« 新潟へblogしなかったー(BlogPet) | トップページ | 陽光求め、(安達太良編) »

2006年10月10日 (火)

再び、北の大地へ 最終章

甥っ子の結婚式は、札幌市内の某式場で、
沢山の友人に祝福され、無事お開きです。

夜は、弟夫婦の気配りで、長兄夫妻、義姉
我々更に、新郎新婦も集まり、場所を変え、

定山渓温泉の老舗旅館ホテル H で改めて
祝宴。病床の次兄の欠席は、残念ですが、兄弟3人
何十年振りに、一緒に温泉に浸れ、また酒酌み交わせ
感慨深いものとなります。
   P1020057

明けて
10月2日(月)
新郎新婦は、新婚旅行の為、一旦マンションへ、
弟は、ジャンボTaxiで、午後の飛行機便まで小樽始め
長兄夫婦、義姉と道内観光。

   P1020065 P1020064
我等は二人、車で羊蹄山を望むべく、中山峠へ
向かいます。
道路沿いの木々は、紅葉が始まっていますが、
走り始めて暫くガスが出てきて、やがて小雨混じりに…

結局、中山峠で雨が止み、ガスが上がるのを待つも
一向に、その気配有りません。

当初、晴れればオロフレ山へ登る予定なるも
相方の腰の具合、更に空模様で断念。
夜、苫小牧へ着けばいいだけ…

時間たっぷり、でも 結局羊蹄山は顔出さず。
(故に 写真が有りません)
我々、どうも後方羊蹄山に嫌われているようです。

大滝村で、茸汁や茸尽くしの昼食。

お昼を終えて、支笏湖へ向かいます。
漸く、雨も殆ど止んでくれます。

支笏湖は、駐車場が有料の為、
無料の国民休暇村脇の駐車場から
支笏湖を眺めますが、山々は、裾までガス。。
     P1020066

雨が上がったので、たっぷり森林浴。。
そして、お次は、千歳川

年間平均27万匹の鮭を採取するという
インディアン水車の見学。
観光客も多数ですが、お昼頃までに
捕獲は終わっていますが、
遡上の為の鮭が何百匹も群れを成してます。
  P1020069 P1020074

千歳市は、エアーターミナル、上空にはひっきりなしに…
  P1020078 P1020080
千歳川を遡上しようとする鮭をゆっくり眺め、
苫小牧へ向かいますが、まだまだ時間は余ってます。

苫小牧では、ウトナイ湖に立ち寄り。
白鳥と鴨を観察して、

  P1020093 P1020095
あと幾許かで、ウトナイ湖も厳しい冬を迎えることに…

北海道全ての予定を終了、夕食、朝食の買い物をして
フェリー乗船場へ向かいます。

20時間近い船旅の始まりとなります。

  今年 2度目の北海道  お終い。。
  

    

|

« 新潟へblogしなかったー(BlogPet) | トップページ | 陽光求め、(安達太良編) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

moeさま
山ネタでも無い駄記事に暖かいコメント頂戴し感謝いたします。
旭山動物園は何度でも行きたいですよね~ホンと楽しい。
我々兄弟も住んでいるところバラバラですが、年取っているから
出来る事です。何時か貴女方もそんな機会が出来ると思いますヨ。
来年も元気であれば、北海道出掛ける積りです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月17日 (火) 21:15

輝ジィ~ジさん、こんばんは♪
一年に二度も北の大地を満喫出来て、本当に羨ましいです(´▽`*)
旭山動物園は大人でも楽しめますよね!
しかも平日のあまり混んでいない時にいけるなんて最高ですねd(・∀・`*)
それから久しぶりに兄弟一緒に温泉に入るのも、とっても楽しそうです!!
私も弟・妹とは大阪、千葉と離れているので、なかなかゆっくり話せる機会が減ってしまったので、久しぶりに会いたくなりました。
私達もまた来年、北海道遠征できたらいいなぁ。。。

投稿: moe | 2006年10月16日 (月) 23:21

TiCAさま
駄記事読んでくれて有難う。
羊蹄山なんか嫌われているようです。中山峠の揚げジャガ
雨に濡れるのが嫌で、車で待機、故に食べれず 残念。
大滝村は、日本一のきのこ村と謳っていました。
紅葉は、富良野岳辺りが見頃を迎えた時期でした。
温泉も料理も、結婚式のお陰で満喫できました。
TB無論、大、大 大歓迎ですよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月13日 (金) 17:56

北海道レポ、お疲れ様でした~。
コメント出遅れましたが全部拝見しました。
北海道の紅葉は本当にあっという間に時期が過ぎてしまうんですね。私のときはもうちょいという感じだったのですが。

大滝村のきのこ汁、食べたいな~。
中山峠であげじゃが?食べましたか?
って食べ物の話ばかり(笑

♯十勝岳のレポ、TBしてもいいですか?よろしくお願いします。

投稿: TiCA | 2006年10月13日 (金) 17:45

テントミータカさま
comment感謝申し上げます。
ジィ~ジもサッパリ北海道詳しいわけでは、有りませんが、
きっと貴女も虜になると思いますヨ!魅力満載。山も花も食材も
来年当たり是非是非お出かけになる事お薦めします。
滅多に無い事ですが、兄弟で温泉一泊。良いもんです。
ベースになるのは、健康だと思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月13日 (金) 16:58

輝ジィ~ジ様は、北海道が近いんですね、一年で二回も行かれるなんて羨ましい~。

私のいとこも中標津町にいますが、遠くて、本州の冠婚葬祭のときにしか、あえません。

歳を取ってから、兄弟で温泉、あやかりたいものです。

利尻と礼文は見当がつきますが、北海道内は土地勘も怪しい限りで。ニセコアンヌプリや函館近くの駒が岳も雨でパス。私も、いつか、羊蹄山は登りたいです。大雪も観光コースで・・・、夢が膨らむ~。

投稿: テントミータカ | 2006年10月13日 (金) 15:12

kurimammyさま
comment並びにお見舞の言葉有難うございます。
少しずつ回復に向かって入るようですが、まだ難儀そうです。
結婚式や、車に乗る機会も多かったので、長引く原因かも
折角2度も今年北海道へ出かけ羊蹄山は2連敗です。縁が薄いのでしょうか?笑)
三度目の何とか、来年も北海道遠征するぞ!!


投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月12日 (木) 22:14

まゆ太 さま
comment有難うございます。
北海道に足場が有り、且つ温泉通の貴女が、定山渓はまだ。ヤッターという感じです。笑)
いい年した兄弟が、何十年ぶりに一緒に温泉。
滅多に無い事だから、ありがたい事だと思いますヨ。
北海道の紅葉も見ることが出来て、とてもHappyでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月12日 (木) 22:05

イマイチ直りが悪いようで、些か困ってます。
早く直して貰わないと何かと…
羊蹄山どうも見放されているらしくて…
安達太良ACCESS的にも便利でよかったね。
Mさんの弟さん、基礎が出来ているのでヤッパリ違うね!!
温泉も、紅葉もよかったよ。先ほど帰ったばかりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年10月12日 (木) 21:56

札幌で結婚式だったんですね
 兄弟が久しぶりに顔を合わせて 温泉入って 良い機会になりましたね。
 山に温泉 紅葉 しっかり北海道いいとこどりされて(⌒_⌒)
羊蹄山が見られなかったのは残念でした

秋の羊蹄山は見た事ありませんが 冬の羊蹄山は何度かスキー場から眺めましたが 姿 形美しいですよね。

奥様の腰早く回復されるといいですね
寝たり起きたりするとき つらくありませんか?
お大事にしてください。
 

投稿: kurimammy | 2006年10月12日 (木) 12:34

こんばんわ~
定山渓温泉に行かれたのですか?!あ~うらやましい。わたし、まだ行ったことなくて。兄弟で温泉につかる・・・なんだか温かいなぁ。北海道の紅葉、満喫されたみたいでよかったですね!

投稿: まゆ太 | 2006年10月11日 (水) 18:39

早く腰なおしてくれ。羊蹄山見えなくて残念。すごく美しい
姿だもんなあ。安達太良紅葉良かったね。ハイカーの
遅足には参ったけど。Mさんの弟さん、凄いねえ。年の差
だけじゃないな。

投稿: 赤鬼 | 2006年10月11日 (水) 06:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/12227977

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、北の大地へ 最終章:

« 新潟へblogしなかったー(BlogPet) | トップページ | 陽光求め、(安達太良編) »