« 近況 弥彦山 | トップページ | またまた角田山ですが… »

2005年12月24日 (土)

仕方無いとは言え!

今回の65万所帯の停電は、ありとあらゆる方面に、計り知れない莫大な悪影響及ぼしました。
我家の床暖房は熱源が灯油ですが、起動装置が電気の為、当然機能しません。それでも、ガスファンヒーターが数台有ります。たまたま1番古いガスストーヴがアナログで、お陰で漸く寒さだけはしのぐことができました。でも給湯器のマイコンが狂ったのか?給湯はできますが、風呂のセット(温度調整・水位調整等)ができません。何回試みても元に戻りません。近いうちに、ガス会社から見て貰うよう電話しました。風呂の給湯さえできない家庭が多いらしく、大混雑との事です。新聞・テレビで、当該事業所の東北電力では、「想定外の原因」とCOMMENTしています。確かに想定外だったかも知れません。でも流行言葉じゃ有るまいし、他に表現方法幾らもあるはず。もう少し真摯なお詫びの言葉と具体的な対策を速やかに、関係各位に報告すべきでは無いでしょうか?本来停電や危機管理するセクションは、全ての事体を想定し、対策を立てることが任務である筈です。。想定外という言い方は、仕事をしていない事を、自ら認めている証拠です。新潟のこの冬は確かに厳しいかもしれません、しかし今に始まったことでは有りません。
少なくとも、ライフラインに携わる事業者は、特別です。価格改定に関しても、市井人は何も対抗できません。だからこそ責任が重いのです。言い訳ばかりでは、耐震強度偽造の何処かの悪徳業者と変わりないのでは…
オール電化問題ありですよ。。。

|

« 近況 弥彦山 | トップページ | またまた角田山ですが… »

新潟」カテゴリの記事

コメント

ビスタ〜リさま
拙ブログへようこそ
もう直ぐまた忘れられない日がやってきますネ。
恐怖と寒さと、地獄の経験だったかと、思われます。
ジィ~ジも39年6月に体験しましたが、当時は学生で、下宿も殆ど
被害が無かった所為か?或いは40年前の事で、
記憶も風化したのか…怖ろしいことです。
定期的に、防災訓練が必要ですが、併せて最低限の備えも
必要ですね!それにまして危機管理が疎かな大企業の実態が
分かり、身震いを覚えます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年12月26日 (月) 20:30

ジィ〜ジ様、やはり停電の影響を受けていましたか!
災難でしたね。
私は11年前に電気・水道・ガスの全てが断絶するという
想像できない生活を経験しました。
本当に実際に経験しないとその不便さは
わからないんですよね!
山道具に囲まれた今ならあの頃よりも
もう少したくましく対処できたはずですが。
真っ暗な寒空の中、近所の人達と公園で野宿したのが今ではいい経験です。

投稿: ビスタ〜リ | 2005年12月26日 (月) 18:47

便利さは、逆にbackupが無いと、大きな危険性を孕んでいることが痛感できました。東北電力始めて新潟進出したわけでは無いのに…安全神話に溺れ、危機管理は多分最低限の投資。対策室が停電で麻痺では、問題以前です。
矢張り、自己防衛の為、ある程度災害goodsも必要です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年12月26日 (月) 07:23

輝ジィ~ジ さん、こんばんは。
大雪は大変な副産物を生じさせましたね。
大停電なんて、映画の中だけにして欲しいものです。
現実はそんなドラマティックなものじゃなく、もっと切実な問題だということがずしりと伝わってきました。
被害はかなり大きいようですね。
我が家も古い灯油ストーブをしまいこんでいますが、まず灯油を買いに行かねばなりません。大雪ではそれもままなりませんよね。
今のガスヒーターもお風呂も点火はすべて電気・・・・
考えてしまいました。
それでも元気なら我慢も工夫も出来ますが、お年寄りや病気の人など弱者は大変だったことでしょう。
これ以上被害が出ないといいですが・・

投稿: sanae | 2005年12月25日 (日) 23:27

heppoco さま
お気遣い有難うございました。
何とか、旧型ガスストーブ捨てていなかったので、寒さは
しのぐことができましたが、1日近い停電は、経験なく、流石に
少しずつ腹が立ってきました。〝今まで大きな事故は無かった。
これからもあまり無いだろう。〟との甘い認識の結果だと思います。
lifeline関連事業所は、一般企業とは違います。速やかに具体的
善後策を発表するべきです。
便利さにどっぷり浸かっている我々も、最低の自己防衛手段が
必要です。新潟のイメージまた悪くなり困ったものです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年12月25日 (日) 17:13

山いろいろさま
オール電化小生は、runningcostからもinitialcostからも、
まだ疑問を持っています。10年後位からは、多分燃料電池が、
一般家庭に普及し、環境問題を含め、普及するかと思います。
コージェネが効率良いのでは…?
今回の様に、backup無いと便利さが、反って仇となる!!
知事の発言 当たり前(県庁も市役所も自家発不調だったようですが…)早速同じ過ち繰り返す、東北電力はグレード低い。。火力発電の設備は、世界的ですが、危機管理問題外です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年12月25日 (日) 17:02

ニュースで見た時、すぐジィ~ジさんちはどうなんだろ?って思いました。
この時期、電気が止まったら、一体どうなってしまうのか?考えたたげでも、恐ろしいです。
何もかも電気が無いと働かないものばかり・・・
一分でも早く、元通りの生活に戻れること祈ってます。

投稿: heppoco | 2005年12月25日 (日) 14:06

おはようございます。
流石に、知事も「このぐらいの風と雪は、新潟では幾らでもあること。こんな事では困ります」と、苦情を言われたようです。
実は、来春はリフォームを考えていて、オール電化を検討しています。ちょっと信頼感が薄らいだので、再検討ありかな?
しかし、老齢化に備えて、ガスは危険だしね・・・・。

投稿: 山いろいろ | 2005年12月25日 (日) 09:54

しげぞうさま お早うございます。
♪Merry Christmas♪ (ジィ~ジは浄土真宗西本願寺派ですが)
今の時代バックアップ必要です。便利さ≠安心・確実
オール電化なんて、大変なことになりますよ!
10年後位から多分一般化する、燃料電池の時代になれば別かもしれませんが… 貴女が心配されるように、今回も病院関係外来は、無論診療中止、入院・手術で相当問題が出たようです。災害続きの、新潟のイメージが大きくなると、益々若い人達が忌避し、新潟の活性化はどんどん後退します。想定外とのCOMMENTは、自らのグレードの低さを認めている、そのものです、停電に対処する部署が停電で機能しない。まるで落語の世界。lifeline関わる業者の資格が問われる… 大企業病にどっぷり浸かっている。猛省を求めたい。新幹線意外の鉄道も全てストップしたんです。ケーキ屋さんでも、死活問題その他etc、etc 新潟気にして呉れ有難う。。(感謝)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年12月25日 (日) 06:52

☆Merry Christmas☆
ジィ~ジさん、クリスマスどころか、やっぱり大変だったんですね、停電!心配していました。全面復旧のニュースを見てヨカッタヨカッタと思っていたのですが、まだまだ余波が残っていたんですね。本当にお気の毒です。
今回の大停電には「日本でもこんなことがあるのか」とビックリしました。我が家も電気が止まったら大変です。特に暖房器具は全て電気なので。
我慢して済む問題ならまだしも、病院とか、命にかかわるような事態になったらどうするのかと思います。阪神の震災でも、電気が止まったせいで水族館の生き物達がたくさん死んでしまいました。ライフラインだけはしっかり守ってもらわないとと思います。
今回の停電は、もっと文句が出てもいいような気がしますが、どこか全面復旧でアッサリ片づけられてしまったような気がします。東京で停電したらどれだけ騒ぎになるでしょうか。。。

投稿: しげぞう | 2005年12月25日 (日) 01:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/7812063

この記事へのトラックバック一覧です: 仕方無いとは言え!:

« 近況 弥彦山 | トップページ | またまた角田山ですが… »