« 越後の里山 (宝珠山) | トップページ | そして輝ジィ〜ジはblogしたかも(BlogPet) »

2006年10月24日 (火)

登山日和 尾瀬笠ヶ岳

絶好のお天気に恵まれた尾瀬です。

 ■ 笠ヶ岳(尾瀬)  2058m.
 所在地  群馬県みなかみ町 片品村
 山行日  10月17日(火)
 天 候   快晴
 参加者  女性10名弾性11名 計21名
 行 程   鳩待峠登山口(9:10)-オヤマ沢(10:20)-
        湯の小屋分岐(11:47)-笠ヶ岳山頂(11:58)
        笠ヶ岳山頂(12:15)ー湯の小屋分岐(12:22-
                  13:10)-オヤマ沢田代分岐(14:20)-
                 鳩待峠(15:30)
         *所要時間 6時間20分 (内 休憩1時間15分)
 高低差  約470m.
 地 図  国土地理院1/25000地形図 至仏山[北西]

所属する (山の会) ≠ 山岳会のジィ~ジが企画担当する
本年最後の会山行です。
ジィ~ジ 今年は
白毛門山       記事は→ コチラ
大日岳・奥大日岳  記事は→ コチラ

ジィ~ジ 尾瀬・笠ヶ岳は、初夏と秋と4度目ですが…

なにせ
前年に提出の計画の実施です。
自分の責任では有りませんが、気になるのは

   お天気模様 です。

ところが、今回は珍しく、絶好の登山日和となりました。
以下、当日の様子です。

 * 写真は、全てクリックで拡大。

新潟駅観光バス発着場発、5:30 
水上ICから、奥利根湯けむりラインへ向かいます。
カメラ愛好者の集まる照葉峡の紅葉のピークは、もう数日かな?と言うところ、坤六峠周辺が今盛りの様子。。

      P1020301
        バス車内からの坤六峠付近

   Akaonisi P1020348
  ラストリーダーは、赤鬼さんにお願い。(左)
  登山口には、登山者数調査用センサー(右)

   P1020304 P1020305
 歩き始め直ぐに、至仏山が目に入ります。(左)
 傾斜の緩い登山道、所々に木製階段。  (右)

30~40分進めば…

「富士山もみえるよ!!」 
上州武尊岳の左肩に薄っすらと見えます。(写真なし)

そして目的の山も…

   P1020306 P1020308
       燧ケ岳         笠ヶ岳
      
 燧ケ岳隣に会津駒ケ岳、そして景鶴山。尾瀬ヶ原も。

      P1020309_1

平日のお陰か?我々だけで貸しきり状態。

   P1020313 P1020314
眺望楽しむ我メンバー       紅葉状況

スタートして約1時間 至仏山が近づいてきます。

     P1020316

    

   P1020318 P1020319
 オヤマ沢田代をユックリ、のんびり…

歩き始めて約1時間20分、湯の小屋との分岐。
10分程休憩、水分、甘味を補給します。

分岐から、直ぐ笹とツガ、シラビソに囲まれた、湿地状の登山道のピーク 悪沢岳(2043m.)の標識が有ります。
この辺りは展望有りません。

やがて直ぐに目の前が開け…目的の山が。。

       P1020324
      越後の山々をバックに小笠、笠ヶ岳。

気持ちの良い尾根歩き、日光連山、上州の山並眺めながら、
オゾン一杯吸って、前進!!

   P1020330 P1020332

草紅葉の気持ちの良い尾根道を(左)
武尊岳もどっしりと   (右)

鳩待峠登山口から2時間30分一寸
片藤沼、湯の小屋と山頂分岐到着です。

   P1020337 P1020336
          分岐標識(左)    山頂(右)

分岐から、岩塊の急登を約10分。笠ヶ岳山頂(2058m.)

笠ヶ岳は、展望と花の山です。

指呼の上州武尊岳は言うに及ばず、奥白根始めの日光連山、
赤城連峰、浅間から遠く、蓼科、八ヶ岳連峰、そして谷川連峰
苗場、巻機山から越後三山、会津の秀峰、那須…

飽きる事の無い大景観。山好き人間の至福の時間です。

80歳も過ぎた会の先輩Y氏、ご自分で作成された山頂からの
山座同定図(PCでプリントアウト)持参され確認されています。
山に対しての思いの深さ・真摯な姿勢に、そして体力と
脳年齢の若さに、頭が下がります。

   P1020340_1 P1020339_1
    眺望楽しむ赤鬼さん     日光の山並

心ゆくまま眺望楽しんで、記念の集合写真撮って分岐まで。

分岐では、BEERで カンパイ 各自持ち寄りの手料理が
食べきれないほど、回ってきます。
談笑 絶え間有りません。

楽しいひと時も、引き際が肝要。。

13時10分下山開始。

往路を忠実に戻ります。山並眺めながら、足元注意して

14時20分 オヤマ沢田代分岐

   P1020343 P1020345
   奥白根・笠、皇海山方面   尾瀬ヶ原と燧ケ岳

   P1020347 P1020350

紅葉を愛でながら下れば、鳩待峠が目前に。。

15時30分 登山口到着。
バス会社用意の温かいタオルで、手足を拭い、サッパリとして
バスに乗車。

夕日に照らされて鮮やかさを増す木々の紅葉・黄様が見事です。

      P1020355
       バスの車内から荷鞍山方面?

帰路には、恒例近くの日帰り温泉立ち寄りです。
今回は始めて、湯の小屋温泉 葉留日野山荘
(入浴料500円) 
藤原小学校の分校廃校校舎を改築したとか。
貸しきり状態で汗流します。

温泉から上がり、バスに乗れば、又 カンパイ。
女性会員の持込の 綾小路きみまろ のショーテープを
聞きながら、中高年世代は大爆笑。
最後には、参加者の感想と、次回の為の要望調査。

夜、8時少し前、無事 新潟駅帰着。

ジィ~ジ企画の3コース、参加者各位と
SLや班長さん会計さんのBACKUPで
今年度無事終了。さて来年はどこ企画しましょう。

  

   

    

 

|

« 越後の里山 (宝珠山) | トップページ | そして輝ジィ〜ジはblogしたかも(BlogPet) »

登山」カテゴリの記事

コメント

kurimammyさま
米mmと有難うございます。
山は、なんと言ってもお天気が一番。。参加者にそれなりに
喜んで頂けたと思います。この山は、尾瀬の一角ですが、
極めて静かな山歩きが出来るのです。危ない箇所も殆ど無くて
眺望と、花の山です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月30日 (月) 17:28

うわ〜
絶好の山登り日和でしたね。(⌒_⌒)
お天気がいいと 足取りも景色も最高ですね。
紅葉も今が見頃だったでしょうか。
いいなぁ〜

投稿: kurimammy | 2006年10月30日 (月) 15:29

mikkoさま
comment有難うございます。
参加者の会員にとって1番は、ヤッパリお天気最大要件。
平日なので、他人様の邪魔にもならず、ユックリと1日
楽しむ事が出来ました。
精一杯一日をフルに使わないと勿体無い。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月26日 (木) 15:53

お天気に恵まれてよかったですね。
皆さんの楽しそうな様子が伝わってきましたよ。
これはきっと輝ジィージさんの人徳のいたすところなのでしょうね。
素敵なリーダさんで会員のみなさんは幸せ者だなー!

投稿: mikko | 2006年10月26日 (木) 13:06

heppocoさま
今晩は、comment有難うございます。
会の先輩Y氏凄いですよ。参加する山について、何時も事前に
山座同定図作成されるんです。80歳とっくに過ぎられてますが
かくしゃくとして、皆から遅れる事も無く、2,3年前まで
山岳マラソンまでしておられました。頭も若いし、日頃の節制と
歩く事、頭を使うことが、健康の秘訣のようです。
真似したいものですね。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月25日 (水) 22:28

まろんさま
新潟お出かけの説には、MALEででもご連絡いただければ
お土産でも用意いたしましたものを!!(笑い)
新潟の山、結構手頃なところ有りますよ。
因みに、角田山は新潟市なので、我家から車で、約20分。
今度は、二王子岳、粟が岳、白山、蒜場山、…
分る範囲で情報連絡しますよ。。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月25日 (水) 22:20

お天気でよかったですね~。
眺望の良い山はやっぱり、こうでないと!(*^^)v
お仲間さん達が、景色を見ている写真がとってもいい感じです。楽しそう!
私も最近、山頂からの景色が分かるソフトを購入したのですが、まだ有効に使っておりません。
私も山座同定図を持って山に行く、そんな山ノボラーにならなくっちゃ。

投稿: heppoco | 2006年10月25日 (水) 21:37

笠ヶ岳は格好が良くてソソられます。こんなに良い天気だと最高ですね。前々から候補に上げており延び延び状態なのですが…。最近は新潟の山に嵌ってて今夏からで既に6座(角田、米山、守門、八海山、越後駒、巻機)になりました。雪ドッサリの前にもう少し新潟の山を歩きたいですネ。

投稿: まろん | 2006年10月25日 (水) 19:49

赤鬼さま
お早うございます。
お天気が珍しく良くなり助かりました。
何回も同じところなのに協力してもらい感謝です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月25日 (水) 07:00

天気よくて最高だったねえ。山頂のおいらの写真いつのまに撮られていたのか、知らなかった。

投稿: 赤鬼 | 2006年10月25日 (水) 06:50

しげぞうさま
超多忙なのにcomment有難うございます。
尾瀬笠ヶ岳是非尾瀬方面行かれたとき酔ってみてください。
結構気持ちのいい山だと思います。
景鶴山ジィ~ジは、所要で未踏ですが、10年程前、相方は
登りました。残雪期オンリーだと思います。
越後100山にエントリーされてます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月25日 (水) 06:25

尾瀬笠ヶ岳。モチロン未踏ですが・・・至仏に登れば気になっちゃいますよね。あとあのエリアで気になるのは景鶴山です(でも登れないとか)。
紅葉がとても綺麗ですね。絶好の登山日和!羨ましいなあ~。写真とともに楽しませていただきました☆

投稿: しげぞう | 2006年10月25日 (水) 01:16

moai さま
ホンと今日は、急に寒くなりました。
街路樹も色付きはじめてきたようです。
笠ヶ岳は、お天気のお陰で、参加者の皆さんに喜んで貰え、
案内し甲斐が有りました。なんと言っても山はお天気が一番。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月24日 (火) 22:44

待望の好天に、最高の景色、言うことなしの山旅になりましたね。そろそろ、各地の山も冬支度に入りますね。うーーさむーー。

投稿: moai | 2006年10月24日 (火) 20:55

まゆ太さま
何時も有難うございます。
この山、比較的楽ですが、ホソバヒナウスユキソウを始め、
高山植物の宝庫&360度眺望&登山者少なく静か
其方から近いので、天気の良い日にぜひど~ぞ!!
綾小路きみまろ→参加者オール中?高年ばかりですから…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月24日 (火) 20:19

綾小路きみまろに大ウケでした(笑
とってもきれいな紅葉ですね~。
笠ヶ岳、前に日光白根に登ったときも、先日至仏に登ったときも、目にとまる山容でした。お花の時期がいいのかな~と思ってたのですけど、紅葉の時期もいいのですね。

投稿: まゆ太 | 2006年10月24日 (火) 20:01

sanaeさま
ここから、湯の小屋まで行くと歩き甲斐も有り、面白いかもしれません。笠ヶ岳は楽な割りに静かで花と眺望が抜群の
いい山ですよ。一度はお出かけ下さい。
次はどちらへお出かけでしょうか?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月24日 (火) 19:54

尾瀬笠ヶ岳は行きそびれてまだなんです。
お天気に恵まれてよかったですね。
そういう日に是非歩いてみたいです。

投稿: sanae | 2006年10月24日 (火) 14:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/12387754

この記事へのトラックバック一覧です: 登山日和 尾瀬笠ヶ岳:

» 尾瀬(5/3-5) [気楽に山歩き]
【写真は至仏山:尾瀬ケ原より】 [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 16:43

« 越後の里山 (宝珠山) | トップページ | そして輝ジィ〜ジはblogしたかも(BlogPet) »