« 東京滞在ひとこま(BlogPet) | トップページ | 12月のおさらい その2 »

2006年12月25日 (月)

12月のおさらい。その1

今年も残すところ片手となりました。

既に大分経ちましたが、12月の復習です。

過日 12月12日(火)ジィ~ジ属するNPO法人では、

新潟市白新コミュニティセンターを借用し、

今年で3回目となる「餅つき会とおこわ試食会」を開催しました。

講師は、
新発田市(旧 加治川村)で自然農法研究会を主催している
川崎会長です。

事前に用意された<赤飯おこわおにぎり>の一部は、
併設の老健施設の入居者にプレゼントです。

(餅は、喉に詰まったりしては、問題あり。)

      P1030046
        赤飯おこわおにぎり 
      (右下の真ん中1個ジィ~ジツマミ食い)

餅つきの前に、

長谷川理事長よりの挨拶

講師の川崎氏より、

  •  国の農業政策指針のPOINT
  •  農業経営の実情
  •  有機・自然農法の説明

 等の講演を拝聴しました。

   P1030048 P1030047
    長谷川理事長挨拶     川崎氏講演

勉強会が終わり、愈々餅つき実演と試食会です。

   P1030049 P1030057

川崎氏に続いて昔執った何とか…我も我もと志願絶えません。

餅は3升臼です。

試食は、
小豆に黄粉そしてジィ~ジのリクエストで辛味大根おろし
そして、赤飯おこわ 更に お雑煮です。

   P1030058 P1030059
   美味しい漬物も添えられ    お雑煮

新発田また東蒲原郡方面では、
お雑煮にクルミ粉を入れる風習が一般的なようです。
(具は野菜主体で醤油仕立て)

ジィ~ジは、餅が大好き 2人分軽く平らげました。♪

また 切り餅 (ヨモギ、海苔、豆、胡麻 etc)の割引販売も
有り、参加者の多くの皆さんが挙って買求めていました。

因みに 
販売されている切り餅の70~75%は、
新潟県で製造されています。

近年食文化も随分変わりましたが、季節を味わえる文化は、
出来る限り、残して欲しいものと思います。
お正月の餅 お供え、鏡餅 そして雑煮いつまで続くのでしょう。。。

充分腹いっぱい食べ、皆で部屋の掃除と跡片付けをして散会しました。

|

« 東京滞在ひとこま(BlogPet) | トップページ | 12月のおさらい その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

sanaeさま
何時もお世話様です。
辛味餅新潟市近郊の人達は意外と知らないようでした。
3年前小生のごり押しが評判良く、爾来定番となりました。
蒸篭のもち米の半つきの味もご存知とは、驚きです。
餅を食べると日本人だな~と思えるんですが、年とった
証拠でしょうかね!!でも 好きなものは好きです。(笑い)
年の瀬、皆様お大事に 風邪等ひかれませぬよう…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月27日 (水) 19:43

mikkoさま
comment有難うございます。
若い皆さんには、餅つき機で、食べたい量だけ搗いて
食べれば宜しいでしょう。ジィ~ジは、なにせ昔人間なので
人一倍餅が好きなのです。
山に登る前日辺りに食べるとスタミナにも良いとか聞きました。
もう直ぐお正月ですね!!きっと楽しい予定一杯入っていることでしょう。風邪等ひかれませぬように…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月27日 (水) 19:30

お餅つきいいですね~
私も今はつきたてのお餅って、食べていません。
子供の頃は実家で、暮れに朝から夕方まで一日かけてお餅をついてましたよ。
段々家族が減って、私もつけるようになった頃にはもうお米屋さんに頼んでました(笑)
つきたては美味しいですよね。
辛味餅大好きです。アンコも黄な粉も好きですが。
あっ、お雑煮も!(^^ゞ
それから炊きたてのもち米も美味しいですね。
せいろから出して、ちょっと半つきくらいも美味しかったです。
とても懐かしいことを思い出させていただきました。
ありがとうございます。
餅つき機買おうかな・・・・・(^^ゞ

投稿: sanae | 2006年12月27日 (水) 17:30

つきたてのお餅美味しそうですね。
我が家には餅つき機なるものがあるので
年末にはダンナの岩手の親戚から送られてくるもち米でお餅をつくのですが、
杵と臼でつくお餅にはかなわないですね。 
私もからみ餅大好きです。 (^_-)☆

投稿: mikko | 2006年12月27日 (水) 13:09

heppocoさま
不思議です。たった今、comment入れたばかりなんですよ。
関東在住では、餅つきは難しいでしょうね!!
搗きたての餅に大根おろし 堪えられませんヨ ♪
(焼いて点けるのと味が違うのですよ)
今年は、二度餅つき体験しました。
段々 文化が変わりますね、どう解釈 推測すればいいのでしょうかね~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月26日 (火) 22:29

そういえば、もう何十年も「つきたてお餅」食べてないです(T_T)
ジツは、自分でついたことは無いんですよ~食べる専門です。
大根おろしと、がいいですね☆

投稿: heppoco | 2006年12月26日 (火) 22:18

穂高&Kさま
今日は!!押し迫りましたね。。
来年は、どこかご一緒できればと思っています。
餅は、矢張り手で搗くと一味違います。微妙に…
胡桃は擂鉢でするようです。少し甘味が出ます。
お正月は、スキーでしょうか?
健康管理して少しでも楽しい人生を送りたいものです。
年の瀬 風邪等召さない様にご注意下さい。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月26日 (火) 14:31

美味しそう!
思わずよだれが出そうでした。
お雑煮に胡桃を入れる、早速お正月には試してみたいと思いました。
お餅の好きなじぃ~じさま、幸せそうなお顔が目に浮かびます。

投稿: 穂高&K | 2006年12月26日 (火) 10:17

moai さま
comment有難うございます。
commentの通り、餅は1人ではつくことが出来ません。
また 絶妙のタイミングも必要ですね!出来上がった餅の味は
格別です。本来の餅の姿なのでしょうが、これもご時世?
ジィ~ジの戯言とは、思いたくありませんが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月26日 (火) 08:12

ツキテとカエシテとの絶妙なコンビネーション。
夫婦の理想の姿のように思えてなりません。
スーパーの切り餅じゃ味気ないです。

投稿: moai | 2006年12月26日 (火) 00:58

もうぞうさま
早速のcomment有難うございます。
小生も、子供の時は毎年実家の本家で餅つきは恒例でした。
その時の大根おろしの餅が忘れられません。25年ほど前は
近所にAコープが有り、暮れになると子供を集めて餅つき大会
していたのですが、既にAコープも有りません。
良き風習、今の時代逆に必要かと思うのですが…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月25日 (月) 20:34

私も餅が大好きなんですよ。
もう10年程前になりますか、餅つきをやりました。
いっぱいつくのは、大変でしょうけど、少しだけだったので楽しかったですね。
またやってみたいと思っているんですが、誰も誘ってくれません。
かといって自分1人では出来ませんからね~

投稿: もうぞう | 2006年12月25日 (月) 16:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/13194231

この記事へのトラックバック一覧です: 12月のおさらい。その1:

« 東京滞在ひとこま(BlogPet) | トップページ | 12月のおさらい その2 »