« 言わなきゃ良い(BlogPet) | トップページ | 東京滞在ひとこま(BlogPet) »

2006年12月17日 (日)

雨のオフ会 刈羽黒姫山

例年であれば、とっくに雪に覆われている筈の新潟の山々ですが…

このところビショビショと雨の日が続いています。

これも環境変化の影響でしょうか?

 11月29日(水) 雨

今回は、刈羽黒姫山(890m)です。

この山、先日 テントミータカさんもわざわざ登っておられます。
記事は→こちら

参加者は、男女14名の仲間の皆さんです。

この日も、のっけからの雨ですが、誰も

「止めようよ!」と言いません。

清水谷コース 林道終点の雨池までは、轍が深く前進困難、

手前で駐車スペースを確保し、早速 雨具着装し、誰からとも無くスタートです。

雨は、止む気配全く有りません。

     P1020990
        林道から出発する仲間

雨池から先は、傾斜もそれなりにきつくなりますが、それ以上にブナを始めとして、雨で濡れた落ち葉の絨毯と粘土質の登山道で、滑りやすく結構難儀です。

でも 途中には、天然なめこ 有ったりします。 

   P1020992 P1020993
    落ち葉と濡れた登山道       ナメコ採取

こんな時こそスパイク付き長靴が便利なのに、何を考えていたのか?ジィ~ジは、いつもの登山靴。

歩き始めて、1時間と少しで 黒姫峠 ここで白倉コースと合流です。

雨は、むしろ強くさえなり、米山方向も、山頂方向もガスガスガス

   P1020996 P1020997

少し痩せ気味の急登の尾根を20分程頑張れば、開けた台地に出ます。

そこには鵜川神社の祠が鎮座され、少し離れた向かい側には、三十三観音も…

     P1020999
        雨に煙る 三十三観音  

この先数分のアルバイトで、山頂(890m)です。

     P1030001

山頂には、数人も入れば一杯になる小さな避難小屋があります。

皆で、半ば立ちながら、簡単なお昼とします。乾杯も出来ません。

雨は、相変わらず止む気配どころの話では有りません。

お昼もそこそこに、早速下山開始します。

往路を戻るだけですが、滑り按配で、何人もこけて尻餅ついたりしています。

ジィ~ジは最後から、ゆっくりと木々の枝を頼りに何とか無事に車まで辿り着きます。

濡れたからだ、冷えた身体を温めるため、車は、柏崎市高柳の じょんのび村併設の、じょんのびの湯 楽寿へ向かいます。

この温泉ヒノキの浴槽も広く湯質も良く、木造で趣きあり、且つ料金も安く、お勧めです。

仲間の岳友と談笑しながら手足を伸ばし、お湯に浸かります。

じょんのび じょんのび して皆で今夜の宿、高柳かやぶきの里 門出を目指します。

今夜は、茅葺民家 貸切でオフの宴です。

    この項  おしまい。

     

  

     

   

    

|

« 言わなきゃ良い(BlogPet) | トップページ | 東京滞在ひとこま(BlogPet) »

登山」カテゴリの記事

コメント

ぼんいぢさま
お返事遅くなり失礼致しました。
10日程予期せぬ用事が多発し留守に致しておりました。
元来新潟市内は海岸近くなので積雪は少ないのですが、
今年は山も含め、特に今のところ少ないようです。
無論平地は県内どこもゼロ。温暖化の影響でしょうか?
寒いのは堪えますが、自然破壊はもっと怖いですね!
何事もホドホドが宜しいようで…
特に雨の山行は気乗りしませんね!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月25日 (月) 09:22

山いろいろ さま
暫く、家を留守にしており失礼。(山とは縁が有りません)
>日頃の行い正しからざる向きもおられた様で
誰だろう(笑い)??少しの雪のほうがまだ良かったね。
でも 滅多に無い経験でこれはこれでよし としたいもんです。
残雪か、または花の時期に再度行きましょう。ヤッパリ二度は
登らないと山に失礼になりますよって。。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月25日 (月) 06:16

赤鬼さま
遅くなり失礼しました。10日程家を空けてました。
その節は、お世話になりました。雨で難儀しましたが、それはそれ、記憶に残る事でしょう。
それにしても、温暖化の影響か?自然体系が狂ってきているようですね。雨でびしょびしょになるより、少しくらいの粉雪の方が、風情有るけどね!!
でも何時もながら、鬼さんロマンチストですね~(歳に似合わず…失礼!)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月23日 (土) 20:12

テントミータカ さま
comment有難うございます。暫く留守に致しておりました。
(山では有りませんが…)
刈羽黒姫山手頃で、結構味が有る山かもしれませんね!!
小生も花の時期に改めて出かけたく思っています。
その折には、お会いしたいものです。。
ナメコ夜の食卓に上がりました。(笑い)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月23日 (土) 20:01

もうぞうさま
御返事遅くなり失礼致しました。
暫く家を留守にしており、先ほど帰宅いたしました。
小生は、少々の雪(出来れば粉雪)であれば、歓迎ですが、
雨は、ヤッパリ気分的に乗りません。今回は、相当な雨になりました。(笑い)
じょんのび楽寿の湯は数回行きましたが,ユッタリしていいですよね。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年12月23日 (土) 15:48

こんばんは。
新潟でも雪はまだですか。
こちら岩手でも平地では雪はまだまだそうです。
天気予報によると今年は雪かきせずにすむかなー。
と、喜んでいるところです。
この時期の雨の山行は寒そうだなーと、
暖房ぬくぬくの部屋で読ませていただきました。
申し訳ないです。

投稿: ぼんいぢ | 2006年12月21日 (木) 21:14

晴れて見通しの良い時に登りたかったけど、日頃の行い正しからざる向きもおられた様で、やんぬるかな状態でしたね。(笑い)
とは云うものの雨の登山も乙なもの、かなり楽しめました。こういった天候のほうが後々思い出になる事も多いですからね。(負け惜しみ)

投稿: 山いろいろ | 2006年12月18日 (月) 17:42

雨と、滑りやすい道には参ったねえ。何にも見えなくて
残念。でも楽しかったよ。ありがとう。最近毎日ビショビショ
嫌になっちゃう。でも、これが越後の天候だもんね。しょうがない。これがあるから、春がくるのが一際嬉しいんだよね。

投稿: 赤鬼 | 2006年12月18日 (月) 07:05

雨の中、お怪我もなく、無事登頂、何よりですね。
ナメコ、美味しそうです。

刈羽黒姫山、良い山ですよ~。
来年、花時から、清水谷コース・白倉コースも歩いてみたいですね。

投稿: テントミータカ | 2006年12月17日 (日) 17:23

雨の登山、お疲れ様でした。
私どものグループは、滅多に山に行きませんが、予定した日の天気がイマイチの場合、私は決行派ですね。
F氏は中止派ですが、いつもだいたい私が押し切ります。

じょんのび村の楽寿は、良い風呂ですよね。
また行きたいと思っていますが・・・

投稿: もうぞう | 2006年12月17日 (日) 09:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/13077664

この記事へのトラックバック一覧です: 雨のオフ会 刈羽黒姫山:

« 言わなきゃ良い(BlogPet) | トップページ | 東京滞在ひとこま(BlogPet) »