« 深謝 3,000HIT | トップページ | りんご狩り »

2005年11月25日 (金)

集中 赤城山

県内約600名弱の、中高年会員(40歳台~80歳台)で構成されている、私の所属する≪山の会≫≠山岳会では、50人強のリーダー(世話役)のもと、本当にハイキングコースから飯豊連峰・朝日連峰縦走コースなど、年間約200コースの会山行計画が有り、会員は各々自分の力量・都合・お楽しみ度合い、等を見て、適宜参加申し込みをし、実施されています。
その為、会員同士顔をあわせる機会が少ないということで、20年位前から春・秋と2回、集中登山と称し、1つの山を数箇所のコースから登り、山頂で集合し、会員相互の懇親の場を作ろう との意味合いから、それを弥彦山に設定し、実施してきましたが、近年参加者の漸減傾向が見られ、昨年マンネリ化が原因では?と活性化案として、春の弥彦山は定番としても、秋はたまには県外遠征?が それも日程が11月の第2日曜日なので、出来るだけ暖かい所…で選定 候補地として赤城山を選定。然るに10月23日の中越大地震の勃発で当然ながら自粛・中止となりました。そこで今年は昨年の計画そのままに
①覚満淵・鳥居峠一周コース   
②覚満淵・小沼一周コース  
③鍬柄山コース
④長七郎山コース
⑤地蔵岳コース
⑥黒檜山・駒ヶ岳コース
 の6コースで、11月13日(日)総勢188名の参加者を得て、バス4台仕立て、文字通り、小春日和の素晴らしい天気も幸いし、盛大に執り行われました。⑥のコースだけで、約70名の希望があり、他の登山者の迷惑にならぬよう、逆コースと2分更に夫々を、時間差を設け、2分するとか団体登山の謗りを受けぬよう極力配慮した積りです。各コース間で無線連絡を取り合い、状況確認し昼食・懇談の後。最終的に2時半全コース・全参加者がビジターセンター前に集合。旧交を暖め親睦、最後に会長の挨拶で締めくくり。バスに乗り込み帰路についた。
企画者の1人とし、最後まで 雨対策も万全でなく、ただひたすら晴天を祈るだけ、であったが最高に良い天気に恵まれ、チョーラッキーな1日となってくれた。またsupportしてくれたリーダー各位が持ち前の力量を発揮、予定通りに事が運び、感謝、感謝であった。参加者のメンバーからも天気、山容、旧知の会友との再会…など満足の意を表していただくこともでき、ありがたかった。遠距離の為、途中のPA・SAでもトイレ立ち寄り回数が少なかったとか、並んでいる間に何年ぶりに懐かしい会友に会えた とか賛否両論反省材料も有ったが、とにかく会の年間の1大行事が、何とか無事終えることが出来た。天気に賭けた一発勝負ではあったが…
さて18年度の場所選定は、何処が良いだろうか?
山行参加費 ¥2,000也

 追)秋の集中登山を11月第2日曜日に設定したのは、大体紅葉シーズンも終わり、一般登山者に迷惑をかける事が、少ないだろう。との考えに起因するものです。
_001 _002        

|

« 深謝 3,000HIT | トップページ | りんご狩り »

登山」カテゴリの記事

コメント

WELCOMEまゆ太さま
昨年9月、ジィ~ジ企画の谷川岳巌剛新道経由茂倉岳山行に
79歳のおじさん参加してくれました。グループの足引っ張る事も
勿論有りません。人間の力って結構凄いんですよ!!
赤城でも大沼から覚満淵鳥居峠1周コース80代の参加者
結構いましたよ!!
貴女方気が遠くなるほど、先が長~い 楽しみ一杯。。
なのですよ♪

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年2月20日 (月) 22:43

輝ジィ~ジさま
こんばんわ~。また遊びにきちゃいました!
わたしが山登りを始めた理由のひとつに、おばあちゃんが80歳まで山登りをやっていた姿に感動した、ということがあります。おばあちゃんに初めてあったのは、1年半ほど前のハワイでの結婚式のときだったのですが、なんと一緒にダイヤモンドヘッドに登ったのです。おばあちゃんは足取りもしっかりしていて、さらにとっても楽しそうでした。そして、今のわたしにはこのくらいがちょうどいいわ♪って。そのとき、山登りってどんなもんなんだろ~と思い、今に至っているわけでして・・・。
輝ジィ~ジさまやおばあちゃんのような存在が、若者にも刺激を与えていることも確かですよ!!(わたしはもう若者には入らないかもしれませんが・・・・)

投稿: まゆ太 | 2006年2月20日 (月) 22:17

まゆ太さま
COMMENT&TB有難うございます。
我 山の会大分会員減り現在570名程。
百名山3度回った先輩とか、200.300名山
達成した会員とか数多です。
ジィ~ジは特に目標は有りません。
旦那様のおばあちゃん同様、健康管理と
STRESS溜めないこと、更に貴女方若い世代の方々から
刺激を与えて貰い、認知症から逃れたくて、山に
生き甲斐を求めているのですヨ!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2006年2月19日 (日) 23:16

輝ジィ~ジ様
こんばんわ。TBありがとうございました!
(便乗してわたしもTBさせていただきました。へへへ。)
山の会に参加されていらっしゃるんですね!
中高年会員(40歳台~80歳台)で構成されている・・・と書いておられましたが、実はわたしのおばあちゃん(といっても旦那方のおばあちゃんなのですが)も山の会でがんがん山に登ってました。現在84歳、最近はさすがに山(おばあちゃん曰くの)は自粛してるらしいです。山の会に入って山登りをすることができたことは、わたしの人生の中で一番うれしかったこと、ってよく話しています。
と、まとまりのない話になってしまいました。
また遊びに来ますね!
これからもよろしくおねがいします。

投稿: まゆ太 | 2006年2月19日 (日) 23:02

愛されていらっしゃる しげぞうさま
ジィ~ジ今宵も酩酊しています。
でも 貴女の買い被りです。
小生 ただただ 認知症になり、子供や、
親族に迷惑掛けたくない…と言う、気持ちで
自分なりに頑張っていたいと、思考しているだけなんです。
寂しがりやでもあるんです。。
また 刺激を与えてくださいませ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年11月27日 (日) 22:46

>お仲間いっぱいのジィ~ジさま
山の会は600人ちかくもいらっしゃるんですね!ひゃあ、ビックリ!!山いろいろさんと同じ会でいらっしゃるんですか?
そんな大きな会があるものなんですねえ。188人の赤城山もすごそうですね~でも楽しそうです☆私も紛れちゃえばよかった。なーんて(笑)。

そうそう、3000hit達成されたんですね、おめでとうございます!
うちの両親なんて、全くPCを使いこなせないので、みなさんマメにブログを更新されてすごいなあと思いながら拝見しています。いつも写真もキレイにレイアウトされていますし。。。
これからも楽しみにしていますので!!

そうだ、いつも思っていたのですが、英単語にもお詳しいですよね!?バイリンガルですか???なんかスペル間違いそうな単語もアルファベットで書かれているので、それもいつも感心しているんです。
あ、私、英会話習ってるんですヨ♪ぜんぜんしゃべれませんが…(T-T)

投稿: しげぞう | 2005年11月27日 (日) 22:11

sanaeさま
始めまして。大スターからの、ご来訪感謝です。尤も貴女の頁やCOMMENT小生も当然覗かせて頂いていましたよ。。
100名山も終えられたことだし、これから200名山とか、100高山とか、
新たな目標に向かって、challengeされることと思います。小生は特に、
100名山意識していませんが、所属している会の多分100人以上は、
会山行以外の幾多の手段で100名山達成していることと思います。
私はいい加減な男で、自分の目標が未だもてないのです。
人様には目標を持て!なんて一人前にぶったりするんですが…
それは兎も角、貴女のPC操作技術は素晴らしい。
又のお越しを鶴首でおまちします。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年11月26日 (土) 16:53

輝ジィ~ジ 様、はじめまして。
TiCAさんやしげぞうさんのところから伺って時々お邪魔しています。
お仲間が沢山いらしていいですね。
大勢でいらっしゃると時期や場所など配慮されているのですね。せっかくの紅葉が見られなくてお気の毒です。
とはいえ、私も人ごみを避けて歩くことが多いので、けっこういい時期を見逃していますが・・
この時期はもう次々と新雪の写真で、近頃はもう目の毒といいますか、うらやましく拝見していました。
唐松岳など気楽に登られるのですね。
素敵なショットでした。またお邪魔しま~す(^-^)

投稿: sanae | 2005年11月26日 (土) 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/7318275

この記事へのトラックバック一覧です: 集中 赤城山:

» 『赤城山(黒檜山)』 百名山22座目 [まゆ太の山歩き日記]
この週末は、まゆ太の百名山22座目となる『赤城山(黒檜山)』へ言ってきました。少々雲は多めでしたが、風もなく気温は暖かく汗ばむくらいの陽気で、久々に陽だまりハイキングを満喫できました。雪化粧の皇海山がきれいに見えました。登山の後のお楽しみは『赤城温泉ホテル』(源泉掛け流し!)。... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 22:55

« 深謝 3,000HIT | トップページ | りんご狩り »