« 男体山   ≪山行録≫ | トップページ | 防災訓練 »

2005年9月26日 (月)

ヤッパリ今回も

ガスが晴れず、何にも見えませんでした。折角 東京小平市からの登山者もあったのに…

世間で言う、3連休も新潟地方また周辺地区も予報が芳しくなく、遠出は断念し、模様眺め!!

結局は、晴れ間?を見つけ、手近な二王子岳へ、特に日頃トレーニングをしない我夫婦。山行の回数を増やすのが、トレーニング代わり。

9月24日(土) 曇り (参考コースタイム 約 6時間半)

朝、7時過ぎ自宅をでたが、土曜日で出勤、或いは3連休のレジャー?やたら、7号バイパスは混雑し、一王子神社まで、1時間半弱要してしまった。既に20~30台の車が…

(8:30)一王子神社ー(9:25)三合目ー(9:50)独標・定高山ー(10:35)七合目 油零しー(11:10‐11:45)山頂ー(12:10)七合目ー(12:40)五合目ー(13:50)一王子神社 
 
実質歩行時間 約5時間弱

風が無く、一向にガスが切れる様子も無く、湿度が高いので、歩き始めて直ぐに汗が噴出し、帽子の翼に汗が伝わり、目の前にポタンポタンと滴り落ちてくる。二合目の水場で、木の枝につるされた柄杓で喉を潤す。
三合目まで、身体も山に慣れず、辛い辛い!五合目独評までは、少し傾斜も緩いところもあるので、やっと少しずつ身体も順応してきた。 七合目油零しの手前の稜線で、ひんやりした風を肌で感じたが、それもほんの束の間。。。相変わらず汗シトド。シャツは汗で随分重い。お花畑も今の時期 ダイモンジソウやワタスゲが所所に残っている程度。紅葉にもまだ暫くの感じである。なだらかなササと低潅木の中を進み、三王子神社を経て、避難小屋脇の山頂へ

   二王子岳(1,421m.) 日本200名山 

山頂には、20人位の人達がくつろいでいる。中には、はるばる東京から、わざわざ出かけてこられた人も有るのに、本当に生憎の空模様で、お気の毒である。今年は4月から4回程登ったが、天気に恵まれ、眺望を楽しめたことが無い。
  本当は 目の前に

 杁差岳から地神山・門内岳・北股岳そして飯豊山~大日岳 

飯豊連峰の全容が ド~ン!! と 、見えなきゃイケないのに…

本来 この眺めを見て、飯豊 へ登る契機となった人が、どれほどいたことか…

天気が良ければ、朝日連峰鳥海山も、勿論日本海に浮かぶ、佐渡も…

 等々思いながら、ビールを空けた。程よく疲れた身体に、スッキリと染み渡った。

県外の登山愛好者の皆さん、是非 残雪期(4月頃)の頃、又は
11月の飯豊に新雪が降る頃、お出かけ下さい。
天気が良ければ、損はさせません。


_004

 ←本当は、見えるはずなんだが…

|

« 男体山   ≪山行録≫ | トップページ | 防災訓練 »

登山」カテゴリの記事

コメント

赤ワインさま
お早うございます。
飯豊には、シラネアオイ畑の様になっている場所も有ります。
写真の山の名前は≪ひるば≫と言います。(1,363m.)
二王子の近く、矢張り飯豊の展望がgoodです。
加治川ダムから登り、約4時間
ここもお薦めコースです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年9月28日 (水) 05:59

山いろいろさま
お早うございます。
地元在住者は天気の様子を見て、出かけることが出来ますが、
県外の人を案内する時は、結構気を遣いますね!
出来れば、当然満足してお帰り頂きたいですもんね!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年9月28日 (水) 05:48

すみません、肝心な事を書き忘れました。シラネアオイの写真ありがとうございました。あの山の名前は何と読むのでしょうか?

投稿: 赤ワイン | 2005年9月27日 (火) 23:57

二王子岳から飯豊山がド~ン!と見えるんですかぁ・・・。登ってみたいですね~☆ 4月か11月の天気の良い日ですね、山の会で来年の計画に提案してみます^^Y。

6年前に飯豊山に行きました(飯豊鉱泉~飯豊山荘)。静かな登山道と残雪と青空と山肌を埋め尽くすニッコウキスゲに感動しました。 

投稿: 赤ワイン | 2005年9月27日 (火) 23:55

遠隔地からの方には、是非飯豊の大展望を見て欲しいですね。飯豊は全容を望める所が少ないだけに、尚更見ていただきたいものです。
以前、仙台からの8人を案内した時も、残念ながら展望が無くて悔しい思いをしました。

投稿: 山いろいろ | 2005年9月27日 (火) 13:24

もうぞうさま
コンニチハ。二王子岳登って良し、眺めも良し、
越後には、良い山沢山有り、ありがたいことです。
県外の人にも、是非味わって新潟の良さを
知って欲しいもの…

投稿: 輝ジィ~ジ | 2005年9月26日 (月) 16:39

二王子岳からの飯豊連峰の眺めは、そりゃもう最高なんですが・・・特に残雪期。
天気が悪ければ、ガッカリですよね。

投稿: もうぞう | 2005年9月26日 (月) 15:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112714/6127725

この記事へのトラックバック一覧です: ヤッパリ今回も:

« 男体山   ≪山行録≫ | トップページ | 防災訓練 »