~ジ@ヨレヨレ | 2007年3月10日 (土) 21:53

相変わらずの韋駄天登りですね。もっとゆっくり歩いて、四方を眺め木々の姿を愛でながら鳥の声に耳を預けるような、哲学的な登りは出来ないもんでしょうかね。(笑い)
ところで、駐車位置から神社まで林道沿いを歩いてどのくらいでしょうか?10分ほどでしょうか?

投稿: 山いろいろ | 2007年3月10日 (土) 21:15

赤鬼さま
二王子では帰り6合目辺りでT夫妻にも偶然会いました。
今週は突然の戻り寒波で予定が狂ってしまって…残念。
仕事やめちゃえ、やめちゃえ(笑い 無責任)
明日も天気駄目みたいだねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月10日 (土) 19:35

おいらと天気のスケジュウルが合わず、今週一回も行ってねえ。
足が腐ってきた。明日も天気悪い、明後日からケチな仕事だし、
なんとかしてくれえ。

投稿: 赤鬼 | 2007年3月10日 (土) 18:33

春蘭さま
comment有難うございます。
今年の3月の二王子は、ほぼ昨年の4月と同じ状況でしょうか?
是非お出かけ下さい。お天気が間違いないようであれば…
>山頂から見える山にチャレンジしたくなるのは、未熟者でしょうか?
とんでもない!!山好きな人は皆さんその様に思いchallengeし、夢も拡がるのではないかと思いますヨ。
そうそう 昨年の3月しげぞうチームに二王子でバッタリ遭遇したんです。
山では出会いも有りますね。。
ジィ~ジは文章も語彙が貧弱だし、まして写真も下手です。(恥ずかしい)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月10日 (土) 17:51

飯豊連邦の映像に、ため息がでますぅー。

昨年の4月に二王子岳に連れて行ってもらって、飯豊連邦を目の当たりにして・・・。当日はピーカン、ビールはメッチャ旨い。始めて見る、山々に心を奪われた(山登りを始めて一年坊主でした)。

あぁーぁ、二王子に行きたくなっちゃいました。山頂から見える山にチャレンジしたくなるのは、未熟者でしょうか?
山に登るたびに、行きたい山が山ほどになってしまって・・・。
冬山に登りたいと思ったのが、昨年4月の二王子山行!

輝ジィ~ジさんの山行を参考にして、ちゃっかり計画を立てたりしています。 写真も文章もとても魅力的で、その気になっちゃうんですよねぇ~。(告ちゃったぁー)


投稿: 春蘭 | 2007年3月10日 (土) 16:13

tomomiさま
お早うございます。comment感謝致します。
記録的暖冬でスキー場も大打撃のようですね!!
若い貴女方の未来にも影響が有るかも知れません。環境破壊は
大きな課題です。皆で問題意識を高めて欲しいものです。
新潟には手近に手頃な楽しめる山幾つか有ります。早出すれば
充分日帰り可能です。計画してみてください。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月10日 (土) 08:40

sanaeさま
早速のcomment有難うございます。
ここ2,3日の降雪で二王子も雪が増えたことと思います。それでも
例年より少ないので雪洞の場所設定が難しいかも(油こぼし周辺?)
藪が出るかも知れませんね。
角田の花は寧ろ再来週の24,25日辺りの方が良いかもしれません。
ただ二王子セットになると雪洞は、場所設定が更に面倒かな?
何れにせよメルアド連絡しますね!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2007年3月10日 (土) 08:34

すたこら、さっさ~と歩かれていらっしゃいますね!
あぁ、素敵な景色。うっとりです。
雪が少ないのが非常に気になりますが、今年はしょうがないとあきらめることにしました(ToT)

投稿: tomomi | 2007年3月10日 (土) 00:51

素晴らしいハイペースですね(@.@;
びっくり、びっくり、sanae隊は到底追いつけません。

それにしてもやっぱり二王子は素敵です。
雪洞はできそうですか?

この週末、角田に行ってみれば良かったでしょうか・・・
二王子とセットで・・・^_^;
と言いつつ明日はもう無理ですが、
来週も都合が悪いのです。
じぃ~じさんのアドレス分からないので
いつかドタ参ということになりますか・・(^^ゞ

投稿: sanae | 2007年3月 9日 (金) 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/14204185

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の二王子岳:

» ★下越の名峰‥ 二王子岳(前編) 【2007年2月20日】 [★山のお話]
南俣集落を過ぎ、ほぼ一車線の細い林道に入る 深夜の曲がりくねった道‥車のヘッドライトだけが頼りだ [続きを読む]

受信: 2007年3月10日 (土) 23:35

» 早春の二王子岳 [M44星人のワンダーラスト]
山名の由来は新ハイの「日本300名山ガイド」によれば、飯豊本山に祭った五王子の2番目というところから名づけられたと云われており、古くは修験道の霊山として栄えたという。頂上からの展望は素晴らしく、飯豊連峰を一望することができる。昨日の天気はまさに二王子日和の天気だった。... [続きを読む]

受信: 2007年4月16日 (月) 19:32

« 今日の花 国上山 | トップページ | 戻り寒波で花達は? »