« 深い谷と急(BlogPet) | トップページ | 絶好のお天気に恵まれた尾瀬です(BlogPet) »

2006年11月21日 (火)

今更ですが…(つくば)

東京滞在も5日目です。

毎週火曜日 娘は自宅で午前と午後ラボパーティ開催。

我々は、邪魔になるので出かけなければなりません。

ミーハージィ~ジの思いついたのは、
昨年8月24日開通の つくばエクスプレス 
乗ってみた~い!!〟
つくば 行くなら無論 筑波山 

(つくば)は、過去に公私併せ数回出かけてますが、現在に至るまで、つくば山は、つくば神社までしか行った事が有りません。

   *写真は、クリックで全て拡大。

11月7日(火) 曇り時々晴

瀟洒な秋葉原の駅から45分で、つくば駅 そしてシャトルバスで筑波山へ向かいます。

    P1020642
        つくばエクスプレス(つくば駅構内) 

終点のつつじヶ丘からユックリ登り始めます。山頂方面上空は、黒い雲が、更に遠方では雷音も聞かれます。
結構強い風も吹いてます。
ロープウェィは強風で運休 もともと乗る予定は有りませんでしたが)

広い駐車場と売店の脇の登山口からの出発です。

11:50 おたつ石コース登山口 スタート

 P1020598 P1020599
階段と石が敷かれた緩い登りが続きます。
小笹の中にツツジが点在する登山道です。

強い風のお陰か?雨雲も遠くへ流されたようです。

歩き始めて25分ほど、周辺は杉木立と巨岩が連続して現れ始めます。

    P1020604
        弁慶七戻り
  P1020606 P1020607
   高天原  (夫婦円満の神様が祀られています)

  P1020608 P1020609
    母の胎内くぐり         出船入船

  P1020610 P1020614
         裏面大黒石       北斗石

        P1020615
                大仏石

巨石巨岩そして奇岩のオンパレードです。
正直 事前のIMAGEとは、異なってます。
  (もう少し変化の無い単調な山かと…)

歩き始めて55分、女体山(876m.) 到着。
平日ですが、かなりの人出です。

遠望は利きませんが、関東平野が眼下に広がります。
      P1020616
        カメラを構える相方。
  P1020618 P1020619
    記念に   バァ~バ     ジィ~ジ

女体山(東峰)には、筑波山神社本殿が鎮座。
イザナミノ命が祀られています。
      P1020620
風を避けて、簡単なお昼を摂り、再び出発、男体山に向かいます。
(10分強休憩)
ケーブルで登ってきた沢山の人達と擦れ違います。

      P1020621
途中のセキレイ石 前には茶店も有ります。

ケーブル駅の脇を数分で、男体山(870m.)山頂。
筑波山神社本殿有り、ここの社(西峰)には、イザナギノ命が祀られてます。
      P1020623
男体山の社の脇から女体山を眺めます。

ケーブル駅周辺(御幸ヶ原)は、多数の観光客で溢れかえってます。

13:20 下山開始。
下りは御幸ヶ原コースを辿る事にします。
階段の多い、比較的単調な登山道で木々に遮られ、少し暗い道です。

      P1020624
        階段式登山道

  P1020626 P1020627
             途中の男女川 
そして更に下れば、ケーブルの交差地点
  P1020629 P1020631
         赤い車両 と  緑の車両
擦れ違い見るため数分間待機!!

ケーブルカーを見送って下ればツクバネソウの標識盤
      P1020634
       羽根突きは、遠い昔の正月風景

やがて土産物店が並び、階段下れば筑波山神社です。

14:27  筑波山神社拝殿到着。

      P1020636
           筑波山神社拝殿

  P1020637 P1020638
         凛々しいお顔の狛犬様

両側に多数の土産物店が並び、(四六のガマを置いた店も有り)行き交う人達に声を掛けてます。

土産にガマの油を買う事も無く、神社入口から丁度やってきたバスに乗り込み、娘たちの待つマンションへ戻ります。

新宿過ぎた辺りから?中央線車中から夕日で赤く染まった富士山を望む事が出来たのです。

     P1020645

夕食を食べながら、二人の孫娘に 筑波山 山の土産話をするジィ~ジとバァ~バです。

万葉集にも多くの歌が詠まれ、歴史も古く、信仰と修験の山で 標高はあまりないもののそれなりに見所満載の秀峰と感じるのでした。
只 惜しむらくは交通の利便性が高く、時間をあまり要しない為、登山としては麓からVARIATIONROUTEを採れば満足度アップする事でしょう。

   つくばエクスプレス乗車と筑波山 終わり。。

 

          

 

  
    

 

     

|

« 深い谷と急(BlogPet) | トップページ | 絶好のお天気に恵まれた尾瀬です(BlogPet) »

登山」カテゴリの記事

コメント

ブログ拝見致しました。
筑波の山登りの楽しさが伝わってくる
素敵なお写真と文章ですね。

実は、今回の「一個人」でも筑波の山登りの
紹介がございまして、取材日は他の撮影スケジュールが
あったため、ゆっくりとできませんでした。

そこで、もしもよろしければ
お願いしたいことがございますので
メールにてご連絡いただけますと幸いでございます。

お忙しい中、申し訳ございませんが
よろしくお願い致します。

投稿: 一個人編集部 清水 | 2006年12月18日 (月) 14:40

kurimammyさま
以前は筑波の近くでもお住いだったのでしょうか?
筑波はファミリーで登れるいいやまですね。
今度は、梅の時期にでももう一度と思っています。
お説の通り、出来る限り、自然は荒らしたくないですね!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年11月27日 (月) 18:10

懐かしい映像に見入ってしまいました。
「そうそう ウンウン あったあった」
もう数十年前ですが2度程子供達と登った事があります。
この辺りの山と違って沢山の人で賑わっていますよね。
登山口でない場所から登る人も居て、植物等への影響も出ているとか聞きましたが・・
大切にしたいですね。

投稿: kurimammy | 2006年11月27日 (月) 12:53

tomomiさま
我ながら甲斐性の無い、くたびれジィ~ジに、旦那様が…
嘘(失礼)でも凄くありがたいcommentです。
残された人生の時間だけは自由に使え、健康で、且つ出歩く事が出来る これだけは最高に幸せだと思っています。
それと皆さん方若い人達からBlogを通して沢山刺激が貰っているのですよ。感謝してます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年11月22日 (水) 22:31

こんばんは~
「ジィ~ジさんは、ほんとにいいよねぇ」と、昨晩夫のk-taがつぶやいておりました。あこがれの姿なのでしょうね♪毎回ブログを拝見するたびに言っていますよ。昨日は特に気持ちが入っていて、はたで見ていて笑ってしまいました(^^)
って、筑波山と全然関係ないコメントですみません(^-^;

投稿: tomomi | 2006年11月22日 (水) 22:07

山いろいろ さま
昨夜は、楽しく飲まれたことでしょう。
それにしても流石に彼方此方よくご存知で脱帽です。
高天原の社で敬虔な祈りを捧げたのですが…
多分ご利益授かる事でしょう。
毎度ご心配頂戴しすみませんねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年11月22日 (水) 11:04

10年ほど前に、スニーカーで登りました。
コースは神社から登って弁慶岩から降りました。輝ジジの逆コースかと・・。
高天原のご利益がたくさんありますように。(笑い)

投稿: 山いろいろ | 2006年11月22日 (水) 09:58

赤鬼さま
お早うございます。
筑波山確かに地元では梅のシーズンをPRしていますよネ!
今回実は、富士山眺望密かに期待していたんですが…
関東は今のシーズン天気が良くていいですなぁ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年11月22日 (水) 09:15

えいじさま
筑波山は、関東では富士山と並べられるほど、昔から
立派な山ですよ。御幸ヶ原コースは一寸・・と言う気もしますが、地元ですと下から登る修験道も有るらしいし、眺めも良いし
ジィ~ジも18歳迄毎日のように立山をみて育ちましたが、
山を毎日眺めることが出来るのは、Happyですよね。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年11月22日 (水) 08:03

おいらは2月に行ったので、梅が咲いていたよ。空気が澄んでいて、富士山もかすかに見えた。観光客もあまり居なくてよかった。百名山でも簡単に登れる山が結構あるよね。
まあ登りかたにもよるけど。

投稿: 赤鬼 | 2006年11月22日 (水) 06:37

お疲れ様です。私の故郷の山、いらっしゃいませ。
喜んで頂いてうれしいです。
私は生まれたときから毎日筑波山を見ていました。
(曇りの日は見えない日もありましたが・・・)
観光地化しすぎていますが、一応百名山ですしね。

投稿: えいじ | 2006年11月22日 (水) 01:22

mikkoさま
>わ~い! 1コメゲット!
こんな駄Blogに…お恥ずかしい限りです。
commentは公開している以上、正直ありがたく思っています。
さて 筑波山の件ですが余程のことがない限り、冬でも全然OKかと思います。
空気も澄んで眺望も良いかな!と思いますヨ。
是非実行されますように・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年11月21日 (火) 22:02

わ~い! 1コメゲット!
実は我が家も筑波山未踏です。
この冬こそと思っておりますので、レポを参考にさせて頂きます。

投稿: mikko | 2006年11月21日 (火) 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/12767258

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ですが…(つくば):

« 深い谷と急(BlogPet) | トップページ | 絶好のお天気に恵まれた尾瀬です(BlogPet) »